復縁したくなるlineとよりを戻せないlineを徹底比較!元彼に響く例文も

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐエレメントタロットをご利用ください。

エレメントタロットは初回無料で、あなたの復縁の悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

逃した魚は大きかった。

別れた彼を忘れられなくて、復縁したいと望む女性は多いのではないでしょうか。

ですが、その方法は?

元彼が思わずドキッとなるlineを送って、復縁してみましょう。

Lineを使った復縁方法、lineの例文をまじえ、分かりやすく説明したいと思います。

目次

ここで送る!lineを取り入れた全体的な復縁の仕方

まずは一言やステータスメッセージ、アイコン


復縁したい彼がいる時、どうやって復縁できるきっかけをつくるかが最大のカギです。

「復縁したいとストレートに電話で言えば良いのでは?」友人に相談するとほとんどの場合、この答えが返ってきます。

確かに電話は便利なツールであり、直接声が聞ける・その場で彼の雰囲気が分かるなどのメリットがあります。

ですが、ちょっと待ってください。

もし、元彼がスマートフォン・携帯電話の番号を変えてしまっていたら。

また、過去を引きずりたくないからという理由で着信拒否にしてしまっていたら。

何度電話をかけても元彼と直接話すことはできません。

元彼が仕事中で電話に出られないだけだったのに、それを勝手に電話拒否されたと勘違いしてしまった場合、もう二度と元彼に電話できなくなるかもしれません。

このように電話はある意味便利なツールですが、すれ違うことで最悪なツールへと変化してしまう恐れがあるため、注意が必要です。

そんな時に活用して欲しいのが、lineです。

Lineで一言の短文を送ってみましょう。

Lineならば既読で元彼が読んでくれたことが分かるし、万が一返信がこなくても電話ほど傷つくこともありません。

最初のきっかけとしては、「元気?」とか「どうしてる?」。

何気ない普段の挨拶感覚で一言を送ってみましょう。

その一言に返信がない場合は、次はスタンプで今の気持ちを表してみましょう。

どうしてもLineでメッセージを送る勇気が出ない時は、lineの便利な機能であるステータスメッセージを活用してみましょう。

ちなみに、ステータスメッセージはlineのプロフィールから設定できます。

ステータスメッセージは近況を知らせることができる機能でもありますので、元彼に届けたい思いがある時にさりげなくアピールできるというメリットがあります。

ただしステータスメッセージは多くの人の目に触れる機会がありますので、元彼だけに思いを伝えたい時は付き合っていた時を思わせる思い出の言葉とか、座右の銘などを設定しておくことをおすすめします。

また、アイコンを復縁・仲直り・純粋な愛などの花言葉にしている女性も少なくありません。

例えば、アロカシアは復縁・仲直り、スズランは純粋な愛、ヒヤシンスは変わらない愛になります。

Lineの便利な機能を使いこなし、元彼に思いを届けましょう。

lineのタイムラインを活用!更新しない方が良いってホント?


Lineのタイムラインとは自分の近況を掲載するだけでなく、友だちの近況を知ることもできるという機能をもっています。

使い方の一例ですが、友だちと旅行に行った際のとっておきの写真を掲載しておけば、友だちみんなと共有して楽しめるアルバムとして活用できます。

活用方法は人それぞれですが、元彼に思いを届けたい時は更新せず、しばらくそのままにしておきましょう。

通常、恋人と別れることがあれば、ほとんどの方が思いを引きずりたくないという気持ちから元彼に通じるものはすべて廃棄・消去・削除するのが一般的です。

ですが、いつまで経ってもそのままにされていれば、元彼にすれば、「どうしたんだろう?」と気になります。

優しい性格の彼であったなら、尚更ですね。

誕生日が近いのなら、誕生日の日にタイムラインを確認してみましょう。

元彼が「いいね」ボタンを押してくれていたら、チャンス到来。

その時がタイムラインの更新のチャンスでもあります。

更新したタイムラインを見た元彼が再び「いいね」していたら、復縁できる可能性は高いと考えられます。

勇気を出してlineでメッセージを送ってみましょう。

男性は恥ずかしがりやのタイプが多く、復縁の場合、女性が積極的に動く方が良い結果を招くといっても過言ではありません。

lineのトップ画像を更新!時期を見て更新


Lineは、今やわたし達になくてはならないものとなっています。

スマートフォンへの依存が言われて久しいですが、スマートフォンを手に取るきっかけはlineだという方も多いでしょう。

元彼との復縁するきっかけにもなるlineですが、元彼と別れた直後はlineを見るのも億劫になり、スマートフォンの中に保存した彼との思い出を消そうと努力する方も少なくありません。

ですが、元彼との復縁を望むのであれば、トップ画像の更新はちょっと待ってください。

できれば、2~3ヶ月はそのままにしておきましょう。

特に喧嘩別れしてしまった元彼にはこの2~3ヶ月が大切です。

もしかしたら元彼も喧嘩別れしてしまったことを後悔しているかもしれません。

祖の場合、元彼にとっても別れた後は寂しく悲しい時間をおくり、あなたのことを心の隅で気にかけているかもしれません。

そんな時は気になってはいてもlineを見ることはできないものですよね。

トップ画像を更新するタイミングは、この時期がおすすめです。

あなたに何らかの連絡をとりたいと思っていた元彼であれば、トップ画像が更新されたことに気づき、メッセージを送ってくるかもしれません。

更新しても何の連絡もない場合は、1週間してもう一度更新しましょう。

ちなみに、トップ画像は基本何でも構いませんが、メッセージ性のある彼との思い出のある場所や景色、2人で可愛がっていたペットなどをおすすめします。

元カノの立場を有効活用!復縁を意識させるline内容

元彼の誕生日には忘れずにlineでおめでとうを送りましょう


誰にも1年に1回あるのが、誕生日です。

その誕生日に「お誕生日おめでとう」メッセージを送ってみてはいかがでしょう。

誕生日なら「お誕生日おめでとう」メッセージを送っても、怒る人はいないでしょう。

誰でも祝ってもらうことは嬉しいことであり、喜ばしいことでもあります。

例えそれが喧嘩別れした元カノでも、おめでとうメッセージはもイヤな気はしないものです。

勇気を出して送ってみましょう。

送る際のメッセージについてですが、ただ単に「お誕生日おめでとう」がベストです。

このメッセージの後に「忙しい?」「ご飯でもどう?」「雰囲気の良いカフェ見つけたんだ」など、続々とメッセージを送ることは厳禁です。

元彼と話がしたい気持ちは分かりますが、余りにも積極的に送ってしまうと、元サヤを期待しているように見えてしまい、lineをブロックしかねません。

ですので、まずはきっかけづくりができるよう「お誕生日おめでとう」のみのメッセージを送りましょう。

復縁のチャンスを得るのは、これからが勝負です。

「お誕生日おめでとう」メッセージを送るのは単なるきっかけに過ぎません。

ここを勘違いしないように行動しましょう。

「お誕生日おめでとう」メッセージの後に元彼から「ありがとう」「久しぶり」「どうしてた?」などの返信が届いたら、復縁の可能性は高いといえるでしょう。

行動を起こすのは、この時です。

「今、彼女居るの?」とストレートに聞いてみましょう。

「いない」と返信があれば、「ご飯行かない?」「良い店見つけたんだ」と続けていきましょう。

元彼と久しぶりのlineトークを楽しんでくださいね。

忘れないで!2人の記念日にlineを送る効果と対策


別れても好きな元彼には、付き合っていたころの楽しかった思い出は覚えていて欲しいものですよね。

女性であれば、みなこう願います。

2人の記念日に、元彼にlineメッセージを送ってみてはいかがでしょう。

記念日と書く必要はありません。

「元気?」これだけでOKです。

元彼は「元気?」と送ってきた意味・理由を一生懸命探します。

探している間は、元彼はあなたに夢中です。

あなたと付き合っていたころの思い出が頭に浮かび、あんなことあったなー、こんなことしたなーと思い出すうち、ふと「元気?」が届いたのがある記念日だったことに気づきます。

気づいてくれれば、lineメッセージ送信は成功です。

元彼があなたのことを好きだったことを思い出すまでにはそう長い時間はかからないでしょう。

付き合っていると記念日はたくさんあります。

例えば、彼・彼女の誕生日、初めてキスした日、初めて彼の部屋に泊まった日、2人で過ごしたクリスマス、スキーに行ったお正月、温泉旅行した日など。

こんなにたくさんの記念日があっても、2人にとって最もインパクトある記念日があるはずです。

その記念日にlineでメッセージを送りましょう。

ただし、読んで暗い気分になるような重いメッセージはドン引きさせてしまう恐れがありますので、注意しましょう。

まずは、軽めのメッセージ「元気?」程度の挨拶メッセージで彼の様子を見てみることをおすすめします。

お正月に送るline♪おめでとうの言葉に添える言葉はこれ


日本にはお正月があり、誰かれ構わず「おめでとう」が言えるありがたい日でもあります。

復縁したい元彼には、お正月に「あけましておめでとう」メッセージを送りましょう。

お正月、元旦の朝ですが、0時とはいかないまでも、なるべく早朝に「あけましておめでとう」メッセージを送ってくださいね。

お正月は晴れやかな気分で過ごす方が多く、よほどイヤなことがない限り、「おめでとう」と送れば、その勢いで「おめでとう」と返してくれます。

ちなみに、復縁するきっかけになったメッセージで最も多いのはお正月に送る「あけましておめでとう」メッセージだそうです。

なぜ、お正月に復縁するカップルが多いのか?

答えは2つ。

1つは新年最初に届いたlineを新年から無視するのもどうかと思いませんか?

その一年を良い年にしたい方であれば、快く返信をくれるはずです。

言葉を送ることに迷いがある場合は新年おめでとうのスタンプでも構いません。

明るい未来を予想させるような、楽しいスタンプを選び、送ってみましょう。

2つめは、初詣に誘いやすいからです。

メッセージを送る時間をなるべく早朝がおすすめだとしたのは、「あけましておめでとう」には返信しやすい軽さがあること、お正月だということで気分が晴れやかになっている男性が多く、ちょっと出かけてみるかなという気分になっているからです。

その年を良い年にしたいと思うのは誰でも同じ。

元旦の日、初詣に誘われたら、復縁の可能性大です。

とびっきりおしゃれして出かけましょう。

元彼が思わず復縁したくなるlineの送り方

元彼とlineが続く理由は5つ。理由に合った内容で送ろう


元彼にふと送ったlineメッセージが何度か続くと、復縁できるのではないかと期待します。

ものすごく嬉しいことですが、実は続く理由には大きく分けて5つの場合があります。

まず、最もシンプルな答えですが、元彼がただ単に暇だったからです。

Lineメッセージを送った時、元彼が部屋に一人で居て、することもなくのんびりとしていたから。

次に考えられるのはlineメッセージが興味のある内容だったから。

例えば、ネコ好きな彼に「ネコが飼えるマンションに引越ししたんだ」「部屋の模様替えをしていたら、あなたが探していた物を見つけたよ」など。

続いて、あなたを元カノではなく友人の一人として接しようとしている時です。

2人に共通の友人が多い場合、元彼だからといって距離を置くことができないことがあります。

それから、元彼があなたと別れたことを後悔している時です。

この場合、復縁できる可能性は100%。

最後に、元カノのあなたのことを良く見ていなくて、もう少し知りたいと思っている時です。

この場合も復縁できる可能性は100%。

元彼とlineが続く時は嬉しさが勝ってしまい、元カノだった悪い部分が出てしまうことがありますので、注意しておきましょう。

ちなみに、注意する点は、彼女面する・愚痴を言う・深夜遅くまでlineして彼の生活ペースを乱すなどです。

再会してもまずはぐっと我慢!帰る頃になったらlineを送る


勤務先が同じ、または近い。

住んでいる街が同じ、または近くである。

このような場合、元彼と偶然再会する確率は高く、コンビニやカフェなどで顔を合わすこともしばしば。

復縁したい時はそのチャンスを活かしましょう。

例えば、カフェのランチタイムに出会ったとしましょう。

普通であれば会ったことが嬉しくて思わず彼の元へと走り出してしまうところですが、ここはしばし我慢です。

同僚とランチに来ていたなら、元彼と会ったとしても、そこは軽く無視。

同僚たちと仲良くランチし、元彼には目を向けないよう努力しましょう。

元彼にしてみれば、別れたから顔を合わせたくないのかな。

それとも新しい彼ができたから会話したくないのかも、とさまざまな妄想を膨らませます。

楽しそうに同僚たちと会話している姿を見て、ちょっと拍子抜けするかもしれません。

ランチを食べ終わり会計を済ませる時、元彼の横顔に動揺が見えたなら、チャンスです。

「元気だった?」とlineを送りましょう。

不意に届いたlineを見て、元彼は動揺を隠すために、一生懸命普通の顔をして返信してきます。

「引越しのことで相談に乗ってことがあるんだ」「部屋の模様替えしたいんだけど家具が動かせなくて困ってる」など、男性の力を借りたいことを匂わすメッセージを送ります。

これらのメッセージに女性の部分を入れてはいけません。

復縁を迫るような女性の部分が出てしまっては、元彼に考える時間を与えてしまいますので、まずは、あくまでも男性とはでなく友人としての助けを借りたいんだというニュアンスで送ることが大切です。

困った時の元彼頼み?!相談したいことがあるとメッセージする


姑息な方法と言われるかもしれませんが、元彼を忘れられない彼女は相談する振りをしてみてはいかがでしょう。

送るメッセージは「誰にも相談できない」「頼れるのはあなただけ」のみ。

一般的にこのような重い内容のlineが届けば、元彼でなくても既読スルーされる恐れがあります。

至極当然とも言える内容ですが、送り方を間違えなければ、実はかなり効果的。

Lineでこの助けてメッセージを送るのは、ただ1回限り。

2度3度と送れば元彼は逃げてしまいますので、夜9時前後に1回だけ送信しましょう。

返事がない確率が高いですが、この時の返信はなくても問題ありません。

もちろん、その場ですぐ返信があれば、復縁できる可能性は100%です。

ただ、元彼に復縁しても良いかなと思う気持ちはあっても、過去は過去として引きずってしまわないよう隠れた努力をしている男性も少なくありません。

次に助けてメッセージを送るのは1か月後です。

1回めと同じ夜9時前後に一度だけ送ります。

よほどのことがなければ、このlineで返信がきます。

男性にしてみれば、なぜ1か月後に同じような内容のlineが届くのか、確かめておかなければならないからです。

この重いメッセージの裏には何が隠れているのか、知りたいのは当然ですよね。

「どうした?」「何を困っているの?」の優しい返信があった場合は作り事で構いませんので、「苦手な男性から結婚を迫られている」「ストーカーされているような気がする」とメッセージしましょう。

元彼にしてみれば、結婚・ストーカーの2つの言葉は衝撃です。

特に元カノであるあなたに未練を残している彼であれば、そのままにしてはおかないでしょう。

反対に、元カノであるあなたにもう興味がなくなっている場合ですが、返信が「警察に相談したら?」であったなら、「友人として相談に乗って欲しい」と友人関係をアピールしましょう。

復縁の第一歩は友人関係からです。

嫌われていないことが分かっただけでも、儲けもの。

再び友人関係から始め、元カノから今カノへとステップアップできるチャンスを作りましょう。

最悪ブロック…よりを戻せないlineの送り方

感情そのままの幼稚な言葉は嫌われる原因になる


元彼があなたからのlineをブロックすることは、一時の感情、もしくはよほどのことがあった時になります。

ですが、ほとんどの場合、そう簡単にはブロックしません。

それは元彼としての優しさ、男性のもつ包容力といえるでしょう。

ちなみに、よほどのことには大きく分けて3つのパターンがあります。

まず一つ目は彼に対し感情をむき出しにし、自分勝手に言いたいことを言って別れた場合です。

二つ目には喧嘩別れした時の2人の精神状態が非常に悪く、今後一生会うことはないと彼が決めている場合です。

三つ目は「復縁したい」とストレートな言葉を一日に何度も送ってくる、まるでストーカー行為ともとれる行為を行っている場合です。

どれもブロックされても仕方のない行為ですが、このような行動・言動をとった場合、復縁は難しいと考えられます。

なぜ、このような行動・言動に出てしまうのかと言いますと、幼稚な、まだ大人に成りきれていないことが原因です。

一人っ子、妹気質をもった甘えっこの女性に多くみられますが、カーッとなると自分の感情を自分自身でコントロールすることができず、勢いのまま口に出してしまうのです。

こういった性格の方は口に出してしまえば後にしこりを残さないタイプでもありますが、聞いている方はたまったものではありませんよね。

この自分自身の感情をそのまま口に出してしまう方の場合、lineを送る際にも慎重に言葉を選ぶようなこともしません。

ただ「会いたい」「復縁して欲しい」「なぜ無視するの?」「会いに行ってもいい?」「どうして会ってくれないの?」と自分の感情をそのままメッセージにして送ってきます。

このパターンの女性の相手をするには、相当骨が折れます。

元彼との復縁を望むのであれば、まず、自分自身の感情をコントロールできる対策を身に着けましょう。

気分が高揚してきたら、目をぎゅっとつぶり、わざと眉間にしわを寄せてあごを引きます。

あごを引くと奥歯に力が入るので、心の中で1・2・3と数え、軽く息を吐きましょう。

もう一度目をつぶり、深く深呼吸したら、スマートフォンを手に持ちます。

待ち受け画像にヒーリング効果のある画像を設定しくことをおすすめします。

その画像を見て、感情を落ち着かせることができたなら、今が何曜日の何時かを考えましょう。

Lineを送っていい時間かどうかを確認し、まだ彼が起きている時間であれば、「元気?」とだけ送ってみましょう。

返事がない場合は「おやすみ」のスタンプを送って、その日は終了です。

次にlineを送るのは2週間後。

少し間をあけて、彼への負担がないように送ることが大切です。

これを何度か繰り返していると元彼はあなたが何をしたいのか聞いてきます。

その時がチャンスです。

「あなたを本気で好きだったことに気づいた」「復縁したいと思っている」と素直に伝えましょう。

以前のような感情むき出しじゃないんだなと思ってくれたら、復縁できる可能性は50%。

新しい自分を見せることができれば、元彼も復縁を考えてくれるでしょう。

自分勝手?!深夜・早朝に突然のlineは迷惑なだけ


朝いちばんにメッセージを読んで欲しいからと言って、4~6時の早朝にlineを送る方がいますが、これは禁止行為です。

絶対にしてはいけません。

社会人ともなれば至極当たり前ですが、世の中にはさまざまなルール、マナーが存在します。

復縁したい気持ちが急くあまり、彼の迷惑も考えず、自分勝手にメッセージを送るのは社会人としては失格です。

特に出勤時間が早い彼ならば、早朝、深夜のlineはただ迷惑なだけに終わります。

今から寝ようとしていたのに起こされる?

まだ眠っていたかったのに起こされる?

これではただの迷惑行為であり、元彼の生活ペースを乱すだけの行動になります。

この自分勝手な行動は嫌われることはあっても好かれることはありませんので、絶対に止めておきましょう。

こういった場面では自分勝手な女性だとみられやすく、大人に成りきれていない、マナーを理解していない人間であると思われます。

こんな風に思われてしまったら、復縁はゼロに近いといっても過言ではありません。

復縁を望むのであれば、まずは社会人としてのマナーを守り彼への甘えは捨てましょう。

自分勝手にlineを送るのは、親に甘える小さな子どものすることです。

相手への迷惑行為になるような使い方は止めておくことをおすすめします。

付き合っていた頃と同じようなメッセージはブロック対象になる


男性女性関係なく、好きな相手であれば何度でも「好き」「愛してる」の言葉は聞きたいものです。

仲良く付き合っているうちはこの言葉が重荷はなりませんが、一度別れてしまったカップルにはただの重い言葉になるだけです。

ちょっとしたことで2人の気持ちがすれ違い、それが原因で別れてしまった場合、そのことを後悔するカップルも多く、特に元彼は後悔するあまり、わざとlineをブロックし忘れようと努力する方も少なくありません。

ただ、これは一時の感情で起こす行動の一つになり、1~2ヶ月して心が落ち着いてくれば、ブロック解除となります。

これが通常の流れですが、それを再びブロックさせることもないわけではありません。

それは、元カノが元カノの立場を利用して元彼に復縁を迫った場合です。

Lineできるようになったことが嬉しくて、元彼と再びつながれたことが嬉しくて、以前の関係を求めてしまうのです。

女性からしたら可愛く甘えている行動・言動かもしれませんが、元彼にしてみれば、別れた彼女が以前と同じような行動・言動をとる理由が分かりません。

相手との距離を置いた分だけ、時間は過ぎているはず。

なのに、それを忘れたかのような行動・言動。

どんなに優しい元彼でも、同じ失敗は二度としないでしょう。

ブロックされる前に、今一度自分の行動・言動を振り返ることを習慣づけることをおすすめします。

実際に復縁できたライン例文とやり直せなかったライン例文

これで復縁成功!復縁するコツはポジティブな自分を演出


「わたし今夢だった国を一人で観光中」「夢を叶えたよ」「知らない世界を知るって楽しいね」「この前、趣味で始めた陶芸で賞をもらったんだ」

元カノから不意に届いたlineを見て、以前の彼女と違うなーと思ってもらえたら、復縁できる可能性は高いといえます。

男性は、すべての男性がそうだとは言い切れませんが、日々自分を磨くことに真摯に向き合っているタイプの男性であれば、向上心のある女性は魅力的にうつります。

それが元カノであれば、尚更です。

一度付き合った彼女がめそめそといつまでも泣いている姿を見るより、新しい目標を見つけ、新しい人間関係の中でイキイキと生活していることを知ると、不思議と誇らしい気持ちになるものです。

以前とは違う元カノに会ってみたいと思うのは当然のこと。

Lineのアイコン・トップ画像などが新しい彼女を演出していたら、更に会いたい気持ちはつのるものです。

元彼から返信から来たら「美味しいご飯食べない?」と返信しましょう。

元彼の好きな料理を提供するカフェ・レストランを選んで待ち合わせすれば、2人の関係は再会した喜びよりも満足できるものになるはずです。

これで復縁成功!反省と後悔のメッセージがカギ


「あなたの言ったことが理解できた」「わたしが悪かったみたい」「あの時はごめんなさい」

復縁できるカギは後悔と謝罪です。

素直に過ちを認め謝ることで元彼は素直に答えることができます。

復縁したい時は、まずはあなたから謝り、後悔していることを伝えましょう。

特に喧嘩別れしたままであれば、謝ることで復縁できる可能性が高くなります。

少し時間を空けた2人の関係は以前ほど近いものではありませんが、素直に謝る姿勢を見せることで再び元の距離に戻ることができます。

ただし、謝る振りはしてはいけません。

必ず、本心から謝ること。

付け焼刃の謝罪と後悔は、最初は元彼を騙せてもいつかはバレてしまいます。

そうなると二度と復縁はありません。

女性の嘘に騙されるのは若いうちだけであるといっても過言ではありません。

世間知らずの男性でも、社会人として数年経てば、さまざまな経験を積み、いろいろな人間を見てきています。

もしかしたら、職場にあなたより興味がもてるような魅力的な女性が居るかもしれません。

心の底から復縁を望むのであれば、元彼に対し、嘘の涙は見せないことです。

素直な気持ちをメッセージに乗せ、ありのままのあなたを再び見てもらいましょう。

これで復縁成功!周囲の協力が必要不可欠


元彼とは同級生、会社の同僚となれば、周囲に2人の関係を知る人は多いはずですよね。

そんな時は復縁のサポートを周囲の人にお願いしてみましょう。

「みんなで海に行ってバーベキューしない?」「プール行こう」「富士山見に行かない?」「温泉行く計画を立てている」「飲み会開催」などなど。

元彼を含めたlineグループで楽しい計画を立ててみてはいかがでしょう。

別れた2人が参加しやすいものがベストですが、別れて間がない場合はこの計画で復縁できる可能性は高いといえます。

みんなでワイワイと過ごす楽しい時間は別れた2人にとっても楽しい時間となるはず。

そうなると「久しぶり」「元気だった?「何してた?」などの言葉を交わすようになります。

後は時間の問題ですね。

どちらかが嫌いになって別れたカップルであれば復縁は難しいですが、そうではなくて、
どこかに気持ちを残したまま別れてしまった場合は会えば懐かしく思うのは自然のことです。

寄り添って話すうち、以前のような感情が芽生えてくるのは必須。

周囲も温かく見守ってくれるのでは?

復縁する時は急がず、のんびりがおすすめです。

いきなり以前のような関係になることは難しいので、ゆっくりと時間をかけて愛を育んでいきましょう。

復縁失敗!彼をドン引きさせるほど愛してしまった


会いたい気持ちがつのってつい「会いたい」「別れた日のことが忘れられない」「あなたを誰にも渡したくない」「なぜ、会えなくなってしまったの?」とlineしてしまう。

元彼のことが忘れられない女性は毎日のように元彼のことを考え、元彼との復縁を夢見ていることから、徐々に元彼への思いをつのらせているといっても過言ではありません。

こうなってしまうと、目の前のことしか見えず、周囲のことが目に入らなくなります。

つのる思いをコントロールできないために、元彼がドン引きするような行動・言動に陥ることも少なくありません。

例えば、元彼の顔を見たいばかりに部屋に押しかける、lineに既読がつかなかったら何度も電話をかけてしまうなど。

一つ間違えば、ストーカー行為にもなるような振る舞いですね。

これでは復縁できる可能性はゼロに近いでしょう。

元彼の心の奥底にはまだあなたへの気持ちが残っていたかもしれないのに、この行動・言動をとってしまったら、そのわずかな望みもそこで絶たれてしまいます。

誰かを愛するという行為は素晴らしいことですが、相手のことしか考えられない視野の狭い愛し方はNGです。

こういったタイプの方は愛する彼のほかに愛せるものを見つけることが大切です。

犬やネコなどのペットを飼い、彼への愛情をペットに分けてみてはいかがでしょう。

バランスの良い愛情表現が、元彼との復縁できる要素の一つであるといっても過言ではありません。

復縁失敗!彼を愛するあまり重い女になり過ぎた


「あのころ、楽しかったよね?」「初めて作った料理美味しいって言ってくれて嬉しかったー」「前に行きたいって言ってたカフェ、もう行った?」

これすべて元彼の気持ちをすべて無視した一方的な思い出を語る迷惑メッセージです。

過去を忘れられない彼女が楽しかった思い出を語ることで元彼にその時の気持ちを思い出して欲しくて、ついやってしまう思い出メッセージになります。

もしかしたら元彼はもう新しい彼女ができて、その彼女と楽しい日々を過ごしているかもしれない。

時間は2人の間にも平等に過ぎているのですが、なぜか彼女の時間だけは止まったまま。

この重いメッセージは、元彼の心の中からあなたを忘れさせるだけの行為となる恐れがありますので、注意しておきましょう。

過去は過去と割り切り、元彼との接し方を変えないと、元彼にあなたの良さを理解してもらうことはできません。

あまりにも重い女になってしまうと、復縁の道もただれてしまいますので、注意しましょう。

復縁失敗!モテる女になろうとして嫉妬心を刺激し過ぎたみたい


復縁したいがために、モテる女性になって元彼に焼きもちを焼いてもらおうとしたけど、失敗。

実はこのタイプの女性、多いんです。

社内で付き合っていた場合、別れた元彼に会う機会も多くついやり過ぎてしまうこともしばしば。

女性の心の奥底には、元彼に別れたことを後悔させてやりたい、別れてもったいなかったと言わせたい、またやり直したいと思わせたいなどの複雑な女心が入り混じります。

ですが、この女性特有の虚栄心から、あまりにも元彼を刺激してしまうと逆効果になりますので注意しましょう。

特にモテる女を演出するため、同僚を誘い飲みに行く、元彼の前で他の男性にボディタッチをする、lineのアイコンを男性と撮った画像に更新するなどはやり過ぎです。

それでいて、元彼にはlineで「復縁したい」。

これでは元彼も迷うのは当然。

女性にすれば、焼きもちを焼かせたい一心からしたことですが、元彼にしてみれば、ただ迷惑なだけです。

焼きもちを焼かせた後に「復縁したい」のメッセージを送れば、見事復縁できるという考えは浅はか。

元彼から嫌われるだけの行為といえるでしょう。

復縁したい気持ちは分かりますが、復縁を望むのあれば、元彼を余計に刺激しないこと。

もて余した気持ちは素直に伝えることが基本です。

愛する彼の前では虚栄心・自己満足・見栄などの言葉は必要ありません。

LINEは手軽だからこそ諸刃の剣。最初のラインから気合を入れましょう

Lineは最も手軽なツールであり、誰とでも気軽にやり取りできるというメリットがありますが、それだけに危険が潜んでいます。

復縁を考える時は最初のメッセージが大切。

元彼をイヤな気分にさせない挨拶程度のメッセージから始めましょう。

いきなり復縁を迫ることは、2人の将来を傷つけることにもなりかねません。

【期間限定・10月20日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【スピリチュアルチャンネル】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルチャンネル】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG