顔を寄せ合うカップル

連絡を取り合わないカップルに学ぶベストな距離感。毎日ラインしないと長続きして結婚しやすい

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ予言占いをお試しください。

初回無料で、難しい復縁や不倫の悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

「彼とは毎日連絡を取り合いたい」「メールやlineで繋がっていたい」といつも考えているあなた。

実は、毎日連絡をとり合っているカップルこそ「長続きしない…」なんてことも少なくありません。

連絡を取り合わないカップルの方が連絡を毎日頻繁にとるカップルよりも長続きして結婚しやすいんです。

その実態を聞くと、目から鱗の驚きの連続!

今回は、そんなカップルが頻繁にやり取りしなくても平気な理由やあまり連絡を取り合わないカップルが長続きする訳と連絡を取り合わない事に不安を感じる女性でも実行しやすい彼氏との距離の取り方などをご紹介します。

「たくさん連絡を取る方がラブラブなんだ」という間違った考えを持っていると、彼があなたの元から去ってしまう事も少なくありません。

連絡を取り合わなくても上手に付き合って、愛を深めているカップルの考えを学び、大好きな彼との結婚を見据えましょう。

目次

連絡を取り合わないカップルが頻繁にやり取りしなくても平気な理由

お互いに信頼出来ているので不安になったり相手のことを疑ったりしない

公園にいる女性

連絡を取り合わないカップルが頻繁にやり取りしなくても平気な理由には、相手を信頼しているというものもあります。

「彼は今何をしているのかな?」「もしかして、他の女のコと遊んでいるの?」と不安になる根本的理由には「彼は浮気をしてもおかしくない人だ」と信じ切れていないという心理があるからです。

彼のことを心から信頼しているのならば、彼のことを疑う気持ちにならないもの。

「彼は連絡を取らなくても、私が傷つくようなことは絶対にしない」という気持ちを持てるものなのです。

例えば、彼が仲の良い女友達と遊んでいる時に「友達だから大丈夫」と思えるのか、それとも「女と男だから何があるか分からない」と思うかで、あなたが彼のことを信頼しているのかが分かります。

前者の場合は、あなたが彼のことを心から信頼している証拠。

しかし後者の場合は、彼を疑って浮気の心配をしている時点で、彼のことを本当に信頼しているとは言い切れないのです。

頻繁にやり取りしなくて済むカップルは女性からも男性からもこのように「疑う」という事がありません。

「楽しんできてね」と快く恋人を送りだしてあげられるのです。

その為、彼を疑ってしまうことで起きかねないわだかまりや喧嘩とも縁がなく、仲良く過ごすことができます。

「やりたいことをやらせてもらえている」と恋人からの愛情を感じる

空を眺める男性

連絡を取り合わなくても平気なカップルは、連絡を取り合わない事に恋人からの愛情を感じていることも少なくありません。

恋人と連絡を必要最低限で済ませたり、頻繁に自分の報告をしなかったりすることで「やりたいことをやらせてもらえているのだ」と恋人に感謝して相手からの愛情の大きさや見守られている安心感を抱きます。

その為、連絡が来なければ来ないほどに、ヒシヒシと愛されている感覚に浸り「私たちは連絡を取り合っていなくても大丈夫だ」という気持ちになるのです。

彼女から「私がいない時に遊ばないで」「いつでも連絡して」と四六時中一緒にいる事を強いられてしまえば「自由の時間がない」「早く彼女に連絡しないと怒られる」と面倒くささや信用されていないという憤りを感じてしまう事も珍しくありません。

あえて何も言ってこない彼女や連絡をしてこない恋人には連絡を取らなくても「愛している」と伝わるのです。

彼と連絡を取らない時も恋しさが募り次のデートまでの楽しみが増える

車から身を乗り出す

連絡を取り合っていない時にも恋しさが募り、次のデートを楽しみに出来るというものも、連絡を取り合わなくても平気な理由の一つです。

会えない時間を「彼に会える楽しみ」に変えることで自分の中の恋のモチベーションを高める事ができます。

その為、連絡を取り合わない事で「次に彼に会った時はどんなデートにしよう」「彼に会えるのが楽しみ」と、恋人への恋しさと愛情を募らせているのです。

そして、次に彼に会えた時には、とびっきりの笑顔でデートを楽しむことができます。

普段は連絡をあまり取り合わないカップルが、デートの際にはイチャイチャ、ラブラブできるのも会えない時間が二人の恋のスパイスになって、二人になった時の空間を盛り上げているからなのです。

もし、いつもlineで事細かに自分の身の回りに起こったことを報告していた場合には、デート中の会話も「前にも話したけど…」と同じ話の繰り返しになってしまうことも少なくありません。

一度聞いた話を振り返しされても相手は興味を示さず「ふーん。そうなんだ」で会話が終了してしまう事も。

お互いが初めての話をすることで「びっくりしたよ。続きは何?」と、気になってしまうものなのです。

そして、二人の話も盛り上がり「楽しい会話」となる事も珍しくありません。

連絡を取り合わない事で煩わしさを感じずストレスなく恋愛ができる

微笑む男性

連絡を取り合わない事で、ストレスなく恋愛を楽しむことができるというものもあります。

連絡を頻繁に取り合う事を「あたりまえ」にしてしまうと「早く恋人に連絡いないといけない」という義務を感じてしまうものです。

恋人と付き合い始めはソレが楽しさであっても、だんだんと慣れていくうちに「面倒だ」という思いに変わっていくことも少なくありません。

連絡を取り合う事が「義務である」と感じてしまえば、絶対に守らなければいけない事と思うようになり、守れない時にはストレスを感じるようになることもあります。

しかし、端から連絡を取り合う事を習慣としていなければ、ストレスも感じることがありません。

「面倒だな」「煩わしいな」という感情が生れてしまう事により、いざ二人で会った時も「彼女とデートするのが、面倒くさいな」という気持ちになってしまうことも。

お互いにのびのびとストレスを溜めない付き合いができる事で、うまく付き合っていくことができれば、自然とその恋は長続きして彼との結婚願望も生まれます。

「飾らない自分でいられるから」と恋人への愛情も湧くのです。

恋人への依存心がないので自分の自由な時間を楽しんでいる

ケータイゲームをする男性

恋人への依存心がなく、自由な時間も楽しんでいるというものも頻繁にやり取りしなくても平気な理由だと言えます。

連絡頻度をあげてしまうことで「彼にもっと自分のことを知ってほしい」「彼が自分以外の人を見ているのが許せない」という感情も抱きやすいものです。

連絡を取った分だけ彼に執着して「彼だけがいてくれたら、それでいい」と恋人に依存する体質になってしまう事も珍しくありません。

しかし、連絡を取り合わなくても平気なカップルは、連絡を過度に取り合い恋人に依存する事はないものです。

何故ならば「自分のプライベートな時間も大切だ」と思っているから。

恋人と連絡を取り合わなくても、買いものにいったり、趣味を楽しんだりして自由な時間も大切な物の一つだと考えているのです。

恋人と繋がっていない自由な時間を自分なりに楽しんでいることで、毎日lineをしなくても平気。

恋人に依存するのではなくお互いがメリハリのある付き合いをすることで二人が一緒にいる時間を大切にすることができるのです。

毎日ラインしないカップルや一週間連絡しないカップルも!驚異の連絡ペース

三日に一度くらいにlineのやり取りをして週末予定を確認

スケジュール帳

頻繁にやり取りしないカップルの連絡ペースは三日に一度くらいで週末の予定を確認し合うだけというものもあります。

長続きするカップルの連絡ペースには、連絡を取り合う事をお互いの時間の調整だけにしているカップルも少なくありません。

「今週末は空いている?」「デートに行こうよ」と必要最低限の連絡に留めています。

毎日lineをしなくてもデートさえできれば、お互いの気持ちが離れる事はありません。

逆に毎日lineをしていても理由をつけて「恋人が会ってくれない」そんな時は「何で私のために時間を取ってくれないの?」とイライラしてしまうものです。

毎日lineをしていることで「会わなくてもいいんじゃない?」という気持ちを相手が持ってしまえば、途端に二人の関係が崩壊への道を辿ってしまうことも珍しくありません。

しかし、恋人が頻繁に連絡を取っていなくても心が繋がっていれば「デートが楽しい」「彼と会えただけで嬉しい」といつもワクワクした感情で彼と会う事ができるのです。

お互いに恋人と一緒にいる事をいつも楽しめる関係なので壊れる事もなく、うまく付き合って男女の仲を進展させて行けます。

毎週金曜日の夜など週に一度連絡して電話やlineを恋人とする日を決めてある

ケータイにキスする女性

毎週金曜日の夜など決まった日に週に一度だけ連絡を取り合うというものも、上手くお互いの距離感を保てているカップルが行っていることです。

「この日は彼女とlineや電話をする日」と決めていると、それも一つの楽しみにできます。

「早く仕事を終らせて恋人との時間にしよう」と頑張れるもの。

「今週はこんな事があったよ」と報告し合える時間もたまには必要です。

ダラダラと毎日連絡を取り合うのではなく、日時を決めてあることで、その時だけは恋人との連絡を取り合う事に集中できます。

週に一度だけでもその一瞬を大切にすることができれば、お互いへの愛情もどんどん増して「彼が大好き」という気持ちは変わりません。

決められた時間を作る事で安心感も生まれます。

「私たちは離れ離れなんかじゃない」「ちゃんと二人で決めたルールを守っている」という思いは、会えない時間の寂しさを消してくれて、二人の恋愛を育めるのです。

メリハリのある付き合いをすることで、いつでも新鮮な気持ちを味わえて恋人への飽きがきません。

週に一度の連絡が「寂しい」と感じることもないのです。

お互いの愛情を週に一度の連絡が繋ぎとめていると言っても過言ではありません。

普段は特に連絡を取り合う事もなく用事がある時のみlineする

メールする女性

普段は連絡を取り合うことはなく、用事のある時にだけlineするというものもあります。

特別連絡を取り合わなくても必要な時にだけ連絡を取りあうカップルはお互いのことを尊重し合っている証拠。

「何もなければ連絡しない」「連絡する必要はない」恋人への信頼や尊敬、お互いの時間の邪魔になる事はしません。

何故ならば、lineでやり取りをする必要がないのに行えば、それはお互いの時間を無駄に拘束し合う事に繋がるからです。

「彼女は何がしたいの?」「彼とのlineが続いていて仕事が手につかないんだけど…」と真剣に取り組むべきものが目の前にあってもlineをしていることで邪魔されて、結局自分の思うように仕事がはかどらなかったり、時間を有効利用できなかったりすれば、楽しみにしていたデートも「気がそぞろ」になる事も考えられます。

結果的には愛を育み合える大切な時間をつぶしてしまい、上手くいかなくなってしまうことも少なくありません。

連絡は必要最低限しか取り合わない事は、お互いのために最重要な事だと考えているので毎日lineをして連絡を取り合う事もないのです。

そして、恋人と会えた時には思いっきり彼に甘えたり、愛を伝えたりして「大好き」という気持ちを恋人に伝え、会えない時間の寂しさを埋めるので恋人同士上手くやっていけるのだと言えます。

連絡を取り合う事はほぼゼロで次のデートまで連絡しない

待ち合せ 女性

連絡を取り合う事はほぼゼロという仲良しカップルも多いものです。

何故連絡を取り合わないのか?という疑問を抱いてしまう人も多くいます。

しかし、連絡を取り合わないことこそがカップルのあるべき本来の姿。

例えば、毎日lineをしていて彼氏の部屋でデートをしていた場合「今日はどっかいかないの?」「家にいてもつまらないよ」となってしまう事も少なくありません。

しかし、連絡を取り合う事がほぼゼロであれば、お家デートも「ちょっと話聞いてよ」「彼のことを見つめているだけで幸せだな」と二人の雰囲気は甘いものになり、今ある幸せなひと時に満足するものです。

連絡を取り合わないからこそ、恋人に会えた時には嬉しさや愛おしさ、幸せを体中で体感します。

それは何事にも変えられない幸福。

いつも「彼と付き合えて幸せだな」「これからもずっとこの時間が続きますように」と願わずにはいられません。

ソーシャルメディアが復旧してしまった現代は、恋人と愛し合えているありがたみを、過多な連絡を取り合う事により感じられなくなりつつあります。

しかし、彼がそばに居てくれる当たり前な日々が、連絡を取り合わない事で「奇跡なんだ」「付き合えてよかった」と感謝することができることで、あなた達の愛は消えることはないのです。

連絡を取り合わないカップルが毎日ラインするカップルより長続きする訳

お互いのプライベートな時間を侵害しないのでのびのびとお付き合いできる

ロマンチックな夜

連絡を取り合わないカップルが毎日lineするカップルよりも長続きする訳には、お互いのプライベートな時間を侵害しないというものもあります。

恋人がいても「自分だけの時間というものも確保したい」そんな気持ちになるものです。

いつも四六時中恋愛漬けの毎日を送りたいという考えの人は少ないもの。

「恋愛もしたいけど趣味や友達との時間も大切にしたい」という考えの人も多くいます。

しかし、恋人と毎日のようにline連絡をしていては、趣味に没頭することも出来ません。

「彼から連絡がきた」「早く返信しなきゃいけない」そんな風に急かされてしまっては「趣味の時間も楽しめない」「自由な時間が欲しいな」と感じることも少なくないものです。

連絡を取り合わなければ、その分趣味や友人との付き合いを存分に楽しめます。

そして、彼と会った時には彼のことだけを考えて楽しく恋愛ができるのです。

毎日lineをするカップルよりも連絡を取り合わないカップルが長続きする秘訣。

それは、自分にとってどれ程、有意義な時間を過ごしているかにかかっているのです。

連絡を取り合うよりも直接会って話をしたほうが相手の自分に気持ちを伝えられるから

日没 キス

連絡を取り合うよりも直接会って話す方が自分の気持ちを伝えられるというものもあります。

lineで毎日のように「大好きだよ」と言われるよりも、デートの時に「○○君、本当に大好きだよ」と、ほほを赤らめながら伝えた方が恋人にその気持ちの真剣さが伝わるものです。

毎日lineで交わされる愛の言葉も慣れてしまえば、日常的なあいさつにすぎません。

しかし、会って自分の気持ちを伝えられれば「愛されているんだな」と相手が思えるもの。

lineで交わした愛の言葉よりも、重く深い愛を受け止めてもらえるものなのです。

その為、毎日lineをするカップルよりも愛の深さが連絡を取り合わないカップルにはあります。

直接言葉にして伝えてもらえる事で、その言葉が「本心から出たものである」と分かるのです。

連絡を取り合っていない事で、言葉にしなければ自分の愛を相手に伝えられないので、二人でデートしている時にはラブラブでいられます。

いつも愛情を感じていられるので、二人の付き合いも長く続いていき「結婚も考えたい」と思えるほどに、愛し合うことができるのです。

長続きをするカップルには「愛情不足」に陥ることがなく、いつも新鮮な気持ちで恋人に愛を伝えられているのです。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

結婚を意識して長い付き合いをすると考えた場合に今焦って連絡を取り合い仲を深める必要がないから

後姿 女性

結婚を意識して「長い付き合いにしたい」と考えていたら、焦って連絡を取り合い、仲を深めることもないものです。

結婚といえば将来を共にするという誓い。

これから先もずっと一緒にいたい」と考えているのなら、毎日連絡を取り合わなくても、自分たちのペースで二人の仲は自然と深まっていくものです。

その考えを、連絡を取り合わないカップルは持っています。

焦って「彼との距離を縮めたい」「もっと深いつながりがほしい」と求めてしまうからこそ「彼女とは合わないかも」「彼と連絡を取り合う事に疲れちゃった」という気持ちになることも少なくありません。

毎日lineをするカップルが別れてしまう理由には、目先の幸せのことしか考えていないからです。

「彼との距離はこれくらいだけど、これからもっとお互いを知っていけばいい」という考えを持っているからこそ、長続きするカップルは不用意な連絡で愛を育むことがありません。

自然体な自分を相手に見せているからこそ、お互いが無理なく付き合えて「この人となら一生一緒にいても苦にならない」「結婚したい」と思えるものなのです。

二人に将来を長い目でみたときには、今に焦りを感じる必要がまったくありません。

その為、連絡も過度に取り合わない方が長続きするのです。

些細なことでも知ってしまえば気になるけど、連絡を取り合わない事で相手を疑わなくて済む

朝起きる

「知ってしまえば気になる」という気持ちを抑えるために、あえて連絡を取り合わないというものもあります。

恋人に些細な出来事でも報告されてしまえば、心配はつきもの。

「○○ちゃんに好きって言われた」「俺に好意があるみたい」と連絡されてしまうことで、彼の愛を疑ってしまう事も少なくありません。

心のどこかでは「もしかして心変わりしたの?」「連絡をしてくるっていうのは気持ちが揺れているって事?」と彼に不信感を抱くきっかけになってしまうこともあります。

しかし、連絡を取り合わなければ知るすべもありません。

不要な心配事も消え、彼のことを信じていることができるのです。

「知らない方が幸せ」そんな言葉があるように、彼にすべてをさらけ出されることで逆に不安になり、彼をどんどん信用できなくなることもあります。

恋人と長続きしているカップルは恋人との線引きが上手。

知らなければ彼を疑う余地がない事を理解しているので、あえて「連絡を取り合いたい」とは考えていないのです。

それも、二人の愛を大切に育んでいける一つの方法だと言っても過言ではありません。

相手を疑わない気持ちでいることも重要なのです。

あまり連絡を取り合わないカップルの間に起こりがちな問題

「彼が今何をしているのか」を把握できない

不安 女性

あまり連絡を取り合わないカップルの間に起こりがちな問題には「彼が何をしているのか」という事を把握できないというものもあります。

あまり連絡を取り合わなければ、彼がしんどい時や辛くてくじけそうな時に瞬時に察してそばに居てあげることができません。

心が弱っている時に誰もそばに居ない状況は、更に自分を追い込んでしまう事に繋がります。

「誰からも愛されていない」と落ち込んでしまう事も。

あまり連絡を取り合わないので「こんな時にだけ連絡するのは矛盾している」と考えて、増々恋人との心の距離が離れて行ってしまう事もよくあることです。

連絡を取り合わない事で、それが彼への無関心さを表し、恋人との別れに繋がることもあります。

そんな時には、彼の様子からいつもとは違う儒教を察して、連絡を取り合わなくても「そばに居てあげる」「今まで以上に。私は○○君の見方だよ」と励まして、自分の気持ちを伝えるという事も重要です。

現状を把握できなくとも、あなたの動き方次第では彼の心を離さないことができます。

彼との距離間をうまくコントロールして連絡を取り合わなくても心で繋がっているカップルになりましょう。

そうすれば、彼との別れはこないのです。

二番目の恋人にいつのまにかすり替わっていることも

浮気される

あまり連絡を取り合わない事で、いつのまにか二番目の恋人にすり替わっていることもあります。

連絡を取り合わない事で「彼女は自分に興味がないのだ」と思ってしまわれることも少なくありません。

そんな時に「あなたのそばに居たい」という女性が現れてしまえば「この人の方が自分を大切にしてくれるのかもしれない」と彼氏が考え彼女との付き合いを優先してしまうということも考えられます。

連絡を取り合わなくても「大丈夫だ」と考えていたあなたとは裏腹に、彼が連絡を取り合わない事に不信感を抱いてしまえば形勢逆転。

あなた自身が二番目の恋人として扱われてしまう最悪のシナリオが完成されてしまうのです。

あまり連絡を取り合わないので、彼の些細な変化をも逃してしまうこともあります。

あなた自身が気付いた時には「もう遅かった」と彼との別れしか選べない状況に陥ってしまうのです。

連絡を取り合わない事が裏目に出てしまえば、彼との愛を消してしまう事になりかねません。

このような場合には、彼とのコミュニケーション不足が大きな原因です。

彼とお互いについてよく話し合う場を設けたり、会う頻度を高めたりしてあなたの愛を存分に伝えることをしなければ、この危機的状況は回避できません。

相手の寂し気持ちにも気が付くのが遅れてしまう

驚く女性

あまり連絡を取り合わない事で起こりがちな問題には、恋人へのフォローが遅れてしまうということもあります。

「寂しいな」「今は誰かにそばに居て欲しい」と思う日も時には出てくるものです。

いつもはあまり連絡を取り合わない事に納得していても、たまには連絡を「これでもか」というほどに取り合いたくなってしまう事も少なくありません。

そんな時にも、普段から連絡を取り合っていなければその気持ちの変化に気が付かないもの。

恋人が寂しがっている時に、欠かさずフォローに入ることも難しいのです。

連絡を取り合わないカップルが、その心の変化を見逃してしまえば大きな亀裂に繋がって「彼女とは分かり合えない」と感じることも。

しかし、その変化を敏感に感じ取ることができれば二人の絆はさらに深まります。

「いつもは連絡を取り合っていないのに、変化に気付いてくれた」という事で相手への信頼が増すからです。

連絡を取り合っていなくても確かに繋がっている心を感じ取り「唯一無二の相手だ」と恋人のことをより一層に深く愛することができます。

そして、離れがたい関係になれるのです。

友人という関係の方がしっくりきて「付き合っている」という感覚が薄れていく

仲のよい友人

友人という関係の方が馴染むというものも、連絡を取り合わないカップルならではの問題だといえます。

連絡をあまり取り合わない事でいつでも「付き合っている」と感じることが少なくなってしまうものです。

それは、会えない時間に「私たち本当に付き合っているの?」と感じてしまうから。

連絡を毎日取り合っていれば「恋人が今、何をしている最中だとか」「これから会社に出勤するんだ」という相手の生活リズムもみえてきます。

しかし、連絡を取り合わなければ、時たま会う友人のような関係だ」と感じてしまう事も多いもの。

キスやハグをする以外は「友人とさして変わりない」と思ってしまうものなのです。

その為、一度「友人関係かも?」と生じた疑問はなかなか拭い去れるものではありません。

会えば友達のように相談ごとをして、笑い合う仲に「友達のままで居た方がお互いのためになるかな?」と相手が感じていることもあるのです。

恋人と友人の線引きはあやふや。

お互いが認め合っていて、連絡を取り合わなくても愛し合っているのだ」と感じあえなければ、途端に「恋人をやめて友人になろう」と持ち掛けられることも少なくありません。

連絡を頻繁に取っていないからこそ、会った時の愛情表現は大切です。

友人のように相談し合うだけではなくて「あなたがいたからよかった」と特別な思いを伝えなければ、相手に恋人だと自覚してもらう事も難しくなってしまいます。

毎日連絡を取り合わないと不安な女性でも実行しやすい彼氏との上手な距離の取り方

三日連絡しない日を作って我慢すれば、たまに連絡するぐらいで満足できるようになる

にこにこ 女性

三日連絡しない日を作って我慢すれば、毎日連絡を取り合いたい女性でも不安を解消して上手な距離の取り方ができます。

「彼と毎日連絡を取り合わなければ不安で押しつぶされそうになる」という女性も多いものです。

実は、こういう女性ほど、いざ連絡を取らないでいると上手く彼との距離を保てる人だと言えます。

何故ならば、相手のことを思って物事を考えているからです。

不安な気持ちというものには「彼が私のことを好きじゃなくなったらどうしよう」という気持ちが含まれています。

彼のことを深く愛しているからこそ生まれる不安な気持ち。

ならば、その気持ちをうまく利用すればもっと彼から愛されることも可能です。

その方法として、毎日連絡を取り合う事をやめて、三日間彼に連絡を取らないことを実行してください。

この三日を我慢できれば、あまり彼との連絡を取り合わなくても平気になれます。

三日間という長い時間の間に彼のことを考えながら過ごすことで、恋愛のワクワク感や彼と連絡を取り合う事への特別感が養えるからです。

その為、三日間連絡を我慢した後、二人が連絡を取り合う頻度を徐々に調整できれば二人にピッタリな距離感を保てます。

彼もあなたに「彼女といると心地よい」と感じてくれること間違いなし。

二人でつかず離れずの関係性を保ち、仲良く過ごしましょう。

「彼との愛を深めるために」と思う事で連絡頻度を減らせる

目を閉じる女性

毎日でも連絡を取りたい女性には「彼との愛を深めるために」と思う事で確実に連絡頻度を減らしていけます。

「彼との連絡を我慢しなきゃ」と思えば、苦痛なものです。

「彼とlineしたい」「何をしているのか知りたい」と考えてしまう事も少なくありません。

しかし、近すぎる距離感では、いつまでも彼と仲良しな関係は続かないもの。

いつかはどちらかともなく「ちょっと距離を置きたいな」と言い出してしまうものです。

そんな日が来る前に新たな手を打つ事で、お互いが必要にしあえる関係をつくれます。

あなたが彼のことを愛しているのならば「彼との愛を深めるために」と思う事です。

更なる二人の進展には、必要不可欠なことなのだと思う事で、確実にあなたからの連絡頻度は減っていきます。

そして、彼もいい感じで保てている二人の距離に満足して「彼女となら上手くやっていける」と感じてくれるものなのです。

自分から連絡するばかりではなく彼氏からの連絡を待つこと

電話する女性

彼と毎日連絡したいあなたにおススメの距離の取り方には、彼からの連絡を待つという方法があります。

毎日連絡を取り合わないと不安な女性は、つい自分ばかりが連絡の発信源になっていることも多いものです。

しかし、あなたばかりが彼に連絡を送っていると一方的にlineを送ってくるあなたに対して「自己中心的だ」と感じてしまう恐れもあります。

二人で付き合っているのだからこそ、一方的なline連絡はNG。

彼にもあなたと同じようにlineを送ってもらわなければ、どちらかの思いが強すぎて恋愛のバランスをうまく保てなくなることも少なくありません。

そして過度な連絡はあなたにとってマイナスの要因にしかならないものです。

彼とこれからも付き合っていきたいのならば、彼からの連絡を待つ事。

そして、彼の連絡ペースを考えて自分が送るタイミングを見計らいましょう。

そうすれば、今のようにlineを毎日送り合わなければ不安になるという事も解消されます。

二人の距離感は、均等に保たれて上手な付き合い方ができるのです。

プライベートな時間を邪魔しないように、彼が遊びに行っている時や用事のある時には連絡しない

窓を眺める女性

連絡しないと不安でたまらなくなるときの彼との距離の取り方には、彼のプライベートな時間を邪魔しないというものもあります。

毎日連絡しないと不安な女性は、知らず知らずのうちに彼のプライベートな空間を邪魔していることも少なくありません。

「いつも彼女から連絡があるから、友人たちとの飲み会にも集中できない」と嫌な気持ちになってしまう事もよくあることです。

あなたは気が付いていなくても、彼が不信感を抱いていることもあります。

彼との距離をうまく取って愛される女性になるには、彼が遊びに行っていたり、何か用事があったりする時には一切連絡しない事を心がけましょう。

彼が自分自身のプライベートな時間を邪魔されなければ、彼女に対しての愛は深まります。

何故ならば「自分の時間を守らせてくれている」彼女の存在に感謝できるからです。

プライベートな時間を確保することで「彼女といる時は愛を存分に伝えたい」と思えるもの。

「大好きな彼女を喜ばせたい」という感情がふつふつと湧き出るものなのです。

そして、あなたが我慢している様子を彼は知ることができます。

「今までは頻繁に連絡してきた彼女に変化があった」と体感できるからです。

あなたの頑張りが自分のためであることを知って更に彼のあなたへの愛が深まり「一生離したくない」と思ってもらえる「愛しい人」という彼の中での一番という称号を手にできます。

愛されてないと不安に感じる原因を解明!彼氏と別れるべきか悩む前に考えてほしいこと

頻繁に連絡を取り合わないカップルになれば彼との絆がより深まります。

手をつなぐカップル

頻繁に連絡を取り合わないカップルは恋人同士の絆が深いという証拠です。

彼女からの連絡頻度が多ければ、彼は「信用されていないのかな」と不信感がつのります。

また、そんな彼からの連絡がない事に「不安だな」「彼の気持ちは冷めてしまったの」と感じているあなたは、自分の考えを変えるべき。

連絡を頻繁に取り合わなくても、お互いが深く信頼し合えていれば二人の関係は変わることなく愛を深めていけるものです。

そして、逆に連絡を頻繁に取り合わなければ「彼女は信じてくれている」「彼女の気持ちを裏切るわけにはいかない」と彼があなたへの信頼を高めるきっかけになります。

連絡を取り合わなくてもお互いのことを信じていくことができれば、二人の絆は強く結ばれ、その先の未来を見据えた関係になれるのです。

彼と信頼し合って「この人となら結婚しても上手くやっていける」という自信を付けましょう。

そうすれば、二人が寄り添う未来が待ち受けています。

【期間限定・11月29日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

【神言鑑定】とは、期間限定で復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

顔を寄せ合うカップル
最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG