卒業式に復縁したいなら告白のシチュエーションが肝心!元彼のタイプ別気持ちの伝え方

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐタロットカードを引いてください。

あなたの引いたタロットカードの結果から初回無料で、難しい復縁や不倫の悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

「卒業式はもう目前!元カレとやり直したいのにこのままじゃ離れ離れになってしまう」「気持ちを伝えないまま、卒業したら絶対後悔するはず」と卒業式を迎えて、元カレと離れ離れになってしまう前に告白して復縁したい…そう思っているあなたにお伝えします。

卒業式は新しい人生の門出であり、今までの環境からに別れを告げるものでもある行事です。

どうしてもやり直したい元カレと卒業式に復縁したいのなら、告白するシチュエーションをしっかりと考えましょう。

やり直したいと思う元彼のタイプ別であなたの大切な気持ちの伝え方は違うので、彼がグッとくるように告白するステージを準備することが大切です。

卒業式当日の元彼の気持ちや、卒業式に復縁が成功した後にその後のお付き合いで待っている事を併せてご紹介するのでどうしてもやり直したい彼と幸せな未来を掴み取るために、事前準備、告白方法、注意点を学んで行きましょう。

目次

まずは卒業式当日の元彼の心理や気持ちを知ろう

新しい未来でモテまくりたい

卒業式当日、元彼の気持ちの中には「新しい未来でモテまくりたい」という欲望の塊が渦巻いています。

卒業生である元カレの目には、いつもと同じ学校、いつも笑い合っている友達も普段とは全く違う風景に見えているはずです。

「今日は特別な日」「俺も大人になったし、今日はとことん輝いている」と自分の卒業する姿にも自信を持って当日を迎えています。

「これからどんな人に出会うだろうか」「自分はどんな男になれるだろうか」と未来に向けて希望を抱いている卒業式の日だからこそ、男としての魅力もこれから無限に磨かれていくことを想像するのです。

そして、これから歩んでいく自分の人生で「どんどんモテまくりたい」という気持ちを強く持っています。

男の価値はモテ度で決まると思っている男子こそ、女性からの評価を気にして外見も内面も成長していこうと決意するものなのです。

モテる事をモチベーションとしているので、未来に向けて希望を持って輝いている表情をしています。

モテたいという本能的な感情をモチベーションとしている人は、過去に未練を持っていないタイプとも言えるのです。

大人になったから学生の後輩とは一味違う

卒業式を迎える日というのは、前日の「明日はついに卒業式だ」という気持ちとは全く違い、大人になったことを自覚するからこそ学生の後輩とは一味違う存在だと強く思うようになるのです。

大人になることへの憧れが強い時期に迎える卒業式というイベントは、一層気持ちを大人へなったという喜びをはやし立てます。

「ついに一歩大人になったぞ」「今までの俺とは違う」と喜びを感じるほど、見送ってくれる在校生のことが幼い存在に見えるものです。

「悪いが、一足先に社会へ飛び出すよ」と自慢気に当日を迎えます。

その喜びと誇らしい気持ちは、少々後輩達を見下してしまうような目線へと変わるものでもあるのです。

「諸君は、子供だからまだわからないだろうけど社会に出てこれからいろんな活躍をしてくるよ」「これから出会う人達にも頼りにされるだろうから、忙しくなるからなかなか顔を出せなくなるよ」と新人ルーキー扱いされることへの期待から、既に多忙になることへの心配をし始めます。

今までの環境で経験していた恋愛も、「恋愛ごっこ」をしていたという気持ちになり、これから出会う大人の女性への憧れも強くなっているはずです。

自由がなくなることが寂しい

卒業式当日の元彼の気持ちは、自由がなくなることが寂しいと感じています。

人生のステージが進むということは、学ぶべき内容もステップアップしているということです。

今まで学んできたことを活かしながら、さらに深く「自分らしく生きるため」「人生を豊かにするため」「社会の役に立つ人間になるため」「誰かを幸せにするため」に学ぶべきことへと歩みを進めていきます。

義務教育が終わり、自分の長所を活かせるような道を模索しながら誰しもが未来へと環境を変えながら成長していくのです。

それは、新たな環境へのチャレンジとともに、今までの環境との離別でもあります。

何かを手に入れるためには、踏みとどまっていてはいけません。

新しいことを始めるとどうしても知識や技術、ルールなどを覚えていく必要があるものです。

これから学んでいくことをしっかりと身につけていくために、集中しなくてはいけないと思っているので、自由に動けるのは今しかないと考えています。

「友達と遊べるのも自分のしたいことを好きなようにするのも、新しい環境が始まるまでの今しかない」と思うのです。

自由がなくなることへの恐怖から、大人になりたくないとも思います。

友達や元カノと会えなくなるのが辛い

卒業式は嬉しい気持ちと同じように友達や元カノと会えなくなるのが辛いという心理になっています。

友達や元カノと過ごした時間は、たくさんの経験と知識を身につけることができたので、「今までで一緒に学んできた仲間との離別」にさみしいと感じるものなのです。

また、学びは勉強だけではなく、恋愛でも好きになった人との心のやり取りを経験したことで人生の豊かさが変わってきたことを実感しています。

楽しかったこと、傷つけあったこと、恋愛での経験は全て心の糧となるものです。

元カノと離れてしまうと思うと、寂しさがこみ上げます。

元カノという存在は、友達とは違い「いつでも連絡してもいい」と思うことができません。

「終わってしまった恋愛を蒸し返すみたいに思われたら嫌だから、元カノには連絡しない」と思うことで、これから二度と会うことはないと思う心理が働くのです。

そのため、卒業することが余計に寂しくなってしまいます。

告白してくれる人はどこだろう

卒業式当日に告白する男女は多く、元彼も「自分に告白してくれる人はどこだろう」と探しています。

卒業式といえば、卒業する本人も残される在校生も「もう会えなくなる」と思うことから、告白する機会と捉えている人も多いものです。

憧れの先輩の思い出を残そうと、写真を撮ったり私物をもらったりと、後輩たちも積極的に卒業生に話しかけます。

今までモテたという実感がない人でも、陰ながら好意を持っていてくれた人から告白を受けることもあるため、男性であれば誰でも自分に告白してくれる人を探してしまうものなのです。

先生との別れ、先輩後輩との別れ、学んだ校舎との別れ、と寂しいムードになっているときに告白されると「必要とされている」と強く感じることができるため、普段の時以上に告白が嬉しいと感じます。

また「彼女を作るチャンス」と思っている元カレにとって、告白してきてくれる女の子から選ぶだけで彼女を作ることができるので、自分が選ぶ立場になるという優越感も得ることができるのです。

自分が告白されるチャンスだと思っている男子にとって、卒業式は「いつでも告白に来ていいよ」と待つ体制万全で当日を迎えています。

卒業式に復縁が成功したらその後のお付き合いで待っている事

親公認の関係

卒業式に復縁が成功したら、その後のお付き合いで待っている事は、親公認の関係です。

卒業式は、一歩大人になるための行事となります。

そのタイミングで復縁が成功するということは、過去の交際の時よりも「大人になる」ことを意識して付き合うようになることができるはずです。

そのため、自分がどんな行動をすることが大人としての交際となるのか、過去の失敗を繰り返さないためには自分がどう成長すればいいのかを考えて、復縁交際することになります。

ただの恋愛よりもお互いのことをしっかりと見つめ、「もっと相手を理解しよう」という気持ちが強くなるため、親に彼女を合わせることもハードルが低くなるものなのです。

お互いの親に紹介することで、安定したお付き合いをするという意識が高くなり、衝突も少なくなります。

そのため、親公認の関係を築くことができ、共に新しい環境に入って頑張ることを恋人同士と親からも応援してもらえるようになるのです。

応援してくれる人が増えるほど、二人の間でトラブルが起きたとしても冷静に考えることができ、大人としての結論を出そうと考えるようになることができます。

新しい環境での支え合い

卒業式に復縁が成功したら、その後のお付きあいで待っているのは、新しい環境での支え合いです。

卒業して訪れる一番の問題点は、今までと大きく環境が変わってしまうことにあります。

進学にしても就職にしても、今までの環境とは全く違う生活や人間関係を築いて毎日を送っていくことになるのです。

当然、イライラする日もあれば落ち込んでしまう日も出てきてしまいます。

しかし、復縁した恋人同士であれば、相手がイライラしたり落ち込んだりした姿を過去にも見たことがあるため、相手が今どんな状況でどんな気持ちになっているか、このままの状況が続けばどんな心理状態になってしまうのかを予想することができるものなのです。

そのため、どんな声をかけたら気持ちを切り替えることができるのか、少し気分を明るくすることができるのか、少し離れた視点で探すことができます。

時には、そっと見守ることも出来るようになるため、イライラや落ち込みで突然相手から連絡が来なくなったとしても恋人のことしか見えずに「なんで連絡くれないの」と責めたり「私より大事なものって何」と彼氏を困らせたりすることなく上手に切り抜けることができるのです。

今まで思いもよらなかった衝突

卒業式当日に復縁成功したら、その後のお付き合いでは今まで思いもよらなかった衝突を迎えてしまうことがあります。

同じ学校に通っていた時には、お互いの気持ちがすれ違うことで起きてしまうトラブルが多くなりますが、元カレが卒業して新しい環境になることで、衝突する内容が変わってくるのです。

大学や会社の事が原因で落ち込んだり悩んだりしていても、元彼を取り巻く環境自体をあなたが想像できなかったり、あなた自身の目で確認することができないことが多く、彼の悩みを共有することができません。

今までは学校内の友達関係でトラブルが起きているのであれば、相手とどんな状況なのか目で確認することもでき、周囲に確認することもできたのに、卒業後には同じように状況を確認することができないので、何に悩んでいるのかを知ることができないのです。

また、新しい環境で慣れないことも多く、疲れきっている彼にとって「疲れている」「恋愛どころじゃない」という今まで言われたことがない発言が飛び出すので、どう対処していいのかわからなくなってしまいます。

「疲れている時ってどうすればいいの?」「仕事のことで悩んでいるときは、何をしてあげられるの?」と分からないことばかりが起こるので、どう彼に接していいのかわからなくなってしまうものなのです。

お金が使えるデート

卒業式当日に復縁成功すると、その後お付き合いで待っている事は、お金が使えるデートという今までと違うデートです。

元カレが卒業して社会人になると、自分で使えるお金の金額はグンと大きくなります。

大学生だとしても、今までの高校生バイトよりも時給も勤務に入れる時間も増えるので、アルバイトのお給料が底上げされるはずです。

自分で使えるお金の金額が大きくなると、恋人とのデート内容も変わってきます。

今までは映画館デートが終わったら、公園で話をしていたとすると、デートに使えるお金が増えると映画館に行ったあと食事をすることが出来るようになるのです。

こうしたデート内容が少しずつ変化することで、大人デートをしているのだと実感することができ、「少しでも彼女に喜んでもらいたい」と願う彼に対して「こんなに素敵なデートをありがとう」という感謝の気持ちが触れ合い、二人のラブラブ度も大きくなっていきます。

浮気の心配

卒業式で復縁告白が成功した後のお付き合いの中で待っている事は、お互いの浮気の心配です。

今までは同じ学校という目の届くところにいた相手が、卒業式を境に毎日相手を見ることができなくなってしまいます。

同時に卒業をして、同じ職場、同じ学校であれば今までとあまり変わらないような環境にはなりますが、それでも企業内の働く部署が違ったり、同じ大学でも学部や授業が違ったりすることで、毎日過ごす場所が全く違ってくるものです。

相手の行動を逐一見ることができない上に、新しい人間関係を築く中で一生懸命頑張る姿を見て応援してくれたり支えてくれたりする“同じ環境の人”と比べると、彼女であってもどうしても温度差が生まれます。

トラブルが起きて一緒に乗り越えた人、目的に向かって頑張っている姿をそっと見守ってくれる人など身近な人は恋愛関係になりやすく、彼女がいても他の異性に気を取られてしまうことも出てくるのです。

復縁をして彼女という立場を掴んだとしても、身近な人との信頼関係の方が上回ってしまうこともあり、浮気の心配で悩む事が生まれてしまいます。

復縁した後気をつけることを知っていれば不安知らずでうまくいく!必ずラブラブになれる極意

卒業式にやってはNGな元彼の呼び出し方法

過去の事を引き合いに出して脅すLINE

卒業式にやってはいけない元彼の呼び出し方法は、過去のことを引き合いに出して脅すLINEを入れる事です。

恋人同士だった二人には、他の人には言えないエピソードや恥ずかしい話を持っているもの。

変な癖や恥ずかしいコレクション、初恋の時のエピソードなど、付き合っているから明かした秘密というのも知ることがあります。

別れたところで、一度得た情報は簡単に忘れられるものではなく、復縁するための手段に使えないかと考え始めてしまうのです。

ラインで呼び出すにあたり、「あの事、誰にも言われたくないよね。話を聞いてくれたら胸の中にしまっておいてあげる」など、脅しながら利用してしまえば、相手には恐怖心しか芽生えません。

「これから先どうなるのだろう」と恐怖から不安を生み出す感情を植え付けるという事は、卒業式の日に呼び出す理由としては、余りにも心無い方法と言えます。

友達を使って「話がある」

卒業式にやってはいけない元彼の呼び出し方は、友達を使って「話がある」と伝える事です。

告白シーンでよく見かける方法ではありますが、実は復縁で使うのはNG。

二人は既によく知る間柄であり、呼び出すのに当たり恥ずかしがるには違和感が生れる関係と言えます。

実際には、破局した過去を持つので、卒業式の日に改めて二人きりで話をしようと思えば、女性側は緊張や恥ずかしさを感じてもおかしくはありません。

しかし、逆の立場で見ると、元カノが恥ずかしいからという理由で、関係のない人から呼び出されたのでは、「自分で言えよ」と不満が生れる原因となります。

その後の話の内容もネガティブな印象が付きまとうため、告白が成功する可能性は低くなり、関係性を近づけたいと思っても難しくなるのです。

一度恋人となった二人であれば、何か伝えたいときには自分の行動で彼と会う機会を作りましょう。

友達と楽しく思い出を話している最中に自分優先で引き抜く

卒業式の日にやってはNGな元彼の呼び出し方は、友達と楽しく思い出を話している最中に、相手の状況もお構いなしに自分優先で引き抜くことです。

卒業式当日は、今までの学校生活を振り返り、友達と楽しかったことや頑張ったこと、悔しかったことなどを思い出しながら、話に花を咲かせる日でもあります。

部活に打ち込んでいた人や友達との時間を大事にしていた人にとっては、名残惜しい気持ちと淋しい気持ちを整理しつつ、お互いの未来を応援するコミュニケーションタイムは大切です。

数人の友達と話をしている最中に、何の予告もなく「ちょっとこっちに来てくれない」と呼び出すのは、NG。

男性に片思いをしている人や、元彼が気になっている女性からなら驚きと刺激でOKですが、元彼女から言われると空気を読めない人としてマイナスポイントになります。

交際をしていた経緯があるからこそ、他の人以上に気遣いが出来る事が大前提として見られるのです。

時間にゆとりの無い呼び出しスケジュール

元彼を卒業式で呼び出す時に、してはいけない方法は、時間にゆとりの無いスケジュールを組む事。

事前に「卒業式の日に話がしたい」と伝えていたとしても、スケジュールが余裕のないものであれば、その場に行くこと自体面倒に感じてしまいます。

「式が終わって10分以内に体育館の裏に来て」「教室から出たら、他の誰かが来るまでに真っ先に校門に来て欲しい」など、元彼を急がせるようなスケジュールで伝えると、命令されているような気持が生れるはずです。

「なんであの子のために、こんなに急がないといけないのか分からない」「友達と写真も撮りたいのに、何もできない」と卒業式の思い出が一気に最悪になります。

来ていただくお願いをしている意識を持ち、丁寧に彼にスケジュールを伝えましょう。

「○○で待っているから、都合がよくなったら来て欲しい」や「もしよかったら、時間が空いた時に連絡して欲しい、すぐに向かうから」とお願いの姿勢と、あなたが待つ体勢を整えている事を伝えると、不満を感じることなく来てくれます。

今カノと一緒にいる前に立ちはだかる

卒業式の日に呼び出す方法でNGなのは、今カノと一緒にいる前に突然立ちはだかるというもの。

彼女と破局してから、ずっと恋人がいないまま過ごす男性ばかりではありません。

新しい恋人が出来ても、元彼女にわざわざ伝える人もいないので、一緒に過ごしている姿を見かけるまでは、その事実を知らないという人もいます。

特に学生の間は、付き合っていると周りにバレることが恥ずかしいと思うことが理由で、卒業式の日に初めて友達の前で恋人と一緒にいる姿を披露する事も。

卒業式当日は、男性に好意を寄せる女性が周りに集まる事もあれば、恋人がピッタリ離れず寄り添っている事もあります。

どちらのパターンも存在しますが、女性目線で見ると元彼の近くにいる人がどの立場の人か見てわかるはずです。

新しい彼女と一緒にいる前に、どんと立ちはだかり「ちょっといいかな」と呼び出せば、元彼はもちろん、彼女さえも気持ちにしてしまいます。

卒業式に復縁するための事前準備と告白方法:友達が多い人気者の元彼の場合

元カノという立場を優位にする

友達が多い人気者の元彼の場合、復縁するための事前準備は元カノという立場を周囲の友達よりも優位にすることが必要です。

常に周りに友達が居る状況の彼は、あなたと別れてからも毎日違う友達が刺激をくれるため、退屈することなく悲しみに浸る時間もあまりないまま時間が過ぎていっています。

あなたとの思い出に浸るのは、家に帰って一人になってからのわずかな時間だけにも関わらず、現代ではLINEで常に友達と繋がっていることため、考え事をするほど空き時間を作ることができません。

そんな彼には、周囲の友達よりもあなたが“元カノ”だという立場を思い出してもらい、「放っておけない」と思ってもらうようになっておく準備をしていきます。

そのためには、彼にとって常に「彼女とは別れたけどどうしても気になる」と思ってもらうための仕掛けをしていくのです。

元カレだからこそ分かる僅かな変化を、彼にだけ分かるように表現するテクニックとなります。

例えば、友達の前では笑顔で明るく振舞っているのに、廊下で一人外を見つめて考え事をしている姿を元カレに見せることです。

別れてしまっても、恋人だった人が近くにいれば離れた彼氏も自然と目が追いかけます。

そんな時に、一人の姿を見せるのです。

ポイントは、常に一人ぼっちでいることなく、彼の目につくところで一人物憂げな様子を醸し出すところにあります。

「そんなことをしても見てくれないかも」「話しかけなかったら意味がないんじゃないかな」と思っても、目に入るところにあなたの姿があれば、彼は必ず見てくれているはずです。

一人でいる姿を見せることで、友達と話している姿が強がりに見え、「あれ、友達と話していたのに今は一人だ」「本当は悩んでいることを打ち明けられる人がいないんじゃないかな」と心配になってきます。

彼の中で「力になってあげたい」という気持ちを育て、「元カノだから他の友達とは違う」という心理を作るのです。

卒業式が終わってから会えるように手紙で呼び出す

友達多い人気者の元彼であれば、告白方法は卒業式が終わってから会えるように手紙で呼び出すことで二人の時間を確保することで、ゆっくりと告白することができます。

人気者の彼は、卒業式前後の時間もたくさんの人が写真を取りに集まったり、最後の会話を楽しむために話しかけてきたりと、とてもじゃないけれど告白する雰囲気にすることができません。

けれど、「今日が元カノと会う日も最後だ」という気持ちもあるため、心のどこかではあなたと話をしたいと望んでいます。

元カノの存在が特別であると実感している状態で、卒業式当日を迎えていれば、どうしてもこれから一人で大丈夫かどうか確認しておきたいという気持ちが育っているはずなのです。

たくさんの人がいる中で呼び出されても、彼は照れて心にもないことを言ってしまったり、周囲の友達の輪から離れて話をするために抜け出したりすることができなかったりと告白するチャンスすら掴めなくなってしまいます。

そんな彼に告白するためには、事前に手紙で「卒業式当日、話がしたいです。友達と最後の別れがあると思うから、邪魔はしません。式が終わってから○○時に○○(場所)で待っています」と伝えておくことで、元恋人がどれほどの人に慕われているのか理解しているということも伝えることができるのです。

二人きりで落ち着いてから話をすることで、ゆっくりと会話をすることもでき、手紙で事前に呼び出しておくことであなたのことをしっかりと考えてくれてから話し合いをすることができます。

卒業式から時間を空けずに呼び出しても忘れられてしまう

人気者の元彼に告白するときの注意点は、彼に告白をするために呼び出す時、卒業式から時間を空けずに呼び出しても、約束を忘れられてしまうことがあることを知っておきましょう。

常に周囲に人がいるということは、彼の頭の中にはいつも誰かとの会話でいっぱいということになります。

そんな彼は、次々と予定を決めてしまってこなしていくことが苦手です。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

卒業式が12時に終わるとして、12時半や13時に呼び出しをしていても、友達とまだワイワイ話をしている可能性も高く、そんな中抜け出すことは難しいと言えます。

友達同士で、学生最後のランチに出かけることも珍しくないため、友達から誘われたせっかくの機会を不意にしてしまうことをとても残念だとも感じるのです。

また、友達同士で盛り上がってしまうと、いくら元カノとの約束であっても忘れてしまうということもあります。

恋人だった彼ともう一度復縁したい、という強い想いがあって復縁告白をするのであれば、必ずあなたのことを考えてもらえる時間設定と忘れられないことを考慮した約束をするべきなのです。

卒業式が終わって3~4時間後の夕方が忘れられてしまう可能性が低い時間帯といえます。

例え、忘れて帰宅してしまっても思い出して出かけ直してくれることが可能な時間でもあるのです。

人気者の元彼であれば、卒業式当日に告白をしてくる女子もたくさんいることが予想できます。

しかし、事前に呼び出しておくことで最初から彼女候補の一人にしておいてもらえることができるし、告白をされる度に「この後会う元カノの存在」を思い出してもらえることになるはずです。

復縁告白は、他の告白よりも特別だということを感じてもらうためには、ゆっくり会える時間に呼び出すということを忘れてはいけません。

卒業式に復縁するための事前準備と告白方法:おとなしかったり草食系の元彼の場合

「私ほど好きになる人は他にいないよ」というアピールをしておく

卒業式に復縁するための事前準備で、おとなしかったり草食系の元彼の場合には、当日まで「私ほどあなたのこと好きになる人は他にいないよ」というアピールをしっかりしておくことです。

おとなしく草食系の元彼氏は、あなたとの別れを誰にも相談することなく自分で解決しています。

そのため、忘れるためにもひたすら没頭できるものを探しているはずです。

そんな彼氏だった相手には、しっかりと元恋人であるあなたの存在をアピールしておくことが大切になります。

別れてからも、困っている姿を見れば「私が手伝うよ」と声をかけ、一人でいる時には「何をしているの」と声をかけるのです。

草食系の元恋人であれば、そんなあなたとの温度差に嫌気が差すか「価値観が合わない」と感じて、最初は嫌な顔をされることもあります。

しかし、それでも彼のことを気にかけ続けることで大人しい彼の心にあなたの存在が根付いていくことになるものなのです。

定着してくるとあなたの姿が見えない日は「今日はいないのか」「声をかけてくる元カノがいなかったら少し寂しい」という気持ちが芽生えてきます。

卒業式までに「いつも近くにいる人」というポジションを確立し、「卒業後に会えなくなったら寂しくなるな」「これからあの子が話しかけてくれない毎日はどうなってしまうのだろう」という気持ちが大きくなると、告白の成功率が高くなるのです。

一度好きになった者同士、相手が構っているうちは受け取り側が鬱陶しいと思ってしまうものですが、確実に“離れる”と確定してしまう卒業式には気持ちが変わり、寂しいと思うようになっていきます。

卒業式当日の朝「今日終わったら二人で会いたい」

おとなしかったり草食系の元カレの場合、復縁告白成功のための告白方法は、卒業式当日の朝「今日卒業式が終わったら二人で会いたい」と直接話しかける事です。

草食系男子は、積極的に行動するあなたのことを心のどこかで羨ましいと思っており、あなたが言う言葉をないがしろにすることができません。

とことん積極的に声をかけることで「今日でもう会えなくなる」という気持ちを強く刺激します。

手紙やLINEではなく、直接話しかけることで、その声掛けは彼の中で絶対的約束となり、必ず時間を作って会ってくれるようになるのです。

押し切られることを嫌だと言いつつも、自分にはない積極性に惹かれている部分もあるので、二人きりになったときには「きちんと話を聞こう」という体制が出来上がっています。

そこであなたが素直になって、胸の内を言葉にすることで、彼は気持ちを受け入れるよう心の整理を済ませておいてくれるものなのです。

卒業式が終わり、しっかりとアイコンタクトで約束があることを確認して二人だけの空間になれば、彼はあなたが何を言い出すか理解しています。

ここでの告白は強がったり、いくら彼が大人しいからといって上から目線になったりすることなく、あなたが彼を「支えたい」「一緒に楽しい時間を作っていきたい」と平等でありパートナーとして寄り添いたい気持ちを伝えることで、女の子らしさを表現することができるのです。

いくら草食系だからといって、女性に虐げられたい男性はそういるものではありません。

しっかりと彼のことを好きだという気持ちを伝え、隣にいたいと正直に伝えましょう。

ウザイ女子にならないように配慮しよう

草食系男子にアプローチするときに気をつけるべき注意点は、あなたがウザイ女子にならないようにだけは配慮が必要です。

大人しい男の子は自分の気持ちを表現することが苦手であり、一見「何を考えているかわからない」ということも珍しくありません。

そのため、別れた理由もあなたから「彼の考えていることが分からない」というものや、彼から突然の「彼女と合わない」と言い渡されるものが多くあります。

お互いの価値観の違いとして、その場は受け入れるしかなかったとしても、その温度差は基本的に埋まることがないということを理科しておく必要があるのです。

草食系男子には積極的にアプローチすることで、彼の心を動かすことができますが、やりすぎてしまうことで逆効果になってしまうことがあります。

あの人が「いい加減ウザイ」「なんでいつも空気読んでくれないの」と思っているのに、変わらず距離感近く話しかけることで、彼の嫌気が増してしまうものなのです。

彼の気持ちを知るためには、何気なく漏らした一言をしっかりと聞き漏らさないことが重要になります。

「やめてほしい」「本当に嫌だ」「何でわかってくれないの」という言葉は、距離感をよく観察しながら話しかけないと嫌気に繋がってしまう言葉です。

一方「びっくりする」「また来た」「今度は何」という言葉は、あなたの言動を否定しているものではないので、彼の心理は「あの子の行動はついていけないけど、不思議と嫌じゃない」というものになっています。

もし、前者の否定される言葉を言われているのであれば「何だったらしてもいい?」「私は話をしたいんだけどどうしたらいい?」と聞いてみることで、彼にとってちょうどいい距離感を掴むことができるはずです。

卒業式に復縁するための事前準備と告白方法:友達が少ない一匹狼タイプの元彼の場合

二人で会う機会を増やしておく

卒業式に復縁するための事前準備として、友達が少ない一匹狼タイプの元彼の場合は、二人で会う機会を増やしておくことで彼の心の中であなたの存在が特別になっていきます。

一匹狼タイプの元カレにとって、一度好きになったことがあるあなたの存在は、元々特別な人であるはずです。

しかし、言葉で気持ちを表すことが苦手だったり、人とのコミュニケーションが面倒くさいと思ったりするタイプなので、話をきちんとする間もなく距離を取ろうとしてしまいます。

ところが一匹狼タイプのあの人を一人にしておいても、何も恋愛の進展をさせることはできません。

彼は一人でいることが楽であり、人間関係を構築することが面倒だと思っているからです。

そんなあの人ともう一度やり直すためには、彼の中の「好き」という気持ちをもう一度呼び起こし、「俺が幸せにしたい」と積極性を思い出してもらうことで、復縁への近道となります。

突然呼び出して用事に付き合ってもらうなどで、二人で会う機会を作り、一度だけではなく何度も同じように繰り返すのです。

「俺たち別れたのにどうして付き合わなきゃいけないんだよ」と言いながらも、行動を共にしてくれる相手であれば、脈アリと考えましょう。

一匹狼タイプの人に対して、コミュニケーションを取ろうとしても、相手から「いや面倒くさい」「俺はいい」と拒否されると、大抵続けて誘うことはしなくなってしまいます。

そんな“人との関係が続かない”人だからこそ、諦めずに何度も誘ってくれる元恋人であるあなたの存在が、特別になっていくのです。

「この子は離れていかない」と認識したとき、あなたとの未来を想像するようになります。

卒業式後すぐ駆け寄って「好き」

一匹狼タイプの元カレに卒業式に告白して復縁するためには、卒業式後すぐに駆け寄って「好き」とストレートな言葉で伝えましょう。

あなたの存在が彼の中で特別になっていれば、それ以上の言葉は必要ないものであり、正直で簡単な言葉こそが彼の心に響く言葉となります。

一匹狼タイプのあの人であれば、卒業式が終わればすぐにその場を去ろうとするはずです。

そこを逃さず捕まえ、気持ちを伝えます。

彼にとって卒業式は、終わりの儀式そのものであり、これからの未来は自分の手で切り開くものだと考えているので、夢や希望よりも現実的に「今」を生きているのです。

彼にとって「好き」というあなたの言葉は、今現在のあなたの気持ちであり、確固たる現実だと受け止めることができます。

「彼女を幸せにしたい」「これからも一緒にいたい」と思うことができれば、その場ですぐ復縁成功となるはずです。

逆に事前に呼び出しても手紙を捨ててしまうことも考えられると同時に、計画性があるものは時間差があるので「いや、俺には必要ない」と否定的な言葉とともに照れて姿を現してくれなくなります。

今、彼がどう感じているのか、あなたがどう思っているのか、を伝えることで、二人のあり方を一瞬で築き上げることができ、復縁成功した時もこれからの二人の関係性を考えやすくなるはずです。

ぶっきらぼうで言葉足らずの彼に対して、表面だけの言葉を受け取ろうとしても失敗してしまいます。

彼が本当は何を考えているのか、よく観察してあなたの方がしっかり理解して彼の考え方や行動を受け止めておくことが重要です。

目の前の態度だけを見ていると失敗する

卒業式に復縁告白するとき、一匹狼タイプの元彼に対して目の前の態度だけを見ていると失敗することになるので、注意しましょう。

人間関係を広く交流して社会性を身に付けることが苦手な彼にとって、言葉や人との“付き合い”は煩わしいと感じる要素です。

「一人でいるほうが楽」「他人に気を遣う人の気持ちがわからない」と思っている彼は、言葉も乱暴であることも少なくありません。

何かを尋ねても「俺がそんなこと知るか」、何かをお願いしても「面倒だからやっといて」という言葉や態度だけを見ていては、「機嫌が悪いのかな?」「何を考えているのかわからない」と思ってしまいがちです。

しかし、彼は極端に人と関わることで面倒なトラブルが起きてしまうと思ってしまっているだけなので、事前に彼の心理を理解しておくと、そんな態度や言葉も刺々しく見えてこなくなります。

「代わりにやってあげるよ」「そんなこと言ってないで、さっさとやってごらんよ」と言葉をかけることで、彼は面倒だと言いながらも「俺のことを理解してくれている」と感じ取ってくれるのです。

いつも一人でいることを好む彼にとって、変わらず想い続けてくれる人がいるというのは心に安心感が生まれます。

安定して自分の好きなペースで生きようと思ったら、理解してくれる人がそばにいてくれることが何よりも嬉しいと感じるものなのです。

彼の目の前の態度だけを見て一喜一憂していたのであれば、いくら体があっても持ちません。

彼のことをしっかり理解するためにも、「今本当は何を望んでいるのかな」「人と関わるのが面倒なだけで、作業自体が嫌なわけじゃないよね」と彼の本心を見つけることができるのです。

彼との関係を失敗しないためにも、本音を見つける観察力を身につけましょう。

復縁方法の中で唯一これだけ!誰でも必ず効果が出る行動【どうしても復縁したい人限定】

卒業式に告白したら「考えさせて」と言われた…学校で会えなくなった後の答えの確認方法

一週間後にLINE

「考えさせて」と言われて、顔を合わせなくなった後の答えを聞く方法は、一週間後にラインで気持ちを聞くというもの。

コミュニケーションツールとして主流になっているラインは、気軽さがウリです。

会えなくなった相手でも、LINEが繋がっているだけで、すぐに連絡が取れたり会えたりするメリットがあります。

元彼に告白をして「考えさせて」と言われたのなら、適当にあしらわれたわけではなく、本当に考えてくれているはずです。

よりを戻すか、このまま別々の道を進むべきか、一週間もあれば方向性くらいは決められます。

Lineで「現時点での心境でもいいから、もう一度会って聞かせて欲しい」と伝え、直接顔を合わせて話が出来る機会を作りましょう。

まだ答えが出ていないのなら、相手が何に迷っているのか、まったく脈なしなのかそれともプラスの方向で考えてくれているのか、途中経過を教えてもらうことで、今後の駆け引きや努力の内容も決められます。

二週間後に電話

卒業式の日に告白をして「考えさせて」と言われてから二週間、それまで返事がなければ答えを聞くのは、電話をしてみる事です。

「やり直したい」と思いを伝えたとはいえ、既に破局した相手に電話を掛けるのは勇気のいる事。

だからこそ、電話越しに会話をする事は、通話口の向こうにいる相手を意識する事に繋がります。

告白をしてくれた元カノから電話がかかってくれば、相手も緊張感が高まり、「いよいよ答えを出さなければ」と迷っていた考えに決着をつけるものです。

都合が悪くて相手が電話に出られなくても、着信履歴を残すことが出来るので、「そろそろ返事をもらえませんか?」と無言のアピールが出来ます。

一か月後に会いに行く

卒業式の日に告白し、「考えさせて」と言われた後、会えなくなった相手に答えをもらう方法は、一か月後に会いに行くというもの。

恋人同士だったからこそ、元彼がよく行く店や自宅を知っているはずです。

告白してすぐに、そのあたりをウロウロしていると、ストーカーのように感じられ、恐怖心や不信感を抱かれますが、あなたには思いを伝えてから一カ月も待った、という経緯があります。

元彼の家の近くや絶対に会えそうな場所に出向き、待ち伏せをして再会を狙いましょう。

狙い通りに会えたなら「そろそろ返事が欲しいな」「やり直すのは、無理なのかな」と軽くもう一度告白するような形で話しかけると、男性も応えやすくなります。

やり直す事に迷いを感じていて、その理由をあなたに告げられない場合や、断ろうと思っても傷つけたくないと考えている場合は、返事が遅くなるため、スムーズにOKとはいかないところです。

相手の気持ちに寄り添う話しかけ方を心がけ、ちょっとした変化も見逃さない様に観察しましょう。

しばらくして「返事を聞かせて欲しいから会いたい」とメッセージを既読無視されたら諦める

卒業式告白で「考えさせて」と言われて、会えなくなった相手からの返事を受け取る方法は、状況により「断られた」と判断して彼の気持ちを理解することです。

告白の返事は、時に言葉だけでもらえない事があります。

無言の諦めてアピール。

それは、ラインの既読無視という方法で表れます。

告白してすぐ訊ねたとしても、元彼は「まだ考えているのに焦らさないで欲しい」と想いながら既読スルーする事があるもの。

しかし、一カ月程度返事を待ったあげく、「返事を聞かせて欲しいから会いたい」と改めてお願いしたにもかかわらず、既読無視をされてしまうのは、断る勇気がないからです。

もう一度付き合うつもりはないけど、わざわざ自分から連絡をして元カノを悲しませる行為をしたくないと考えています。

会いたいと言われても、断ると決めている人なら、話をする機会を作る事すら苦痛だと思う事も。

長い間返事待ちをして、ラインの返信すらしてくれないのであれば、脈なしと理解し、彼の気持ちを受理しましょう。

相手の方から連絡が来るまで待って二カ月経過したら諦める

「考えさせて」から会えなくなった相手に返事をもらうには、待つ期間の長さも相手の気持ちとして受け取る事です。

男性側の無言のアピールは、返事を待ってもらう期間の長さにも表れます。

「早く返事をしなければ」「自分もやり直したいと思っていた」と考えを持っていれば、彼の方からすぐに動きがあるはずです。

待つ期間が長くなるほどに、迷いや不満を抱えている証拠。

やり直してもいいと考えていても、出す条件を検討していたり、改善してもらいたい点を整理していたりするものです。

一カ月、二カ月と経過すれば、もう相手に復縁の意思はほとんど見られません。

あなたがそっと諦めてくれるのを待っている状態です。

二カ月経過したら、いくら返事が欲しいと思っていても、相手を困らせるだけになるので、諦めましょう。

卒業式の日にチャンスが無かった場合の後日に気持ちを伝える方法

当日の夜に「本当は今日話したいことがあったんだ」とメッセージして日程を決める

卒業式でチャンスがなかったなら、当日の夜に「本当は今日話したいことがあったんだ」とメッセージして、改めて日程を決めて気持ちを伝えます。

卒業式の日に、校内で告白をすると決めていても、いざ当日を迎えると、学校の都合で校門を出るまでは時間が作れない事も多いものです。

式典が終わってからも、自由に動けると考えていたのに、実際は友達がそのままどこか別の場所に誘って異動せざるをえなかったり、親が一緒にいるから話しかけられなかったりして、告白どころではない事も。

事前に呼び出しをしていたとしても、その通りに動けるとは限らないのが卒業式です。

夜にもう一度連絡を入れて、改めて日にちを設定する事は、迷惑にはなりません。

落ち着いて話が出来る環境を整えて、告白しましょう。

次の日に「言いそびれた事がある」と電話

卒業式の日にチャンスがなかった場合、気持ちを伝えるには次の日もチャンスと言えます。

卒業式をして数日は、まだ余韻に浸り新生活へ気持ちを徐々に切り替える時期です。

式典の次の日に電話をかけて、「言いそびれた事がある」と伝えましょう。

卒業式の余韻がありつつも、次の日から忙しく予定が詰まっている人は少ないもの。

時間のゆとりがある分、告白もゆったりとした気持ちで伝えられるはずです。

元カノから電話があったことで、元彼も何を話そうか考えながら待ち合わせ場所に来てくれます。

お互いゆったりとした雰囲気で会えたなら、世間話を少し挟むことで、より心の距離感を近づけて告白することが出来るのです。

卒業式当日に告白すると決めていた人や、会えなくなる前に伝えたいと考えていた女性にとっては、チャンスを逃してしまったと落ち込みますが、実はそこまで気にする事でもありません。

塾などで会える機会があるなら年度末までに話をする日を作る

卒業式当日にチャンスがなかった場合でも、塾などで年度末まで会える機会があるなら、話をする機会をそちらで作り、告白しましょう。

卒業式は、年度の終わりの日よりも少し早めに行われます。

3月いっぱいかけて各地で卒業式が行われ、終了すれば4月までは新生活の準備期間として休みです。

塾などの習い事に通っている人は、年度末最終日まで通う所も多く、同じ学校の人とも会う機会があります。

元彼とまだ会えるチャンスがあるなら、学校や卒業式にこだわらなくてもいいのです。

卒業式当日にチャンスがなかったのなら、会える時に話をする機会を作れるよう次の行動を起こしましょう。

3月初旬に卒業式があった学校であれば、数回チャンスが訪れるはずなので、今度こそ逃さないように勇気を出し、実行します。

SNSで改めて親しくなるきっかけを掴んで連絡を取る

卒業式当日にチャンスがなく、後日に気持ちを伝えるには、SNSで改めて親しくなるきっかけを掴んで連絡を取る事で、心機一転の関係を作る事です。

卒業をきっかけに、「新しいことを始めてみたい」と思う人は少なくありません。

高校卒業を迎えた人であれば、誕生日を過ぎて自動車やバイクの免許を取得した事で、卒業後はドライブやツーリングを楽しみたいと考えている人も多いもの。

また、休暇中に旅行や登山など、人生の思い出として大きな出来事を予定している人もいます。

近年のSNSでは、同じ趣味を持つ人が集ったり、お互いの夢を応援したりするネットワークが盛んになっているところです。

学校という枠組みを外れた今だからこそ、インターネット社会の中で改めてつながりを持つことで、一つ大人になった自分を表現できます。

「○○君もこのグループに入っていたんだね」「一人だと不安だから、一緒に○○やってみない」とコンタクトを取り、元恋人という肩書抜きで親しくなっていき、改めてあなた自身を見てもらうことで、気持ちを伝えるチャンスを掴むのです。

入学や入社式の前日に応援メッセージ

卒業式当日にチャンスがなかった場合、入学や入社式の前日に新生活を応援するメッセージを送り、想いを伝えます。

4月1日になると、今までサヨナラムードだった街全体が一気にスタートモードに切り替わるもの。

華やかな空気感にフレッシュなエネルギーが溢れています。

卒業式に気持ちを伝えることが出来なかったのなら、新生活が始まる前まで、しっかりと気持ちを切り替えて未来に向かって突き進む力強さを蓄えていきましょう。

そして、いよいよ新しい環境に足を踏み入れる日の前日、応援メッセージと共に気持ちを伝えます。

「明日、入社式だね。厳しいこともあるかもしれないけど、応援しているよ」など、彼の未来に明るい希望を持っている事を伝えれば、あなたは古くから知っている人であり、味方として認識されるので、何でも好意的に受け取ってもらえるようになるのです。

気持ちを伝えることで、「これからも隣で応援して欲しい」と思われ、告白成功するチャンスが広がります。

卒業式に復縁したいのなら元カレのタイプ別に準備をしよう

卒業式は終わりではなく門出だからこそ、別れてしまった元彼の気持ちもさみしいばかりではありません。

だからこそ、卒業式に復縁したいと思っているのであれば、元カレのタイプ別にしっかり事前準備をしておくことが重要なのです。

元カレの心理を刺激し、卒業式に告白するあなたとの関係を作っておくことで、卒業してからも幸せな関係を続けることができますよ。

【期間限定・2021年6月20日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

【神言鑑定】とは、期間限定で復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG