蝶

別れても恋人みたい…友達以上恋人未満の元彼と復縁するきっかけの作り方

気付いたら元カレと友達以上恋人未満の関係になっていたということもよくあることです。

元カレとは復縁したいけど、今の関係が壊れてしまったらと考えて動けないという人も少なくありません。

彼と復縁する為には今の関係からの脱却が必要不可欠です。

今回は、そんな悩みにお答えして、元彼と友達でいるメリット・デメリット、別れても恋人みたいに振る舞う男性心理、友達以上恋人未満の元彼と復縁しもう一度付き合うきっかけ、本命ではなく復縁になってしまうケース、友達以上恋人未満の元彼と連絡を絶つべきケースを一挙にご紹介します。

この記事であなたが行動を起せば彼との曖昧な関係がリセットされて望むべき未来へ進むことができるのです。

彼にあなたの事をもう一度考えてもらうチャンスが到来しますよ。

目次

元彼と友達でいるメリット・デメリット

デートがいつでもできて元カレの近くに居られるのがメリット

デート

友達の関係は彼とデートにいくのも簡単です。

友達ならではのフランクさが二人で出かけることに抵抗を見せません。

彼と別れてもなお、二人っきりの時間を楽しめるのは、友達関係のメリットだと言えます。

そして、別れてしまっても変わらず彼の傍にいることができます。

普通なら、彼と別れてしまった事により離れ離れになるものです。

しかし友達関係ならば例外として元カレとの距離は近いままでいられます。

それは彼と離れてしまって寂しい辛いというあなたの気持ちをなだめてくれるものになっているのです。

そして、あなたは彼の事を想い続けるだけの余力を残すことが出来ます。

元カレに愛情を注ぎ、見守ることができるのです。

あなたはいつでも彼の近くで自分の幸せに触れている状態だと言えます。

しっかりと掴めはしませんが、目標が目の前にあるとそこへ向かう気力も養えるものです。

友達関係は失恋の痛手を慰めてくれる薬にもなっています。

彼に好意を持つ子が現れても何もできない歯がゆさがあるのがデメリット

イライラする

元カレとの友人関係は、彼をすきな女の子が現れたとしても何もできず、歯がゆさが残ります。

近くいれても、所詮は友人です。

彼の恋路を邪魔する権利は持っていません。

他の女の子が彼の近くに現れても、それを排除するすべはないのです。

元カレには「他の女のコなど見て欲しくないという」気持ちを持ちます。

しかし、一友人という立場がそびえ立ち、あなたの気持ちをシャットダウンしてしまうのです。

そして「彼が彼女のことを好きになったら、どうしよう」と不安に駆られます。

いつも一喜一憂しながら、彼の動向を見守るほかないのです。

動きたいけど動けない状況にあなたは歯がゆさを募らせていくことになります。

友達というカテゴリーに入ってしまったことにより、よくも悪くもそこから簡単には抜け出せないのです。

彼を想う気持ちは人一倍にあります。

しかし、それを表出せば今の関係は終わってしまう可能性も考えられるのです。

その大きなかけには踏み出す勇気がなく、このままじっとしている事になってしまいます。

友人関係は時にあなたに大きな牙を向けてしまうのです。

彼のことが好きだからこそ慎重に動きたいあなたは選択せざる負えない状況に追い込まれていきます。

元カレと趣味やレジャーに気兼ねなく行けるのがメリット

レジャー

友達関係だと元彼と趣味やレジャーを一緒に楽しむことができます。

別れていても一緒に楽しむことが出来るのは友達関係が成り立っているからできることです。

付き合っていた頃からの共通の趣味やレジャーを二人で変わらずできる事は楽しみだと言えます。

ちょっとした旅行気分も味わえ、二人で協力して作り上げることで達成感も味わえるからです。

本来ならば交わることがない関係となってしまった後もこのような交流を持てるのは友達関係になったからだと言えます。

お互いを知り尽くしているので、一緒に過ごしていても楽な空気感でいられるのも良いところです。

友達でも変に気を使うことなくいられるので元カレ元カノの同士の交友は深いものになる傾向にあると言えます。

本来の姿をさらけ出せ、そんな取り繕うこと無く感情を出せる相手となら一緒にいたいと素直に思えるものです。

そのおかげもあり、二人で過ごす時間は長いものになっていきます。

二人だけの思い出もたくさん作ることが可能なのです。

あなたと彼が付き合うことなく、思い出を共有できているのは友人関係の裏に隠されている付き合いの楽さがあります。

それはお互いの心を軽くするというメリットも兼ね備えたものなのです。

彼は友人関係に満足してしまって元の恋人関係には中々戻れないのがデメリット

和む

元カレと友達の関係だと、その関係に万足してしまい、元の恋人関係に戻れないというデメリットがあります。

友人の関係でつかず離れずの距離は心地よいものです。

付き合っていた頃を連想させて、ある程度離れてもいられる、丁度いい関係性が二人の進展を阻みます。

「このままで良いかも」とお互いが今の関係に満足してしまうということも、よくあることです。

人は満足してしまうと、それ以上のことは望みません。

今の関係を継続していく事が使命とばかりに妥協してしまうのです。

ある程度の満足感で自分たちの心は満たされてしまい、幸せだと感じてしまいます。

「付き合いたい」という目標を掲げる事がないので、平坦な道をひたすら歩んでしまうのです。

満足感に浸ってしまえば、それ以上の幸福を得ようとはしません。

そのことが、いつまでたっても友達止まりの関係を作ってしまう要因なのです。

向上心を削いだ関係は発展する事もなく、平常に周り続けます。

良くも悪くもない関係で、ただただ無駄に時間が過ぎてしまうのです。

悪い所がないからこそ、終わりが見えず、抜け出せません。

友達関係という繋がりはあなたと彼を深い関係にさせてくれないのです。

別れても恋人みたいな振る舞いをする元カレの男性心理

微妙な関係でいれば気まずくない

友達関係

別れても恋人みたいに振る舞う元カレの心理は、別れたことによる気まずさを感じさせないようにするためです。

男性はぎくしゃくした人間関係を嫌う傾向にあります。

それは、相手に合わせた行動を考えること自体が面倒だと考えているからです。

別れてしまっても元カノとは、なんだかんだ、連絡は取りあうこともたくさんあります。

その際に、揉め事や話しにくさを解消してスムーズな連絡を交わせる環境にしておきたいという考えが現れているのです。

恋人のように振る舞えば今までと変わらずに話すことができます。

表向きは何も変わらない関係であるとアピールすることで彼はあなたとの関わりにくさを解消しているのです。

出来る事なら元カノとも仲良く付き合うことが出来たのならばお互いにプラスになるのではないかとも考えています。

憎しみ合っていても、そこにはなにも生まれないと言えるのです。

男性心理には合理的という言葉が含まれています。

折角ならば何かを得たいという感情があるので、自分に為になる事を探してしまうのです。

あなたを恋人のように扱うのは、愛情ではなく彼の人生のプラスになるからだと言えます。

別れて完全に離れてしまうには寂しさを感じる

寂しい

あなたと完全にはなれてしまうには寂しいと感じているための行動だと言えます。

恋人同士がいざ、別れてしまえば寂しさも感じるものです。

元カレもあなたが遠くに行ってしまう事が寂しいと感じているために恋人のように振る舞ってしまうことも考えられます。

独り身になり「誰からも相手にされなかったら嫌だ」という感情も少なからず彼の中にあるのです。

とりあえず繋がって置いて不安を解消したいという心理が元カレには働いています。

あなたを恋人のように扱うことで寂しさを消しているのです。

長年付き合っていたあなたとの時間は彼の中でも大切なものでした。

それをいきなりなくしてしまうと、彼も喪失感に襲われてしまうものです。

自分が困らないようにあなたとの関係を繋ぎとめているということが考えられます。

寂しがり屋な彼は、あなたが自分から離れる事を嫌がってもいるのです。

そのためあなたの心を自分から離さないためにも、元カノを惹きつける仕草を彼は起こしてしまいます。

そこまでするのならば、付き合っていてもいいはずですが、それを暴露するのは男のプライドに関わる大きな問題です。

彼は自らの醜態をさらさずにカッコイイと思われる男でいたいという考えが見てとれます。

俺のことはずっと好きでいてほしい

女性 微笑み

自分の事をずっと好きでいて欲しいという考えから恋人のような態度をとってしまう事もあります。

別れてしまっても元カノからは思われていたいという男性心理が現れているのです。

「良く思われていたい」「元カノの中で忘れられない男でいたい」という彼の理想がそこにあります。

元カノからの好意を感じながら新たな出会いを探すことこそが男のロマンであると考えているのです。

あなたからの好意を感じることで、自分は魅力ある男なのだと感じられます。

その事が彼に自信を持たせてくれるのです。

元カノの隣で恋人のような振る舞いをすれば、彼女も自分を忘れないであろうとも考えています。

自分の事を忘れてしまって彼女が他の男性の元へいってしまうのがもの悲しいのです。

いつまでたっても忘れられない人でいたいという彼の考えは、実は彼自身が元カノを忘れられないことだと言えます。

まだ彼はその事に気が付いていません。

彼の行動は彼自身を過去に縛り付けていることなのです。

元カノのことが気になっているという自分を知った時彼の態度と考えが変わります。

あなたとの新たな関係性が出来ていくのです。

そして、彼もあなたが大切な人であったと気が付く時が来ます。

分かり合えるものを持っているのだからそれを無下にはできない

信頼関係

元カノに恋人のような態度を取ってしまう理由に、分かり合えるものを持っている彼女を無下にできないということもあります。

長い付き合いの中でお互いが深く知り合っているからこそ彼女に対しての情も湧いてくるものです。

二人は同じ方向を見て歩んできました。

意見の食い違いで別れてしまっても彼女を認めている部分は彼の中に必ず一つはあるものです。

そこを見失わないようにするために、あえてあなたとの距離感を変えていないということもあります。

元カノであるけれど、信頼している彼女とならば、彼氏彼女という垣根を越えて、歩んでいけるのではないかと信じているのです。

元カノのことを人として好きだという想いが彼の中にはあります。

その気持ちが彼の恋人のような振る舞い方に繋がっているのです。

元カレは振る舞い方を考えているのではなく、むしろ彼から自然に出てきた態度だと言えます。

体が勝手に動いてしまう感覚に近いのです。

そして、元カノとは同じ感性を持っているため、そこを無下にしてしまうのは惜しいということも思っています。

分かり合える人は簡単に現れるものではありません。

その為、元カノの事も大事にしたいと考えているのです。

復縁にまつわる男性心理を徹底解説!振った側の男の気持ちや別れを後悔する時期など

友達以上恋人未満の元彼と復縁しもう一度付き合うきっかけ

進展を狙って、彼にはったりをかける

驚かす

恋人未満の彼には、はったりをかけて恋を進展させることです。

二人の距離感が近いがゆえに、それが当たり前になっていれば、中々恋人としてみれないこともあります。

その場合には、視点を変えることで、止まっていた二人の関係を進めることができるのです。

元カレはあなたが隣にいてくれることが当たり前であると思っています。

あなたから「告白されたんだけど」と彼以外の異性に好意を寄せられていることを伝えれば、元彼は考え方を変えることが出来るのです。

ずっと一緒に居てくれた元カノが離れて行ってしまうかもしれないことで彼は不安を抱きます。

いつでも近くでいてくれた彼女がほかの誰かの恋人になってしまう事が悔しく思えてくるのです。

彼に今まで感じたことのなかった、嫉妬心を芽生えさせて、あなたに付加価値を見出します。

離れてしまったら、二度と戻れなくなるかもしれない不安からあなたを離したくなくなるのです。

そして、揺さぶりをかけられた彼の心はあなたを欲し、友達以上の関係では満足しません。

もう一度よりを戻して付き合うきっかけになるのです。

お互いが求め合える関係になった恋愛は熱く勢いを増して燃え上がります。

二人は今まで以上にラブラブな関係になれるのです。

彼にプレゼントを渡して本気度を伝える

プレゼント

彼にプレゼントを渡してあなたの本気度を伝えれば、復縁のきっかけになります。

友達以上恋人未満の関係にはメリハリがないものです。

お互いがある程度理解しあえているため、ドキドキやワクワク感が生れづらくあります。

しかし恋愛にはトキメキが必要不可欠です。

彼を想ってドキドキする感情を元カレにも感じてもらえなければ、元の恋人関係には戻れません。

しかし、良く知る間柄のため、その恋愛特有の雰囲気を作り出すのは難しくもあります。

そこでプレゼントを用意して、あなたの本気の気持ちを彼に伝えれば、あなたの想いも伝わるものです。

プレゼントを用意してくれた元カノに対して「雰囲気が違う」「何か言いたげだな」とあなた真意が気になります。

プレゼントにより彼に雰囲気の変化を感じ取らせることが出来るのです。

あなたが纏っていた空気が変われば、彼も身が引き締まる思いで見返してくれます。

あなたの真剣なまなざしが、彼とあなたの関係を変えるきっかけとなるのです。

彼に渡したプレゼントも兼ねてからのリサーチ品にすれば、彼の心をつかむことに成功します。

自分の事を考えて、大切に選ばれたプレゼントが二人の仲を取り持ってくれるのです。

恋人イベントには積極的に参加して二人の時間を作る

クリスマス

恋人同士のイベントには積極的に参加して二人の時間を作れば、彼と恋人同士になれるきっかけになります。

花火大会やクリスマス、バレンタインデーといった恋人同士が熱くなるイベントは二人の仲を近づけるチャンスです。

恋人未満の関係でも二人でそのイベントに参加すれば、甘い空気に飲み込まれて、恋人同士のような錯覚に陥ります。

それは、恋人同士の疑似体験のようなもので、体験したことにより二人の未来が見られるのです。

そして、今の関係以上でも意外とうまくいきそうな二人に出会えます。

今までは友達以上恋人未満の関係で進展もしなければ劣りもしませんでした。

しかし、この体験により、寄り添える未来は、幸せなものだったことに気が付くのです。

お互いに「恋人関係が更なる幸せを感らじれて、よかった」となり、復縁することができます。

恋人イベントは二人をくっつける、スペシャルなイベントだと言えるのです。

そして、そのチャンスはそれぞれのイベントごとに巡ってくると言っても過言ではありません。

二人を恋人関係に発展させる機会が一年を通して、近くに転がっているのです。

何度でも恋人関係を築く為に利用することができます。

そうすれば、あなたの願いもかなえられるのです。

友人たちからの「付き合えばいいじゃん」が決め手になり

親友

友人の助言が友達以上の関係から抜け出す糸口になることもあります。

近くに居る友人だからこそ、冷静な判断をくだしてくれることもあるのです。

彼とあなたのまわりにいる友人から直接、復縁を勧められれば、元彼も聞く耳を持ちやすいといえます。

元カレをその気にさせられるのは、誰でもなく一番近くで見守っていてくれている友人なのです。

頑なに「復縁はNG」だと拒んでいた元カレでも、友人以上の関係をあなたと築けていたのならば、復縁してみる事もできないことではありません。

彼との未来の選択を増やしてくれるのは、友人の助言だと言えるのです。

あなたと彼が動き出す一押しを友人に頼むことで、止まったままの二人の関係も前に動き出します。

段階を経て、徐々に復縁を成功させていくのです。

元カレをもう一歩動かしたいのであれば、友人に意見を出してもらう事だと言えます。

そうすれば復縁に勇気が出ずに、立ち止まっていた元カレも、友人の言葉に力をもらい、復縁することができるのです。

身近な人に力を貸してもらえれば、あなたの悩みも解決できます。

つまずいても道標を示してくれる友人がいれば、二人は新たな未来を歩むことができるのです。

もう一度真剣に告白する

花を渡す

恋人未満の関係を脱却するには、もう一度真剣に告白してみることです。

彼との間には二人でいる事に倦怠感、よく言えば阿吽の呼吸が流れています。

お互いに長い時間を共に過ごしてきたので、代わり映えしない風景がそこにはあるのです。

元カレと恋人関係に戻りたいのであれば、それを変える事です。

一掃してちがう風景にしてしまえば、関係も新たに仕切り直すことが出来ます。

あなたの真剣さに充てられて、彼もかしこまった気持ちを持ち合わせてくれるものです。

そして「未だに好きでいました」と伝えることが出来れば、あなたが元彼と共に人生を歩みたいという意思表示になります。

その言葉は彼にあなたが真剣に彼のことが好きだということを伝えてくれているのです。

その言葉を聞き、彼はまたあなたとの新たな道を探すことができます。

恋人関係に戻るためにあなたの真剣さが彼に伝わり復縁が成功するのです。

そして、あなたの告白が彼を動かします。

あなたの真剣さに触れて、自分もこの恋愛をつらぬく覚悟を決めるのです。

元カノとよりを戻して、今度こそ幸せになれるようにと努力をしていきます。

友達関係恋人未満の関係にピリオドを打つことも可能なのです。

復縁のきっかけが欲しいあなたへ!元カレが復縁したくなる言葉やline

友達以上恋人未満の関係から本命ではなくセフレになってしまうケース

告白の返事をうやむやにされる

笑う男性

あなたが告白しても彼に返事をうやむやにされているようならセフレになる危険があります。

あなたに本心を言えば、離れられてしまうことを彼は知っているのです。

あなたの気持ちを離さなければ、元彼は自分のところにいてくれるものだと信じています。

彼の手の中で転がされてしまっていては、彼の都合のいい存在になりかねないのです。

自分の言うことを従順に聞いてくれるあなたは、多少の無理や難題を課しても答えてくれるものだと彼は感じています。

その結果、彼が一肌寂しい時だけ、あなたを必要としてしまうのです。

何でも言うことの聞いてくれるあなたは、元彼にとって扱いやすい存在だと言えます。

扱いやすくはありますが、意見も対立もあり得ない関係なので、生活にはりのなさをかんじてしまうものです。

元カレはあなたを本命ではなく使い捨ての駒のように扱ってしまいます。

それは、お互いを復縁とは違う方向に導いてしまうのです。

本当に心からお互いが必要として、愛し合えなければ、胸を焦がすような愛情は生まれません。

どちらかが恋愛に冷めてしまえば、先の見えない迷路のように入り組んで抜け出せない露頭に迷うことになります。

彼の愛はそこにはないのです。

愛の言葉は出さずに彼に抱きしめられたら注意

抱きしめる

彼からの愛の言葉を聞けずに、抱きしめられてしまったらセフレになる可能性があります。

本命の彼女ならば、まず初めに抱きしめることなど考えられないからです。

大好きでどうしても手に入れたい相手ならば、慎重に行動します。

真っ先に「彼女に良く思われたい」「好きになってほしい」という考えが浮かぶからです。

そして、言葉で自分の愛を伝え、彼女の反応を観察してから体が動きます。

本命の彼女には最後に体で愛を伝えるのです。

しかし、体から動いてしまった彼は、あなたのことを何とも考えていないと言えます。

あなたの態度を気にも留めていないということです。

それは、唯一無二の相手ではないから適当な態度や言動で離れて行っても差し支えないと彼は感じているのだと言えます。

あなたを抱きしめたことで、彼女の気持ちがこっちに流れてきたらラッキーだと思っているものです。

彼はなびいてきたあなたと体だけの関係を築けば、そこそこ、楽しめる程度にしか考えていません。

心から恋しいという感情が彼に生まれていないからこそ、思いっきりのとれる行動にでられるのです。

そしてあなたのことは、恋愛だと感じておらず、遊び相手程度にしか考えられていないと言えます。

元カレからの無理なお願いも何でも聞いてしまう

お願い事

元カレからの無理なお願いでもなんでも聞いてしまっていては、セフレになってしまうこともあります。

彼は都合のいい相手を探しているだけなのです。

お願いをなんでも引き受けて叶えてくれるあなたにならば、セフレとしての素質を彼が感じてしなうことがあります。

そうなれば、彼からのお願いごとを断れないあなたは、彼の行動に同意してしまうのです。

元カレはあなたの断りもしない性格に完全に甘えてしまいます。

陰であなたがどんなに傷ついていようが、彼はセフレの関係を続けてしまうものです。

彼のお願いをすべて聞けば、復縁できるのではということを念頭に入れて、元彼との付き合い方を考えなければなりません。

甘やかすだけが愛情ではないということをあなた自身で理解をすることです。

そうすれば、彼との付き合い方が変わります。

あなたの事を何でも屋のように思っていた彼も、許してもらえないことがあなたの中にもあるのだと気が付けるのです。

自分の芯となる部分が構築されている女性は魅力的なものだと言えます。

あなたのそんな光輝く部分を見出して、彼の本命になる日も近いものになるのです。

彼のすべてを受け入れるのではなく、あなたの芯をつらぬく態度が、彼の本命にしてもらえるものなのだと言えます。

彼に合わせた生活リズムを作る

笑い合う

彼に合わせた生活リズムを作っていては、セフレ関係に進展してしまうこともあります。

元カレはあなたのことを自分に合わせてくれる人だと勘違いしてしまうからです。生活のリズムとは人それぞれ違います。

しかし、その違うものをわざわざ合わせてくれるあなたに、セフレとしての品格を感じてしまうのです。

自分に合わせてくれるということで、同じ感覚を持ってくれるものだと思ってしまいます。

自分の意見に同調し、体だけの関係で満足できると思ってしまうのです。

元カレは、あなたの中の「本当は本命になりたい」という強い気持ちに気が付きません。

同じことを考えてくれていると感じてしまっているので、まさか違う意見があなたから出るなど考えつかないのです。

その為、体だけの関係が続き、いつまで経ってもあなたが彼の本命になることはありません。

時が経ち、元彼にも本命の彼女ができて、あなたの元から旅立ってしまうのです。

そのときになって、初めてあなたは自分の過ちに気が付きます。

彼に合わせた行動をしてしまったことがすべての元凶であり、間違いであったと認識するのです。

あなたの本心を隠してしまえば、このような悲劇を生んでしまう事になります。

友達以上恋人未満の元彼と連絡を絶つべきケース

復縁なんてありえないと断言されてしまった

ストップをかける

元カレに復縁なんてありえないと断言された時は一度彼のことは忘れてしまうことです。

今のまま彼に縋り付いたことで、元彼の気持ちを変えることはできません。

彼が嫌だと感じているのであれば、あなたから身を引きましょう。

そうすれば、元彼の「復縁は絶対嫌だ」という気持ちも晴れるものです。

あなたが頑なに、彼に言い寄ってもいい事はありません。

あなたも彼から離れる事で、正気に戻ることが出来ます。

彼の近くにいたからこそ、実は彼にとらわれすぎていたということもあるものです。

離れてみて客観的に考える事ができれば、彼との復縁の仕方が見えてくるということもあります。

まずは元カレの意見に寄り添って行動して、彼の想いを受け止めてあげましょう。

そうすれば、元彼の不満は解消されることに間違いありません。

それは、あなたが彼と復縁する為に、避けては通れない道なのです。

彼の気持ちが和らいで、元カノが自分の意見を認めてくれたとなると、復縁に対する捉え方も変わってきます。

彼との信頼関係の回復もできるものなのです。

彼の言葉をそのままとらえてしまっては、気持ちをつぶされる思いになります。

しかし、遠い道のりの中、今だけ彼と離れれば、また寄り添える日が来るのだと思えれば、落ち込むようなものではなく、むしろ希望なのだと思えるものです。

いつの日か彼と復縁して歩む人生は幸せなものになります。

彼に他の女の影を感じる時

異性 友達

彼に他の女の影を感じたときは、彼との連絡を絶つべきです。

友達以上恋人未満のあなたと彼の関係が、逆に元カレの心をよそに向けてしまう原因となることもあります。

近くに居るからこそ、復縁や恋愛の対象として考えられていないのです。

そんな彼とはまず離れてしまう事であなたの存在を考えてもらいましょう。

そうすれば、近くにいないあなたの事を彼が思い返してしまうという出来事が起こるものです。

今は傍にいないあなたの存在が彼の人生には必要であったと分かれば、二人の関係は急速に発展していきます。

他の女のコに目をやる隙がないほどに、彼から余裕は奪われ、あなたのことだけを考えてくれることになるのです。

実は、女友達だと思っていた、元カノに愛情があったことに気が付いた彼から告白されるということも珍しくありません。

恋の駆け引きは、いつも突然のせめぎ合いだと言えます。

彼の心をうまく揺さぶり、あなたの方に向ける事で恋心を自覚できるのです。

そのことが、彼とあなたの未来に繋がると言っても過言ではありません。

元カレから「モテたい」と相談されてしまう

話す男性

元カレから「モテたい」と相談を受けたときは彼との連絡を絶つべきケースです。

この相談が物語っているものは、あなたの事を恋愛対象者と認識していないことだと言えます。

彼が他の人の目を気にしているのならば「モテたい!のなら、あなたと離れておくね」と元カレと連絡を絶つことで、彼はあなたとの距離を認識するのです。

友達以上の関係でいつも傍らにあなたがいたことが彼の励みになっていたと言えます。

その存在がいない事に気が付かせるには、連絡手段の断絶が近道になるのです。

あなたがいない世界で本当に女性にモテたいと思うのか考えさせてあげることが彼には必要だと言えます。

一番大切なものが彼に中で曖昧になっていた為に、あなたとは恋人同士に戻れていなかったと考えられるのです。

あなたがいないことが苦痛になった彼は必ず連絡をしてきます。

その時は優しく受け止めてあげることで元カレの希望を叶えてあげましょう。

そのことは。彼があなたを見直す一つのきっかけになります。

彼の事を愛しているのであれば、大きな愛情を持ち連絡を絶ったあとに、待ち続けてあげてください。

そうすれば、あなたの元へ彼は必ずたどり着きます。

あなたの事を愛しいと再確認して、復縁をに結び付けられるのです。

彼が恋愛を遠ざけていると感じたとき

拒絶男性

彼が恋愛を遠ざけていると感じたら、元彼と連絡を取らないことです。

彼の中で何か恋愛について疑問を抱いているから、恋愛を遠ざけてしまっているのだと言えます。

そして、あなたはそんな彼と恋仲になりたいと思っているのです。

ならば、彼に恋愛を意識してもらわなくては、いつまでたっても復縁は成し遂げられないと言えます。

元カレにあなたと恋愛をしたいと感じてもらう為に、一度あなたの存在を彼の中から消し去ることです。

あなたが消えてしまったことで彼は何か物足りなさを感じることになります。

そして、それがあなたの存在なのだとわかった時、彼の中に恋愛感情が戻ってくるのです。

もう一度恋愛感情を手に入れた彼は、あなたの存在がなくてはならないものであったことに気が付きます。

自分を支えてくれていた存在の大きさに気が付いたのです。

あなたともう一度恋愛を始めるために、過去の失敗を振り返ります。

それは、もう二度と過ちを繰り返さないという決意の表れであり、あなたの事を愛おしく思う元カレの愛情そのものなのです。

彼のとびっきりの愛に包まれた、復縁は大成功を納めます。

お互いが必要とされて、愛し愛される関係が二人を幸せで包み込むのです。

いつまでも寄り添え、共に人生を楽しめることができます。

恋愛を遠ざけていた彼を180度変える事に成功したのです。

元カレと恋愛をしたいのであれば、切り替えをつくり、視点を変える事だといえます。

見え方が変われば、考え方も変わるのです。

そして、それは幸せを手にすることに繋がります。あなたと彼には、この先も、末永い幸せの道が続いていくことになるのです。

一切連絡しないほうが復縁できる!効果的な沈黙のしかたと連絡再開方法

友達以上恋人未満の関係の利点を上手に活かしましょう

仲のいい男女

友達以上恋人未満の関係は決して復縁に不利に働くものではありません。

むしろその利点を生かすことで復縁を後押ししてくれるものなのです。

いつでも相談できる間柄はプラスに働きます。

彼からの信頼をあなたが得ているからこそ、友人以上の関係を築けているのです。

彼との距離はあと少しだと考えても過言ではありません。

恋人関係に進展させるためには、信頼と愛情です。

愛しさや愛くるしさをあなたに感じることが出来れば彼はあなたの元へ帰ってきます。

元カレからの愛情を感じるためには、友達以上の関係であるあなたが先に彼にたくさんの愛を伝えることです。

いつもそばにいられる関係は、彼への愛情を伝えやすいと言えます。

隣でいつも支えてくれている元カノが愛しい気持ちで自分を見てくれていれば、彼もまた同じ気持ちをあなたに感じるのです。

そして二人の愛は再び燃え上がり、絶えず温かい炎の中で灯し続けることになります。

二度と消えない二人の愛が誕生し幸せを感じながら歩んで行けるのです。

【期間限定・9月23日(月曜)(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁への悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【スピリチュアルチャンネル】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルチャンネル】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

蝶
最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG