元彼に年賀状を出すのは変?別れた彼女から葉書が届いた男性の気持ちと送ってOKな場合&内容の注意点

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐオラクルカードを引いてください。

あなたの引いたオラクルカードの結果から初回無料で、難しい復縁や不倫の悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

恋人と別れた女性は「元カレへの年賀状を出すべきなのか?」と悩んでしまうもの。

「元カレとの復縁を望んでいる」「どうにかして彼と距離を縮めることは出来ないのかな?」と効果的なよりの戻し方を探しているあなた。

年賀状を元カレに出すことで、復縁を叶えることが出来ます。

別れた彼女から年賀状が届いた男性の気持ちと、年賀はがきを送ってOKな場合をご紹介していますので是非参考にしてください。

さらに、元カレへの年賀状の内容の注意点もあわせてお伝えします。

もう一度彼とよりを戻す為に、年賀状という新年のビッグイベントを活用しましょう。

目次

元彼に年賀状を出すのって普通?変?送る派の女性に聞いた理由

新年のあいさつはきちんと済ませたいから

新年のあいさつをきちんと済ませたいからという理由で、女性は年賀状を出します。

彼と別れてしまっても、あの人があなたのお世話になった人物に変わりありません。

「今年も一年よろしくね」と年賀状で新年の挨拶をし「今年も出来れば関わりを持ちたい」という気持ちを伝えれば、心がすっきりとします。

年賀状により、昨年の行いを詫びることも出来ますから、些細な喧嘩から彼と別れ話に発展した女性は「年賀状で二人の仲が近づいたらいいな」と思っているはずです。

彼への伝えきれなかった別れ、悔いた気持ちが心の中に残っているからこそ、モヤモヤとした思いで沈んでいる女性。

新年で一度リセットして、前に進むべく一歩を踏み出したいからこそ、年賀状を出すのです。

年賀状を二人の新な関係に進む為の区切りとして、有効活用しましょう。

彼からの年賀状が欲しいから

「彼からの年賀状が欲しい」という理由で、女性は葉書をだします。

年賀状をもらったら、返信ハガキを送るのが一般的なルールです。

元カレがあなたに対して、年賀状を送る気がなくても、元カノからハガキが届けば「返事をしなきゃいけない」と思うもの。

他の人に追加の年賀状を書くついでに「元カノに出そう」と彼は決意してくれます。

その過程を知っている女性は、年賀状が初めから元カレから来るとは思っていません。

自分が年賀状を出すことによって、彼から「連絡が来たら良いな」と安易に軽く考えているのです。

自分から出さなければ、交流再開のきっかけは掴めませんから「返事がこなくてもいいや」という気持ちで、心を込めて年賀状を元カレに対して送ります。

自分の心境や現状を知ってほしいから

自分の心情や現状を知ってほしいという理由で、年賀状を使ってアプローチします。

別れた彼との交流は途絶えたまま。

何かのきっかけがなければ、連絡を取りづらいものです。

幸い、日本には年賀状という風習がありますから、新年の挨拶の一環としてごく自然に葉書のやり取りをすることが出来ます。

年賀状を送るのも、もらうのも日本人ならごく自然に身についている行いだからです。

だからこそ、別れたからと言って年賀状を送らないという選択肢はありません。

むしろ、別れたからこそ二人が身を置く状況が一変しているはずです。

お互いの近況を報告し合う年賀状は、相手の今を知る為にも有効な情報提供、収拾の場だと言えます。

彼のことが知れたらラッキーだから

彼のことが知れたらラッキーだからという理由から、別れた彼に年賀状を出す女性がいます。

そもそも元カレから年賀状がくるとは思っていないのが女性です。

男性は煩わしいことを嫌う傾向にありますら、あの人がそもそも年賀状を出さないタイプだった場合には、返信を期待できません。

万が一、自分から年賀状を送って、返事がきたとしたら、それこそラッキーな出来事です。

連絡を取り合うことも出来なかった彼からの葉書に新年早々、心が温まります。

元カレに年賀状を送っても損はありません。

むしろ、年賀状が返ってきた喜びの方が大きくなるので、別れた元カレに年賀状を送る派の女性が多いのです。

今は連絡が取れないけど、元カレとやり直したいと願っているのならば、この機会に年賀状を送れば、復縁のきっかけを掴めることも少なくありません。

元恋人関係なく知り合いには送るものだから

元恋人は関係なく知り合い全員に送るものだからというのが、年賀状を送る理由です。

女性は筆まめな人が多く、手紙や文字に気持ちをしたためることが得意。

相手から気持ちのこもった手紙を送られた時は、嬉しいものです。

同じように相手に「嬉しいな」と思ってもらえるような年賀状作りを、女性は心がけています。

元恋人であろうが友人宛のものであっても、関係ありません。

自分の真心が多くの人に伝えられる年賀状を出して「幸福な気持ちになって欲しい」という女性の計らいだと言えます。

確かなつながりを感じたいから

確かなつながりを感じたいから、元カレに年賀状を送るのが、出す派の女性の理由。

年賀状を送り合う関係や、深い繋がりがあったからこそ、相手の住所なども把握しているはずです。

「私たちの縁は途切れてないよ」「これからも、良好な関係を築いていこうね」という年賀状でのアプローチ。

女性は好きな男性だからこそ「もっと深い関係になりたい」「私だけを見て欲しい」という気持ちになります。

年賀状を用意する12月の段階からすでに、彼との将来を望んでいる女性は葉書選びから慎重に元カレへのアプローチの一環として楽しみながら、作成に励んでいるのです。

元カレに年賀状を送ることは女性にとっての最後の砦。

特に、なかなか彼に連絡を送る勇気がない女性は「年賀所ならば、自然にやり取りができる」と感じていますから、どうしても復縁したい、あの人へのアプローチ法の一つだと言えます。

別れた彼女から年賀はがきが届いた時の男性の気持ち

「やっと正月が来た」

別れた彼女から年賀はがきが届いた時は「やっと正月が来た」と季節の変わり目を男性は感じます。

年の瀬は新年に向けて、多くの人が忙しなく動いている時期。

時間が過ぎるのも忘れ、仕事に明け暮れたり、プライベートを充実させたりしています。

ただ、新年を迎えても親族の集まりなどにも顔を出さなくてはいけません。

忙しい日々の中で、年賀状を見て「やっと正月が来たな」と一息つけるのです。

近年は年賀はがきを出す人が減っています。

メールやline、SNSを使って、簡単な新年の挨拶に変える人が多いもの。

慣れ親しんでいる年賀状というものは、本当に親しいごく一部の人にしか送られていないことも少なくありません。

だからこそ、元カノからの年賀状は貴重であり、昔の恋人という存在が忙しくしている彼の心に安らぎを与えます。

元カレに「年賀状を送るのは変かな?」と考える女性もいますが、あなたからの手紙であの人の安らげる時間を作れると思えば、出したくなるはず。

彼はあなたからの葉書を悪く思いませんから、あの人に未練を残しているのならば年賀状を出しましょう。

あなたと彼の交流のきっかけが出来るはずです。

「彼女は元気にしているのかな」

「彼女は元気にしているのかな」と男性は、元カノからの年賀状を見て懐かしく思います。

別れた恋人にへの心のこりがない男性は、二人が付き合っていた過去を捨て去っているものです。

普段の楽しく生活をしている中で、元カノの存在を思い出すことはありませんし、恋人のいない現在の状況を受け入れて希望を持って過ごしているもの。

完全に元カノを忘れた生活です。

ただ、年賀状では随分と久しい人から新年の挨拶として普通に送られていきます。

元カノからの年賀状が一枚紛れていたところで「久しぶりだな」「元気にしているのかな」と何気なく思い出す程度。

彼の記憶の中に思い出されたことにより、再び女性の存在を認識しますが、ごく普通の年賀状であった場合は、さらっと読み終えると、また彼の頭の中から消えていきます。

年賀状で彼の記憶に鮮明に焼き付くものを用意しなければ、あなたへの興味を抱いてもらうことは出来ません。

あなたが彼へ年賀状を送る時は、どんな年賀状ならば、あの人があっと驚くようなものになるのかを考えてから作成するべきです。

彼の興味の引く内容のものが用意できたのならば、それをきっかけにして二人の仲を繋ぐことが出来ます。

「久しぶりに会いたくなった」

「久しぶりに会いたくなった」と、男性は元カノからの年賀状を読んで感じます。

年賀状は新しい年の豊富や、昨年の楽しかった出来事などが記載されていることが多く、読んでいる人に興味を抱かせるものです。

健在している元カノからの手紙は、彼の中で鮮明に映ります。

「別れてからの彼女も楽しく過ごしていたんだ」「俺の知っている元カノと違いはあるのかな?」など。

急に元カノの存在が恋しくなり、会いたくなることも珍しくありません。

久しぶりだからこそ、別れた時の負の感情が消え去っていることもあり、新鮮な気持ちで元カノと向き合えます。

あの人は、好意的な気持ちでいますから「会いたいな」とおねだりをしてみると「いつが空いているの?」と積極的な姿勢を見せてくれるはずです。

元カレとの関係を改善させる術が、年賀状にはありますから、未だに捨てきれぬ思いを抱いているあの人には、積極的に送るべき葉書だと言えます。

特にあなたの現状を記したものが効果的です。

写真を付属する時はあえて後ろ姿を映したものにすること。

彼は「昔とは何か違う」「今の彼女の素顔が見たい」という気持ちになります。

男性は別れた彼女に対して未練を抱いてはいませんが、自分が想像している女性よりも優れた人になっていた場合は、名残惜しさを感じるもの。

自分から別れを切り出した男性にとっては「惜しいことをした」と感じる瞬間でもあります。

あなたのことを「離したくない」「もう一度付き合いたい」と思ってもらえるはずですから、年賀状により積極的に今のあなたの姿をアピールしてください。

「連絡を返さなければいけないのは面倒だ」

年賀状もらった男性は「連絡を返さなければいけないのが面倒だ」と思っています。

もらったら返すものというのが年賀状のルール。

幼いころから慣れ親しんだ年賀状のやり取りですから、いくら葉書を出さない派の彼でも、もらったものに対しては「返事を書かなければ」という気持ちでいます。

ただ、普段から手紙のやり取りをしているわけでもなければ、別れて以降、疎遠になった元カノです。

「何を書けばいいのか分からない」「悩んでいる時間がもったいない」と思うことも。

もらって嬉しかった年賀状ですが、送る側になった時だけは煩わしさを感じる傾向にあります。

あなたが葉書に一言「返信は不要」という文字をつけ足したり「何かあったら気軽にメッセージください」と書いたりすれば、彼は「年賀状を出さなくてもいい」「あとでお礼のlineを送ろう」と、気負わずに済むのです。

彼の中で楽な対処法を伝えてくれた元カノの好感度が上がります。

「彼女となら付き合いやすい」「俺のことを理解してくれている」と、恋愛感情を抱くのです。

年賀状を送るべきか悩む前に、男性の気持ちや心理を知ると、彼が喜んでくれる年賀状を出せます。

彼の気持ちを動かすことで変えられる未来があるのですから、振られたことに気持ちを落とさずに年賀状を送る時期まで待つべきです。

もう一度寄り添える関係に進むべき時を辛抱強く待ちましょう。

「年賀状を出すなんてきっちりしているな」

「年賀状を出すなんてきっちりしているな」というものが、男性が元カノからハガキを受け取った時の気持ちです。

年賀状を出す人は律儀な性格だと言えます。

新年の挨拶をしなければ気が済まないからこそ、年賀はがきという形で多くの人に元旦を祝う言葉を送るのです。

年賀状を出すマメな性格が男性にとっては新鮮にうつります。

「元カノのこういうところが素敵だ」と思うことも。

惚れ直すきっかけになりますから、是非、年賀状を送るべきであり、更に丁寧に書き記すことで、女性ならではの細やかな気配りを感じるのです。

ただ年賀状を送るのではなく、気持ちを込めることであなたの誠意は彼に届きます。

「彼の一年が素敵なものとなりますように」と願いを込めて、年賀状を作成しましょう。

年賀状の役割は、あなたの気持ちを存分にあの人へ伝える為の壮大なラブレターでもあるのです。

別れた彼へ気持ちを伝える、とっておきの行事が年賀状を出す、お正月だと言えます。

「何だか元カノのことが気になる」

年賀状をもらった彼は「何だか元カノのことが気になる」と感じます。

わざわざ年賀状を送ってくれた女性に対して好意的な気持ちになるのが男性の心理。

自ら年賀状を書く機会が少ない男性は、会社のお得意様や、上司と言った仕事上の関係者程度にしか、自分の労力を削ってまで葉書を出さないものです。

同じように元カノから年賀状が届くとは思っていなかった彼は、あなたからの知らせに驚くもの。

「まさか元カノからもらえるとは思っていなかった」「一生懸命に書いてくれたことが分かる年賀状で嬉しい」という気持ちです。

「もしかして、元カノは未だに好意を抱いてくれているのかもしれない」「別れてからずっと好きでいてくれたのか」と考えます。

元カノが送ってくれた年賀状の意味を知りたくなるのです。

自ら連絡を取ったり、会いに行ったりして女性の言動からその真意を探ります。

すでに気になる存在へと変化しているあなたのことを、彼は恋愛対象として見ていますが、自分自身では気づいていません。

本当の自分の思いに気づけた時こそ、彼とあなたがやり直すチャンスが到来します。

今はちょっとずつ彼との関係が変わり始める機会を待つべきです。

あなたと彼の思いが一つになれば、会う頻度が増えたり、あの人からデートに誘われたりと昔の恋人同士のような関係に進めます。

告白のチャンスを見計らって積極的に好意を伝えましょう。

そのきっかけ作りこそが別れた後の彼への年賀状です。

あの人へ送る年賀状の大切さを知り、あなたの幸せの為に出来る限りの努力を行いましょう。

元カレに年賀状を送って問題なかったり好印象になるOKなケース

市販されている年賀はがき使っているケース

市販されている年賀はがきを使っているケースは元カレに送ると好印象だと言えます。

まずは好意を伝えずに元カレに接近することが大切です。

多くの文字が書かれている年賀状は、思いの強さが伝わりすぎる傾向にあります。

元カレに年賀状を出すときはシンプルなもので、ごく普通の年賀状をイメージして作ると彼に好印象を与えられるのです。

さりげなくある一つだからこそ「これは誰からだろう?」と送ってきた人の名前を確認します。

シンプルであり、必要なことだけで「簡潔で分かりやすい年賀状だ」と最後までじっくりと元カレが目を通すのです。

元カレと良好な関係を築けているケース

元カレと良好な関係が築けているケースは、年賀状を送っても問題ありません。

別れてから友人の一人として、近い関係を築いているカップルは一定数います。

お互いに大切さを実感しているけれど、恋人に戻るには勇気がいると感じているもの。

そんな二人は、旧知の仲ですから、年賀状のやり取りをすることに彼は抵抗感を示しません。

更に正月の予定だとか来年の抱負をお互いの年賀状に記すことで、もっと二人が寄り添える関係に進めます。

「彼の目標を叶えてあげたい」と思えたり「彼女を支えたい」と感じたり出来るからです。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

あなたのことを普段から傍に置いて、受け入れてくれている彼だからこそ、新年の挨拶を、年賀状を通して伝えるべきです。

これからの二人の進展に年賀状を活用しましょう。

別れてから初めての接触のケース

別れてからの初めての接触が年賀状というケースは、彼に好印象を持たれます。

これまで幾度となく「彼に連絡を取りたい」と思ってきたあなた。

しかし、なかなか連絡する勇気が持てず、苦しんでいたはずです。

そんな時にこそ、みんなが一斉にやり取りをするお正月という機会を逃してはいけません。

あなたから連絡が来たことで彼は「昨年はいろいろなことがあった」「元カノとは別れたけど、こうして連絡を取ってくれるのは嬉しいことだ」と感じてくれます。

しばらくぶりの連絡は、彼にとって新鮮なものですから、負の感情を抱くどころか興味をそそる効果のあるものです。

年賀状には「久しぶりだね?元気にしていた?」という短い文章を書くこと。

簡潔な文ほど彼の興味は引き立ちます。

心配しなくとも拒否されませんから、気持ちを込めて年賀状を送りましょう。

彼と共通の知り合いがいるケース

年賀状を送ってもOKな場合は、彼と共通の知り合いがいるケースです。

別れてからも共通の知り合いを通して繋がっている場合には、あの人に好かれる年賀状を送ることが出来ます。

友人たちから聞いた話や、共通の話題などを書くことによって「彼女はこんな風に感じていたんだ」と、あなたの本心を知ってもらえるのです。

やりとりを交わさなければ、お互いの意志を通じ合わせることは出来ません。

いつまでたっても知人を介して彼の存在を確認するだけで終わってしまいます。

年賀状を送る時に「○○さんが言っていた」とか「今度、みんなに遊ぼうよ」など、あなたと彼以外の登場人物を出したものを送りましょう。

元カノからの連絡に彼が身構えることがありませんから、今よりも近い関係に進めます。

彼の家族を気にかける内容の年賀状のケース

彼の家族を気にかけた年賀状のケースは好印象を持ちます。

長く付き合っていたカップルにとって、お互いの家族と顔なじみになっているものです。

「お母さんは元気ですか?」とか「妹さんは、そろそろ進級する頃だよね」など。

彼の家族に対する内容を盛り込めば「大切な家族を気にしてくれているんだ」と男性は喜びを感じます。

自分のかけがえのない家族だからこそ、別れた彼女に気にしてもらえると嬉しさがあふれるはずです。

「思いやりのあふれる素敵な女性」というイメージが彼の中に作られます。

年賀状により、愛があふれる関係を維持して二人の仲を深めましょう。

元カレ側からアプローチがあったケース

元カレ側から別れた後にアプローチがあったケースは、年賀状を送っても問題ありません。

あの人から好意を伝えられた時には、まったく男性への未練を感じていなかったあなた。

ただ、別れてしばらく経ち、よく考えた結果「やっぱり彼は大切な人だった」と考え直す場合があります。

一度でも彼の方からアプローチされている時は、好意を持たれている証拠です。

あなたから年賀状を送ることで「彼女は少なからず興味を持ってくれているんだ」「忘れられていなくて良かった」と思ってもらえます。

あの人とよりを戻す為、あなたからも年賀状でアプローチを行えば、積極的に二人の関係を縮める行動を起こしてくれるはずです。

年賀状に彼への思いをさりげなく書いて、好意を伝えましょう。

行動を起こした結果があなたの恋を成就へと導きます。

元彼に年賀状を出すなら気をつけたい内容や書き方についての注意点

彼との思い出を書きつくようなものはNG

気をつけたい年賀状の内容は、彼との思い出を書き記すものです。

二人の記憶がすべて一緒だとは限りません。

あなたにとって忘れられない素敵な思い出も、彼にとっては忘れ去りたい記憶ということもあります。

また、葉書の中に多くの文字があることで読みづらさを感じ「目を通すのも面倒だ」という感情になるはずです。

彼との思い出はあなたの心に留めておきましょう。

年賀状は、新年を祝うものですから、今年の抱負を一言添える程度で十分です。

彼に年賀状を出すことで、あなたを意識してもらうきっかけになります。

年賀はがきの役目は、あなたが「彼に宛て出したもの」という事実が必要なだけ。

多くを語らないことで、次に会った時の会話に繋げられます。

あの人へ年賀状を良い印象を持ってもらえるものにして、二人の良好な関係を築きましょう。

自分のことばかりの内容は控える

年賀状を出す際に注意すべき点は、自分のことばかりの内容を控えること。

つい、自分のことばかりをアピールしがちな年賀状は、内容次第で彼があなたを避けてしまうことがあります。

「今は○○にハマっている」とか「旅行に行く予定だ」など。

別れている彼に一切関係のない内容のものだと、相手は興味を示しません。

確かにあなたが送る年賀状ですから、自分のことを彼に知ってほしい気持ちは理解できます。

ただ、彼が「読まなくてもいい」と思ってしまえば、元も子もありません。

年賀状には彼への質問などを添えて送るとベストです。

「元気にしているかな?」「会社が忙しいの?」などと、返事が返ってくるような内容で送ると、次に繋げるきっかけになります。

あまりに手の込んだ年賀状を送らない

注意すべき年賀状は、凝りすぎた手紙を送らないことです。

彼への気持ちの熱さから年賀はがきをド派手にデコレーションしたり、ちょっとしたカラクリを仕込んだりするなどの、見るからに手の込んだものを用意している人もいます。

彼と復縁しているわけでもありませんから、過度な年賀状に彼は疑問を抱くことも。

「なぜ元カノはこんな年賀状を送ってきたのかな?」「もしかして、今でも好きだということなのか?」とあなたを疑います。

せっかく距離を縮めようとして出したものが、かえって彼を遠ざける結果に繋がるのです。

一度問題があって別れた二人ですから、簡単によりは戻りません。

彼が過度に反応しない年賀葉書を送るべきだと言えます。

慎重にあの人との距離を見極める為に、年賀はがきはシンプルなものを用意しましょう。

年賀状で未練を伝えるもの

送る時に注意すべき内容の年賀状は、未練を伝えるものです。

年賀状で彼への未練を伝えるべきではありません。

彼への心残りを伝える前にやるべきことがあります。

二人がいくら元恋人同士で近しい関係だったとしても、それは過去の話。

今も心を開いて接することが出来ているかと言えば、NOです。

再度構築するのが難しいのは、一度崩壊してしまった関係。

年賀状を交流再開のきっかけにして、二人の仲を深める為に、友人や知人に接するような内容を記入することが大切です。

大切な人達に宛てる葉書には思いやりで溢れています。

心を開いている様子をあなたから彼に伝えましょう。

彼と交流を深める準備が整うまでは、慎重に歩まなければいけません。

独り身を寂しく思う内容

年賀状を書くときに、独り身を寂しく思う内容の葉書は送るべきではありません。

消極的な文面を見たあの人は、元カノの暗さに嫌気がさします。

新年と言えば「今年はどんな年になるだろう?」「楽しいことがいっぱい起こると良いな」と希望を抱いているものです。

そんな時に、気分を下げる内容の年賀状が届けば「見なければよかった」「こんな暗いものなら送ってこないで欲しい」という気持ちになります。

年賀状を送るのは元カノの意志に委ねられていますから、彼がいくらあなたを拒絶したところで届く便り。

元カレに「もらってよかった」と思ってもらえる内容の年賀状を出さなければ、あなたが望んだ結果とは反対の方向に進みますから注意してください。

彼と別れて一人の状態が寂しいのならば、そこから抜け出せるような希望に溢れた内容の年賀状にしましょう。

「私は今度こそ幸せになるんだ」という気持ちを持って、年賀状を送れば、あなたの輝きが彼に伝わり、興味を抱く葉書になるはずです。

たくさんの質問を詰め込んだもの

元カレに年賀状を書くときには、たくさんの質問を詰め込まないようにしましょう。

しばらくぶりの彼との交流に、胸が高鳴っているあなた。

彼に聞きたいことや伝えたいことがありすぎて、年賀状が質問状のようになることがあります。

ただの年賀状なのに、質問ばかりが書かれていると元カノからの執拗な執着心を彼は感じるものです。

「凄く追いかけられているみたいで怖い」と年賀状に恐怖感を抱く原因になります。

好きな人から避けられたり嫌われたりする悲しい未来。

元カレとの良好な関係を築くための年賀状ですから、絶度を守ったものを作成しましょう。

元カレへの年賀状が交流再会や復縁のきっかけになる場合

彼も元カノが気になっていた場合

彼も元カノが気になっていた場合には、年賀状のやり取りから交流を再開する可能性が高いものです。

昔の恋人の存在を時に思い出している男性は多くいます。

「時間が経ったからこそ、彼女の大切さが分かった」「もっと大切にしてあげるべきだった」など。

元カノへの未練がある男性は、自分の気持ちに気づいていながら、何もできない状態でいることも珍しくありません。

そんな状況ですから、元カノの方から年賀状という形で連絡が来ると飛びつきたくなります。

「この間はありがとう」と元カレから直接、電話やメールが来ることも。

彼から突然、連絡をもらえば嬉しいものです。

年賀状を出すだけで、離れていた元カレと距離を縮めるチャンスですから、是非、自ら行動を起こし、復縁を成し遂げましょう。

年賀状に同窓会の誘いを書

年賀状に同窓会の誘いを書くと交流再開のきっかけになります。

同窓会は、元カレともう一度会えるチャンスです。

別れた彼女と会うことに拒否反応を示される前に、まずはワンクッション挟むことが大切。

その他大勢の人がいる場所ならば、元恋人同士の二人にはなりませんから、彼は警戒心を解いてくれます。

みんなで和気あいあいとする同窓会という場で、少しずつ彼との会話を深めていけば、話が途切れず盛り上がるはずです。

同窓会をきっかけにして、復縁のチャンスを掴みましょう。

続きが気なるメッセージが書かれている場合

続きが気になるようなメッセージが年賀状に書かれていれば、あの人が思いがけず、連絡を取りたくなります。

あの人の視線を引くのは年賀状の見せ方です。

「最近○○君に会ったよ。また、その時のことを伝えるね」と内容が明確に示されていないものは、あの人が気になって仕方がない年賀葉書。

「年賀状に書いてあったのは、何について?」と彼の方から連絡が入ることも。

含んだ言い方をすると、すぐに答えを見つけたいのが男性の心理です。

元カノの伝えたい思いを知りたいのが彼なので、交流再開のきっかけになります。

元カレの興味があることや、共通の話を年賀状に書いて深いつながりを作りましょう。

メッセージなどは何も書かない年賀状を出す

あの人との連絡再開のきっかけになる場合の年賀状は、あえて何もメッセージを入れないものです。

シンプルに干支のプリントや「あけましておめでとう」の文字だけが書かれたものを受け取った彼は、彼女からのコメントがないことが気になります。

「どうして何も書かれていないのかな?」「俺のこと嫌いになった?でも、なぜ年賀状を送ってきたのだろう?」と元カノの存在が頭から離れません。

書きたい言葉があっても、あえて伝えずに年賀状だけを送ることで、彼からの連絡を期待できます。

期待しても連絡が来なかった場合には「ごめんね。メッセージを書こうと思っていたのに、忘れたまま出してしまったんだ」と間違えて送ってしまったことを謝罪する連絡を送りましょう。

あなたからの連絡に、モヤモヤしていた彼の心は晴れます。

「大丈夫だよ。それより元気にしていたの?」などと、交流を深め復縁に結び付けることが出来るのです。

彼の悩みを聞く姿勢を示す年賀状の場合

彼の悩みを聞く姿勢を示した年賀葉書は、あなたの復縁のきっかけになる場合があります。

悩みがあっても、なかなか他人に打ち明けられない男性は多いものです。

男のプライドであったり、単に心を許せる人がいなかったりしたことが原因で、あなたと別れた後の彼は沈んだ気持ちでいることも。

あの人の性格を良く知っているあなただからこそ、年賀状を使って二人の仲を縮めるきっかけを作れます。

「悩み事があれば聞くからね」「いつでも相談してよ」と昔と変わらない彼女の姿が年賀状から想像できれば、彼はあなたへ心を開いてくるはずです。

「そっか、俺が頼るべき存在は元カノだった」「昔も良く相談ごとを聞いてもらった」など。

あなたと彼の二人だけの記憶を思い出して、もう一度頼りにすべき存在を見つけるのです。

親身になって相談を聞き、彼との距離をどんどん縮めていけば、やり直すことが出来ます。

元カレから年賀状を返してもらえた場合

年賀状がきっかけで復縁が出来る場合は、あの人からの年賀葉書を返してもらえた時です。

あなたからの年賀状に彼から返事が来た時は脈ありだと言えます。

もし、元カノのことを「どうでもよい存在だ」と感じていた時は、わざわざ年賀状を送ることはありません。

「元カノと交流を再開してもいい」という気持ちが彼にあるからこそ、返事が来たのです。

あなたは彼に積極的にアプローチすることによって、今まで以上に近い関係となり、二人がもう一度寄り添える間柄にステップアップします。

失ったからこそ分かった、彼への深い愛を実感して、復縁を叶えましょう。

復縁あけおめline&メール2020年最新版!正月の連絡で元カレとの復縁が叶う【令和2年】

年賀状でもう一度彼の気持ちを掴む

年賀状を送れば、もう一度彼の気持ちを掴めます。

別れた彼女のプライベートは男性の興味を持つものの一つ。

年賀状を送ることによって「彼女は元気だろうか?」「急に会いたくなった」と思ってもらえるのです。

今回ご紹介したように、年賀状や内容の書き方に注意して、交流再開や復縁のきっけを知り、あなた自身が彼とやり直せる道を見つけましょう。

彼の心に響く素敵な年賀状を送り、二人が寄り添う未来を叶えてください。

【期間限定・2021年9月26日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

【神言鑑定】とは、期間限定で復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG