『絶対復縁できないケース』を全てご紹介。当てはまったら無理だと諦めるべし

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ神言鑑定をご利用ください。

神言鑑定は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

どうしてもやり直したい彼と復縁するために、一生懸命努力しているのに「なかなか復縁の兆しが見えないな…」と悩んでいる女性も少なくありません。

実はいくら頑張っても「絶対復縁できないケース」というものは存在するのです。

このケースに当てはまっているのに努力していたとすれば、あなたの大切な時間を無駄に使っている可能性があります。

「絶対復縁できないケース」を全てご紹介、当てはまったら無理だと諦めるべしだと心得て、一つ一つ参考にしてみてください。

復縁が無理なパターンの共通点、絶対復縁できないケース、無理そうでも可能性があるケース、諦める必要のないケース、の中の今あなたが置かれている状況がどのケースか知ることであなたの大切な時間を有効に使っていくことができます。

それでもどうしても彼と復縁したい場合には、絶対復縁できないケースでも何とかしたい時に試すことをやってみましょう。

目次

復縁が無理なパターンに共通すること

LINEやメールの返信が全くない

復縁が無理なパターンに共通していることに、LINEやメールの返信が全くないことがあります。

あなたが送ったメッセージに対して興味がない状態です。

もしかしたら、送ったメッセージ自体を見ていないことも考えられます。

Lineやメールは、別れてしまった元カレとコミュニケーションが可能なツールです。

しかし、メッセージ自体が見られていない、返信が全くない状態では元彼とコミュニケーションを取ることができません。

言葉のやり取り、心のやり取りが出来ない状態ではどれだけ復縁を願っても望みは叶わないのです。

あなたがLINEやメールを送ったあとには「読んでくれたかな?」「忙しいのかな?」「嫌われてしまったのかな?」と返事を待っている間に様々な気持ちが湧き上がります。

何をしていても返信があるかどうかの確認をして、日常の行動もその度に止まってしまうものです。

あなたが一日にスマホを確認する回数は増え、一時間に何度も見ることを時間換算すると24時間の中でもかなりの時間を費やしていることがわかります。

Lineでは既読マークが付くため見てくれたかどうかがわかるようになっていますが、メールでは読まれたかどうかさえわかりません。

いつ返事が来るか分からないメッセージを待ち続けるのは、精神的に辛いものがあります。

元カレが話を聞いてくれていない

別れた二人でも、まだ会う機会があれば復縁のチャンスがある!と思いがちです。

そのため、あの手この手と話題を変えて、あなたは元彼に一生懸命に話しかけます。

しかし、その話題はしっかり彼の耳に届いているでしょうか?

実は、男性は興味のない話には全く耳を傾けないという傾向にあります。

ましてや、話しかけてかけてきているあなたは既に元恋人という存在で、元カレが一生懸命に話を聞こうと思うような状況にはないといえる人です。

別れた恋人が話を聞いてもらうためには、よほどあの彼が興味を引く話題であるか、まだあなたとやり直したいと思っているかのどちらかといえます。

復縁が無理なパターンでは、元カレが話を聞いてくれていないという状況が続いているものです。

どれだけ話題を探しても、会話の機会を避けられていたり、会話をしている最中にそっぽを向いていたりすればあなたと話を続ける気持ちにはなっていないということになります。

話しかけた内容とは全く違う話を切り返してきた場合も、同じです。

一見返事をしたような感じがしますが、話題を切り替えてきたということは強制的にあなたからの話題を終えてしまうということを意味します。

「それはそうと、君も何か新しいこと始めたら?」「それはそうと今の仕事大変でさ、ストレス溜まるよ」などよくよく考えれば、あなたを遠ざけようとしている内容であることが多くあるはずです。

会話が成り立たない、話を聞いていないということが続くようであれば復縁は無理だといえます。

別れた彼女の愚痴をいつまでも言う

元彼が別れた彼女の愚痴をいつまでも言う行動は、復縁を望んでいないことがわかる行動です。

別れた彼女のことを話題にしているだけで「私のことを忘れていない証拠」だと喜ぶ元カノもいますが、話の内容はあくまでも愚痴。

別れた後でも煮え切らない気持ちを、言葉にして吐き出さずにはいられない状態になっているのです。

あなたに対しての嫌だと感じていたところならまだしも、寂しいと感じていたのに感じ取ってもらえなかったこと、仕方がなくすれ違いになっていた状況、まで愚痴として言っていたのであれば、元彼が自分の感情に整理がつけられず何に対してもイライラしています。

さらには、現実にないことまで作り話として周囲に愚痴を言う男性までいるものです。

最近ではリベンジポルノという方法まで使う人も出てきています。

確実に二人に間には心のズレができており、あなたのことを悪者にしようとする元彼の行為には、いくら彼の中にいいところがあっても復縁できないケースにしてしまうほうがいいものです。

女性は恋人のいいところを見つけることが得意なので、別れてからも楽しかったことや嬉しかったことばかりを思い出しがちになります。

しかし、男性の方はそこまであなたとの恋愛に思い入れがない場合があるのです。

誰にも何も言わずいなくなった

元彼があなたと別れたあと、誰にも何も言わずにいなくなった場合には復縁は無理です。

なんせ、誰も状況を知らないので連絡の取りようがありません。

あなたと別れたことをきっかけに「自分探しの旅に出た」のか「新しい人生のスタートをきった」のか、はたまた思うところがあったのか、真相を何も知ることができないのです。

復縁というのは、相手の状況を知ることができるからこそタイミングを伺ったり、アプローチをかけたりすることができます。

しかし、彼はその機会すら与えてくれませんでした。

あなたとの別れに整理をつけるためか整理がついたからか、完全に距離を取ることを選んだのです。

特に現代では、スマホで連絡を取り合うことが出来なければコンタクトを取ることが不可能になる場合が多くあります。

電話番号も昔のようにみんな覚えているわけではないので、一度スマホ内の電話番号を消してしまうと繋がりがなくなってしまうものなのです。

誰にも何も言わずに去ってしまうことができる男性であれば、SNSも平気で消してしまうことができる人であるため、Lineやフェイスブックから繋がることも難しくなります。

誰も消息がわからない状態になってしまった元彼と復縁することは諦めましょう。

価値観が合わずに別れた

恋人同士の付き合いで価値観の一致というのは、長続きするためにはとても重要なポイントです。

別れた元彼と価値観が合わずに別れたことが理由であれば、復縁したとしても同じ理由で別れてしまいます。

価値観とは、小さな頃からの習慣や大人になるにつれて経験の中で得た考え方です。

そのため、好きな人だからといって簡単に価値観を合わせることは難しいと言えます。

価値観が合わないということは、小さなことでもズレを感じてしまうものです。

小さなズレは積もる度に大きな負担になってきます。

一度別れてしまったことで、元彼の中であなたと価値観は合わせられないとしっかり認識してしまいました。

一度頭にインプットされた情報を覆らせることは難しいものです。

価値観は時に人生そのものを左右します。

ご飯一つとっても、一人ずつお皿で分けていないと嫌な人もいれば、大皿で取り分けて食べることが普通の人もいるものです。

何でもないようなことですが、小さな価値観のズレは長く付き合おうとすればするほど合わせることにストレスを感じます。

決定的に合わないと感じて別れた理由があるのであれば、その溝を埋めることはできないのです。

諦めるべし…絶対復縁できないケース

あなたが嫌われているケース

復縁できないケースには、あなたが諦めなければいけない理由も存在します。

元彼にあなたが嫌われているケースです。

あなたと元彼が付き合っている時に、あの人にとってどうしても許せないことがあった、とか別れる時に元恋人である人の人格を否定したなどで、彼の中であなたの存在がとても受け入れられない状態になってしまっています。

あなたが浮気をしてしまった、とても許されない嘘をついていた、彼のことを周りの人に悪く言っていたことが知られた、などはいくらあなたが彼と復縁したいと願っていても、彼の気持ちは覆ることがありません。

恋愛の根底にあるものは、相手に対しての信頼です。

復縁する際にも信頼関係が築けていることが大前提となります。

あなたが元彼に嫌われているのであれば、信頼を回復するための努力をしたとしても普通の友達に戻ることすらかなりの時間を要すものです。

友達に戻れたとしても、心の確執はなかなか取れるものではないと覚えておきましょう。

彼のことは諦めてしまって、新しい恋を探したほうがあなた自身も前に進むことができます。

ただし新しい恋を探すにしても、元彼に嫌われた原因をしっかり反省しなければいけません。

反省と成長は共にあります。

元カレのことを過去のことにして、反省することであなたも成長することができるのです。

あなたが彼を言葉で傷つけたケース

女性は知らない間に男性を傷つけてしまっているケースがあります。

あなたの何気ない一言にとても傷ついてしまったとしても、いちいち言葉で伝えることは女々しいと感じ何も言わずに我慢していることもたくさんあるものです。

何気ない一言で傷つけるタイプの女性は、普段の会話の中から傷つけている言葉をチョイスしてしまっていても気がつくことがありません。

指摘されても、ピンとこないことがほとんどです。

「あなたの○○のところが小さい男だと感じる」「使えない男」「ウザイ」「キモイ」「くさい」など、彼女としてはコミュニケーションとして言っていたつもりの言葉でも人としての言葉としては非常にチョイスミスしていると言わざるを得ません。

これらの言葉を中には愛情表現として使っている人もいますが、言われた本人は愛情表現だとは受け取ることができないのです。

「やめろよ」「それ言うなって」と幾度も警告があったにも関わらず、それすらもコミュニケーションと勘違いする女性も少なくありません。

男性としては、日々傷つけられる言葉の数々に耐え切れず、再びそんな日々が訪れることは受け入れることはできないのです。

男性としての尊厳を保ってあげることが彼女の努めだと、考えることができないあなたは彼との復縁を諦めましょう。

体の関係だけ続けてしまっているケース

あなたが別れた元彼と体の関係だけ続けてしまっているのであれば、既に復縁は不可能です。

別れただけであれば、どうにか復縁のチャンスはあったかもしれません。

しかし、別れた彼氏とエッチをしてしまった時点で、彼の中では元彼女から都合のいい女に降格しています。

付き合っていなくてもエッチができる女性、という存在は男性としてはいくらいても構わないと思えるほどウェルカムなビッチです。

あなたが「体だけでも繋がっていれば、いつか復縁のチャンスが巡ってくるのかもしれない」とか「好きな人に求められたら断れない」と体の関係を持ったとしても、彼からすれば理由は関係ありません。

あなた自身が「体だけの関係でいい」と受け入れたことになります。

しかも、彼のことをよく知っているが故に、とても楽しい体の関係を続けることができるものです。

彼にとって都合のいい女性となってしまったあなたには、もう一度彼女としてやり直すというチャンスはなくなってしまっています。

彼女だからこそ許される体の関係というルールを崩してしまったことを後悔しても、すでにあなたは彼の認識で「都合のいい女性」としてインプットされてしまっているはずです。

残念ながら彼と復縁することはできません。

女性関係がだらしないなど、どうしても直らないダメな癖があるケース

別れた元カレのことが大好きでも、あなたの気持ちだけではどうにもならないことがあります。

女性関係がだらしないなどの、どうしても直らないダメな癖を持っている元カレであれば、あなたがいくら愛情を注いでも、彼が心を入れ替えたように見えても変わりません。

二人が別れた原因も元彼のダメな癖でトラブルになったり喧嘩になったりと、関係があるはずです。

「その癖さえなければいい人なんだけど」と思っていても、彼が本気で直したいという意志がなければ難しいといえます。

女性関係がだらしない、金銭感覚がだらしない、などどうしてもダメな癖を持っている男性は恋人に対しても執着するところが愛情ではないものです。

性欲が満たされたり、誰かが横に居てくれさえすれば良かったり、お金を工面してくれる女性であれば良かったりと自分勝手な理由が多く見られます。

この場合復縁をしたいと思っている気持ちは、あなただけが抱えているものです。

復縁してもあなたが彼に、心から愛されることはありません。

元カレと愛し合うことは、きっぱりと諦めてしまいましょう。

彼の欲求を満たすことが愛されている証だと思ってしまうことは、あなたが彼を愛してしまったからこその幻想に過ぎないのです。

大好きだけど不可能、相手が死んでしまったケース

あなたがどれだけ想っても100%復縁できないケースがあります。

それは、相手が死んでしまったケースです。

病であっても事故であっても、残念ながらあなたの前に彼が現れることは二度とありません。

もう一度彼と一緒にいたい、過ごしたい、と願いすぎて元彼に似ている男性を好きになり、彼の面影を愛してしまう場合があります。

しかし、亡くなった彼とこれから出会う人は全くの別人です。

元彼の思い出を抱きながら、誰かを愛することは難しいことになります。

どれだけ願っても悲しみが募るばかりですが、胸の中にしまうということは可能です。

あなたと別れてから亡くなったことを知ってしまったのであれば、悲しみと共に後悔が押し寄せてとても苦しい思いになってしまいます。

しかし、彼と出会えてよかった、と思うことがあなたの気持ちを整理する唯一の方法です。

もっと色んなことをしておけばよかった、もっと優しくすればよかった、と後悔を重ねるよりも、元彼に会えたからこそ幸せな時間があったのだということを胸に刻み込むことで心の整理をすることができます。

悲しみに任せて、自暴自棄にならないように彼の存在を胸に刻みましょう。

難しいけど復縁できるかも…無理そうでも可能性があるケース

LINEの返信はないけど、ブロックはされていないケース

一見復縁は難しそうと思えるケースでも、復縁できる可能性があることがあります。

今やプライベートの連絡手段のほとんどはLINEという人がほとんどです。

そのLINEを送っても返事がなければ、復縁は難しいと誰もが考えます。

そして、諦めてしまうからこそ復縁ができないのです。

実はLINEで返事がなくても、復縁の可能性があるかどうかを見極めるポイントは、相手からブロックされているかどうかというところにあります。

相手からのメッセージ自体を拒否することができるブロック機能。

あなたと別れ、二度と連絡を取り合うつもりがなければ、LINEはブロックをするという男性も少なくありません。

ブロックをされていなければ、あなたからの発信は受け取ってくれるつもりがあるという意味です。

返事が期待出来なくても、あなたからのアプローチを発信することはできます。

メッセージさえ見てくれれば、時間をかけてでも彼の気持ちを動かすことが出来るのです。

まずは別れたことを受け入れること、そしてあなたの中で整理整頓し、二人が別れてしまったことの原因を考えることができます。

「私の○○が悪かったことに気がついたよ、ごめんなさい」「あなたの○○はこうして欲しい、だけどちゃんと伝えられていなかった私も悪かったの」と相手を責めずに、あなたが改善できる点を伝えるだけでも、元彼には気持ちがしっかり伝わるものです。

ゆっくりとあなたと彼との関係を見直して、返事がなくてもメッセージを送りましょう。

ケンカ別れしたけど、会う機会があるケース

派手な喧嘩の勢いで別れてしまったカップルは、もう二度と会えないと思いがちです。

ケンカ別れは、その後も気まずい状況が続くためなかなか謝る機会も見つけられません。

そもそも別れた時点で、終わったケンカのことを謝ってまでふたりの関係取り返そうとする人の方が少ないのです。

しかし幸運なことに、あなたはケンカ別れした元カレと会う機会があります。

同じ会社であったり、仕事関係であったり、趣味の場であったりとどんな形であっても本人に会う機会さえあれば、元彼の心を動かすことは可能です。

別れてから気まずい状態が続いていたとしても、キッカケを作ることさえ出来れば会話をすることができます。

会話が出来ればあとは、元彼と仲直りするための方法を考えるだけです。

どんなド派手なケンカで別れたとしても、必ずどこかに仲直りするための道があります。

ケンカの最中には、相手の意見を受け入れることは難しいものです。

しかし、冷静になれば元彼が言っていた意見も多少受け入れることが出来るようになります。

二人の意見の折り合いがつくところを見つけられるはずです。

話ができるようになれば、もう一度冷静に話をしてみることで復縁の可能性が出てきます。

遠距離になって別れたけど、お互い嫌いになったわけじゃないケース

遠距離恋愛で別れたケースでは、今後のことを考えるとどうしても交際を続けることが難しいと判断したからこそ、二人は終わってしまいました。

しかし、本当に交際を続けることはできないのでしょうか?

別れる前には考えに考え尽くして、答えを出したはずです。

そのため、復縁をすることは状況が変わらない限りは無理だと思い込んでいます。

別れる時というのは「一緒にいることを大前提」に交際が続けられるかどうかを考えていたはずです。

好きな人と一緒にいたいことはもちろんのことですが、一緒にいなくても共に頑張っていると思うことが出来れば、遠距離恋愛でも幸せに長続きさせることができます。

「一緒にいないと不安だし、時々でも会える距離ではないから絶対無理」と思ってしまうのは、繋がっていたいという気持ちよりもあなたが寂しいと感じる気持ちの方が上回ったからに過ぎません。

遠距離恋愛が長続きしているカップルは、二人がお互いに信頼していて離れている間は電話やメールで連絡を取りながらでも、自分の時間を充実させて人間として成長していくことを大切にしています。

あなたと元彼もキライになって別れたのでなければ、きっといい方法が見つかるはずです。

絶対的に復縁は無理だと決めつける前に、もっと可能性を引き出してみましょう。

友達に戻ろうと言われたケース

付き合っている時に「友達でいたほうが、気が楽だな」と感じた元彼は、「友達に戻ろう」と別れを切り出します。

これを受けてあなたは「恋人として失格ってこと?」「女性としての魅力がないってこと?」とずいぶん落ち込んだはずです。

これだと復縁は無理、そう思っても仕方ありません。

しかし、復縁が無理そうに思えたこの別れの理由も、実は可能性があります。

確かに、元彼はあなたと過ごす時間は恋人よりも友達の方がいいと判断をしました。

恋人として一緒にいるためには、男性にとっては行動の制限が増え、彼女が束縛しているつもりがなくても彼氏は「束縛されている」と感じている場合が多いからです。

友達に戻ろうと伝えてきた元彼は、あなたとの空間に息苦しさがあったといえます。

このパターンですぐに復縁はかなり難しいですが、時間をかけてあなたの魅力を見せていくことで再び恋人候補になる可能性はゼロではありません。

冷却期間に友達としての距離感を適度に保ちつつ、戦略的にあなたの女性としての魅力を伝えていきましょう。

友達と割り切って付き合っている元彼に、あなたの女性としての魅力はすんなり恋愛モードには進みにくいといえますが、あなたと過ごしたいという気持ちは持っている彼なので、いくらでも方法を考えることができます。

彼を再び女性として「一緒にいたい」と思ってもらえるように行動していきましょう。

絶対無理だと思ってたら復縁できた!諦める必要のないケース

元彼に新しい彼女ができたケース

元彼に新しい彼女ができたと聞けば、誰もが「もう絶対復縁なんて無理だ!」と諦めてしまいます。

安心してください、あなただけではありません。

新しい恋人が出来れば、誰だって「幸せになって欲しい」と身を引くことを考えます。

しかし、あなたはどうしてもあの人でなければいけないのです。

それは新しい恋人には、まだ不足している情熱といえます。

「元彼とやり直したい」と本気で願うあなたには、彼を心から愛する覚悟ができているはずです。

愛情は覚悟の度合いで大きく変わってきます。

新しい恋人ができたからといって、今後一生あなたと復縁する可能性が閉ざされたわけではないのです。

タイミングとコミュニケーションをうまく図っていけば、復縁することもできます。

あなたは、大好きな彼を諦める必要がないのです。

あなたのその情熱が、元彼氏にちょうどいいタイミングでしっかり胸に響いた時には、新しい恋人との別れもありえます。

しかし、新しい彼女から今すぐに奪おうと敵意をむき出しにして、強引に割ってはいろうとすると元彼からも嫌われることとなり、復縁はできなくなりますのでご注意ください。

自分から振ってしまったけど相手が納得していなかったケース

復縁の可能性は別れる時にも垣間見ることができます。

交際が終わる時に、あなた自ら元彼を振ってしまった場合、復縁したいと願っても到底無理だと考えるはずです。

当然、通常であればあなたから振っておいて、また復縁したいだなんて受け入れてもらえないと考えます。

ところが、ここでよく思い出して欲しいのが別れ話の時の元カレの反応です。

あなたが別れを切り出した理由が“元カレの直して欲しいところがある”であったり、他の男性ともお付き合いをしてみたくて「お互いにもっといい人がいると思う」と切り出していたりした時に、元彼はどんな反応でしたか?

あなたの別れ話に納得して頷いていたのであれば、復縁はかなりの確率で難しいといえます。

ただ、元彼が納得していなくても彼の優しさで別れを受け入れていたり、あなたの強引な別れ方で終わりとなっていたりしていれば、あきらめる必要はありません。

元カレは別れることに心から同意してはいなかったはずです。

あなたから別れてしまったことをしっかり謝ることで、復縁出来る可能性はあります。

連絡先を消してしまったけどSNSで繋がっているケース

恋人と別れてしまった人たちは、スマホの中の連絡先を消してしまいます。

連絡先を消してしまうことで、安易にlineを送ってしまうことを避け、思い出さないようにするものです。

そのため、連絡先を消してしまった元恋人とは二度と会えないような気がしてきます。

しかし、今はSNSが盛んに行われており、連絡先を消してもどうにか繋がることが可能です。

ネットの中では、プライベートというものが存在するのか不思議なくらいに、知り合いとはどうにでも連絡が取れるようになっています。

少し前ではありえなかったことですが、復縁したいと思った時にSNSを通じてつながっているのであれば、わざわざ電話やメールで繋がる必要もないのです。

元カレの動向もついでにチェックして、復縁に向けてベストな準備を整えていきましょう。

しかし、別れてからもずっとSNSをチェックされていることが知られてしまえば、元カレに怖がられてしまう可能性があるので、時期がくるまではコッソリ見守ることです。

別れる時に直して欲しいところをいくつも言われたケース

別れる時に、あなたの直して欲しいところをいくつも言われたケースであれば、復縁は絶望的だと考えることが普通です。

しかし、よくよく考えると、直して欲しいところがあるということは、あなたが悪いところを直す姿勢をしっかりと見せ、変化するところが見られたならば元彼もまだあなたへの気持ちが残っているといえます。

元彼に指摘されるぐらいの問題点であれば、すぐに直るようなものではないはずです。

根本的な考え方や性格、癖、言葉遣いなど元カレが「どうしてもやめてほしい、受け入れることができない」と判断した材料となっています。

そんな風に感じた元彼に「変わったね」と言われるだけの努力が必要なのです。

しかし、元彼はあなたに変わってほしい、悪いところを直して幸せになって欲しい、という願いがあったからこそ、わざわざ別れる時に伝えてくれました。

そのことに感謝をして、彼に対して一生懸命誠意を持って変化するあなたを見せていきましょう。

色々言われたことに傷つき、塞ぎ込んでいては元彼も苦い思いをして伝えた意味がありません。

復縁は不可能と思われる別れ方でも、元カレの愛情が詰まった別れだといえます。

絶対復縁できないケースでも何とかしたい…!そう思ったら試すこと

SNSに日々変化している自分をアップし続ける

絶対復縁できないケースでも何とかしたいと思ったら、自分を変化させることが一番重要です。

あなたの変化を見た元彼は、もしかしたら気持ちが変わるかもしれません。

そのためには、SNSに日々変化している自分をアップし続けることです。

絶対復縁できないケースだというぐらいなので、lineはブロックされています。

しかし、フェイスブックやツイッターといったSNSも活用できるはずです。

彼自身はあなたの投稿を見ていなくても、あなたと元カレの間にはたくさんのネットワークが張り巡らされていて、様々な人間が絡んできています。

あなたの投稿は、偶然にでも元恋人の目に触れる可能性もゼロではありません。

そのためには、発信していなければその可能性ですら閉ざされてしまいます。

日々変化していく自分をアップし続けることで、どこかで元彼に届けばラッキーです。

アップし続けるために変化を余儀なくされたあなたは、毎日自己成長することができ確実に女性としての魅力も上がって行きます。

SNSの可能性を信じて、日々素敵な女性になっていきましょう。

一旦距離を置いてから友達としてlineを入れる

絶対復縁できないケースであれば、とにかく一旦距離を置くことが必要です。

あなたと会ったり話したりすることは、元カレの現況では考えられません。

全く連絡を取らずにいることは、復縁の不可能さを思い知らされるようでとても不安になりますが、耐える時期もないといけないのです。

ケンカ別れをしたのであれば、ケンカの興奮が落ち着くまでは絶対に連絡をしないでおきます。

遠距離恋愛で別れたとしても一旦連絡を断ち、どれだけ恋人の存在が支えになっていたかを体感しなければ復縁する気持ちにはならないはずです。

どんな理由でも、今すぐにでも復縁したい気持ちを抑えてあなたが長いと感じるほどに、一旦距離を置いてから友達としてサラッとLINEで連絡を入れます。

別れたことを引きずったままlineを入れると、かなり重めのメッセージになってしまうので、友達となったことを意識しながらlineをすることで、元彼も受け取りやすいメッセージとなるものです。

まずは友達としての関係が成り立つように、行動しましょう。

体の関係を今すぐやめてセフレ卒業、一から関係を作る

別れてから元カレと体の関係だけを続けてしまっているあなたは、復縁は絶望的です。

しかし、あなたが元カレと体の関係を今すぐにやめてセフレを卒業することで、復縁の可能性もゼロとは言えなくなります。

ただし、元カレの認識の中ではあなたは「付き合っていなくてもセックス出来る女性」となってしまったので、認識の変化をさせる努力が必要です。

あなたの女性としての貞操観念をきっちりと変え、元カレと一から関係を作ることをしていきます。

元カレの認識が変わったことを実感するまでは、もちろん手を繋ぐこともしてはいけません。

今まで体の関係を続けていたあなたが、急に断り始めたら元カレはあなたと会うことをやめてしまう可能性が非常に高いです。

それでも、あなたは元恋人と体の関係を持つべきではありません。

しっかり女性としてあなた自身を大切にする心を養いましょう。

いつでもあの人の好きな話題を提案できる準備をする

別れてしまった元カレと復縁できなくても、復縁するための準備は怠らないことです。

あなたが何もしなければ、突如復縁のチャンスが巡ってきても、何もできずに終わってしまいます。

いつか来るかもしれないチャンスのために、いつでもあの人の好きな話題を提案できる準備をしておきましょう。

あの人の近況をSNSや友達から情報収集して、元恋人である彼がリアルタイムで好きな話題をいつでもあなたが口に出せるように、調べておきます。

復縁を諦めた時に参加した合コンで、バッタリ元カレと再会することもあるかも知れないのです。

あらゆる可能性を考え、復縁したい気持ちを持ち続けるのであれば、しっかりと準備を怠らないことが奇跡を呼び寄せます。

友達からの情報収集に力を入れていれば、もしかしたら友達伝いにあなたの復縁願望が伝わることもあるはずです。

破局から時間が経っていれば、友達から聞いたあなたの復縁願望も彼の中ではプラスに働くに違いありません。

復縁出来る準備だけは、今のあなたに出来ることです。

復縁が厳しい時、それでも頑張るかは慎重に決めましょう

別れたカップルで復縁することは基本的には難しいと言われています。

しかし、あなたの彼への愛情や別れたことで知った元カレの優しさなど、後から気がつくことも多くあるものです。

復縁が厳しい時、それでも頑張るかどうかはケースバイケースと言えるので、慎重に決めましょう。

復縁したいという気持ちだけで動いては、元彼にも迷惑がかかることがあります。

絶対に復縁が無理だと判断した場合には、きっぱりと諦めたほうが時間の無駄にはならずに済むものです。

手に入れるべき恋人かあなたが次に進むべきかを決めるのは、あなた自身の未来を考えることでもあります。

慎重に考えて行動し、あなたの人生を素晴らしいものにしていきましょう。

【期間限定・11月17日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【真実のキセキ】の占いを初回無料でプレゼントします!

【真実のキセキ】とは、期間限定で復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【真実のキセキ】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG