彼氏といても不安になるから別れたい!彼に別れを告げる前に彼との関係をもっと良くする対処方法をご紹介

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼とどうにかして戻りたい…」

「もう一度私のことを見てほしい…」

「彼と2人で生きていきたい…」

そのためにはどうすればいいのか知りたいですか?

ならば、まずは焦らず冷静になる事が大切です。

復縁の情報を手当り次第に探すよりも、あなたと彼特有の傾向や問題点を知ってから記事を読むほうが、ずっと早く結果に繋がりますよ。

彼の今の気持ちは?復縁できる可能性は?

連絡するべきタイミングやいつやり直せるのかまで、今から占ってみましょう。

心をこめて、タロットカードを1枚選んでください。

あなたの引いたタロットカードの結果から、復縁をはじめこじれた恋愛や不倫など、難しい恋愛を成功させるための鑑定結果を初回無料ですぐにお届けします。

「彼氏といても不安になるから別れたい」と思ってしまうのは、胸の苦しみに耐え切れなくなってしまっているからです。

彼氏の行動が不安になるのはどんなケースなのか、シチュエーションや別れたいと思ってしまうカレの特徴、また苦しく感じてしまう女性の特徴などから、今の恋人との関係を見直す機会を作ることが大切です。

別れを告げる前に、彼氏といても不安になるから別れたいと思うシーンについて、詳しく解説していきますので、関係をもっとよくする対処方法と共に、しっかりと理解を深めていきましょう。

「どんな人と付き合っても不安になってしまう」と恋愛が怖くなっている人や、「別れたくはないのに、どう対応したらいいのか分からない」と悩んでいる人も、ぜひ参考にして信頼関係を深めてくださいね。

目次

彼氏が不安になって別れたくなるシチュエーション

lineやメールの返信が遅かったりそっけなかったりと愛情を感じられない

一緒にいるカレに不安になって別れたくなってしまうのは、あの人からのLineやメールの返信が遅かったり、文面がそっけなかったりして、愛情を感じられない時です。

相手の気持ちが気になる時には、ちょっとした言動が気になるもの。

自分が投げかけた言葉にどう返事をしたのか、絵文字が入っているか、感情の部分が組み込まれているかなど、些細なところが気になり、落ち込んでしまいます。

心の余裕がないため、相手の背景や心情まで先回りして察知する事が難しくなっており、「忙しいのかな」「手が離せないのかな」と返信出来ない理由を思い浮かべられなくなるのです。

離れている時間に、相手の事を知り、繋がりを感じるためのラインやメールがそっけなければ、「愛されていないのかもしれない」と不安になるのも無理はありません。

わざわざ毎度「愛しているよ」と言われるわけでもなく、熱く語り合う事もないので、カレの方からすれば何に不安になっているのか分からないという事も。

根底に不安になる心理環境が整っているので、些細な事から「愛が見えない」と思い込んでしまいます。

デートで笑顔がないし不機嫌なことが多い

付き合い続けることに自信が無くなるのは、デートをしている時の彼の表情や態度で不安になった時です。

せっかくお互いに時間の都合をつけて、デートが出来るように都合を合わせて会っているのに、何故かつっけんどんだったり、ぶっきらぼうだったりと、不機嫌な態度をされてしまうと、女の子は責められているように感じます。

自分に自信がないタイプであれば、「私が何か怒らせたのかな」「嫌われるようなことをしてしまったのかもしれない」と自責を始めてしまうはずです。

単純に、お腹が空いていただけだったり、体調が悪かったりしても、男性は不機嫌さを隠さないことがあるので、お互いに違うことを考えながら、過ごしています。

女の人は、二人での問題を中心に考えますが、男性は自分の頭の中で起きている事に左右されやすいものです。

「一緒に美味しいご飯が食べられて嬉しいな」と喜んでいる彼女の横で、「今日の仕事は上手くいかなかったな」と不機嫌になっている彼氏。

勝手にイライラしたり、笑顔が無くなったりしているだけなのに、女性側は「別れた方がいいのかな」と考えが飛躍します。

他の女性と楽しそうに話している

他の女性と楽しそうに話している彼氏を見かけると、「もう私の事は好きじゃないんだ」と悲劇のヒロインになり、別れを考えます。

愛されている自信がたっぷりあれば、浮気をされたり気持ちが離れたりする可能性を疑いませんが、女性の心の状態次第で、すぐに不安になってしまうわけです。

普段から、カレと不釣り合いだと考えていたり、本気で愛されていないと思っていたり、浮気を疑っている状態なら、他の異性と話をしている場面を見ただけで、一気に疑問を確信に変えてしまいます。

真実はどうであれば、もう疑う余地が無くなってしまうため、「付き合い続けられない」「愛されていないんだ」と思い込みが強くなるのです。

疑っている時に見る他の女性と話しているシーンは、自分といるとき以上に楽しそうに見えるものですし、好意を抱いているようにも感じます。

完全に意気消沈してしまい、別れる選択肢しか見えなくなるところです。

休みの日なのに出勤する事が多い男女ともに人気がある彼氏

休みの日でも職場へ出勤する事が多い男性や、男女ともに人気がある彼氏であれば、彼女と過ごす時間が少なすぎて、ラブラブだと思えなくなってしまいます。

恋人同士は、気持ちが通じ合っていればいいとは言いますが、実際には、どれだけ会う時間を捻出しているかという部分も重要です。

好きな人と過ごすために、時間のやりくりをする努力は、愛情を持っている熱量に比例すると考えられます。

女性は、自分のために一生懸命時間を作ろうとしてくれる姿を見せてくれるだけでも安心できますが、男性からすれば、「仕方がない」と終わらせてしまう人も多くいるのも事実です。

休日出勤を楽しんでいしているというよりも、やらなければいけないことがあるから、出社している訳で、恋人との時間とは別問題。

また、男女ともにモテるタイプであれば、毎週の様に違う人から誘いを受けて、スケジュールがすぐに埋まってしまう事も珍しくないものです。

彼女としては、優先順位が後回しにされてしまうのを何度も経験する事で、愛されていないと感じてしまいます。

あなたと二人の時にもスマホをいじることが多い

二人でいる時にも、スマホをいじるばかりなら、なぜ一緒に過ごしているのか分からなくなってしまいます。

現代病の一つとも言われているスマホ依存は、恋愛にも大きな影響を与えているのです。

次々に流れてくる情報は、終わりがありませんから、いつ見ても新鮮な状態を目にする事が出来ます。

スマホで副業することも出来るし、暇つぶしにゲームを始めたらハマって止めるタイミングを完全に見失ってしまう事もあるほどです。

スマホ一つあれば、一日でも時間があっという間に過ぎていくほど、生活の中でなくてはならないものとなっていますから、依存症の人にとっては無意識での行動と言えます。

ただ、好きな人と一緒に過ごしているのに、スマホばかり見ているとあっては、恋人からすれば面白くはありません。

一昔前は「仕事と私どっちが大事なの?」と言っていたセリフも、「スマホと私、どっちが大事なの?」と聞く時代です。

なくてはならないものとなったスマホを見ている彼氏といると、隣にいるべき人は自分でなくてもいいのではないかと考え始めます。

結婚や将来の事をはっきりさせようとせずあいまいな返事を繰り返す

先の事をハッキリさせずに、曖昧な返事を繰り返されると、「この人との未来はないのかな」と別れたくなります。

女性は、「この先もこの人と一緒にいて、結婚する事はあるのかな」という点について、よく考えるものです。

結婚願望が強いわけでなくて、「いつかはそんな人が現れるかな」と思っている程度でも、「この人はいつまで一緒にいる人かな」と考えます。

そんな中、結婚に対する願望が強くなってきたときに、男性からの返事がいつも曖昧なら、「愛されていない」と感じますし、本気度の違いを突きつけられているようで悲しくなるのは必須です。

結婚の結論がもらえなくても、将来どんな感じで考えているのかくらいは答えて欲しい所。

男性との考え方の違いが明確になりやすい部分であり、将来設計を考え始めた女性にとっては屈辱を感じやすいと言えます。

彼女が不安になって別れたいと思う彼氏の特徴

「付き合っていた?」彼女といても遊ぶ男性はあなたより付き合う認識が薄い

別れたいと思うのは、彼女といても他の人と遊ぶ事を優先させる人です。

「誰かに誘われたから」「今日、この人と行きたいと思ったから」「たまたま話の流れで決まったから」など、様々な理由を持って、恋人の都合よりも自分の気に入ったほうの感情を優先させて、他の人と勝手に予定を入れてしまいます。

このタイプの男性は、彼女と付き合っている認識が低いため、別れ話になってもあっさりと受け入れることが多いはずです。

彼女といても、いつでも自分の好きなように動けて、都合を合わせることが無いので、付き合うメリットに気が付いていないとも言えます。

本気度も低いため、彼女が一方的に思いを募らせて不満を抱えてしまうところです。

デートの予定を決めることも後回しにするほど、付き合っている認識が低いので、周りの人はフリーだと思い込んでいる人も少なくありません。

一緒に居ても、他の人と長電話をしたり、途中で友達の方へ行ったりするので、まともに付き合っていると言えないと感じ始めます。

恋愛経験少なくて愛情表現が下手

恋愛経験が少ないがゆえに、愛情表現が下手な彼氏は、付き合っていると嫌になる事があります。

女性は、愛情表現を言葉や態度で明確に示してほしいと思うものです。

いくら恋愛経験が少なくても、「好きなら出来るはず」と思っている人が少なくありません。

実際には、日本人男性にとって分かりやすく愛情表現するというのは、かなりハードルが高いと感じている人が多く、恋愛経験が少なければ尚更「出来ない」と決め込んでいる人がほとんどです。

初めて付き合った彼女や、今まで付き合ったことが無いようなタイプの恋人であれば、手を繋ぐことすらドキドキして、なかなか実行に移せないという人もいます。

女性は、そんな彼にもどかしさを覚え、「何を考えているのか分からない」「嫌われているのかな」と気持ちさえも疑ってしまうほどです。

付き合い続ける事に難しさを感じ、「相手の気持ちが分からないのに、一人だけ好きでいられない」と手放そうとします。

優しくてイケメンだから誰にでもとにかくモテる

優しくてイケメンな彼氏なら、誰にでもとにかくモテるので、彼女でい続ける事が辛くなってしまいます。

誰にでもモテるというのは、独り占めしている感じが責められているようにも思えてくるものです。

誰も何も言っていなくても「彼女だからって、独り占めしてずるい」「誘いたいのに、付き合っている人がいるなら誘えない」と不満を嘆いている声が聞こえてきそうな気がして、恐怖心に煽られます。

イケメンと付き合っていると、最初は夢心地のような気分で、幸せいっぱいで過ごせますが、慣れてくると、周囲の人に申し訳なさを感じてくるからです。

「こんなに素敵な人と付き合っていていいのかな」「異性にしても、友達にしても、選びしろがいっぱいある人だから、私以外の人の方が幸せになれるのではないか」と思ってしまえば、付き合う事に罪悪感さえ抱いてしまいます。

あの人の幸せを勝手に決めつけて、離れていきそうな不安や怖さと戦い続けなければいけません。

結婚や二人の将来については話さない

結婚や二人の将来については、決して話してくれようとはしない彼氏なら、今後付き合ってはいけないと思ってしまうのも当然です。

二人でいる時に、いくら楽しくて幸せを感じていても、将来についての話が一切なければ、「いつまで続くのかな」「ずっと恋人のままなのかな」と1人で考えなければいけないことに辛さを感じます。

二人の未来は一緒に話し合いたいものですが、結婚はもとより、同棲の話もないし、何年先も隣にいる想定がなさそうな彼といると、「この時間は何だろう」と考え込んでしまいます。

「今が幸せならいい」という考えを否定するわけではありませんが、やはり今があって将来につながると考えたいもの。

年を重ねて行った時に、どんな二人になっていたいのか、ビジョンを共有したいと思っても、話に応じてくれなければ、「彼には、先が見えていないのかな」と思ってしまうのも当然です。

足並みをそろえることが出来ず、他の人との未来を真剣に考えた方がいいのかと悩みを抱えます。

彼氏がいても不安になって別れたいとすぐに思いがちな女性の特徴

過去に男性に裏切られた恋愛経験がトラウマになっている

別れたいとすぐに思ってしまう女性は、過去、男性に裏切られた恋愛経験を持っているという特徴があります。

恋愛は、自分の知らない一面を知るきっかけにもなりますし、本気で人を信じる経験でもあるものです。

人の気持ちを弄ぶ最低な人間もいますし、意図せず裏切る形になってしまったという出来事もあります。

昔付き合っていた人から、どんな形であれ裏切られるという経験をした女性は、男性を心から信じる事が出来なくなってしまうのです。

トラウマとなってしまえば、少しでも不安に感じた時点で、過去の出来事がフラッシュバックしてしまい、「あの時みたいに失うかもしれない」「信用して傷付くのが怖い」と、今以上距離を近づけることが出来なくなってしまいます。

暴力や浮気など、明らかに傷つけられた経験があれば、リミッターは早くに動き始め、「本気で好きになっていい人かな」「少しでも機嫌が悪かったら、何かあるかもしれない」と警戒心をマックスにしてしまうはずです。

本当の意味で信用させてもらえる男性との出会いや、苦難と共に乗り越える経験をしなけれが、不安をぬぐい切る事は難しいと言えます。

暇で余計なことまで考えてしまう時間がたっぷりある

暇で仕方がない女性もまた、恐怖心に支配されてしまいやすい特徴があると言えます。

時間の使い方に関する価値観は人それぞれなので、毎日する事があっても「ヒマだな」と思う人はいるものです。

一方で、何もしていないように見えても、本人の中では考え事をしたり、長期スパンで先の準備をしていたりで、「忙しい」という人もいます。

毎日の暮らしが暇だと思っている女性は、思考回路を働かせることで時間の空白を埋めようとしますので、考えなくてもいいことまで頭の中をグルグルさせるわけです。

人は、ネガティブなことに流されやすいですから、心に引っかかる出来事が一つでもあると、悪いイメージを膨らませて、連鎖させることで、恐怖心に囚われてしまいます。

話が大きく変化していても、頭の中のイメージは誰にも留める事が出来ず、「悪の組織が私を狙っている」と被害妄想に駆られることも。

体調が悪い時や疲れている時は、特に悪いイメージを持ちやすく、勝手に一人で悲しい思いになっています。

彼のことが好きすぎて束縛しないと安心しない

彼の事が好きすぎる場合もまた、ネガティブな考えに囚われてしまう女性の特徴を持っていると言えます。

大好きな人と一緒に過ごせることは、端から見ると幸せそのものですが、今までの人生で幸福度を十分に感じられなかった人にとって、両想いの状態は、恐怖になることも。

「こんなにステキな人なんだから、他の人が狙っているに決まっている」「絶対に手放したくないから、彼の事なら何でも知っておきたい」と束縛したい気持ちが強くなるほど、彼がどこかに行ってしまうのではないかという不安に駆られます。

「毎日きっちり〇時にライン」と決めていたとしても、その時間がやってくるまでは何をしていても分かりません。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「もしかしたら、他の女性に告白されているかもしれない」「楽しい事があれば私の事なんて忘れてしまうかも知れない」と考え始めると、ネガティブな思考が止められないのです。

自分に自信がない「彼に釣り合っていないかも」「こんな私と付き合っても幸せだと思ってもらえない」

自分に自信がない女性は、「私は、彼に釣り合っていないかもしれない」「こんな私と付き合っていても、あの人は幸せではないかもしれない」と考えてしまう癖を持っています。

自己卑下や自責のクセがある女性は、どんな出来事が起きても、悲しい結末を想定し、心の準備をしようとするモノ。

自分の中では、『リスク管理』とポジティブに捉えていても、傷付きたくないための予防線であることがほとんどです。

一人ぼっちになるのが怖いから、先に悲しい未来を予想して、心の痛みを最小限にしようと準備します。

悲しいイメージを浮かべる事が習性になっているので、心が辛くても、自分のせいだとは思っていません。

思っている不安を常にカレにぶつけているので、相手の方も「またか」とうんざりした表情を見せます。

カレのその表情がまた、「やっぱり私は不似合いなんだ」「嫌われる要素を持っているんだ」とマイナスに肯定してしまい、悪循環となるのです。

考え方の改革が行われない限りは、クセから抜け出すことは難しいと言えます。

価値観の一致にこだわってしまう

価値観の一致にとにかくこだわり続けてしまう女性は、すぐ彼氏と別れたくなります。

「恋人は同じものを同じ視点で見ることが当然」という価値観を持っているので、意見の食い違いを受け入れる事が出来ません。

生活サイクルや物事の優先順位、自分なりの行動ルールなど、似通っている部分はあっても、それぞれ違うのが当たり前です。

付き合い始めると、途端に「同じ感じ方をする人だ」と頭の中が固定されてしまい、個性や違いを受け入れられなくなってしまいます。

「どうして分かってくれないの」「なぜあの人の事を理解できないのだろう」と価値観が違うのが当たり前という事実を忘れてしまい、苦しみに苛まれるのです。

特に、考え方の違いを受け入れられない時に、「恋人失格だ」と思ってしまう事が多く、「こんなことでは幸せになれない」と決めつけてしまうため、考え方の幅を広げられなくなります。

「なんであの人は…」「理解できない」と口癖の人は、このタイプが多いと言えるはずです。

彼氏といても不安になる女性が「別れたい」と伝える前にやってみて欲しい事

不安に思う原因やどう思うかまず書き出してみよう

実際に、別れを切り出す前に、あなたが不安に思っている原因やどう感じているのかを書き出してみましょう。

心がざわざわしている時には、広い視野を失っている事がほとんどです。

辛い、苦しいという感情に支配され、何に対して恐怖心を抱いているのか、冷静に考える事が出来なくなっています。

カレに直接ぶつけても、「どうしてそう思うの?」「実際とは全然違うけど、分かったうえでどうするの?」と切り返された時に、答えられないという状況に陥るはずです。

直接対峙する前に、まずはノートに、どんなことにザワザワしているのか、あった出来事や事柄を書き、その隣に、感情を書き込みます。

「悲しい」「悔しい」「一人にしないで欲しい」「もっと愛して欲しい」などの具体的な感情を出てくれば、その気持ちの背景を考えてみることです。

「昔同じシチュエーションがあって、別れてしまった」「傷付くことが怖くて、先に離れたくなっている」など、思考を働かせて整理すれば、冷静に分析する事が出来ます。

「なんだ、カレには何も問題がなかった」「心の中の問題だけで、実際には何も悲しい事は起きていなかった」など、原因が分かったことで破局を回避できることもあるわけです。

自分の心に向き合う時には、一人で考え込むよりも参考資料や他のカップルからのヒントがあった方が、しっかりと原因追求出来るものです。

こちらの記事では、愛されてないと不安に思ってしまう原因をしっかりと解明しています。

もう別れた方がいいのか、何か改善点があるのか悩んでいるなら、どんなポイントに注目して考えるのか、参考にしてゆっくりと向き合ってみてくださいね。

愛されてないと不安に感じる原因を解明!彼氏と別れるべきか悩む前に考えてほしいこと・愛してくれない彼氏との別れ方

元彼や過去の恋愛と比較しないこと

終わりにしたくなった時には、元彼や過去の恋愛と比較しないことに気が付けば、考え方を変えられます。

人は、過去のデータを元に、これから先の事を分析しようとするものです。

知らないことに対しては、イメージする事が出来ないから。

過去のデータを引っ張り出してきて、似ている状況やカレのタイプ、何度か体験している統計的な傾向などが、嫌な光景を連想させる時、不安になったり恐怖を感じたりします。

ところが、過去と未来は一致しているわけではありませんから、必ずしもデータが正しいわけではないはずです。

昔の彼氏と同じ人物ではないですし、あなた自身も、あの頃のままではありません。

状況も人物も環境も、何もかも変わっていることに気が付けば、「カレの代わりはいない」と嬉しさがこみ上げてきます。

目の前の彼を信じる事

関係を終了させたくなった時には、目の前にいるカレをとことん信じてみましょう。

疑心暗鬼に襲われている時には、自分ばかりに目が向いています。

不安、恐れ、孤独、悲しみ、苦しみなど、全部自分。

ところが、交際しているのは自分ではなく、大好きなカレなわけですし、二人で作り上げる関係なので、1人でどうにかしようと思っても無理な話なわけです。

自分よりも、相手の事をとことん見つめ、「この人が今、何を感じているのかな」と考えた時に、勝手に想像を働かせて予想するのではなく、本人の意見を聞いてみる事。

「あなたは今、何を考えているの?」と相手の言葉でちゃんと心の中を提示してもらえば、予想している事とは全く違う事がほとんどです。

ネガティブな想像をしていても、大抵の場合は思い込みで終わってしまうので、本当のところをしっかりと教えてもらうことに徹してみましょう。

大好きな人の心にフォーカスし、信じ切ることを決めれば、何も恐れる事はなくなります。

自分から愛情表現やスキンシップを取る

待つばかりではなく、自分から愛情表現やスキンシップをとりましょう。

多くの女性は、「カレが触れてくれなくなった」「キスをしてくれる事が減った」「抱きしめてくれない」「好きだって言ってくれない」と不満ばかりを並べます。

全部、受け身。

自分から体を摺り寄せ、甘えることは「恥ずかしい」と感じる癖に、相手からの愛情表現は、しっかりして欲しいと願っている事がほとんどです。

男性は、月日がたつとマンネリ化してしまう上、元々得意なわけではないので愛情表現が減ってしまうのは当然です。

愛を言葉にするのも苦手ですから、聞かれても答えるのが恥ずかしくなってきます。

相手からのアクションを待つよりも、あなた自身が愛情表現をしていけば、ちゃんと応えてくれるはずです。

積極性は失われても、愛情が無くなっているわけではないので、抱きしめたら抱きしめ返してくれたり、嬉しそうな表情を見せたりと、反応が見られます。

拒絶反応でなければ、嫌われているわけではないので、安心して身を任せましょう。

自分が変わる!ダイエットやメイクや自己肯定を高めることから始める

不安な心境が原因で別れを決めてしまう前に、あなた自身が変わる事に切り替えてみましょう。

女性は、「変わる」と決めたら、本当に強い存在です。

見た目だけでなく心の面でも大きく成長しますし、大きく輝きも変わります。

先延ばしにしていたダイエットに取り組んだり、流行のメイクを取り入れたりと、見た目を磨くだけでなく、自己肯定をして存在価値を高めることで、自信が瞳に宿るのです。

相手の不満を何十個と見つけるよりも、あなたの魅力を十個増やせば、ラブラブ度は大きくなります。

彼に依存する様な喜ばせ方をするのではなく、自信をもって自律するためのマインドの切り替えが必要です。

「私といたら絶対に幸せになれるよ」と豪語できるほどのマインドを育てれば、彼も「君といたい」と積極的に付き合ってくれるようになります。

最高のパートナーとなるため、離れて過ごしていても、繋がり合えている自信が持てるはずです。

ネガティブ思考よりもポジティブな思考や行動で過ごす

ネガティブ思考を捨て去り、ポジティブな考えや行動で毎日を過ごすように考え方の転換を行えば、「カレと付き合うのが辛い」「不安になるから別れたい」と思うことが無くなります。

男性は、明るくて元気な女性が大好きですから、いつでも周囲の人を笑顔にするような心がけをしていれば、自然と愛されるようになるものです。

清楚系が好きな彼でも、暗い人が好きなわけではないですから、一緒にいて元気になれる彼女なら、「一秒も離れたくない」と思うようになります。

新しい事に「やってみたい」と意気込んだり、周囲の人と積極的に関わろうとしたりしていれば、「もっと楽しい事をしてみたい」「たくさん思い出を作りたい」と意識を向けてくれるようになるはずです。

彼氏だけでなく、友達といる時も、職場にいる時も、どんな時も明るく元気な自分でいるようにすれば、ポジティブな言動がすっかり板について、福を呼ぶようになります。

「彼女はアゲマンだ」と言ってくれるようになれば、手放したくない彼女になれるに違いありません。

「不安になるから別れたい」と彼氏に伝える前に二人で話し合うべきこと

彼の生活リズムを互いに認知しておき改善点の提案をする

伝えてしまう前に話し合うべき事は、彼の生活リズムを互いに分かり合って起き、改善点の提案をすることです。

今、不安に感じているという事は、何かしら日々の交際の中に不満があるということ。

どの辺りでモヤモヤを抱えているのか分からないなら、二人で一緒に考えてみましょう。

連絡頻度が少ないのか、顔を合わせた時の態度に問題があるのか、感情コントロールが出来ていないのか、問題点を見つけて、もっと心を書寄せるにはどうすればいいのかまで改善策を一緒に考えるのです。

一方的に要望を出すばかりでは、相手は束縛されていると感じてしまい、心が一層離れてしまいます。

相手は、現段階で別れたいと思っているわけではないのであれば、もっと表現をしてもらう必要があるはずです。

電話や言葉で表現をしてもらえる時間があるのか、愛されている実感を得るためには、どんな方法がベストなのかを話し合う事が、価値観を一致させる作業にもなります。

正直に不安なことを話す

正直に心のままに話をする事が、改善策となります。

人の心は、言葉にしなければ分からないもの。

長く付き合っているからと言っても、「こんなことを考えているんだろうな」と想像している事とは違うケースが多々あります。

何度か、「こうかな」と予想した事が当たった経験があれば、「彼の事は何でも分かる」「彼女の事は誰よりも理解している」と思い込んでしまうものです。

実際には、何度か当たっただけで、当たらなかったことを忘れているだけ。

考えている事を当てっこするゲームをするカップルもいますが、食べたいものを当て合っても、食い違っている事がほとんどです。

いくら分かったつもりでも、本当の所は分かっていないという事実を理解しておけば、言葉にして話し合うことの重要性が分かります。

「実は私、とても不安なの」と言えば、カレは驚いて真剣に耳を傾けてくれるはずです。

「苦しいからもう別れたいとまで考えてしまう事もあるの」と、思考の状態を伝えれば、改善策を見つける会話が出来ます。

「別れる」と断定してしまっては、悩み解消する前に完結してしまい、話し合いも半ばに破局となる可能性がありますから、あくまでも気持ちの一部として伝えることがポイントです。

将来の計画を真剣に聞いてみてはぐらかす理由も聞く

将来の計画を真剣に聞いてみて、相手がはぐらかしてくる理由まできっちりと質問する事で、破局するべきかの正しい判断が出来ます。

相手が話題を避けているのは、単純に「時期が違う」と思っているだけなのか、「将来は全く考えられない」と決めきっているからなのか、本音の部分を知らない事には、あなたも判断が出来ないはずです。

想像だけで判断するには、あまりにも情報が少ないと言えます。

彼の心の奥底を聞き出す前には、しっかりあなたの想いを伝えることが大事です。

年齢との関係、あなた自身の人生計画、望んでいる環境、タイミングなど、ワガママを通す目的ではなく、意見のすり合わせを行うためには、開示しなければいけないから。

全てをオープンにした上で、相手がどう考えているのか、どこまで計画的に動いているのか、完成していなくてもいいので、考えを聞いてみましょう。

相手の言葉を聞いて、「ここから二人で計画しなおそう」「ゆっくり積み上げていこう」と思えるなら、それでいいし、「完全に考え方や生き方が異なるし、合わせられない」と思うなら、最終段階に進んでもいいと言えます。

自分のどこが好きか聞いてみる

破局の話を持ち掛ける前に、あなた自身のどこが好きなのかを聞いてみましょう。

男性は、ピンポイントで好きなところを聞かれると、やけに恥ずかしがってはぐらかしたり、ごまかしたりしてしまう人が多いですが、真剣に質問すれば応えてくれるはずです。

どれだけ真っすぐ想いを伝えるかで、相手の反応も変わってきます。

「あ、これははぐらかしたらダメなヤツだ」と思ってもらえれば、ちゃんと真っすぐ向き合って、想いを教えてくれるのです。

付き合い始めの頃と変わっているかも知れませんが、お互いを知っていく中で変化するのは当然。

あなたが褒めて欲しいところや、見て欲しい所が挙がって来なくても文句を言うべきではありません。

答えてくれたことにお礼を言って、愛し合えているかを確認しましょう。

彼氏といても不安を感じて別れたいなら後悔しないために出来る事をやってみて

交際している人でも、付き合い方や会話の中身などで、「愛されているのかな」と思ってしまう事はあるものです。

彼氏といても不安を感じて別れたいと思うなら、即結論を出すのではなく、まず出来る事から一つづつやってみるのが、後悔するためにはマスト。

関係を良くする対処法も参考にして、しっかりお互いの心に向き合ってから、今後の事を決めましょう。

【期間限定】あなたの誕生日で分かる成功への最短距離、知らないともったいないかも。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

この記事を読んで幸せへの一歩を踏み出したあなたのために、誕生日を元に詳しい運命を導き出す『大人の誕生日占い』をお届けします。

実力派鑑定士により、あなたの運命や才能、幸運を開花させる方法、反対に避けたほうがいい危険な道など全てが明らかになります。

さらに大人ならではの複雑な恋愛や人間関係の悩みまでも解決に導き、願望成就に向けて全力でサポートしてくれます。

最大2000文字にもおよぶボリュームの精密なメール診断を読めば、成功への最短距離がはっきり分かりますよ。

※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG