手をつなぐ

別れ話で泣く彼氏とは対応次第でやり直せる!別れ際に泣く彼の心理と泣かれた時やその後復縁のためにすべき事

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐタロットカードを引いてください。

あなたの引いたタロットカードの結果から初回無料で、難しい復縁や不倫の悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

別れ話で彼氏が泣く…泣きたいのはこっちだよ…。泣かれた私はどうすればいいの?と悩んでいるあなた。

彼氏の涙の理由をひも解いて、心に響く言葉を送れば、復縁するのも夢ではありません。

今回は、別れ話で泣く彼氏の心理、別れ際に女性側も泣いてしまった時の彼の気持ち、別れ際に泣く彼氏があなたにしてほしいと望んでいること、別れ話で泣かれた時、復縁に繋げる方法、彼が泣いた別れ話の後、元カレとやり直すためにすべきことをご紹介しています。

この方法で彼の心を開いて、復縁に繋げましょう。

彼もあなたの熱意に心を動かされて前よりももっと仲良しなカップルになれますよ。

もしも、彼の涙を無視してしまえば彼はもうあなたの所へは戻ってきません。

彼の涙は無言の訴えだといえます。

今こそ傍にいて、支えてあげる女性はあなたなのだと示す時なのです。

目次

別れ話で泣く彼氏の心理

振ったのに泣く彼は、あなたとの数々の思い出を振り返って悲しくなっている

写真 思い出

別れ話で泣く男性の心理として、あなたとの思い出を振り返って悲しくなっているということもあります。

別れ話をしてきた彼が突然泣きしたら「何事か?」と感じてしまうものです。

しかし、彼は特別な感情で泣いているのではなく「いろいろあったな…」「彼女とはたくさんの場所を巡った」と懐かしさから涙が出て来ているということもよくあることだと言えます。

元カレは、いわば卒業式のように感傷に浸っているといっても過言ではありません。

「彼女とは思い出が人一倍濃い。そんな子と今から決別する」という思いが表面化してきています。

元カレの中の悲しさや寂しさは共に過ごしてきた同志との別れです。

悲しくもあるがこれから先の未来への期待も背負っています。

「彼女と別れてからは何かが変わるだろうか?」と知らない世界への旅立ちに戸惑っていることも考えられるものです。

彼も自分自身が辛いと思って泣いているわけではありません。

むしろ不安や希望たくさんの思いが混同し、「彼女とはこうだった」という思い出も重なり合い、更にそれが別れの涙になっているのです。

そんな彼の心には、寂しい気持ちもあるけれど、「自分で決めた事だから突きとおしたい」という思いも隠されています。

こんな事になるなんて…別れ話に進展してしまった事への後悔

懺悔 男

別れ話で泣いてしまう男性心理には、別れ話に発展してしまった事への後悔が隠されていることも少なくありません。

「こんなことになるなんて思わなかった…」「ついつい言い過ぎてしまった」と、後々になり後悔しているという事もよくあることです。

男性は後先考えずに言葉を発してしまうという傾向にあります。

その為、売り言葉に買い言葉で「別れよう」と発してから、「何でそんなことを言ってしまったのか」と涙を出し後悔してしまうこともあるのです。

彼の気持ちは、別れたくないという思い一心だと言えます。

しかし、「言い直すのは男の恥」そんな感情が邪魔をして、後悔するしかない現状を作り出しているのです。

後悔は尽きる事はありません。

そもそも「この話になった経緯は何か?」と考え「あの時、彼女の話しを真剣に聞いておけばよかったな」と感じてしまう事も少なくないのです。

別れ話になったことに後悔し、自責の念を積み立てても、「一度自らが壊してしまった関係は修復できない」とあきらめてしまい悲しくなっています。

彼の後戻りできない性格が問題を複雑化し涙を流してしまう根深い原因になっている事もあるのです。

二人でずっと一緒に居ようって言ってたのに…と未来予想図の崩壊を悲しむ

手をつなぐカップル

彼が別れ話で泣く心理には、想像していた未来予想図の崩壊を悲しんでいるというものもあります。

「二人でずっと一緒に居ようって言ったのに」と昔話した約束を思い浮かべては現実とのギャップを悲しんでいる事も少なくありません。

彼は理想が成し遂げられなかった事が悔しいと感じているのです。

「二人でした約束も自分たちにはかなわない夢であった」という事が受け入れられていません。

「どうにかして、うまくできなかったのかと自問自答を繰り返してしまう」ということもよくあることです。

「幸せになるはずだった…」と嘆き思わず涙があふれてしまいます。

「何をしても、うまくはいかなかった」と悲しみにくれ、最終的な別れへの道しか残されていない事が「悔しい」「納得いかない」という気持ちを持っている事も珍しくありません。

彼は泣くほどあなたとの恋愛を信じ、つらぬいてきました。涙の奥にある、今まで二人で話し合い分かち合ってきたことですら無駄になって、その気持ちの行く末に未来がない事を慮れば、悲しさは自然と絶え間なくあふれ出て来てしまうのです。

その涙は、彼が思わず泣いてしまう恋愛を二人でしてきたという証拠。

純粋に恋愛に取り組んできたからこその涙なのです。

とりあえず、泣いて思いの丈を吐き出そう!と頭をスッキリさせるため

泣く 男性

別れ話で泣く彼氏の心理として、頭をスッキリさせるためというものもあります。

別れ話になった時、お互いの意見がぶつかり合う事も多いものです。

そんな時は「そんなこと言ったって仕方ないじゃないか」と相手の意見が飲み込めない事もよくあります。

元カレはいろんな思いの涙をすべて吐き出すことで「スッキリしたい」「頭の中を整理したい」と感じている事も少なくありません。

彼が流した涙はムカムカと煮え切らない感情を持ち余しているのです。

彼の気持ちをひも解くためにも、別れる際に出す涙は決して無駄なものではありません。

元カレはあなたとの間に起こった問題に対して真剣に向き合いたいと感じているのです。

泣いてしまうと言いたいことがまとまって、自信をもって自分の気持ちを相手に伝えることができます。

「こんなこと言っていいのかな」と思っていたことでさえ、相手の立場になり「こういわれたらどう思うだろう」という事が分かるという事も少なくありません。

元カレが別れの際に流す涙には、二人の話し合いもスムーズに進めてしまう秘策だということも考えられます。

彼は泣いてスッキリとした頭で、彼女のことをひとしきり考え、二人が正しい道に進んでいけるように行動していくのです。

別れたあとの男女の違い。失恋後それぞれの特徴的な行動から男性と女性で異なる心理が見えてくる

別れ際に女性側も泣いてしまったなら彼はこう感じています

やっぱりこの選択は間違いだったのかと別れることについてもう一度考え直す

考える 男性

別れ際に女性側も泣いてしまったら、やっぱりこの選択は間違いだったのかと別れについてもう一度考え直すという事もよくあることだと言えます。

お互いが別れ話により泣いてしまえば、その先の話も出来なくなるものです。

自分が初めに思い描いていたストーリーと違う方向性になってしまうという事も少なくありません。

言葉にならない思いが二人の仲で交差する事により、涙の理由が分からなくなってしまうという事もよくあることなのです。

「自分の別れを選択するという判断は間違いではないのか?」「彼女が一緒に悲しんでくれている…そこにまだ愛はあるのだ」と自分の思っていた考えを直すこともあります。

彼はあなたの涙で自分の意見の間違えを見直すことができるという事も少なくありません。

「泣くほどのなにか」をお互いの涙の末に感じ取るからです。

相手の泣きたい気持ちを考える事で、自分の思いと彼女の思いを照らし合わせてくっつけることも出来ます。

彼はあなたの立場に立った時、自分した行動に責任を持つことができるのです。

泣いてしまう事で逃げていた自分と真摯に向き合い、自分の考えを思い直すことができます。

それは彼の「別れよう」という考えを変えるきっかけになるのです。

なんでお前も泣くんだよ!とやるせない気持ちになる

物申す

別れぎわの話で女性も泣いてしまった時は何でお前も泣くんだよとやるせない気持ちになります。

「自分の涙が、でてしまうのは仕方のない事、しかし彼女が泣くのは許せない」と感じてしまう男性も多いもの。

泣くという行為で別れの辛さを感じてもらおうとしたら、逆に悪者にされてしまったように思え、泣いてしまった事に罪悪感さえ抱いてしまうのです。

彼は彼女と別れようという気持ちを持って来ています。

そのため、あなたまでもが泣いてしまうことにより、さらにネガティブな感情を抱いてしまうことも少なくありません。

「やっぱり、彼女とは一緒に、いるべきではない」と彼が考え、別れへの道が開いてしまったということもあります。

彼は自分の思い通りに行かない事が嫌になり彼女も泣いてしまうと言うことに酷く拒否感をしめす傾向にもあるのです。

彼の心があなたのことを否定的に捉えている以上は、復縁など望めません。

ますます彼の気持ちを逆なですることをしてしまっているといっても過言ではないのです。

彼の心を開くためにも彼が泣いてしまったからと言って、あなたまでも惑わされることのないように自分をしっかりと持つということも大切だと言えます。

彼女の涙に「悪い事をした」という雰囲気になり、涙が止まる

反省している 

別れの際に彼女も泣いてしまったら彼は「悪い事をした」と思い、涙が止まることもあります。

別れ際に自分が涙を流している時、彼女もまた手鏡のように泣き出してしまえば、「あ、泣いている」と瞬時に把握できてしまうものです。

「彼女は何を感じて泣いてしまっているのだろう」と彼女の立場から視点を変えた物事の判断もつきやすくなります。

男性は「女性を泣かせてしまう男は最低だ」というものも心の中に少なからず抱えているものです。

その気持ちが作動して自らの涙を止まらせてしまうということも少なくありません。

「彼女が泣いている」「嫌な思いや辛い思いを感じさせてしまった」と悔やむ気持ちも生れてしまうのです。

そして、彼は「何で自分のことばかりを考えて、泣いてしまっていたのか」と恥ずかしくも思ってしまいます。

その要因が集まり彼の涙を止めて「悪い事をしたな」という気持ちを生み出すことも多いのです。

「女性の前ではカッコつけて終わりたい」と思う男性も多いもの。

一度は別れ話の際に涙を見せた彼女でも、彼は「カッコ悪いままでは終われない!」と涙を止めて、彼女に向き直るという事もよくあることなのです。

「俺は愛されていたのか」と彼女の愛を疑っていた自分を恥ずかしく思う

真実

俺は愛されていたのかと愛を疑っていた自分を恥ずかしく思うという事もお互いが泣いたときに感じることの一つだと言えます。

彼女からの愛が見えず、不安になり、自ら別れ話を切り出したけど泣いてしまう…そんなこともよくあることです。

彼はあなたの愛に疑いをかけてしまったせいで、身動きの出来ない恋愛を背負ってしまったのだと言えます。

何をしていても思う事は「彼女は僕のことを好きなことを辞めてしまったのではないか?」「本当は愛していないのではないか?」ということです。

疑惑を抱いてしまえば、その種は根を張り、無数に散らばり成長していくもの。

「誰一人として見方などいない」そう感じてしまうことも少なくありません。

元カレはあなたの涙で「自分は愛されていた」「彼女から必要とされているんだ」と実感するものなのです。

そして、そこで初めて自分の考えの間違えと対面することができます。

彼女からの愛は絶えず、そこにあったことを知ることが出来れば、彼女の気持ちを疑っていた自分を戒めて、改めて関係修復の措置を取ることができるのです。

元カレの心はあなたの気持ちを知り、もう一度芽生えます。

「今度こそ一緒に頑張ろう」「疑うことは辛いだけ」という事理解できるのです。

復縁にまつわる男性心理を徹底解説!振った側の男の気持ちや別れを後悔する時期など

別れを告げられて泣いている彼女の涙にもらい泣きした彼氏の心理

強い自分を見せたいのに泣いてしまって恥ずかしい

別れを告げられて泣いている彼女の涙にもらい泣きした彼氏の心理は、強い自分を見せたいのに泣いてしまって恥ずかしいというものです。

「男たるもの人前で涙なんて流すべきじゃない」とプライドを持っていることは、珍しいことではありません。

しかし、男の人も人間なので、感情が揺さぶられれば涙が出ることだってあります。

たった今まで彼女だった子が、自分の言葉に傷つき涙する姿を見ればつい同じように涙を流してしまうものです。

しかし「やばい、なんで俺まで泣いているだ?」「恥ずかしいから見られたくない」とまだ泣いている彼女のもとを早く去ってしまいたいと思ってそわそわし始めます。

別れを告げて「愛情がないからもう一緒にいたくない」と帰ろうとしているのではなく、単純に涙を見られることが恥ずかしいと感じているから帰ろうとしている可能性が高いです。

かっこよく潔い姿を最後に見てほしいと思っているのに、涙を流している自分が少し情けなくなっています。

勝手に出てくる涙に理由はなく、ただ涙につられたというだけの話。

その後の表情は、恥ずかしさを隠そうとしているものです。

彼女の姿に反応するなんて俺はまだ好きなのかな

別れを告げられて泣いている彼女の涙にもらい泣きした彼氏の心理は、「彼女の姿に反応するなんて俺はまだ彼女のことが好きなのかな」というものです。

別れを決意し「もう彼女に未練はない」「気持ちを固めた」と勇気を出して別れを告げてくる彼氏。

けれども、実はその時点で彼氏のその決意した気持ちは単なる思い込みという可能性も…。

例えば自分のやりたいことや仕事が忙しくなったことが理由で、彼女に全然かまうことができない日々が続いていたら、目の前のことに集中したいという思いが大きくなっていることで彼女のことを「前ほど好きじゃないな」と思ってしまいがちです。

実際には、目の前の問題が片付けば彼女に対する愛情を思い返し、もう一度向き合えることも可能になります。

しかし、今の彼氏にはもう別れという選択肢しか見えていないので、別れ話を告げてきたはずです。

目の前でなく彼女の姿を見て、もらい泣きしてしまうことで「あれ、本当はまだ俺も好きなのかな」「平気なはずなのになんでこんなに離れたくなくなってるんだろう」と自分の気持ちに戸惑いを隠せません。

これで本当に最後なんだと実感

別れを告げられて泣いている彼女の涙にもらい泣きした彼氏の心理は、これで本当に最後なんだと実感しているというものです。

いつの時も、思考回路と気持ちが一致せず出来事が進んでしまうということは起きてしまいがち。

「もうこのまま付き合うことはできない」「好きな人が出来たんだから俺は彼女と一緒にいられない」と固く別れを決意していても、心が付いていっていない場合があります。

別れを告げる日というのは、あらかじめ予定として決めているものです。

「次のデートで別れよう」「今度会ったら最後だ」と覚悟して彼女と会っています。

しかし、いざ別れを告げて彼女が泣き出してしまうと、その涙を見てもらい泣きをしてしまい、自分が涙を流すことで「これで本当に最後なんだ」と実感するはずです。

いくら事前に「別れ話を切り出したらもう彼女とは終わりだ」と分かっていても、思考回路ばかりが忙しく先に進んでしまい、現実を受け入れられていない状態になっています。

自分の気持ちを言葉に出してから、自分の本音にハッとするのと同じです。

自分自身がまさか涙を流すなんて思ってもいなかった彼氏は、どれだけ最後という実感ができていなかったかを目の当たりにします。

本当は別れたくないけどもう引き返せない

別れを告げられて泣いている彼女の涙にもらい泣きした彼氏の心理は、本当は別れたくないけどもう引き返せないというものです。

男の人というのは、一度決めたことは例え自分の意に反していたとわかってしまったとしても覆すわけにはいかないと思っているもの。

言葉というのは、形がないのに消えることがありません。

目に見えないものだからこそ、受け取った側は傷ついた言葉を忘れることができず、言葉を発する前の過去にさかのぼることはできないことを実感します。

「別れよう」と言ってしまったけれども、本当はまだ好きだという気持ちに気が付いていた彼。

言葉に出してしまったとたんに「本当に別れていいのか?」とすぐに戸惑いと後悔の気持ちが涙としてあふれ出します。

しかし、もう一度口にしてしまった言葉をなかったことにはできません。

「やっぱり別れたくない」

その一言が言えずに、こぶしを握り締めます。

別れたほうが彼女のためだと思った、別れるなら今じゃないかと思った、とあれこれ考えすぎてしまったが故の別れ話は、彼氏にすぐさま後悔をさせるのです。

別れ際に泣く彼氏があなたにしてほしいと望んでいること

「もう少し、二人で頑張ってみよう?」と和解を提案してほしい

慰める カップル

別れ際に泣く彼氏は、あなたからの和解案を待っているという事もあります。

泣いてしまっていることに同情して「もう少し、二人で頑張ってみよう?」優しく話しかけて欲しいのです。

もしも彼女が自分の涙に心打たれて動き出してくれることがあれば「二人の未来は繋がっているのだ」と感じ取ることが出来ます。

彼はあなたとこれから先も仲良く付き合って行きたいからこそ、そのように彼女を試すように別れ際に泣いてしまうという事もよくあることです。

彼の涙を見たときのあなたの行動次第では、復縁も十分にあり得る策だと言えます。

元カレの心に寄り添い、行って欲しいことやしてほしい事をうまく見抜くことが出来れば、二人の将来を近づけてより良いものへ変えて行けるのです。

彼はあなたとの話し合うきっかけに泣くという行動でていると言う事も少なくありません。

あなたの気持ちがまだ彼の傍を彷徨っているのであれば、もう一度二人で今後の付き合い方についても考える必要があるのだと言えます。

二人で交わるべき未来を探し出してください。

そうすれば、今よりももっと過ごしやすいお互いの関係を見つけ出せるはずです。

「ごめんね。私が全部悪かったの」と責任をかぶってもらいたい

謝る女

別れ際泣いてしまった彼は、あなたにこの責任をすべてかぶってもらいたいと思っている事もあります。

彼の中にはあなたへの批判も見え隠れしているものです。

「あの時こうしてほしかった」「もっと俺の意見を聞いてくれても良かった!」と彼女のせいで別れに進んでしまったと考えていることも少なくありません。

その為、彼が自分は悪くはないと思っていることも多いものです。

彼女から「ごめんね。私が悪かったの」と謝ってもらえれば、彼の気は晴れます。

「仕方ないからやり直してやるか」と復縁に前向きに取り組んでくれるのです。

このように元カレの気持ちを事前に察知出来れば、別れへと踏み出さずに、彼との仲も保っていけます。

些細な違いが原因で、彼との最悪な結末さえも方向を変えて歩んでいけるのです。

カップルの仲とは何も法的に繋がっているわけではありません。

彼とあなたの愛情一本で別れる事も付き合う事もできてしまう儚いものだと言えます。

それを大切に守って行けるのは彼とあなた以外に他なりません。

「彼との縁を絶やしたくない」とそう感じているのであれば、あなたが大人になり、彼の為に自分の意見を曲げてあげる事も大切なのです。

彼はまだまだ成長盛りの子供。これから素敵な大人になってくれますよ。

俺のいう事をすべて叶えて欲しい!泣いている事に衝撃を受けてもらいたい

ハグする カップル

彼が望んでいる事として「俺の言うことをすべて聞いてほしい」というものもあります。

彼は涙を見せてあなたに「コレは相当まずい事態だぞ!」と危機感を持ってほしいと考えているのです。

泣くほどの事実があるという事を衝撃として受け止めて欲しいとも考えています。

普段は涙など見せない自分が泣くほどまでに辛い現実と戦っていることに気が付いてほしくて彼は訴えかけているということも少なくありません。

彼との仲を今から取り持つには、彼の指示に従う事。

そうしなければならないほど、彼の中のフラストレーションは爆発寸前だといっても過言ではありません。

彼の「いろいろと彼女に物申したい」という気持ちを受け止めてあげることができなければ、辛い別れを経験する事になるでしょう。

彼の気持ちは既に固まっていて二択しか残っていないということも珍しくありません。

別れるのか彼の意思に沿うのかをあなたに選んでもらう事で決めてほしいのです。

彼はすでにたくさんの時間をかけて悩みぬいています。

もう戻ることの出来ない所までやってきているといっても過言ではありません。

あなたが彼のことを離したくないと感じるのであれば相応の措置というものが大切なのです。

「ありがとう。さようなら」と綺麗な別れを実現して!

別れ シルエット

彼があなたにしてほしい事として、綺麗な別れを実現してほしいと考えていることもあります。

泣くという行為の中には「あなたのことを拒否する感情」が見えてしまうものです。

元カレはあなたと「もうやっていけないんだ!」ということの意思表示のためにここまで大々的な拒絶反応を見せているという事も少なくありません。

彼はあなたとの別れは必然的だと思っている以上これ以上長引く話し合いは不要だと考えているということもよくあることです。

その為、彼が望んでいることは一つだけ。

「綺麗にさっぱりと別れたい!」その感情だけなのです。

あなたが「ありがとう。さようなら」と別れてくれることで彼の気持ちは成仏されます。

「これから次に進める」と希望を持つ事もできるのです。

彼にあなたのことを素敵な女性だったと、まずは印象づける事もこれからあなたが彼との復縁を望んでいるのであれば大切な事だと言えます。

彼の気持ちに一度、別れという終止符を付ける事で自分の中にあったわだかまりがスッキリとなくなり、彼女の良い部分に未練をかんじやすくなります。

彼女とはまだ付き合っていたい!とそう思う事も出来るものなのです。

別れ話で彼に泣かれた時、復縁に繋げる対処法

彼のことを抱きしめてあげて「大丈夫、ここにいるよ」と傍を離れない

抱きしめるカップル

別れ話で泣かれたとき、復縁に繋げる方法として「大丈夫、ここにいるよ」と伝える事だと言えます。

泣いている彼に対して「私はここにいる」「どこにも行かないから」と伝える事は彼にあなたが傍から離れない事を伝えられるので復縁にとても有効です。

彼は自分が泣いてしまった事により「彼女にカッコ悪いい部分を見せてしまった」と自己嫌悪になっているということも珍しくありません。

彼の見方になってあげる言葉をかけることが出来れば彼は心を開き、あなたのことをもう一度受け入れてくれることも可能なのです。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

彼の不安に寄り添って勇気を与えられる存在になれれば変わってくる関係性があります。

彼はあなたに絶対的な信頼をして、あなたの傍だけが心から安らげる自分の居場所なのだと感じる事も少なくありません。

そして、くじけそうになる彼を励ましながら一緒に人生を歩むことが出来たのならば、良い生涯のパートナーとして認めてもらう事も可能なのです。

あなたと彼の間に新たな絆を作り復縁への足掛けにしましょう。

そうすれば、また彼と寄り添うことも夢ではありません。確実に手に出来る将来へと変わって行けるのです。

彼からの熱い信頼を元に人間関係の増築に努めて下さい。

泣いている彼が泣き止むまで待ってあげて、元彼の気持ちをきく

励ます 

復縁に繋げる対処法として、泣いている変えが泣き止むまで待ってあげて、彼の気持ちをきくのもその一つだと言えます。

彼はたくさんの吐き出せなかった思いを抱えてしまい、オーバーヒートしてしまっていることも少なくありません。

その為、涙もとめどなく流れてしまい、自分の気持ちをあなたにうまく伝えることができない状態となっているのです。

まず彼の気持ちを残さずに聞くことができなければ、このままの別れてしまうという事態を避ける事は困難。

彼の気持ちをすべて聞き出すために、泣き止むのを待つという行為が重要となってくるのです。

彼が泣き止んだ時は自分の気持ちの整理が出来たときだと言えます。

「何を話せばいいのか」「彼女に伝えなければいけない事」もゆっくりと自分の言葉でいう準備が整ってと言えるのです。

「少しずつで良いから話してくれる?」と彼に促せば、自分の言葉であなたへの思いを口にしてくれるでしょう。

そして、彼の紡いだ言葉を頷きながら聞きましょう。

その言葉のすべては彼が一生懸命に悩んできた二人の問題点でもあるのです。

これから向き合うべき問題が見えた所で、そこに向かって道を切り開いていけば、復縁も近いものへと変わって行きます。

「○○君は泣いてしまうほど嫌だったの?」と涙の理由を問いただす

公園で話す

泣いている彼の復縁に繋げる対処法として、涙の理由を問いただすというものもあります。

彼が泣いている理由は本人にしか分かりません。

あなたがいくら彼のことを想っていても、その気持ちに触れる事は困難だと言えます。

その為、一番の方法としてはまず、直接本人に聞いてみる事です。

彼はあなたと関係で「泣くほどに思い詰めてしまったこと」について包み隠さずに話してくれることでしょう。

その言葉はあなたが受け止めなければいけないものの数々です。

しっかりと聞き「○○君は泣いてしまうほど嫌だったの?」と聞くことで、彼に寄り添っているのはあなただとアピールする事も出来ます。

彼は「彼女の前で泣いてしまったけれど、結果的には良かった」と思える事ができるはずです。

あなたと彼の戻せないと思っていた距離に良い兆候が見えたといっても過言ではありません。

彼とあなたの離れてしまった距離は自らが起こす行動で埋めなければ、どうにもならないのです。

彼にあなたのことをもう一度意識して「大切な人だ」と思ってもらうには、相応の覚悟をもちカレの心に入り込むしか方法はありません。

彼とあなたの絆を回復させましょう。

「私にできる事はなに?」と彼のしてほしい事を聞き出す

カフェ 話す

泣いている彼と復縁に繋げる対処法として、彼のしてほしい事を聞き出すというものもその一つです。

彼に「私にできることはなに?」と聞いてみましょう。

彼は恥ずかしいという感情から、初めはうまく答えてくれないかもしれません。

しかし、辛抱強く聞き続ければ「それほどまでに、心配してくれているのか」と心を開いてくれるものです。

「実は…」と話しだしてくれることは間違いありません。

彼はあなたに対しての要望を伝えてくれるはずです。

それを真摯に受け止めて改善することが出来れば「直してくれた!」と彼を喜ばせることもでき、二人の間に信頼が回復した状態でやってきます。

「彼女となら困難なものも乗り越えることができる」と彼はあなたと一緒に存在する未来を想像することが出来るのです。

彼の思いに答えることが出来れば別れる事を選択する事はありません。

二人の仲のお互いへ対する愛が燃え上がり、一層ラブラブな二人となるものです。

泣いていた彼も「何で泣いていたのか」と反省し、辛い事があれば「まず、二人で話し合う事」を意識してくれるようになります。

二人には強固な絆が生れたといっても過言ではありません。

その二人だからこそ復縁向けて前向きな考えを持ち、進んでいけるのだと言えます。

元彼に復縁したいと思わせるテクを大公開!やり直したくなる理由も解説します

泣いている彼氏に絶対言っちゃダメ!別れ話がこじれるNGワード

「私の方が辛いんだから」と彼氏の涙の価値を否定する

泣いている彼氏に絶対言ってはダメなNGワードは、「私の方が辛いんだから」と彼氏の涙の価値を否定する言葉です。

別れ話というのは、振られた人だけが辛いと思いがちですが、実は双方辛い気持ちを抱えるものでもあります。

振られた人は最終決断として突き付けられた別れの宣言に、驚きや落胆という気持ちから出てくるのが涙という表現です。

しかし、振る側もそれまでにたくさんの葛藤があり、一人で悩み重大な決断を下したということを忘れてはいけません。

特に、男の人が涙を流すという状態になっているのであれば、彼の悩みは相当大きかったはずです。

「彼女を悲しませてしまった」という後悔や「ついに終わりを迎えてしまった」という別れの実感から涙が出てきています。

そんな相手に向かって「あなたが振ったくせに何泣いてるのよ」「悲しいのは私なんだから」「あなたは気楽に慣れてよかったわね」と彼氏の涙を否定してしまえば、別れ話のこじれに発展してしまうに違いありません。

「君を悲しませてしまうことが辛いと思っているのに、そんないい方されて最悪だ」「人の気持ちも分からない女だったなんて、別れて正解だ」と涙を流していることがバカらしくなってしまいます。

「男が泣くなんてかっこ悪い」と男だからという意味合いを強く出す

泣いている彼氏に絶対言ってはダメなNGワードは、「男が泣くなんてかっこ悪い」と男だからという性別の意味合いを強く出す言葉です。

いつの時代でも「男らしくしなさい」「女らしくしなさい」と言われることに抵抗を感じる人は少なくありません。

「男だから強くないといけないって誰が決めたの?」「女だから我慢しなさいってなぜ?」と性別を理由に行動を制限されることに嫌気を感じている人にとって、悲しいときに涙を我慢しなければいけないと言われることも苦痛の一つになります。

「男が泣くなんてかっこ悪い」と言われてしまえば、「かっこよくあるために男に生まれたわけじゃない」と彼の感情は論点を外してしまうのです。

あなたとの別れという出来事に対して、真摯に向き合った結果、「男泣き」をしている状態なのに、すべてが無意味だったように感じます。

「男が泣いたらなぜかっこ悪いんだ」と怒りが湧いてくることで、それまで彼女との別れにだけ意識を集中させていたのに、「もう二度と顔も見たくない」と離れた後のことを考えるようになるわけです。

キレイに別れようと思っていたのに、思い出は最悪になってしまいます。

「そんなに泣くなら私のこと忘れられなくなるね」と戦略をほのめかす

泣いている彼氏に絶対言ってはダメなNGワードは、「そんなに泣くなら私のこと忘れられなくなるね」と戦略をほのめかす言葉です。

別れ話で泣く男の人は、「こんなに悩んで出した結論だから幸せになってほしい」と彼女の幸せな未来を望んでいます。

既に彼の気持ちは未来に向かってポジティブに動き出しているに違いありません。

そんな時、振った彼氏が泣き出したのに、振られた彼女がその涙を見て「そんなに泣くなら私のこと忘れられなくなるね」という言葉を吐き出せば、彼は「別れを予感していた?」「次の戦略を考えてる?」と疑問に感じます。

自分の知らないところで、既に自分の気持ちが彼女の掌の中にあったと悟ってしまうのは、あまり気持ちのいいものではありません。

「俺はこの子の掌で転がされていたのか?」「彼女の思うままに進んでいくのか?」と疑心暗鬼になってしまいます。

涙を流すほどの別れ話は、確かに記憶に残るものです。

だからといって、それを利用しようとしている言葉を相手に投げかけてはいけません。

「泣いたところで変わらないよ」と冷たく突き放す

泣いている彼氏に絶対言ってはダメなNGワードは、「泣いたところで変わらないよ」と冷たく突き放す言葉です。

別れを告げられた女性が誰しも悲しみばかりを感じているわけではありません。

実は、悲しみよりも怒りを感じてしまう女性も多く存在します。

「私と別れてせいせいして良かったね」「私のことお荷物だと思ってたんでしょ」と卑屈になって怒りの感情を相手に向けてしまっては、別れ話がトラブルに発展してしまうことも…。

別れを告げてきているのに涙を流す彼氏を見て「あんたが言い出したんじゃん」と気持ちに寄り添うことなく、怒りで気持ちの交流をシャットダウンしてしまえば、この先お互いの考えが交じりあうことはありません。

「泣いたところでもう終わりなんでしょ」「君が言い出したんだから何も変わらないじゃん」と突き放す態度をしてしまえば、彼は「彼女と別れて正解だったな」とすぐに過去のことにしてしまいたくなります。

今まで楽しかった記憶も、分かち合った気持ちも、すべてがあなたの怒りの感情で台無しになってしまうのです。

彼が泣いた別れ話の後、元カレとやり直すためにすべき事

自分たちがうまくやって行くために守るべきルールを決める

約束

別れ話の後にやり直すためにすべきことは、自分たちがうまくやって行くためのルールを決める事だと言えます。

あなたと彼の価値観や考え方の違いから「この子とは無理だ」と彼が感じてしまったという事も少なくありません。

その為、二人の間で食い違っている意見を修正して、新たなルールを作る事から始めなければ、喧嘩の絶えない元のカップルへと復縁後に戻ってしまう可能性もあります。

そんなカップルに未来はなく、復縁したことですら無意味になってしまうものです。

元カレとあなたが半々で意見を出し合いながら「こういう時はどうしようか?」と相手に伺いを立てながら話をしていく事が大切だと言えます。

お互いが感じていた違和感の原因も話し合うというコミュニケーションを得て改善されていくことも少なくありません。

彼の気持ちは別れへのカウントダウンをしていても「ちょっと待てよ?まだ、別れてしまうのは早い」と思いとどまることができるものです。

あなたと彼との新しいページの上には、守るべき二人だけの約束が制定され、壊れる事のない愛情を生み出すといっても過言ではありません。

二人の問題に一緒に立ち向かう事が大切だと言えます。

このままではダメ!直すところや問題点を話し合う

話し合い

別れ話の後に見直すべき事として、直すところや問題点を話し合うというものもあります。

別れ話の根本には許しがたい問題点があるものです。

「そんな風には思っていなかった」と一方は感じていても、実は「どうしても分かり合えない」と感じてしまった出来事になるという事もよくあることだと言えます。

別れ話が出たらまずはその問題を考えましょう。一人で考えてはダメです。

二人の問題なので二人で話し合い言葉を交わさなければ、また新たな問題に発展しかねません。

別れ話は最後の壁。

そこを壊されてしまえば、彼との関係は終わってしまうのです。

そうならない為にも、今徹底的にだめな部分を話し合いましょう。

そして二人の意見で決まったことは必ず守ること。「こんなの無理だった」とすぐに諦めてしまわない事が大切だと言えます。

諦めはすべての終わりを意味するものです。

折角の改善すべきことがうまくいかない原因にさえなりかねません。

彼との未来を望むのであれば目の前にある問題をうやむやにしない事も重要だと言えます。

あなたが約束を守り切ることで彼の信頼は増すからです。

「二人ならやり直せる」と彼が復縁決意することだって考えられます。

同じ過ちはしない!ケンカしたときの対策を考える

向き合う

同じ過ちをしないという事も考えるべきことだと言えます。

喧嘩をしてしまうとついつい言い過ぎてしまうことも多いものです。

しかし、それが前回の別れの原因になっていたということもよくあります。

「この間の喧嘩のときに言い過ぎていた」「彼を傷つける言葉を使っていた」と自分で分かることも少なくありません。

そんな時は、「自分でもうやめよう」と反省する事も大切です。

分かっているのであれば、口喧嘩になる前に早々に退避するということもできます。

元カレともし、喧嘩になってしまった時の対処法をパターン化して備えておきましょう。

そうすれば、彼と怪しい空気になってしまっても、全然違う話にすり替える技術が身に尽きます。

自分の言いたいことは言えて、喧嘩にはならないカップルになれるのです。

元カレとの復縁を望んでいるのであれば、復縁した後に如何に仲良しな関係を築けるかも大切だと言えます。

その先の未来がなければ、幸せにはなれませんよ。復縁したことがゴールではないのです。

彼と一緒に居て幸せを感じることが出来て初めて「復縁して良かった」と思える日がやってきます。

それまでは一生懸命に彼との修復に努めましょう。

本当に彼でいいのか復縁する前に最終チェック

彼 見る

別れ話の後復縁する為に考えるべきことは本当に彼でいいのかという事もその一つだと言えます。

一度はダメになってしまった関係を修復する事は、労力と根気のいる作業です。

「まだ彼の気持ちが戻ってこない…」と悲しんでしまう事もよくあること。

しかし、その先に復縁があり、幸せが待ち受けていることを忘れないで下さい。

時間がかかる修復だからこそ「本当に彼がいいのか」しっかりと吟味することも大切です。

「彼のことが大好きだからもう一度付き合いたい」と全神経を注ぎ復縁したところで、すぐに情熱が覚めてしまっているようでは、今までの工程すべてが水の泡と言っても過言ではありません。

無駄な時間や労力を注ぐぐらいなら違う事に目を向けていた方が先決。

あなたの為になる事に違いありません。

「彼だけと復縁したい」という強い決意がなければ、いざ復縁を成し遂げた所でうまくもいかないものなのです。

彼と幸せな未来に足を踏み入れる為には、あなた自身が本当に彼だけを愛せるのかも重要なカギになります。

辛い時でも彼への愛が希望となり、あなたの足元を照らし出してくれるからです。

自分の信念を貫き進む事で、彼との復縁への道が開けます。

本当に彼だけを愛していると確信できるのであれば、諦めずに前を向いて進みましょう。

彼の性格をうまくいかない時でも丸ごと受け入れる覚悟はあるか

手を広げる

別れ話の後に考えるべきこととして、うまくいかない時も彼の性格を丸ごと受け入れる覚悟はあるかというものもあります。

復縁したいという情熱が強い今は、もちろん彼を丸ごと受け入れることができるでしょう。

しかし、うまくいかなくなった時に「彼のそういう性格が嫌だった」と嫌な面を全否定してしまうという事もよくあることです。

復縁を考えるのであれば、うまくいかなくなった時、あなたはどうするのかというところに焦点をあてて考える事も大切だと言えます。

うまくいかなくなったらさようなら出来るような簡単な関係ではないという事を知って置いてほしいのです。

彼の良い所も悪い所も全て受け入れて愛せる覚悟を持っている人は本当の愛の持ち主だといっても過言ではありません。

そんな女性に愛される彼だからこそ二人で幸せを作り出していけるのです。

もしも、嫌になったからと一方的に離れてしまうような人であれば復縁したところで自分勝手になり愛を紡ぐことなど到底できません。

あなたと彼の愛を真実に愛にしてこれからの未来に繋げていくためにも復縁する前だからこそ考えて見ないといけない事もあります。

戻ってくると確信を持ってOKな男の特徴15つとほっとくべきか連絡すべきかの判断方法

再会した時に元彼が泣くなら未練あり?元カノと会って涙を見せる男の本音

別れたことをずっと後悔していた

元カノと再会した時に元彼が涙を見せるときの男の本音には、別れたことをずっと後悔していたというものがあります。

別れ話をした時には、恋人だった二人にとって別れという道しかありませんでした。

しかし、失って初めて大切な存在に気が付くというのも、また良くある話。

隣にいなくなった恋人のスペースを、寂しく感じ「こんな時ならこんな風に笑うんだろうな」「傍にいてくれた時には優しさに気が付かなかった」と思いを馳せて、後悔してしまいます。

しかし、別れてしまった元恋人に連絡を取ってもう一度会うようになるのは、勇気のいる行動です。

特に自分から振った彼にとって、あなたに連絡することは申し訳ない気持ちや合わせる顔がないという気持ちで簡単にはできるはずもありません。

元カノと再会したことは、彼にとって寝耳に水の出来事。

ずっと別れたことを後悔し続けた元カノに会えたことで、感情が高ぶり涙が流れたのです。

今まで感じていた後悔の感情を、どう伝えようか頭が混乱状態なので、少し落ち着くまでゆったり待ってあげましょう。

気持ちの整理がついていたと思っていたのに全然忘れられていないことに気が付いた

元カノと再会した時に元彼が涙を見せるときの男の本音には、気持ちの整理がついていたと思っていたのに全然忘れられていないことに気が付いたというものがあります。

別れた時、または別れてから時間の経過とともに「彼女はもう過去の人だ」「前に進むために悪い思い出は捨てて、いい思い出だけを整理して覚えておこう」と元彼氏は心の整理を進めてきたはず。

お互い好き同士だった二人が、交際をしていく中ですれ違いや考え方の違い、状況の変化などで別れなければいけなかったことは、彼にとって心の成長をしなければいけない出来事。

前に進むために、仕事に没頭したり新しい恋愛を始めたりと、心のせいろを進めてきています。

「もうすっかり彼女がいない人生には慣れてきた」「きっとあの子も元気に暮らしていると思えば気持ちよく毎日が過ごせる」と思うことで、楽しい毎日を暮らしてきたのです。

しかし、元カノとの再会で自分がすっかり整理できていたと思っていた心は、いともたやすく崩れ去ります。

心臓はドキドキと大きく脈打ち、めまいがしそうなほど混乱する思考回路。

「あ、俺は全然彼女のこと忘れてなかった」と気が付いたことで、涙があふれだしたのです。

初めての出会いの時のような衝撃があったから運命を感じた

元カノと再会した時に元彼が涙を見せるときの男の本音には、初めての出会いの時のような衝撃があったから運命を感じたというものがあります。

面白いもので、別れてからも衝撃的な出会いをする男女というのはいるものです。

お互い納得の別れ方をして、その後の動向は一切知らないまま生きてきて、それぞれが充実した人生を送っている二人。

例えば、街でぶつかってしまった人が元恋人だった、というシチュエーションや、新しく始めた趣味の講師と生徒という関係として出会った、ものすごい美人だと思ったら元彼女だった、など思いがけない形で再会し、衝撃を感じると運命を感じます。

「まさかこんな形で再会するなんて」「やっぱり僕たちは出会う運命なのか」と衝撃の出来事を運命という言葉に紐づけて、納得することができるに違いありません。

初めて出会った時のような、稲妻が落ちる感覚を再び味わうことができれば、運命の赤い糸を信じざるを得ないはずです。

衝撃的な再会は、元カレにとって将来のパートナーと信じるには十分の材料と言えます。

運命の人を目の前にすると、自然と涙があふれるものです。

幸せになった姿を見られて安心した

元カノと再会した時に元彼が涙を見せるときの男の本音には、幸せになった姿を見られて安心したというものがあります。

自分の本心から別れたのではない場合や、本当は好きだけど別れなければいけなかったという状況で別れた場合、元カレはただひたすらにあなたの幸せを祈り続けていたに違いありません。

「本当は自分の手で幸せにしてあげたかったけど、叶わなかったからせめて誰かに幸せにしてもらっていてほしい」「彼女が追いかけていた夢が叶っていてほしい」「悩んでいたことが解決していて欲しい」と様々な幸せの形を思い描いて、思いを持っています。

元カノと再会した時、あなたが纏う空気感が幸せそうだったり、輝いていたりすると、元彼氏はそれだけで安心するのです。

笑顔を見ることができたなら、彼にとってこれほど幸せなことはありません。

「幸せそうでよかった」と今まで抱えてきた不安や心配がなくなることで一気に緊張の糸が切れ、涙があふれてきます。

元カノに未練がある男と未練がない男の行動、実はそっくり!見分け方と元彼女への愛情が消える瞬間

別れ話で泣いてしまうカレの真意を探りましょう

見定める

別れ話で泣いてしまう彼の真意を探れば、二人の関係も修復できます。

晴れて復縁して支え合える二人になれるのです。

その為にもあなたは、彼が涙を流してまであなたに訴えたいことを見つけなければなりません。

その問題点に気が付き改善できたのならば、これからの二人歩むみちが開けたといっても過言ではないのです。

別れ話で泣いてしまっている彼は、まだあなたへの希望を持っています。

「彼女なら何とかしてくれるのではないか?」と感じているからこそ、あなたに訴えかけているのです。

二人の幸せの為に努力して、希望の道に足を踏み入れて下さい。

「もうダメだな」と彼に絶望感を味わわせては、戻れるものも戻れなくなってしまうものです。

「彼女と一緒に未来を歩みたい!」そう思わせる事で二人の未来は繋がり、明るいものへとなります。

別れ話は二人の絆を深めるチャンスなのです。

離れかけた心を手繰りよせ、復縁して幸せになりましょう。

【期間限定・12月6日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

【神言鑑定】とは、期間限定で復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

手をつなぐ
最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG