生理が来る最強のおまじない!生理が来ない不安を即効で解消できるやり方&生理をこさせるツボや食べ物を紹介

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
コロナ禍も出口が見え始めて、次の悩みは「人生」「お金」「恋愛」「仕事」など考え始める時期ではないでしょうか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも、大丈夫。今からタロットカードであなたが幸せになる為のヒントを占いますね。

来年2022年の運勢もあわせて鑑定するので、ピンときたタロットカードを1枚選んでくださいね。。

「生理が来なくて困っている」「体の不調?それとも妊娠かな?」と悩んでいるあなたへ。

早く生理が来て欲しい時に効く最強のおまじないをご紹介します。

また、生理が来ない不安を即効で解消できるやり方と生理が来るツボや食べ物もあわせてお伝えしていますので参考にしてください。

生理があなたに訪れ、今抱えている不安をすべて解消できたのなら、楽しく毎日を過ごせますから、生理に効くおまじないを役立てましょう。

目次

生理が来ない…焦ったり不安になった時に落ち着いてチェックする事

基礎体温をつける

生理がこない時は落ち着いて基礎体温をチェックしましょう。

生理が来ないだけで突如として「私の体はおかしいの?」と不安になるもの。

女性の体の習性を知れば、自然と生理が来る時期が分かり「私の体はどこか悪いわけじゃないんだ」と安心できます。

基礎体温をつける方法は凄く簡単で、朝目が覚めて起き上がる前に体温を測るだけ。

毎日計測していれば体温の微妙な違いに気が付くはずです。

生理が起こる前は高温期。

生理が起きる直前に、体温が急に低くなる「低温気」に入ります。

「最近は少し低めな体温が続いている」となれば、もうすぐ生理が来る証拠。

焦らずとも、生理がじきに訪れます。

睡眠不足や不規則な生活を送っていないか

睡眠不足や不規則な生活を送ってないかをチェックすれば、生理不順なことにも納得できます。

女性の体は、とてもデリケートに出来ており、些細な体調の変化に敏感に反応するもの。

夜更かしの続く生活や三食きちんと食べていないともなれば、生理がストップすることも珍しくありません。

これはホルモンバランスの変化により、生理が起きにくい状況となり、体が危険信号を発しているからです。

健康的な女性は、生理に必要なホルモンの流れが体の中で整っています。

毎月の生理日に向けて正常な値を進みながら、排卵をして体の外へ放出されるのです。

ただ、ホルモンバランスが崩れてしまえば、生理を誘発さる術が失われてしまいます。

正常なホルモンの排出が行われてこそ、排卵して生理がおこるメカニズムの為、不規則な生活や睡眠不足による体の乱れがあれば、来るべき日に月経が訪れないのです。

もし、生理が遅れているときに、仕事で忙しかったり、良質な睡眠をとれなかったりした場合は、確かな原因がそこにあると言えます。

月経を起こす為には、良質な睡眠と、食事も正しく、バランス良く三食摂取することが重要です。

まずは、あなたの生活を健全なものへと変えて、生理が起こる体内環境を整えましょう。

最後に整理が来た日はいつか

最後に生理が来た日がいつかをチェックすると、悩みを解消できます。

生理には周期があり通常であれば、28日サイクルで「女の子の日」というものがやってくるはずです。

ただストレスや不規則な生活がたたれば、若干の生理周期に誤差が出ることがあります。

2、3日生理が来るのが遅れているからと言っても心配する必要はありません。

最終の生理日から、25日~38日の間でくれば、正常です。

まずは、最後の生理日から計算して、正常値とされる日付を知りましょう。

自分の生理がどれくらい遅れているのかを知れば、今の状態を「許容範囲だ」と思えるはずです。

恋愛で不安に感じていることはないか

恋愛で不安に感じていることはないかを知ることが重要だと言えます。

上記でも少し触れたように、女性の体はストレスがかかると、ホルモンバランスが乱れ、生理が遅れることがあるのです。

「彼氏との関係が上手くいっていない」「彼に浮気をされてしまった」「急に振られてしまった」など。

恋愛面での心配事は、女性の生理周期に大きな影響を与える要因ですから、恋愛面での不安を解消すれば、じきに生理は訪れます。

ホルモンバランスが乱れたからと言って、完全に生理が止まっているわけではありません。

ホルモンの乱れにより若干の誤差が出ているだけであり、月経が来ます。

ただ、ホルモンバランスが乱れているままでいると、慢性化させる恐れがある生理不順。

女性が妊娠を望んだ時に不妊の原因が発覚されるかもしれません。

また、重い生理痛を伴い、苦しむこともありますから、恋愛を楽しめる状況にしておくことが大切だといます。

女性が心から恋を楽しみ、活き活きとした生活を送れば、生理の乱れも改善されるはずです。

定期的に体を動かしているか

定期的に体を動かしているかを確認しましょう。

生理が遅れる原因には、運動不足や肥満が関係をしていることがあります。

「最近太ってしまった」「運動不足だ」という場合は、注意が必要です。

肥満や運動不足により、体の血流が悪くなれば、体温の低下を招きます。

体温が低ければ新陳代謝が下がり、老廃物を排出する力が弱まり、生理の遅れとして表れるのです。

もし、生理が遅れている理由が、肥満だったり運動不足であったりした場合は、定期的に体を動かすことを習慣化すれば、解消されます。

家族に産婦人科疾患の人がいるか

家族に産婦人科疾患の人がいる場合は、生理の遅れは遺伝ということがあります。

産婦人科の疾患では、遺伝として受け継がれたとしても、若いうちはあまり症状が現れないことも少なくありません。

「ちょっと生理が遅れている」と思ったぐらいでは、なかなか病院を受診する気になれないもの。

ただ、家族に産婦人科系の病気をしている人がいる場合には、あなたにも症状が現れ始めている可能性があります。

年を取るごとに悪化する恐れがありますから、まずは病院を受診してしっかりと検査を行うことが重要です。

病院を受診すれば、生理周期を整える治療を行え、あなたの不安が解消されます。

生理が来る最強のおまじないはこれ!妊娠したかも…と不安ならすぐ試して

薔薇の花弁を浮かべる生理がくるおまじない

薔薇の花弁を浮かべるおまじないで生理が訪れます。

薔薇の花にはストレスを和らげる効果があり、香り高い匂いを身に纏えば生理の訪れを促すのです。

更に、おまじないをすることにより、最強の効果を発揮します。

用意するものは、薔薇の花びら。

お湯を張った浴槽に花弁を浮かべます。

香りを漂わせるために花弁を入れてから5分程度の時間を置いた後にいつも通り入浴をしましょう。

しっかりと湯船につかり温まってください。

その際、「生理が早く来ますように」と願いをかけながら入浴すると効果的です。

体も心もぽかぽかと温まり、あなたにもうすぐ生理が訪れます。

友達から生理がうつるおまじない

生理がうつるおまじないをご紹介します。

あなたの周りにいる生理になっている人を探してください。

生理中の友人を見つけたら、両手を掲げてハイタッチを5回行いましょう。

その後でハグを一回します。

これだけのことですが、友人の生理が数日のうちにあなたに移り、おまじないの絶大な効果を感じるはずです。

また、近くで生理が来なくて困っている人がいれば、同じようにおまじないをすることで、あなたの生理を移すことができますから、是非実践してください。

寝る前に呪文を唱えて生理を呼ぶおまじない

寝る前に呪文を唱えて生理を呼ぶおまじないをご紹介します。

寝る前というものは、おまじないの効果が出やすいと言われている時間帯です。

あなたが「早く生理になりたい」「心配事を解消したい」と思っているのならば、寝る前のおまじないで、生理を呼び込みましょう。

用意するものは、いつも使っている枕と紙とペンです。

まず、紙の真ん中に大きな文字で「生理」と書きます。

次に、書いた紙を四つ折りにして枕カバーの中に入れてください。

枕の前に正座して、あなたの右手でポンポンと3回カバーの中の紙に触れるように叩きます。

その後は枕カバーの中の紙を入れたまま就寝しましょう。

これで近いうち、早ければ明日にはあなたは生理になります。

簡単だけど即効性のある生理のおまじないです。

手鏡を使った生理が来るおまじない

手鏡を使った生理が来るおまじないです。

用意するものは、手鏡とリップクリーム、ティッシュペーパー。

鏡に自分を映します。

次に、リップクリームで「生理が来る」と鏡の真ん中に書き込んでください。

窓際で半日放置します。

時間が経過した後にティッシュペーパーできれいに文字を拭き取りましょう。

鏡をいつも通り使っていると生理が訪れます。

「早く生理になりたい」というあなたの思いが強ければ強いほどに、最強のおまじないの効果となって表れるはずです。

生理が来なくて不安な時こそ、実行すべきおまじないだと言えます。

「生理が来る」とインスピレーションするおまじない


インスピレーションによる生理を起こすおまじないをご紹介します。

このおまじないに必要なのは、あなたの強い気持ち。

「生理が無事にくるように」と願う心です。

まずは、目を閉じてリラックスできる状態にします。

精神の集中こそがこのおまじないの効果を最大限に引き出してくれるからです。

大きく深呼吸をして椅子に座りましょう。

そして、生理が来た自分の姿を想像してください。

「生理が来て本当に良かった」と喜んでいる姿や「待ち望んでいた生理に安心している」自分を思い描きます。

しっかりと想像できたのならば、あなたのインスピレーションが高まり、生理を呼ぶ精神の叫びとなり、待ち望んでいた女の子の日が訪れるのです。

このおまじないは生理が訪れるまで毎日行ってください。

あなたが待ち望んでいた生理を起こし、平穏である幸せを感じましょう。

ナプキンを使った生理が来るおまじない

ナプキンを使った生理が来るおまじないをご紹介します。

生理用品であるナプキンを使ったおまじないは、遅れている生理を体に知らせる効果があるのです。

用意するものは、ナプキンを一つと赤い油性ペン。

ナプキン開封し、肌に触れる表面に赤いペンであなたの名前をフルネームで書きます。

更にその下に「女の子」と書いてください。

書き終わったナプキンを元のように折りたたんで袋に入れます。

そのナプキンを誰にも見つからない秘密の場所に隠し、生理が来る日を待ちましょう。

あなたの思いが届けば、生理が無事に訪れます。

もし、待っても生理が訪れないようでしたら、もう一度同じ手順で行ってください。

すると、数日間の内にあなたは生理になるはずです。

妊娠したのは元彼の子…焦って報告する前に考えるべき事と別れた後気づいた時の上手な伝え方

予定日からかなり遅れている時にはこのおまじない!生理が来ない不安を即効で解消できるやり方

スケジュール帳に生理予定日を書き込むおまじない

かなり予定日から生理が遅れている時には、スケジュール帳を使ったおまじないが効果的です。

あなたのスケジュール帳とボールペンを用意してください。

まず、本来の生理が来るはずだった日にバツ印を書き込みます。

あなたが生理になりたい日に二重丸を書き込んでください。

バツ印と二重丸を線で結びます。

その真ん中あたりにハートマークを記し、スケジュール帳をお腹の上に乗せてください。

一分ほど目をつむり「生理が訪れるように」と願います。

遅れている生理の原因を取り除き、体のバランスを整えられますから、無事に生理が訪れるはずです。

赤いペンを使った生理を起こすおまじない

赤いペンを使った生理がくるおまじないをすれば、遅れていた生理周期を正常に戻せます。

用意するものは赤いペンだけですが、できるだけ先が太いマジックタイプのものを準備してください。

赤いペンでお腹に星印を書き入れます。

その上から「生理が起こる」と三回唱えましょう。

一日に何度も星印に触れながら「生理が起こる」と唱えるだけ。

毎日繰り返し、お腹に書いた星のマークに触れながら生理の呪文を唱えていれば、遅れていた生理を引き寄せます。

もし、星印が薄れてきたのなら、また新たに書き入れること。

消えない状態でいることがおまじないの効果を継続させてくれます。

遅れている生理を心配する必要はありません。

「おまじないをしたからもう大丈夫だ」と安心していれば、必ず生理が訪れます。

母の手で生理を呼ぶおまじない

母の手で生理を呼ぶおまじないをご紹介します。

このおまじないはあなたの母親の力を借りることにより成功するものです。

母親に生理が遅れていることを伝えるのは恥ずかしかったり勇気が必要だったりしますが、あなたの悩みを打ち明けて、協力してもらいましょう。

まずはお母さんとあなたの手を合わせます。

この時に母なる力をあなたは吸収し、体内に宿らせるのです。

後はあなたが一人になっている時に実行する手順。

ベッドに横になり、お母さんと合わせた方の手でお腹を時計回りに6回くるくると撫でます。

体内で低迷していた血の循環やホルモンバランスが調整され生理を起こせるのです。

母に包み込まれるような愛情を感じ、安心できます。

不安が解消されると生理も起こりやすくなりますから、おまじないの相乗効果で悩みを打ち消しましょう。

日記帳を使ったすぐに生理がくるおまじない

日記帳を使ったすぐに生理が来るおまじないをご紹介します。

あなたが普段から使っている日記帳を用意しましょう。

もし、日記帳がない場合には新しい物でも構いません。

あなたが生理になりたい日付を記入します。

ページの始めに「今日は生理になった」と一文を入れ、その日に起こるであろう出来事や予定を書いてください。

最後に「生理が来て安心した」と一文を入れて終了です。

後は、記載した日に同じように行動すること。

「今日はショッピングに出かけた」と書いたのならば、その通りに行動しましょう。

あなたが書いた未来予想図と現在がリンクして、生理を呼ぶ効果を発揮します。

かなり生理の日が遅れた時は、不安になるもの。

いても経ってもいられずにソワソワします。

ただ、生理が来ないからと気を病んでいても仕方がありませんから、強力な生理を呼ぶおまじない行って未来への不安を解消しましょう。

あなたの思いが通じると、待ち望んだ生理がやってくるはずです。

生理用品の準備で女の子の日を呼ぶおまじない

新しい生理用品を準備して、無事に生理になるおまじないをお伝えします。

生理になった時に絶対に必要なものが「生理用品」です。

生理の予定日が大幅に遅れている時こそ、新しいものを購入しておまじないを行いましょう。

まず、用意するものは生理用品と専用のショーツ、可愛いポーチです。

すべて新しいもので揃えてください。

生理になる為には気持ちが大切。

あなたのモチベーションを上げることにより、遅れていた生理が不安要素のあるものではなく、待ち遠しい現象になるのです。

用意したものをポーチの中に収納します。

生理用品が入ったポーチを必ず持ち歩きましょう。

いつ生理が来ても対応できる状態が遅れていた女の子の日を呼び込んでくれます。

思いっきりジャンプして遅れている生理になるおまじない

思いっきりジャンプして遅れている生理になるおまじないをご紹介します。

生理が来ない日が続けば、次第に不安が膨らみネガティブになることも少なくありません。

気持ちが沈めば、ますます生理が来なくなり、悪循環が生まれます。

そんな時こそ、月経をひき起こすジャンプのよるおまじないが効果的です。

このおまじないは、時間がある時に高くジャンプするだけ。

三回小さくジャンプした後に思いっきり高く三回飛びます。

心の中で早く生理が来ることを願いながら行えば、あなたの願いが叶い、見事に生理を引き寄せるのです。

ジャンプしたことで体の血行がさらに良くなり、内側から温めてくれます。

軽い運動を取り入れることでリラックス効果を呼び、生理を起こす女性ホルモンの働きが活発になるはずです。

恵みの雨で生理を呼ぶおまじない

恵みの雨で生理を呼ぶおまじないをご紹介します。

雨は天からの恵みと言われている神聖なもの。

「生理が遅れて困っている」「不安で仕方ない」という時にこそ、恵みの雨を使ったおまじないを行いましょう。

天気予報であなたの住む町の天候をチェックしてください。

雨が降り出す瞬間が、おまじないを行う絶好のチャンスです。

雨が降り出したところで外に出ます。

両手を天にかざし雨を受け止めてください。

雨により、全身が濡れた状態になったら家の中へ入ります。

湯船にお湯を張り、浸かります。

この時に注意することは、濡れたからと言って雨を拭き取らないことと、湯船に入る前にかけ湯を行わないことです。

神聖なる恵みの雨があなたの体を清めていますから、そのままお風呂で冷えた体を温めましょう。

お風呂から出た後に、お腹にそっと触れてもう一度神聖なる恵みの雨の力を体の中に送ります。

すると、近日中に待ち望んだ生理が訪れるはずですから。是非実践してください。

生理をこさせるツボを紹介!初経が来てほしい時にも効果絶大

足ウラのツボ「湧線(ゆうせん)」を刺激する

効果絶大な生理をこさせるツボの一つに、湧線(ゆうせん)があります。

湧線(ゆうせん)は、足の裏にある「何にでも効く万能のツボ」とも言われているツボです。

場所は、ちょうど足裏の真ん中あたりに位置し、文指でゆっくりと足上げるように刺激することで新陳代謝を高めて血行を良くします。

血の巡りが良くなれば、子宮に注ぎ込まれる血の量が増え、生理が起こりやすくなるのです。

さらに、しっかりと足裏を温めてから行うことで効果がアップします。

なかなか来ない生理にヤキモキしている時には、是非足の裏のツボ、湧線(ゆうせん)をしっかりと刺激して代謝を高めてください。

生理の呼ぶには陰白(いんぱく)を刺激する

生理が来ない時は、自律神経を調節する陰白(いんぱく)を刺激しましょう。

陰白(いんぱく)は足の親指の爪の端にあるツボです。

自立神経の乱れによるホルモンバランの崩れは、生理周期を狂わせます。

この陰白(いんぱく)を押すことにより、自律神経の乱れは上手く調節されますから生理が起こりやすいのです。

更に内側から外側に向けて爪の部分をキュッキュッと軽く押していくと効果的。

強い力で押すよりも、心地よいと感じるぐらいの力の刺激により抜群の効果が期待できます。

特に思春期に入ったばかりの女性は、精神的に不安定になりやすい時期です。

初潮が来てないことに焦りを感じていることも。

「なんで私だけ生理が来ないのだろう?」と悩んでいると自立神経は乱れやすくなるものです。

しっかりとマッサージを行って、待ち望んできた生理の訪れを感じましょう。

三陰交(さんいんこう)を押して月経を促進させる

押せば月経を促進させるツボ、参陰交(さんいんこう)が足首にあります。

このツボを覚えておけば、これから先のあなたの人生で大いに役立つこと間違いなしです。

効果としては、月経促進のほかにも、月経痛の緩和、ホルモンバランスの調整、不妊症の改善、更年期障害の改善など。

多くの効果があり、女性にとっての全能のツボと言っても過言ではありません。

場所は足首の内側にあり、くぼみのある部分より5センチほど上の位置を指します。

くぼみのある部分からゆっくりと押し上げるようにマッサージをすると、月経をおこしてくれますから、遅れている生理の突破口となってくれるはずです。

また、初潮がまだの女性にも効果があり、初めての月経を起こしてくれるだけではなく、その後にある生理痛を軽くしてくれますから、大人の女性としてのスタートを順調にきれます。

必ず覚えておくべき女性の為にあるツボ血海(けっかい)

女性の為にあるようなツボとして有名な血海を刺激すると生理に効きます。

血流が勢いよく海のように流れるツボが血海(けっかい)です。

血流不全によって、生理を遅らせたり不順を引き起こしたりします。

そんな生理の遅れを改善してくれるツボである血海(けっかい)は、血流不全の疾患によく効くことで知られていますが、生理にも抜群に効くものです。

場所は膝小僧の内側に位置しており、血流の滞りを改善してくれます。

「生理が来ない」「そろそろ初潮が来てもおかしくない時期だ」という時に、念入りにマッサージをすれば、あなたの望み通りに月経が起こすことが出来るのです。

血流を改善しても体を冷やしてしまえば、元も子もありませんから、冷え性対策は怠らないでください。

血流を改善して、生理が遅れている不安を解消しましょう。

ストレスの改善に効くツボ合谷(ごうこく)

ストレスの改善に効くツボである合谷(ごうこく)で生理を起こせます。

女性の生理不順には、ストレスが大いに関係していることをお伝えしましたが、自分で改善しようとしても、難しいことも少なくありません。

そんな時こそ、ストレスを解消してくれるツボ押しが効果的です。

合谷(ごうこく)は手を広げた時の親指の付け根あたりに存在します。

ゆっくりと30回ほど押して刺激するとたちまちストレス解消に向かうはずです。

特にストレスがかかっている状況を自分で理解していない女性は「なぜ生理が来ないのか?」と悩んでいるもの。

「もしかしたら、ストレスが原因なのかもしれない」と一度考えてみましょう。

ストレスに効くツボ合谷(ごうこく)を刺激して、リフレッシュできれば、あなたが待ち望んだ生理の訪れを促せます。

さらにストレスの負荷が解消されると、心もスッキリとして、暗く落ち込んでいた世界から解放されるのです。

毎日を楽しく過ごして、精力的に動けますから是非チャレンジしてください。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

心身の不調を整えるツボ手三里(てさんり)

心身の不調を整えるツボの手三里(てさんり)を指圧して生理を起こしましょう。

手三里(てさんり)は文字通り手にあるツボを指しています。

腕を曲げた時のちょうどひじの外側あたりに位置しており、手三里(てさんり)をツボ押し肩こりの改善や血流れをよくする効果があるのです。

普段デスクワークなどで、同じ体制を長時間続けている人は、肩こりからの疲労の蓄積が懸念されます。

家に帰った後も体の痛みを感じ、不眠の原因になっていることも少なくありません。

体の疲れを解消し、良質な睡眠がとれるようになれば、自然とホルモンバランスが整います。

体の異常や不快感を解消できれば、月経を通常のリズムに戻してくれますから効果的なのです。

手にあるツボなので、日常生活でもツボ押しがしやすく、気が付いた時に3回ほど押す習慣をつけていれば、生理の遅れを改善できます。

食事の影響は絶大!生理が来ると言われる食べ物や飲み物

ジンジャーレモネードで体の中から温める

ジンジャーレモネードで体の中から温めれば、生理を起こせます。

レモネードは女性をリラックスさせる効果があり、更にショウガを配合することにより、体の中から温まること間違いなしのドリンクです。

レモネードは有能な飲み物であり、疲労回復に効果的。

疲れをためやすい女性の精神安定剤となります。

「ちょっと疲れたな」「落ち着きたいな」と思ったときにショウガをティースプーン一杯程度入れたレモネードを作りましょう。

ゆっくり時間をかけて飲むことにより、ほっと一息がつけるあったかい飲み物に大変身します。

生理の改善には体内の血の巡りを良くしなければなりません。

体内の血が巡るには体温を下げずに細胞を活性化することが大切なのです。

そのすべてを担ってくれる飲み物がジンジャーレモネードですから、生理の遅れを感じたら、積極的に摂取して生理が早く来るように体に働きかけましょう。

朝と寝るまえの一杯を白湯にする

生理が来ると言われている飲み物は、白湯です。

生理に効く飲み物と言って特別なドリンクを想像しているかもしれませんが、実は白湯こそが女性にとって体内の循環をよくする万能な品。

人間は良質な睡眠がとれた時に、体温が下がることが知られています。

生理の不順の原因のストレス解消には睡眠が重要。

ただ、良質な睡眠をとっても体温が下がれば、体内の血のめぐりが不調傾向になります。

睡眠から覚めた後に、白湯で体を温めると、常に温かい状態をキープできるのです。

冷え性が改善されると、新陳代謝が上がり、正常なホルモンの分泌が行われます。

さらに寝る前にコーヒーなどの刺激物ではなく、白湯を摂取することによって睡眠時に不足しがちな水分を補った状態で安眠できるのです。

体を温めて、良質な睡眠が取れれば、生理が近いうちにやってきます。

イソフラボンを多く含む豆乳を摂取する

大豆に多く含まれているイソフラボンは、生理を引き寄せてくれます。

生理が遅れているのはホルモンの分泌があなたの体の中で上手くいっていないから。

女性ホルモンが足りなければ、月経を起こすだけのエネルギーが足りず、無排卵の状態です。

どれだけ待ち望んでいても、生理が起こるはずもありません。

この生理を起こすのに必要な女性ホルモンは「エストロゲン」と言います。

イソフラボンは、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをしてくれますから、生理に足りない体内分泌物を促して、遅れていた生理を解消する効果があるのです。

あなたが積極的にイソフラボンを摂取すれば、生理不順を抜け出して、無事に月経を起こし、生理になるのです。

特に効果的なイソフラボンの取り方は、温めた状態で体内に吸収すること。

イソフラボンが配合されている食べ物などを温めると、女性ホルモンを刺激。

体が「そろそろ生理を起こさないといけない」と反応します。

毎日、豆乳ドリンクを飲み続ければ、その効果を十分に発揮しますから、あなたの体で正常な働きをしてくれるのです。

生理に必要な血量を増やしてくれるレバー

生理に必要な血の量を確保する「レバー」を食べて、月経を起こしましょう。

生理と血量の関係はよく知られていますが、体をめぐる血が不足していれば、生理不順を引き起こします。

レバーに含まれている鉄分が足りなければ、貧血になり体の不調が現れるものです。

体が不調になれば生理どころではなく、「月経を起こすことにより、これ以上、血が排出するのは危険だ」と勝手にストップしてします。

貧血気味の女性は多く、その多くは生理が急に遅れてしまったり、重い生理痛の症状に悩まされたりすることも。

豊富な血量が体内に補われれば「この体なら大丈夫だ」と自然と生理になるのです。

効果的なレバーの摂取の仕方は、野菜炒め。

一緒にほうれん草を入れると、さらに効果アップを期待できるのです。

ほうれん草にも豊富な鉄分が含まれていますから、レバーと一緒に食べれば貧血知らずの強い体を手に入れます。

生理が遅れている時こそ、女性の体が必要としている成分を補うことで、あなたの悩みを解消できるはずです。

生理が来るビタミンB6が豊富なバナナ

バナナを食べることにより、生理を起こすことが可能です。

上記でも説明したように、女性ホルモンの分泌が少なければ生理が遅れます。

ビタミンB6は女性ホルモンの代謝を促してくれる作用がありますから、バナナを食べるだけで生理が起こることも。

ビタミンB6と女性は切っても切れない仲。

月経が遅い時だけではなく、妊娠した時のつわりを抑えてくれたり、美肌の効果があったりと女性にとって重宝する成分なのです。

必要な栄養素を摂取すれば、生理再開への道が拓けたと言っても過言ではありません。

亜鉄が含まれる納豆

先ほど大豆製品に含まれるイソフラボンが効果的だとご紹介しました。

イソフラボンも含みながら、ホルモンのバランスを整えてくれる亜鉄が入っている食べ物が納豆なのです。

納豆は日本人に馴染みのある食べ物ですから、食事に取り入れやすいご飯のお供。

摂取するのにも抵抗感なく多くの人が受け入れます。

生理に必要なホルモンを促し、さらの整えてくれる効果のある亜鉄は万能な成分。

生理が遅れている時こそ必ず取り入れるべき食べ物なのです。

クルミやナッツ類

クルミやナッツ類を「食べたら生理になった」と話題の品です。

ナッツ類には自律神経の乱れを改善してくれる作用があり、ストレスの緩和に効果的。

仕事で上手くいかなかったり、好きだった人に振られてしまったりした場合には、精神的なストレスが重なって女性の体に負荷がかけられている状態。

間食や軽食としてナッツ類を取り入れるとストレスの緩和につながります。

女性にとって嬉しい肌荒れの改善も期待でき、摂取すべき食べ物だと言えるのです。

キウイとイチゴでビタミンCを補う

キウイやイチゴは食べると生理になりやすい食品です。

フレッシュなフルーツは女性の好物の一つ。

甘酸っぱい酸味が何とも言えない逸品です。

女性ホルモンは加齢になるにつれて働きを弱めていきます。

生理が遅れているのは、女性ホルモンの分泌が悪いからであり、あなた自身には原因がないことも少なくありません。

ただ「年を取るな」と言っても無理な話ですから、加齢を受け入れて進むしかないのです。

キウイやイチゴは女性ホルモンの分泌を助け、更に美肌の効果まであります。

誰もが手を伸ばしたくなる理由が隠されているということ。

生理が遅れている時は、食事習慣の改善としてキウイやイチゴを摂取しましょう。

あなたの遅れていた生理の原因を改善すれば、すぐにでも月経がおこります。

早く終わってほしい時に!生理を止めるおまじない

子宮を温めてリラックスする

早く生理が終わって欲しい時には、子宮を温めてリラックスする事です。

子宮内に蓄えられた経血は、筋肉が収縮することで、外に排出されます。

体が冷えていれば、内臓も筋肉も冷たく固まってしまい、血液を出そうとするときに痛みが生じるものです。

本来の動きが鈍くなれば、スムーズに出し切ることが出来ないので、いつまでもダラダラと続いてしまう事になります。

体を温め、リラックスする事でホルモンバランスを整えられ、必要な器官が柔軟性を持ち、滞りなく一連のイベントが終わるわけです。

子宮の状態を目で確認することは出来ませんが、身体を温めながら「やわらかくなれ」と願う事で、働きを助けられます。

カイロをお腹に当てたり、腹巻をしたりして、温度を上げましょう。

夏場で暑い時には、タオルを巻くだけでも冷えから身体を防ぐことが出来ます。

アロマを焚いたり、ゆったりとした音楽を流したり、森林浴に出掛けたりしてリラックスも同時に行いましょう。

二日目のトイレで膣に力を入れる

早く生理の出血を終わらせたいときのおまじないは、二日目の量が多い時に、トイレで膣に力を入れることです。

巷で女性たちの間で、密かに伝えられている方法であり、実際に早く終わる人も多いと言われています。

筋肉の収縮で子宮から血液が排出されますが、膣周辺も骨盤底筋というものがあるので、そこを活用するのです。

経血コントロールをしている人も、行っている方法で、トイレの際にまとめて血液を排出しておくことで、早くピークを超えられるだけでなく、ナプキンの汚れも少なくさせられます。

おまじないとして取り組んでいるうちに、経血コントロールも可能になるはずです。

膣に力を込めるのが分からなければ、生理以外の時にも練習が出来ます。

尿を途中で止めたり、お尻の穴をすぼめたりを繰り返して、筋肉トレーニングをしていきましょう。

朝起きて常温の水を飲む

はやく生理を終わらせるおまじないは、朝起きて常温の水を飲む事です。

このおまじないは、生理が始まった時から毎日繰り返します。

経血が始まった初日に、すぐコップ一杯のお水を飲み、「このお水と共に、ただちに出血が終わります」と願いましょう。

二日目の朝起きてすぐ、コップにお水を用意したら、家の一番落ち着く場所に行き、西の方角に向いて飲み干します。

次の日からも順に、北、東、南と各方角が終わったら、再び西に戻り、同じことをするのです。

終わっていなければ、同じように継続しますが、多くの場合は一周するうちに終了します。

方角を間違えず、朝一番に落ち着く場所で飲むというのがポイントです。

「冷たい水の方が飲みやすい」という人もいますが、常温であることが重要となります。

神様にお供えする気持ちで、身体を神聖なものとして扱ってあげると、より効果が表れるところです。

オブラートに文字を書く

「早く終わって欲しい」「毎回、この時期がやってくると憂鬱」と思ってしまう人は、オブラートのおまじないを行いましょう。

オブラートは、粉薬を包んで飲みやすくするための食べられるフィルムです。

薬局に行くと手に入ります。

赤い食紅と、細い筆も用意しましょう。

生理がやってきた日に行います。

筆に、食紅をつけ、オブラートに「終」と描き、丸めて水と一緒に飲み込むだけです。

神様にお願いをする時に、護符や梵字を飲み込むのと同じ方法なので、体の中で言葉の力が働き、生理を早く終わらせてくれます。

言葉の力は、様々な方法で私たちの体に影響を及ぼします。

耳から音として聞く、活字として目から取り込む、経やマントラとして描く、などの方法は、どれも心や身体、精神世界にまで影響し、変化を生み出すのです。

体の中に取り込んだ文字は、あなたの悩みを解決するために、経血が出る期間を短くし、体の機能を高めてくれる働きをしてくれます。

タオルの切れ端を使う

タオルの切れ端を使うおまじないも、生理が早く終わる方法です。

タオルの切れ端は、布ナプキンと同じ働きをしてくれるのですが、膣を温めてくれるだけでなく、身体に本来のメカニズムを取り戻すサポートをしてくれます。

準備するものは、使わなくなったタオルを、ナプキンサイズに切るだけ。

通常の紙ナプキンと併用すれば、漏れる心配はありません。

紙ナプキンの上にタオルの切れ端を置き、ショーツと一緒に履きます。

白いタオルであれば、ネガティブエネルギーを吸い取り、浄化してくれるので、本来の3日程度で終わるよう、身体を整えてくれるのです。

生活の中で、我慢することが多かったり、人の心配ばかりしたりと、あなた自身を大切にできていない人は、浄化に時間がかかるので、心とカラダの状態を知る為のバロメーターにもなります。

一度使ったタオルは、そのまま捨ててもいいし、洗って繰り返し使っても大丈夫です。

大事な予定にぶつかってほしくない!生理を遅らせるおまじない

赤い紙のおまじない

大事な予定にぶつかって欲しくない時には、赤い紙のおまじないを行います。

用意するものは、両面赤い紙を二枚、黒の油性ペン、ライターかマッチです。

生理の予定日、二週間前に行いましょう。

一枚の紙の真ん中にペンで、名前と願いを具体的に書き込みます。

願い事は、「〇月〇日に△△があるので、生理が遅くなりますように」と日にちや用事まで書き込むと、より効果が強くなるところです。

しっかりと心を込めて願いを念じたら、紙を三角に折って、火をつけて燃やしましょう。

周りに火が移るものがないか確認し、火事には十分気を付けます。

燃えている間も、「生理が遅れますように」と念じることです。

燃えきったら、熱が冷めるのを待ち、灰を集めます。

もう一枚の赤い紙にのせて包み込み、サイフに入れて生理まで持ち歩くのです。

誰にも見られない事、願い事を強くイメージする事がポイントとなります。

願いが叶ったら、灰を土のある所に埋めて、「ありがとうございました」とお礼を伝えましょう。

生理が来て欲しいと願う

「お願い来ないで」と思う時には、逆に「早く来ないかな」と願う事で、遅らせることが出来ます。

プールや旅行など、「今日だけは絶対に止めて欲しい」と思う時ほど、残念なことに出血がやってくるものです。

逆の事をして、「いつでもオッケー」と気楽にしておくことで、「結局来なかったな」と遅らせることが出来ます。

このおまじないは、生理が来てほしくない当日に行う事です。

外出する1時間前に準備をしておきます。

紙ナプキンの個装紙にペンで、「遅れる用」と書いて、30分暗所で寝かせましょう。

サニタリーショーツに、準備しておいたナプキンをセットして、笑顔で一日過ごすだけ。

剥がした個装紙は、捨てて大丈夫です。

「来ないで」と願うより、「来て欲しい時に来ない」という状況を呼び込みます。

準備をした時に、遅れる用のナプキンに変化しているので、待てども来ない専用になっているはずです。

紙飛行機のおまじない

「お願いだから、この日には被らせたくない」と思う時には、手放しのおまじないを行いましょう。

思いは、強く握りしめて心の中に持ち続ける事の方が叶います。

引き寄せたい現実があるように、手放したい事もあるもの。

紙飛行機のおまじないは、あなたの中の生理という繰り返し訪れる事を、少しでも都合よく遅らせるために使います。

準備するものは、あなたの好きな色の折り紙と、赤いペンです。

折り紙の白い面に、あなたの名前と生年月日、初潮の年齢、生理周期を書きましょう。

初潮自体を遅くしたい人は、「初めての生理は未定」と書いておきます。

書けたら、紙飛行機を折り、誰もいないところに行きます。

紙飛行機を子宮の前にかざし、「私にやってくる出血の儀式を手放します」と念じてから、飛ばしましょう。

飛ばした後は、中身を誰にも見られないうちに左手で回収し、そのまま処分します。

階段をゆっくり上るおまじない

階段をゆっくり上るおまじないも、出血を止めることが出来ます。

大人になる事を、「階段を上る」と表現する事がありますが、ゆっくり進むと、心とカラダを一致して、遅らせることが出来るのです。

経血が訪れるシステムも妊娠が可能になったという、成熟の証。

生まれ持っている卵子の数も決まっており、排卵のたびに、体は妊娠が出来るよう準備を進めてくれます。

大人への階段をゆっくり上ると、体の状態をスローにして、ホルモンバランスを安定させ、許容範囲内で送らせられるのです。

階段は、どこでも構いません。

自宅でも、会社でも、街中でも大丈夫ですが、なるべく人通りが少ない所がお勧めです。

一段を二秒ほどかけながら、上っていきます。

かなり遅いペースですので、人通りが多いと目立ってしまうだけでなく、通行の邪魔になってしまうので、要注意です。

心の中で「今回の生理はゆっくり来てください」と願いながら行いましょう。

「ここで、実行しよう」と思った場所の階段を上り切ったら、終了です。

献血に行く

献血に行って、出血をするための準備を遅らせましょう。

予定日の一週間前くらいから、眠気や怠さ、貧血などが起こる事がありますが、この症状は赤ちゃんのベッドとなる血を集めていて、全身に巡る血液が不足してくるからです。

貧血の時には、献血が出来ませんので、健康状態が良い時に行います。

血液は、毎日の食事で作られますが、栄養状態を維持するために、食べない訳にはいきません。

血液を少し減らす事で、体を循環させるために必要な分を生成する方を優先させ、子宮内壁を厚くする優先順位を下げます。

献血を繰り返して、全く生理が来なくなるわけではなく、体調を崩してまで行う必要はありませんので、おまじないとして単発で行いましょう。

献血をしながら、「私の体は、しっかり血が巡っている」というイメージを行い、健康をキープする事に意識を向けます。

これをやっても生理はこない!生理にまつわる迷信

ジャンプで早く終わらせる

ジャンプで早く終わらせるという迷信は、生理中に過度に行うと、めまいの原因となるので、必要以上にしないようにしましょう。

人間は重力の影響を受けているので、出血も地球に引っ張られるように、体外に排出されます。

「とにかくジャンプをすればいい」という話が広まり、四六時中、飛び続ける人もいますが、生理中は静かに過ごす事がベストです。

数回飛び跳ねるおまじないもありますが、長時間続けると足に負担もかかり、内臓が下がってしまい、体調を崩してしまう原因となります。

ゆっくりしなければいけない時期に、体を酷使すると、体力の回復に時間がかかるだけでなく、疲れから様々な症状を引き起こす原因となるところです。

生理が来たら、ジャンプするのは控え、早く終わるおまじないに切り替えることがオススメといえます。

飛び跳ね続けると、下着から漏れたり、大量の出血が突然出てきて、気持ち悪く感じることもあるので、無理は禁物です。

お腹を絞って血液を出す

お腹を絞って血液を出すというのも、迷信です。

生理についての理解も深まっていないこともあり、スポンジのように絞れば出てくると思っている人もいます。

「恋人が早く終わらせたがっているから」と、強いハグをしてくる男性や、トイレでお腹をギューギュー絞っている女性も。

しかし、子宮は体の大事な器官なので、外から簡単に触れられる位置にはありません。

ましてや、絞ったところで、直接絞れているわけでもないのです。

絞りたいなら、体の奥底にあるインナーマッスルを鍛えるのが一番。

外側から、お腹をねじったり、力を加えすぎたりすると、皮膚が傷付いたり、内臓に負担がかかったりするので、後から痛みに苦しまなければいけないくなります。

女性の体は繊細なので、無理に圧を加えると、様々な弊害が起こるので、止めておきましょう。

お水に浸かって血を滲みだす

お水に浸かって血を滲み出すというのも、間違った考えです。

血液は、水分なので、水と混ざり合うのが当然だと考えられてきました。

「お風呂に入ったら、湯舟が真っ赤になる」「シャワーを膣に当てて、水圧と共に出してしまおう」と色々試してみる人もいます。

経験している人は知っているでしょうが、湯船につかったところで、血で真っ赤になる事はありません。

水に触れた瞬間、膣がキュっと閉じて、漏れないようになっているからです。

人体の不思議なので、完全にコントロールする事は難しいので、「お風呂で出してしまおう」としても、無理といえます。

迷信を信じて、お湯につかるならいいですが、お水に長時間入っていると、体を冷やし、女性ホルモンのバランスが崩れたり、風邪を引いたりするので、やめておきましょう。

水と接地している時には、経血が出ませんが、空気に触れた瞬間筋肉が緩み、血が流れてしまうので、ナプキンを当てるまでは漏れに注意です。

あんこを食べて呼ぶ

あんこを食べて、早く来るように祈ると言うのも迷信。

昔から、女の子が初潮を迎えた時に、お祝いとして赤飯を頂く習慣がありますが、そこから生まれた考えです。

あずきは赤色なので、たくさん食べる事で毎月来るように促すと考えられますが、これでは生理は訪れません。

予祝として「嬉しい」と感じるために、あんこを食べるなら、望んだ現実を引き寄せられますが、つねに口にしているからといって、周期を早めたり、量を増やしたりということはないのです。

あんこを食べる時には、あずきだけでなく砂糖もたくさん入っているので、摂取しすぎると血糖値が高くなり、病気を引き起こす原因にもなるので、偏りすぎるのは止めておきましょう。

肥満になると、女性ホルモンのバランスが崩れるだけでなく、体が冷える原因ともなり、女性らしい魅力が減ってしまいます。

セックスをたくさんする

セックスをたくさんすると生理がくるというのも、迷信。

予定日の直前辺りに、セックスをすると、刺激されて少し早めに来ることもありますが、たくさんしたからといって、望み通りいつもコントロールできるわけではありません。

男性の中には、セックスをすると子宮の中にまで挿入できていると考えている人もいます。

自分の一部で、かき混ぜたり、射精で押し出したり出来ると思っているので、早く来させられると考えるのです。

実際には、子宮内部に入り込むことは不可能ですので、当然押し出すというのも出来ない事。

セックスにより、女性ホルモンをたくさん分泌出来、生理を早められることもありますが、たくさんするからといって、男性の力でどうにかできるという事ではないので、間違った考えといえます。

エッチは、愛を深めるために行うものであり、思いやりが大切です。

包み込まれる安心感で、心を満たしましょう。

生理が来るおまじないで不安を解消させよう

生理が来るおまじないを使えば、あなたの不安の種を解消できます。

「いつもは遅れることがないのに」「生理日がズレている」と考えるだけで不安や焦りが増すもの。

今回ご紹介した生理が来るおまじないと合わせて、生理をこさせるツボを押し、食べ物と飲み物を摂取することで、あなたの悩みを解消させられるのです。

女性にとって大切である正しい生理周期を維持して心と体の健康を保ちましょう。

【期間限定・2021年10月31日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

【神言鑑定】とは、期間限定で復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG