好きな人の前で大人しくなる男性の心理とは?普段はうるさい方なのになぜ静かになる?

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼とどうにかして戻りたい…」

「もう一度私のことを見てほしい…」

「彼と2人で生きていきたい…」

そのためにはどうすればいいのか知りたいですか?

ならば、まずは焦らず冷静になる事が大切です。

復縁の情報を手当り次第に探すよりも、あなたと彼特有の傾向や問題点を知ってから記事を読むほうが、ずっと早く結果に繋がりますよ。

彼の今の気持ちは?復縁できる可能性は?

連絡するべきタイミングやいつやり直せるのかまで、今から占ってみましょう。

心をこめて、タロットカードを1枚選んでください。

あなたの引いたタロットカードの結果から、復縁をはじめこじれた恋愛や不倫など、難しい恋愛を成功させるための鑑定結果を初回無料ですぐにお届けします。

「好きな人の前になると大人しくなる男性の心理が知りたい」「普段は賑やかな人が急に静かになると嫌われている気がする」と謎の行動を起こす相手の気持ちが気になるあなた。

饒舌になる人、静かになる人、好きな相手の前で見せる態度は、人それぞれ異なりますが、自分と違うパターンの行動をする異性を理解するのは難しいものです。

両想いの期待高まる相手と一歩進展していくためにも、好きな人の前で大人しくなる男性の心理について、詳しくご紹介していきましょう。

大人しくなっている男性が見せる脈ありサインや無言で気まずくなった時の対処法、恋愛以外が原因で静かになっている理由などもお伝えしていますので、カレのことを知るヒントを掴みましょう。

目次

好きな人の前で大人しくなる男性の心理

緊張している

好きな人の前では、どうしても緊張するもの。

ドキドキと恋愛のトキメキを味わっているのは、マンガなどでは女性のシーンが多いですが、実際には男性も緊張して何を話そうか悩んだり声を掛けるタイミングを窺ったりしています。

緊張すると筋肉がこわばり、時間が長く感じられるはずです。

たった1秒が、数分に思えるくらい長い時間を味わっています。

ドキドキと心臓の音がうるさくて、話しかけることがまとまらずに困っている場合もあるものです。

前日から、シミュレーションをしていたかもしれませんが、好きな人を前にすると全てが無意味なってしまう事も、珍しくありません。

特別なヒトだからこそ、緊張という症状は起こります。

心の距離を近づけるためには、相手を理解しようとする気持ちが大事ですが、恋愛感情では全てを冷静に判断して行動に移すのは難しいわけです。

憶病になっている状態や不安がっているともまた違い、有意義な時間を共有しようとしているからこそ緊張していると言えます。

あなたのことをもっと知りたいので話してほしい

いつもは賑やかな人が静かになっている時には、あなたの事を知りたいという心理で耳を傾けている状態です。

好きな人の事は、何でも知りたいのが心理。

心中では「なんでもいいから言葉を出して欲しい」と願っています。

学校や職場、友人グループなど、共通の空間がある場合には、その場にいる時のあなたのことはよく知っているはずです。

直接話をしていなくても、遠くから観察していたり、人と話をしている様子を近くで見ていたりしている中で、「ステキだな」と思う感情が芽生えてきます。

「もっと理解したい」と思い始めると、対面していない時の様子や心の中の状態を知りたいと思うようになってくるものです。

考え方等は、言葉にしなければ周りの人は理解できないところ。

あなたが発する言葉を一つづつ丁寧に拾い上げ、どんな考えを持っているのか、どんな未来に向かって生きているのかを受けいれようとしています。

自分がしゃべってしまうと、その分あなたの言葉をさえぎってしまう事になるため、黙って耳を傾けているわけです。

あなたに癒されて無言でも心地いい

目の前にいる男性が黙ってしまうのは、あなたに癒されているからです。

無言でも「しゃべらないといけない」というプレッシャーを感じることなく、居心地の良さだけを感じ取っています。

声のトーンやリズム、空気感などを体全体で感じ取り、「癒される」「ずっと話を聞いていたい」「隣にいるだけで満たされる」という幸せな気持ちになっているはずです。

いつでも会話をクリエイティブなものにする必要もなく、隣にいる空気感を楽しむだけというのが出来るのも、人間の面白い所。

あなたの笑顔や楽しそうにはしゃぐ様子を見て微笑ましく思ったり、言葉を発していなくても同じ空間にいられるだけでリラックスできていたりします。

他の人といる時よりも落ち着くと感じているので、家に一人でくつろいでいるような気の緩み具合になっている事もあるものです。

男性が求めている癒しは、女性が考えるものとは異なります。

覚えがなくても、カレが「尊重してくれている」「お膳立てしてくれる」と感じていれば、癒しの存在となっている可能性が高いと言えるところです。

変なことを聞いて嫌われないか心配している

誰しも好きな人には嫌われたくないと思うものです。

目の前に立つと、どれだけ話の練習をしていても、共通の話題があっても、思わず言葉を飲み込んでしまいます。

嫌われないためには、相手の嫌がるワードを言わないことが大前提。

しかし、友達や同僚の段階ではまだまだあなたのことを深く理解しているとは言いがいたはずです。

何気なく発した一言で「何それ」「最低だね」と言われてしまっては、今後恋愛の道は閉ざされてしまいます。

言葉選びが慎重になるのは当然です。

あなたが喜んでくれそうな話題を探し、地雷を避け、どれだけ心を通わせあう事が出来るのか、考えれば考える程ドツボにハマってしまいます。

「正解が分からない」と頭を抱えて悶えている人も多いはず。

嫌われないための予防策が、しゃべらない事です。

言葉を発しなければ、あなたの機嫌を損ねる事もありませんし、余計な一言を言って「考えが合わない」と決めつけられる事も避けられます。

その代わり、仲良くなるチャンスも逃してしまいますので、もどかしい思いをしているはずです。

周りに人がいるときは好きな気持ちがバレたくないと思っていることも

あなたの前で急に黙り込んでしまうのは、周りの人の目を気にしているというケースもあります。

本人にはもちろん、周りの人にあなたの事を好きだとバレたくない時には、仲良くなっている様子を見られてはいけないという思考になるものです。

端から見て「仲が良さそうだね」「楽しそうだね」と思われると、どこから気持ちがバレてしまうか分かりません。

なるべく親しくない人を装って、気持ちを隠し通していれば、誰かに気付かれることもないはずです。

若い世代の人に多く、周りの人にはやし立てられる事が嫌だと思っている場合には、このような態度で仲良くならないふりをする事が多いと言えます。

また、男性の友達があなたのことを好きだったり、元カレだったりなど、複雑な事情があれば、安易に気持ちがバレるわけにはいきませんから、隠し通しておこうと覚悟を決めているのです。

好きな人の前で大人しくても!男性は脈アリサインを出している

大人しくても見つめてくる

大人しい態度であっても、見つめてくるようであれば好きな気持ちを隠しきれていません。

脈ありですので、恋愛に進むチャンスとなります。

言葉に出来ないからこそ、ただ見つめるだけという態度になっているだけです。

男性にとって好きな気持ちは、ここぞという時に出すものだと考えている人が多くいます。

顏に出してしまったり、本人の前でデレデレと態度を変えてしまったりするのは、みっともないと思っているからです。

普段となるべく変わらない様な態度でいようとするけれど、心の内側には気持ちが大きく膨らんでいるので、見つめるという行動がつい出てしまいます。

わざと大人しくするつもりもありませんが、騒がないように意識したり、気持ちがバレる様な積極的な態度は止めておこうと考えると、つい黙ってしまうわけです。

見つめているのは、本人の自覚がない場合が多く、指摘すると自分事だと思えず驚くケースがよくあります。

会話をしっかりと聞いて相槌を打つ

あなたとの会話を丁寧に受け止めてくれている態度は、脈ありのサインと言えます。

「人と会話をする時には、目を見てする」と言われるものですが、どれだけ丁寧に話を受け止め、反応しているかという部分に意識を向けていない人がとても多いはずです。

コミュニケーションで大事なのは、自分のことを認めてくれていると感じられるか、相手の事をどれだけ知ろうとしているか態度で示すことだと言えます。

ノリで話している時でも、相手の言葉をちゃんと聞いていなければテンション高く反応する事は難しいものです。

じっくり耳を傾けて、深く相槌を打てるのは、想いを汲み取ろうとしているからに他なりません。

頷いたり、表情でリアクションを取ったりするのは、「聞いていますよ」という気持ちの表現です。

態度でも示せるほど、真剣に理解しようとしていることが分かります。

その他にも、告白に匹敵するくらいのサインがありますので、以下の記事でご紹介しましょう。

両想いの瞬間を見つけられれば、不安になったり相手の気持ちを勘ぐりすぎて疲れたりすることもなく幸せな恋愛をスタートさせられます。

男性が告白しているのと同じだと思っている脈ありサインとは?両想いの瞬間を見逃すな!

静かでも常に笑顔

常に笑顔を見せてくれている人は、恋愛感情を抱いているとも言えます。

人間は、感情の生き物ですから、大人しくても心の中が「話を聞きたくない」「隣に居ても面白くない」と思ってしまえば、そのまま表情に表れるものです。

不愛想だったり、「関係ない」と思ったりしていると、違う事を考えている事がまるわかりになります。

自分のことは見えないですが、人の事は良く見えるのが人間。

興味がないことが伝われば、当然仲良くなることもありません。

常に笑顔だとしても、愛想笑いの人も分かるものです。

目の奥が笑っていない人は、筋肉を緊張させて笑顔をという仮面を作っているだけ。

柔らかな笑顔を向けてくれている人は、何もしゃべらなくても心の中で何でも受け入れようとしている姿勢が出来ている事を示していますので、大らかな雰囲気を醸し出しています。

言葉を使わなくても、心の状態が反映されている表情を視れば、抱いている想いが分かるはずです。

ちょっとしたプレゼントをくれる

大それたものでなくても、ちょっとしたプレゼントをくれる男性は、恋愛感情を持ってくれていると考えられます。

好きな人の前で大人しくなるのは、カッコいい自分を見せようとしていたり、スマートな対応をしたいと思っていたりするからです。

上手く話せなくなったとしても、接点は持ちたいと思うもの。

ちょっとしたプレゼントに理由をつけて、話しかけるきっかけにしたり、あなたを喜ばせようとしたりしています。

目の前にあるおもちゃを「好きそうだから」と渡してきたとしても、「どうしてそう思ったの?」「何でくれるの?」など、会話に繋がるはずです。

プレゼントにお金をかけすぎると、頻繁に渡せなくなってしまったり、女性側に気を遣わせてしまったりするので、消耗品や小さなモノであることが多いと言えます。

出張のお土産などを口実にするケースが多いので、食べ物やご当地ものを毎回渡してくれるなら、脈ありと考えられるところです。

デートに誘ってくれる

デートに誘ってくれるなら、いくら言葉数少なくても今後の展開を期待していると言えます。

嫌いな人を呼び出したり特別に時間を取ったりすることはありませんから、普段の関わりから「プラスアルファで会う時間を作りたい」という気持ちが表れていることが分かるはずです。

夜デートは、すぐにでも告白を考えていますし、ランチや美術館などの趣味の共有などは「これからもっと仲良くなりたい」という気持ちの表れ。

あなたとの現在の距離感を理解した上で、何に誘えばどうなるかまで考えてデート先を決めています。

思い付きで誘われたとしても、少なくとも今よりはもっと話が盛り上がったり、一緒にいる時間を過ごして価値観を共有出来たりすることが期待できるからです。

何もしゃべらなくても、心の中で接点を増やしたいし、共有する時間をたくさん取りたいと思っています。

時間を共にした相手との記憶が大切な思い出となり、生きる目的に繋がるものです。

貴重なプライベートな時間をあなたと過ごしたいと思ってくれたことを素直に受け止めましょう。

好きな人だからではないかも?!他にも考えられる男性が大人しくなる理由

あなたに興味がない

あなたに対して全く興味を持っていない時にも、大人しくなってしまうケースもあります。

興味があるものやヒトに関しては、前のめりで情報を掴もうとしますが、逆の場合は体をのけぞらせたり目を背けたりするものです。

あからさまな態度ではないとしても、興味がなければ話しかけようとも思わないし、共通点を見つけようともしないのは、当然。

ただ静かに過ぎていく時間を待っているだけの状態です。

普段はよくしゃべる人の態度が違えば、何か異変があったのか相手の顔色を観察するはず。

ボーっとして何も考えていない様子だったり、心ここにあらずのような「絶対違う事を考えているだろうな」と思われる表情が見られるときには、あなたのことを意識しているわけではないという事です。

無理に話しかけなくてもいいし、話題を見つけて盛り上げようとする必要もありません。

興味のない人を相手に一生懸命場を盛り上げようとしても、あなたが疲れるだけです。

あなたのことが嫌い

もっと言えば、嫌われているというケースもありますので、要注意です。

嫌われている時には、不機嫌な素振りの一端が見えますので、しっかり観察しましょう。

嫌いな人とは自ら積極的に話したくはありませんし、共通点を見つけると逆に嫌がってしまうのが人の心理です。

早く時間が過ぎて欲しいと思っている状態ですので、激情させないのが一番と言えます。

嫌われるようなことをした覚えがなくても、気分で人を好き嫌いと分けてしまうのが人間です。

今は嫌われているかも知れませんが、数年後はものすごく仲良くなっていたり恋愛に発展していたりすることもありますので、深く考えすぎず一定の距離を保つように意識しておきましょう。

刺激をしないためには、相手の呼吸に合わせて無理に近づこうとしない事です。

話しかけられるまで待っていましょう。

話しかけられなかったら、「穏やかに済んでよかった」と思えばいいですし、話しかけられたら「相手の事を少しでも理解しよう」と思って想いを汲み取る意識で会話をしていれば、嫌われている所から「嫌ではない」状態にまで回復させることが出来るはずです。

あなたのことが好きだったが他の女性も気になっている

男性の曖昧な気持ちが、大人しくなるという態度に反映されているケースもあります。

男性は、一途な人が多いと思っている人もいますが、色んな性格の人がいますから、浮気性の人もいますし、自分の気持ちが分からないという人もいるのは当然です。

お付き合いしていなくても、心がどっちつかずで本人でもどうしようか困っているという状態で止まっている人もいます。

あなたのことを好きだったけど、告白まではたどり着いていない。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

そんな状態で他の女性も気になり始めた場合、安易にあなたと仲良くなるのは気が進みません。

仲良くなりすぎてはいけないけど、気にはなり続けている存在、というのが現在のあなたです。

あなたの前に立つと、自分がどう行動するべきか分からなくなって、結果しゃべれなくなってしまっている状態なので、しゃべりかけたとしても煮え切らない態度を見せてきます。

ただ気分が落ち込んでいるだけ

男性側の気分が、落ち込んでいるだけというケースもあります。

いつも賑やかな人でも、一定の心理状態をキープし続けられる人は稀です。

日々、色んなことがあるのが人生。

褒められる事もあれば、ショックで食事が喉を通らない様な辛い経験も誰だって持っています。

疲れている時にも、饒舌にしゃべるのは難しいものです。

賑やかな人でも、いつでもポジティブでハッピーではないということ。

その日たまたま悪いことが重なっていて、頭の中がぐちゃぐちゃになっているだけの可能性もありますし、少し長いスパンで抱えている困りごとがあって、ずっと元気が出ない状態が続いているということもあります。

何が起きていて、どんな心理状態なのかは、他人からは分かりませんので、そっとしておくべきなのか、サポート出来る事はないかお伺いを立てるべきなのかも、ケースバイケースです。

あなたの方から話しかけても、目をそらしたり相槌だけだったりするなら、少し様子見として一旦離れてみるのも優しさと言えます。

恋愛経験が乏しく女性が苦手

緊張しすぎるために苦手意識が強くなってしまっているケースも、無口になってしまうことがあります。

生まれてから思春期を迎えるまでは、男女の区別もなく同じように空間を共有していても、ある時から突然、異性を意識し始めるタイミングが訪れるものです。

性への芽生えであり、至極まっとうな成長ですので、誰しもが通る道と言えます。

異性を意識し始めた時に、徐々に関わり方を得ていく人もいれば、どう接していいのか分からずにずっと遠ざけてしまうタイプもいるはずです。

育ってきた環境に異性がいるか、どんな友達と気が合って一緒にいたか、話をしている時に冷やかすような友人が周りにいたか、なども複雑に絡み合った結果、それぞれの経験値が異なります。

恋愛に発展したことがなかったり、少なかったりする人にとっては、異性との関わり方は謎のままですから、苦手意識を持ったまま克服できない事も。

普段賑やかな男性が、あなたの前で黙ってしまうのは、戸惑いからかもしれません。

賑やかにしている人をよく観察してみると、同性ばかりなのであれば、苦手意識が働いている可能性が高いと言えます。

好きな人の前で大人しくなる男性と無言は気まずい…対処方法は?

あなたの方から話題を振ってみる

気まずくなってしまった時の対処法は、あなたの方から話を振ってみることです。

沈黙を破るには、どうにかしたいと思った方が行動するしかありません。

無言の空気は、気の合う人とであれば居心地のよさすら感じるものですが、「どうすればいいのかな」「この場を去ってもいいのかな」と対応に困っている時には、何分にも感じられる長い時間です。

相手の顔色を窺って、行動を制限するよりも、自身から突破していった方がよほど早く解決できます。

何もしゃべらないことが悪いのではなく、困ってしまったままフリーズしてしまった時の空気感が最悪になってしまうという事です。

相手も同じように居心地の悪さを感じているはずなので、気まずくなるくらいなら自身が開口して場面を転換させていきましょう。

どんな話題を振ればいいのか分からない場合には、天気や時事、最近ハマっていることや近況の質問などが王道の会話のきっかけです。

相手にとっても不快に感じられるポイントが少ないはずですので、万人に向けることが出来ます。

笑顔で接してリラックスさせてあげる

相手が気まずさを感じているようなのであれば、あなたの方から笑顔で接して、リラックスを提供するというのも優しさです。

何も、場の雰囲気や男女の関係は、男の人がリードしなければいけないというルールなどはありません。

気が付いた人が優しさを与えればいいだけの事です。

緊張感が見えるのであれば解れるようにして、嫌悪感を抱いているのであれば少し離れてみるなどの工夫が必要となります。

人は、笑顔を見ると心が穏やかになり、幸せな気分になるものです。

満面の笑みで見つめると、フッと気が緩んだり認められたような気持ちになって嬉しくなったりします。

どんな理由で緊張しているのか、無言を貫こうとしているのかはわかりませんが、ふっと心が軽くなるよう、あなたの方から自己開示していきましょう。

映画を見るなど話さなくてもいい環境で過ごす

映画を見に行くなど、会話がなくても一緒に過ごせるような環境を選ぶというのも一つの選択肢。

デートをしてみたのはいいけど、思ったより会話が弾まなくて困っている、楽しく旅行が出来ると思ったけど不機嫌になってどうにもならない、などの場面で、一生懸命男性側の気持ちを引き出そうとしたり、気分を直してもらおうとテンションの高い会話ばかりをしたり。

しかし、自分が無理をしている時にはそのまま自身の体に戻ってきます。

無理に頑張って話を盛り上げようとしたり、機嫌を取ろうとしたりしても、疲れるばかりです。

そんな時には、そもそも会話が必要のないデートをすればいいだけの話。

映画館や美術館、舞台など後から感想を言い合ったりはするはずですが、見ている間、体験しているだけは無言が許されます。

時間が解決してくれることもありますから、深く考えなくても大丈夫です。

機嫌が悪いだけだとしても、無理をして合わせると、相手に何でもOKの烙印を与えてしまいますので、関係性も悪くなりやすいと言えます。

少しだけ離れてみる

あなたといる時だけ大人しくなってしまう事が気になって気まずくなるくらいなら、少し離れてみましょう。

距離的には二通りのパターンを試してみることが出来ます。

一つは、会話をするかそれとも何も話さずに通り過ぎるか、考えなくても済むくらい遠くに距離を置くことです。

例えば、同じ職場だとしたら挨拶くらいはするとしても、個別で話をするような機会を極力なくします。

個別で話をする機会が無くなれば、用事がある時だけになるので確実に会話の内容が伴うはずです。

不必要に危惧する場面を減らすことで、心配事を無くし、ストレスから解放されましょう。

もう一つは、近くにいるけど大人しさが気になってしまう場面で、一歩だけ後ろに下がってみる方法です。

たった一歩かもしれませんが、二人の間に人が1人は入れるくらいの空間が出来る事で、「対応しなくちゃいけない」「どうにか無言から脱却しないと」という義務感から外れることが出来ます。

相手は相手、自分は自分のペースで大丈夫と捉えることが出来た瞬間、無言でいることも気にならなくなるものです。

趣味について聞いてみる

話す内容ないと困る時には、趣味について質問を投げかけてみましょう。

情勢が厳しい現在、趣味を持たなければストレスを解消する手段がなくて、心がやんでしまいます。

多くの人が、今まで目に入らなかったことに興味を持ったり、新しくペットを飼い始めたりと、新たな人生を切り拓いているものです。

「趣味は持っていますか?」「何か打ち込めることがありますか?」と質問を投げかければ、相手の返答によってこちらのレスポンスも変わりますが、いくばかのラリーをする事が出来ます。

趣味を持っていれば、深堀すればいいし、「ない」と言えば自分のことを開示して提案してみるのもアリです。

一つの主軸となる話題を一つ決めておけば、どんな返答だったとしても対応しやすいと言えます。

何にも興味がないと答えたとしたら、休日の過ごし方やストレス解消の方法など、趣味が担ってくれる役割の代わりは何があるのか、聞いてみるのもいいです。

自分の失敗談を話してみる

失敗談を話してみると、相手は聞く耳を持ってくれるようになります。

無言だからといって、相手が喜ぶと思って自分が経験した成功談や日頃気になっている部分のアドバイスをすると、相手に嫌われるのは必須です。

良かれと思ってした行動でも、自分の成功体験談は相手にとっては自慢にしか聞こえなかったり、あなただから出来た偉業と感じたりして、聞く耳を持ってくれません。

逆に、失敗談に関しては、大抵の人が同じミスをしているので、共感を生み出すことができます。

「わかるよ」「そんなことあったよ」と共感する事で、自身の失敗談も笑い話になったり心の距離がぐっと縮まったりするので、接しやすくなるはずです。

失敗哲学というものもありますので、間違えてしまったことやミスしてしまったことから人は学びや気付きを得ることが出来ます。

同じ体験をしたとしても、その時は悲しかったり悔しかったりした感情だけがあったとしても、人が話しているのを聞いていると「こういうことか」「もしかしたら、このためにあの失敗はあったのかもしれない」と気が付くことが出来るわけです。

気付きがあった後には、感謝が生まれますので「話してくれてありがとう」と仲良くなれます。

好きな人の前で大人しくなる男性がついつい片思いの女性にやってしまうこと

普段は大人しいのにLINEでは積極的に質問する

LINEの中だけ、積極的な姿勢になるのは、男性のあるある行動です。

目の前にいる時には、急にしゃべらなくなるのに、なぜかラインの中では何でも質問してきたり、色々な話題を持ち出して来ては楽しませようとしてくれたりと、好意を感じ取ることが出来るくらいのメッセージを送ってくれます。

これは、目の前にいないからこそ勇気が出せる結果であり、目の前にいる時には緊張感からいつもの調子が出なくなってしまっている状態です。

本当はしゃべりたいことがいっぱいあるし、本人もラインの時と同じように色々な話題を持ち掛けてあなたを楽しませたいという願望を持っています。

しかし、目の前にすると「嫌われないかな」「本当は付き合いで返信してくれているだけだったら、リアルな反応を見るのが怖い」と思ってしまって思わず遠慮してしまうのです。

LINEでは自分のことをたくさん話す

ラインの中だけでは、自分のことをたくさん開示して話してくれる場合には、好きな気持ちを抱いている可能性が高いです。

本当は、お互いのことを話し合って知ってもらいたいし、あなたのこともよく理解したいと考えています。

しかし、静かに遠くから観察してきた彼にとって、あなたの事はよく分かっている状態。

カレの頭の中には「自分のことを知ってもらわなくてはいけない」ということばかりです。

知ってもらわないことには、好きになってもらう事は出来ませんし、仲良くなっていく事も難しいと言えます。

自己開示をして、「こんな人間ですから安心して下さい」という気持ちで受け入れてもらえることを期待しているはずです。

恋愛は、「知ってほしい」という気持ちが強く表れるモノ。

自己承認欲求が強く出てくる状態ですので、肉眼で顔が見えないラインでは、心の願望が強く表現されます。

飲み会などでは近くの席を確保

飲み会などがあった場合には、近くの席に座ろうとする場合には、好きである可能性が非常に高いです。

あまりしゃべらないけれど、近くに座ろうとするのは、同じ空気感を味わっていたいから。

お酒の席は特に、個性が発揮されます。

普段見られない姿を見る事も出来るので、仲良くなりたい人や心の距離を近づけたい人は、近くに席を確保しがちです。

お酒の席なのに、しゃべらない人が近くにくると「空気が悪くなったらどうしよう」「何も話をしてくれなくなるから、気を遣ってしまう」と対処に困ってしまいます。

しかし、本当にあなたと話をするつもりがなければ、お酒の席でまで近くに居ようとはしないはずです。

いくらでも逃れる方法はあるわけですから、オフィスや友達とのグループで二人きりになる場面とはまた違います。

不機嫌そうな顔はしていないはずですので、話を振ってもいいし、共通の話題がなくて困る時には存在を忘れてしまうくらい放置してしまっても構いません。

周りには、楽しませてくれる他の人がいるはずですので、あなたはお酒の席を楽しみましょう。

好きな気持ちがバレないように憎まれ口をたたく

憎まれ口をたたくのは、大人の男性としてはあまり褒められたやり方ではありませんが、若い人ならまだ十分考えられます。

好きだからこそ悪口のようにあなたを苛立たせることばかりを言ってしまうのは、構ってほしいからです。

会話量を増やし、あなたと接する時間を増やしたいのですが、好きだという気持ちをバレてはいけないと考えています。

社内恋愛禁止のルールがあったり、気持ちが知られたら今まで通りの関係では無くなってしまう事に恐れていたりすると、「今はまだ言えない」「隠し通さないといけない」と思って、心とは反対の事をしてしまうのです。

「トロいな」「そんな事も分からないの」「おバカだから出来ないか」など、けなす言葉ばかりを使うのは、カワイイの意味を間違えて使っている可能性もあります。

愛おしくて仕方がない相手に、憎まれ口を言う事で「構ってあげている」という気になっているわけです。

あなたが嫌な気持ちになっていると気が付いていないので、本当の想いを伝えるのも必要と言えます。

周りに人がいると冷たい

周りに人がいる時だけやけに冷たくなるのも、好きな時のあるある行動です。

二人きりの時には、とても優しかったり親切だったりするのに、近くに他の人がいると、急に突き放すような言葉を投げかけます。

これは、単なる照れ隠しです。

「仲良くしていると思われると、からかわれる」と思い込んでいたり、「噂を立てられると困る」と先回りして予想して不安がったりするのは、恋愛に対する恐怖心も隠れているかも知れません。

過去に苦い思い出がある時には、新しい恋を始めるのに勇気が必要な物です。

過去のトラウマと戦って乗り越えなければ、勇気が出ない人もいます。

また、本当はもっと二人で仲良くなっていきたいのに、友達もあなたの事が好きだという場合にも、抜け駆けだと言われてはいけないので冷たくすることもあるはずです。

彼なりの事情を抱えてのツンデレですので、相手の事もしっかり観察してどんな心理状態を抱えているのか想像してみると寄り添う事が出来ます。

好きな人の前で大人しくなる男性は意外と多い!

世の中、恋愛に対して積極的に進める男性ばかりではありませんので、好きな人の前で大人しくなることはあります。

相手の心理をよく理解し、無理強いをすることなくジワジワと距離感を詰めていけば、本当の想いにたどり着けるはずです。

照れ隠しやどう接していいか分からないだけ等のケースも多いので、あまり気にしすぎて気まずくならないようにだけ気を付けておきたいもの。

カレの事が好きなのであれば、ラインを通じれば本音を語りやすくなりますので、相手の心を探ってみましょう。

【期間限定】あなたの誕生日で分かる成功への最短距離、知らないともったいないかも。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

この記事を読んで幸せへの一歩を踏み出したあなたのために、誕生日を元に詳しい運命を導き出す『大人の誕生日占い』をお届けします。

実力派鑑定士により、あなたの運命や才能、幸運を開花させる方法、反対に避けたほうがいい危険な道など全てが明らかになります。

さらに大人ならではの複雑な恋愛や人間関係の悩みまでも解決に導き、願望成就に向けて全力でサポートしてくれます。

最大2000文字にもおよぶボリュームの精密なメール診断を読めば、成功への最短距離がはっきり分かりますよ。

※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG