悩む 女性

失恋うつかな?と思ったら早めに症状を確認!克服のポイントも解説

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ真実のキセキをご利用ください。

真実のキセキは初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

失恋は心にも体にも痛手を負い大ダメージを与えてしまう事も珍しくありません。

あなたが失恋してから不調をきたしているのは、単に振られたというだけではなく、失恋うつという病気の可能性があるのです。

今や振られた人の二人に一人は何らかの失恋うつに罹っていると言われています。

今回はそんなとっても怖い失恋うつについての紹介です。

失恋うつの概要や症状、失恋うつになりやすいタイプ、失恋うつと向き合い克服するためのポイント、失恋うつが良くならない…と感じたらすぐに見直すべき事について解説しています。

この記事で、失恋うつというものを理解すれば、あなたの不調も取り除けるのです。

辛く苦しい感情に別れを告げて楽しい人生にできますよ。

目次

失恋うつはこんな病気です

彼との別れがいつもフラッシュバックして、気づけば泣いている

泣く女性

失恋うつには、彼との別れの場面がフラッシュバックして、気が付けば涙が出ているというものがあります。

「あ、私泣いてる?」と自分でも制御できない涙が出てくることもよくあることです。

失恋して間もないからと、ほっとかれることも少なくないものですが、実は失恋うつという病気にすでにかかっている証拠だと言えます。

失恋うつは恋愛と病気で切り離されたものだと考えられているかも知れません。

しかし、実は失恋の延長線上にある病気なのです。

そして、誰でも罹ってしまう可能性を秘めています。

失恋うつという病気を早く知ることが出来れば、苦しみの中にいるあなたを助けだすことが出来るのです。

失恋したときの残像が頭の中に繰り返し流れる事は、失恋した状況をタイムリープしていると言っても過言ではありません。

抜け出せない時間軸にあなたは、すっぽりと捕まってしまったのです。

何度も同じ苦しみを味わわなければいけない事は、苦痛以外の何物でもありません。

この病気になってしまえば、心身を激しく消耗します。

失恋の痛手をいつまでもボディーブローのように押し込まれてしまうからです。

失恋した痛みが中々消えなければ、それは失恋うつという病気だと言えます。

本来ならば自然と風化されていく記憶が、いつまでも鮮明に残り続けてしまうのです。

今もなお、苦しんでいるあなたがすべてを教えてくれています。

別れたことがイマイチ理解できない

椅子に座る女性

失恋うつには、別れたことがイマイチ理解できないという事もあります。

これは、あなたが失恋という事実を受け入れられない状態であるからです。

「私は彼と別れてなんていない」と自己暗示をかけることで、自分自身を惑わせています。

大好きな彼と別れてしまえば、誰でもつらいものです。

しかし、その辛さを受け入れられなければ、前に進むことはできません。

彼との別れはあなたが前に進む未来を邪魔してしまいいつまでもその場にはりつけられるという現実に置いているのです。

別れたことがイマイチ理解できないと、彼とあなたの中での温度差も感じてしまいます。

彼はあなたと別れているからと他の女性を視野にうごきだしてしまっていても、あなたは彼が浮気したように感じ「彼はひどい」「私という存在がありながら」と思う事も少なくありません。

あなたが彼のことを悪く思うのは、彼と別れたという事をイマイチ理解できていないからだと言えます。

それは、あなたが悪いとかではなくて、失恋うつにより作り出されている幻なのです。

幻想の中であなたは彼と付き合っている夢を見ています。

いつまでも冷める事のない夢で、あなたは失恋してもなお苦しめられているのです。

あなたが彼から離れられないのは病気であって、あなたが何か悪い事をしているわけではありません。

彼とのことを思い出したら息が苦しくなる

胸に手を当てる

彼とのことを思い出したら息が苦しくなってしまうのも失恋うつだと考えられます。

息をできないほどまでにあなたに彼のことを考えさしてしまっているのは失恋うつが原因となっているからです。

彼との思い出は、大切な宝物だと言えます。

本来ならば「こんな事あったな」「二人で遠くまで出かけた3回目のデートは楽しかったな」と思うものです。

しかし、息ができないほどに悩んでしまう今の状態は普通のものではありません。

体が拒絶してしまうほどに苦しんでいるという事を理解してあげて下さい。

人は風邪を引けば、病院へ行き、風邪を治すための薬をもらいます。

自力の治癒力に頼っていても自分で治すには困難なものだと分かっているからです。

失恋うつも同じ病気なので自分で治すのには困難が待ち受けています。

失恋うつは風邪と同じように、誰かの力を借りなければ、あなた一人ではどうにもならないものだと言えるのです。

息ができないという禁断症状も出ています。

普通に生活できなくなっている弊害が病気のサインです。「早く治してほしい」と体があなたに対して訴えています。

あなたが自分と真摯に向き合うことで、早く体を楽にしてあげることができるのです。

体が動かない、辛い状態というのが異常な事だという事を分かりましょう。

夢にいつまでも彼が出続けてしまう

若い 男性

夢に彼が出続けてしまう事も、失恋うつという病気だと言えます。

失恋うつはあなたの思考を止まらせてしまうものです。

彼への想いがずっとあり続けることで、あなたが彼を忘れる事の出来ない重大な欠陥を生み出します。

彼のことを常に思い続けていれば、夢にも幾度となく彼は出現してくるものです。

その彼にまた、あなたは恋をしてしまって彼の事を好きになり続けてしまうという事も珍しくありません。

「彼はステキ」「彼は別れてしまって後悔しているから夢に出てきてくれる」と妄想してしまうことだって考えられるものです。

彼が夢に出てくれば、あなたは二人の行く先の無限の可能性を考えます。

別れてしまったのにも関わらずに、そのように考えてしまうのは病気と言っても過言ではありません。

彼とあなたが同じフィールドに立つことは無いのに、あなたは彼に希望を見出していること自体が病的だと言えます。

普通なら彼のことは一旦あきらめようと別れを前向きにとらえますが、今も彼との続きを求めてしまっていることが病気の温床となっているのです。

彼が夢に出てきてくれて「嬉しいな」「今日も夢で逢えた」と嬉しさを爆発させてしまう病気だからだと言えます。

失恋うつになりやすいのはこんなタイプの人です

寂しがり屋で彼といつも一緒に居なきゃダメな人

座る 女性

失恋うつになりやすいのは、寂しがりやで彼といつも一緒に居なければダメな人です。

「彼と居なければ自分を保てない」「彼といないと不安が付きまとう」というタイプの人は失恋うつを経験してしまう傾向にあります。

彼と一緒にいる事が自分の中でステータスになっているからです。

そのような人は、彼を失った事により病んでしまうということも大変多いと言えます。

彼と一緒にいる事で「安心感」や「依存度」はましていくものです。

それは、彼といるからこそ、成し遂げられることであって、一人の時には無理な話だと言えます。

彼が隣にいるから彼の意見を聞いて行動することで「彼の言葉は心強い」と思うものです。

彼があなたに助言しているからこそ、今のあなたは成り立っている状況だと言えます。

付き合っているときはそれで良くても、彼を失った時、思い悩み失恋うつとなってしまうのです。失恋うつは彼への依存度も関係しています。

彼と別れても自分の意思でその場に立ち続けることができる人はかかりません。

強い女性でいることは、失恋うつの予防策としても大変有効に働きます。

失恋うつは依存恋愛体質の人にとっては切っても切れない関係だと言えるのです。

ペアグッズなどを使って「彼は私のもの」アピールの強い人

カップ

ペアグッズなどを好み「彼は私のもの」とアピールする人も失恋うつに罹りやすい人だと言えます。

同じものを持つことにより彼と一緒という安心感を得ようとているのです。

「一緒だと落ち着くね」と勝手に思い込み、彼もまた同じ気持ちなのだと感じています。

そのような人は彼から振られてしまうという事に耐え切れないからです。

同じ意見が見いだせなかった自分にショックを受けます。

彼は私のものだとアピールしていたペアグッズの数々をみて失意に浸ることも珍しくありません。

あなたは彼が離れていったことが信じられないという驚きも隠せないものです。

失恋うつになりやすいタイプは思い込みの激しい人でもあります。

何でも決めつけて話を進めてしまうのでそれが事実と異なった場合に自分で理解できず、とても苦しんでしまうのです。

「彼は私のことが大好きなはず」という思いも断定するものであって、疑問ではありません。

それは、あなた自身が自分を傷つけかねない重大な事だと言えるのです。

自分の意思でつらぬいてしまうからこそ、失恋という大きな衝撃に耐えかねない柔らかな心を持っています。

潰されてしまうと立ち直ることができず失恋うつとなるのです。

生真面目で恋にも全力で挑んでしまうタイプ

目がね 女性

生真面目で恋にも全力で挑戦するタイプの人は失恋うつになりやすいと言えます。

全てにおいて精一杯の努力ができる人はまじめな人が多いものです。

「これでなければいけない」「彼の為にNOは言えない」と自分の気持ちは置いておいても尽くそうという心が目に見て分かります。

彼のためにすべてを犠牲にしてまでも尽くしてしまうので、無理がたたり振られた時にはギブアップになっていることも多いのです。

彼はあなたのそんなまじめさに嫌気がさしてはなれていってしまう事もあります。

あなたが「離れられたのは自分に問題があるからだ」と抱え込んでしまうということも大きな要因となっているのです。

失恋してしまった時にこのタイプの人は自分の欠点ばかりが目に入ります。

真面目だからこそ一つの答えに集中してしまって無理をしてしまうのです。

あなたは優等生のように正しい答えを求めて突き進みます。

答えが見当たらないと不安になり路頭に迷ってしまうこともよくあることなのです。

失恋うつの暗い状況は生真面目なタイプの人間を闇の世界に陥れてしまいます。

失恋うつから抜け出せず、ただひたすらと出口を求めてさまよってしまうのです。

自信家で何でも積極的にいくタイプ

キャリアウーマン

自信家でなんでも積極的にいくタイプの人間も失恋うつに罹りやすいと言えます。

自分に自信を持った人はそう簡単に信念を曲げません。

失恋うつは突発的に起こった裏切り行為です。振られることによって「別れるはずがない」と思いこんでいた心に穴があきます。

自分の揺るぎない心の隙間の空いた穴に四苦八苦してしまうことも珍しくありません。

自分の核に当たる部分をひっくり返されたことによりダメージを受けて、失恋うつになりやすいのです。

自信を持っている人ほど「負けを認めない」「自分が間違っているなんてありえない」と思います。

しかし、そんな人が一度「違うのかな?」「自信ないな」と思ってしまえば自分を破壊する破壊力は強大だと言えるのです。

自信を失えば何も残るものはなく、恋愛が無くなりもぬけの殻となります。

そのことが失恋うつに引き込む原因となるのです。

積極的にグイグイと前に出られる人ほど、落ち込んだ時はすさまじくネガティブ思考になります。

周りがいくら励ましたところで、自分の感じていることはそうそう曲げられない事が、悪い方へ影響してしまうのです。

失恋うつの状態が、ひどくなってしまうのも強い肯定概念があるからだと言えます。

一つの事を極めたいタイプ

勉強する

一つの事を極めたいタイプも失恋うつになりやすいと言えます。

このタイプの人は恋の分野のエキスパートを目指しているものです。

恋愛においての高い目標がそれに当てはまります。

「彼と結婚したい」「将来家庭を築きたい」と未来予想図を想像してしまうことも少なくありません。

極めるという事に余念がないことも特徴的です。

しかし失恋によりその目標自体を奪われてしまったら、あなたは目標にする当てもなくなり困り果ててしまいます。

「なんでこんなことになったのか」と考えが堂々巡りを繰り返すのです。

一つのことを極めてしまうというものが失恋うつにマッチしてしまった結果だと言えます。

失恋うつの性質である「何もない虚無感」や「ただ明るい未来が見えない」と言ったものにも襲われてしまうのです。

一つのことを極めたいからこそ、極めるものを見失えば何もなくなってしまうと言っても過言ではありません。

何もなくなってしまった時に失恋うつを発症してしまう事も珍しくないのです。

失恋うつの抜け出せない闇の中へ入った事により元カレに永久的に縛られてしまってもおかしくありません。

自分の性格をよく知った上で、事前の対策も必要なことなのです。

失恋うつにかかるとこんな症が出ます。セルフチェックしてみましょう

夜間昼夜問わず、とにかく眠れない

不眠女性

昼夜問わず、とにかく眠れないというのも失恋うつの症状です。

「なんだか目がさえてしまう」「目を閉じたらソワソワしちゃう」ということがよく起こります。

これは知らず知らずのうちに彼のことを考えてしまうからです。

眠たいのに眠れないという症状が出てきてしまったら、それは失恋うつだといえます。

自分の考えでは「もうどうにもできない」というのは病気をかかえているからです。

睡眠というものは、人間の体にはなくてはならないものだと言えます。

疲れた体を休めるためには休息が必要だからです。

「今日は一日頑張ったな」と感じれば、自然と睡魔も襲ってきます。

しかし、その休息すら取れない症状は想像を絶する苦痛といっても過言ではありません。

眠れないから思考も回らず、いつまで経っても昔の恋を引きずってしまいます。

睡眠不足の時ほど考えも暗くなりがちです。

睡眠障害ではいろいろな弊害も出やすくなります。

感情のコントロールが付かず、ヒステリックに泣いてしまう事もよくあることなのです。

「何かおかしい」と感じ取ったのであれば、まずは睡眠時の自分の状況を感じることだと言えます。

そして、あなたが悩んでいる悩みの種を摘みましょう。

そうすれば、今よりももっと生きやすい世の中になっているはずです。

好物を食べてみても味がしない美味しいと思えない

食器

あなたが好きな物を食べても「味がしない」「おいしいと思えない」というのも失恋うつで起こる症状です。

本来ならば、好きなものを食べれば「美味しい」「幸せ~」という感情がわきます。

しかし「何も感じない」「味覚がない」という事は感じ取るべきものが感じられないという精神状態を指しているのです。

感じ取る余裕がない緊迫症状で体は苦しめられています。

「助けてほしい」とSOSを出しているのです。

「美味しいものを食べて元気を出にしよう」ということも、この味覚障害になれば不可能になります。

自分でのストレス発散方法を見失ってしまうのです。

食べる事で元気になり「明日も頑張ろう」と思えます。

しかし、失恋うつである限りいつまで経って味覚障害は変わることなくあなたの楽しみも一向に増えないのです。

楽しい事がなければ明日を生き抜く気力もわきません。

つまらない毎日を日々過ごして行くにすぎないのです。食べる事と言うものは、人の生そのものだと言えます。

「よく食べて」ができるのは食べ物それぞれに特色があるからです。

いろいろな味が混ざり合うからこそ、自分の好みを感じられるのだと言えます。

あなたが味覚に違和感を覚える事があれば探るべきだと言えるのです。

よく転ぶケガをすることが増えた

ケガをする

よく転ぶケガをすることが増えたのも失恋うつの症状だと言えます。

注意力が散漫になっていることにより、転ぶケガをすることも多くなるからです。

失恋して放心状態であるときはこの状態になりやすいものだと言えます。

そして、何度も同じ過ちをしてしまう為に体に残る傷も増えていってしまうのです。

失恋うつになってしまって大けがをしたという例がいくつも存在します。

「気が付いたら足を滑らせて転倒」や「工事中の場所に入ってしまってケガをした」というのも失恋うつになってしまったがゆえに起こってしまったことなのです。

人は誰でもけがをしてしまったり転ぶことがあります。

しかし、それが頻繁に続くようであれば、尋常ではないと言っても過言ではありません。

失恋うつになってしまって大けがをしてしまう可能性も秘めているのです。

自分の身を守る為にも失恋うつは直すべき症状だと言えます。

自分の身を守るのは他でもないあなたなのです。

もしも、自分一人ならば責任は自分にかかってきます。

しかし、隣の人までも巻き込んでしまえば、あなたは加害者になってしまうのです。

罪のない人を傷つけない為にも失恋うつかを判断しなくてはいけません。

休みの日でもぼ~っとしていることが多い、何も考えたくない

ぼーっとする

休みの日もぼ~っとしていることが多い、何も考えたくないというのも失恋うつの症状です。

休みの日になれば「何をしよう」「どこへ行こう」と予定を立てるのが楽しみになります。

しかし、休みの日にも「何もしたくない」「ぼ~っとしてしまう」といった行動を失恋後に取ってしまっている人は十分失恋うつの症状が出ています。

まず、考える気力がないのも大変危険です。

思考能力が停止してしまっているため「考える事を放棄」している状態だと言えます。

失恋うつから抜け出さない限りはずっとこの状態になるのです。

次に、「ぼ~っとしてしまう」ですが、ぼ~っとしてしまうだけで一日が経過してしまうために「なんだかもったいない事をした残念な気持ちになることも少なくありません。

無駄な休日程辛いものも考えられない事でしょう。

せっかくの休みを見す見す潰してしまった事への自責の念に駆られることも珍しくないのです。

失恋うつの症状がひどくなれば、この状態が常になされてしまうようになります。

周りからはとても心配をされてしまいますが、自分では何ともできず、対しておかしいと思っていることもありません。

それが失恋うつが生み出す症状の一部だと言えるのです。

失恋うつと向き合い克服するためのポイント

いろいろな事にチャレンジする

コミュニケーションをとる

失恋うつに向き合い、克服するためにはいろいろな事にチャレンジすることです。

チャレンジ精神は向上心をもたらします。

例えば「英語を学びたい」「プログラミング教室に興味がある」といった自分の興味のある分野を少しずつすることです。

たくさんのモノたちに出会う事により、それぞれに好奇心を持つことができます。

失恋うつで縛られていた感情を解き放つことができるのです。

そして「アレをやるにはどうしよう」「この日ならいけるかな」と自分で動くことで、失恋うつ状態から抜け出せます。

考えが脳裏を巡り、あなたの体を動かしているのです。

失恋うつに縛られていた考え方も溶けて調和されていきます。

今まで失恋うつに縛られてしまっていたことが、まるで嘘のように晴れやかになるのです。

失恋うつの克服ポイントは失恋うつで縛られていた頭の解放だと言えます。

たくさんの情報を頭に入れる事で情報処理能力が追い付かなくなるほどになるものです。

それはあなたの煮詰まった考え方をリフレッシュさせてくれます。

スッキリな気持ちを持つことであなたも前に進めるのです。

友達に話しを聞いてもらう

話す 女友達

友達に話しを聞いてもらうのも克服の方法だと言えます。

自分の中で閉じ込めてしまっていた気持ちを友達に話すことでぶつけてしまえばいいのです。

心にとめていた彼への想いや不満も全部さらけ出すことで楽になります。

ここでのポイントは、あなたが抱えていたものはすべて出し切りましょう。

気の置けない友人に話すことで友人も素直に想いを伝えてくれます。

友人の言葉ならば、あなたも心から助言に感謝して、行動を起こすことが出来るものです。

「彼の呪縛に囚われている」と言われれば、もっと自由に振るまうこともできます。

あなたを失恋うつから連れ出してくれるのは友人の率直な意見なのです。

解放された失恋うつを振り返ることで、もう二度と失恋うつに罹らないようにできます。

うつ状態でいたからこその考えも伝えることができるのです。

友人がもしあなたのようになってしまっても助け出してあげることができます。

今度はあなたが自らの経験から友人たちを救い出すことができるのです。

友人に打ち明ける時のポイントとしては、恥ずかしがらずに真剣なまなざしで伝えてください。

あなたの本気度は態度で伝えわるはずです。

そうすれば、失恋うつという辛い状態から抜け出させます。

克服すればあなたの明るい明日があります。

体内時計を整える規則正しい生活

目覚める

失恋うつを克服するためには、体内時計を整えて規則正しい生活をすることです。

ポイントは朝日をしっかりと浴びるということだと言えます。

朝はやく起きて朝日を浴びれば体をリセットできるからです。

失恋うつの状態で、起きている時間がまちまちで生活リズムが整っていなかったという事も少なくありません。

生活習慣や体内時計を整えたいときは朝早い時間からするのが基本中の基本だと言えます。

朝早い生活を送れば、夜は自然と早く寝付けるものです。

この生活基盤の改正こそが失恋うつからの脱却と言っても過言ではありません。

体に日の光を浴びればシャキッと目覚める事もできます。

朝早く起きれば空いた時間も有効に使えてとても便利です。

掃除をしても心が洗われてフレッシュな気分にもなります。

正しい生活基盤があることですべてが少しずつ整っていくのです。

失恋うつから抜け出すためには、夜型ではなく朝方の生活スタイルにすることだと言えます。

「彼のことが忘れられなくてつらい」と嘆いていたのもおもに、時間は夜だったはずです。

それは夜の暗闇が物悲しい雰囲気を出していたからだといえます。

夜は寝てしまって明るいうちの行動を心がければ気分も明るく、失恋うつからの脱却ができるのです。

時間が解決してくれると自分に言い聞かせて、焦らない

目を閉じる

「時間が解決してくれる」と言い聞かせ焦らないことです。

失恋うつに忘れてしまう時間は必要だと言えます。

私たちが物忘れしてしまうのにも時間が関係しているように「忘れよう!」「はい!忘れた」という風にはならないからです。

一定時間は時間とり風化せねば、あなたの心も重いままになってしまうことでしょう。

失恋うつのポイント克服方法としては口に出して「時間が解決する」ということです。

失恋うつを忘れるための呪文に「時間が解決」という言葉を言えば自分の気分もまぎれてしまうものだと言えます。

焦らないで大きな心で構えていましょう。

そうすれば自然と忘れられる日はやってくるのです。

気が付けば、失恋うつの症状が無くなっていたという事もありますよ。

「失恋うつから抜け出さなきゃ」と考えてしまうからこそ失恋うつというものに取りつかれてしまうのです。

失恋うつは時間が解決してくれると思っていれば、自分の想いの強さで失恋うつから抜け出せることもあります。

失恋うつも時間と共に風化すればあなたの心から去って行ってしまうこともあるのです。

失恋うつが良くならない…と感じたらすぐ見直すべき事

無理に元カレを忘れようとしない

歩く

失恋うつが良くならないと感じたら、無理に元カレを忘れようとしない事です。

忘れようとすることから元カレを思い出してしまう事もあります。

「彼のことは好きでもいいか」と半ばあきらめの気持ちでいれば、あなたの肩の荷も下りてしまうものです。

失恋うつから抜け出そうともがいてしまうから溺れてしまうという事もあるものだと言えます。

彼のことは置いておいて自分のことを考えながら日々の生活を送るようにしましょう。

そうすれば、徐々に失恋うつの症状は改善していきあなたの眼中にないものへと変わっていきます。

「私は私」「彼は彼」と割り切れば、あなたの心の中にあったわだかまりも完決されるはずです。

失恋うつはあなたが考えているよりも中々抜け出せない、もっと根深いものだと言えます。

しかし。絶対に抜け出せない底なしの沼ではないのです。

いつか出口が開ける時が来ます。

その時まで、じっくりと時間の流れに沿いながら待ちましょう。

あなたは心配しなくとも、すこしずつ今よりももっと前に進んでいます。

進捗状況が見えあなたも安心ができるはずです。

元カレのことはそのままにして身をまかせてください。

時間がゆっくりと進みあなたが進むべき道は開けます。

あなたは元カレのことを思い出してもよいのです。

自分の気持ちの持ちようだと言えます。

必要以上に携帯電話を眺めていないか?デジタルデトックスを行う

ケータイ 眺める

必要以上に携帯電話を眺めていないかをチェックしてみてください。

あなたが失恋うつから抜け出せないのはそのせいかも知れません。

携帯電話は彼との思い出で詰まっています。

彼の連絡先も入っていて、彼とあなたを繋ぐ窓口といっても過言ではありません。

携帯電話の中を見ているだけで、画像や連絡を取り合っていた内容が頭を占めてしまうものです。

その状態において、失恋うつから抜け出すのは困難極まりないと言えます。

その為、見直すこと、やるべきこととして、ケータイ電話を一切使わない、デジタルデトックスが効果的です。

出来れば2、3日すればより効果大で失恋うつから抜け出すことができますよ。

失恋うつ状態で画像やメールをチェックしてしまうと、また当時の思い出が鮮明によぎります。

しばらくの間ケータイ電話を使用不可にすることによりあなたの彼への依存度に歯止めをかけることできるのです。

そして、しばらくぶりに手にした携帯電話ですが、なくても平気な状況になっているので、そうそう触ることがありません。

そのおかげで失恋うつは改善されていくのです。

見なければ思い出さないという至極簡単な行為がとても役に立つと言えます。

のんびりとした時間を過ごす

リラックス

のんびりとした時間を過ごすことも見直すべきことだと言えます。

失恋うつの症状が辛いあまりに泣きたくなってはいませんか?

そんな時は「ああ、辛い」「泣きたい」と思う前に、その感情を手放して、ゆっくりとした時間のなかで過ごしましょう。

一人旅に出かけてみるというのもいいかもしれません。

旅先で誰も知らない状態でゆっくりとリラックスすることができれば、失恋うつの症状も緩和します。

心の中のゆとりがなければ、失恋うつから抜け出すことはできません。

失恋うつの悲しみを癒すためにゆっくりとできているかを考えてみてください。

あなたが心身ともにリラックスすることで彼への想いを手放すことができるのです。

ゆっくりと時間刻み、あなたのペースで進んで下さい。

そうすれば近い将来に失恋うつを手放すことが出来ます。

そして、幸せに暮らすこともできるのです。

今は悲しみが先だってしまい不幸に感じるかも知れませんが、悲しみがあるからこそ、幸せがひきたつのだといえます。

失恋うつを改善して、幸せだと感じましょう。

そうすれば今よりもっと楽しい未来に行けますよ。

のんびりとすれば必ずあなたに良いことが起こります。

専門家のカウンセリングを受ける

診察

どうしても失恋うつの症状が改善しないときの最終手段として、専門家の先生に頼りましょう。

これは失恋うつという病気だという事を忘れないで下さい。

病気という事は、直さなければならないものなのです。

ほおっておいても悪くなる一方だと言えます。

あなたが無理をせずに病院にかかるのも一つの方法なのです。

失恋うつは奥が深く人それぞれで病状が違います。

違うからこそ直すルートも何通りもあって大変なのです。

風邪薬のように飲めば治るというようなものでもありません。

そこをしっかりと理解した上で、専門家の意見を聞きましょう。

そうすれば、なんらかの解決策を見つけ出せます。

「もう無理かも」と考えているのならば、勇気をもってSOSを出してみるのも一つの手なのです。

専門家にしか分からないカウンセリングの方法で部分的に楽な気持ちを手に入れれば、あなたはまた明日から頑張る元気を貰えます。

失恋うつという苦しい最中で見つけ出した答えがカウンセリングでもいいのです。

あなたにとって本当に効果があるものならば何だって試す価値はあるといえます。

失恋うつから脱却出来れば、また新たな恋を探すことだって可能な事なのです。

失恋うつの苦しさを一番感じているあなたが一声を上げる事が大切だといえます。

「逃げ出したい」「助けて」と言えたのならば周りの人があなたを助けてくれますよ。

専門家の先生もあなたを全力で助けたいと考えてくれている一人なのです。

普段は中々いえない「助けて欲しい」という言葉も我慢の限界が来たのならば、声を上げるべきだと言えます。

あとはあなたの意思次第なのです。

失恋うつを軽く見てはいけません

頭痛

失恋うつを軽く見ていては、自分自身を破壊しかねません。

「恋は病気じゃない」「失恋したからと言って何なんだ」と思っている人も多いはずです。

しかし、失恋うつにはあなたを苦しめるたくさんのものがいます。

一度失恋うつに罹れば中々抜けだすことも難しいものです。

失恋うつの根本は心の闇を作り出します。

あなたの心が病んでしまうと生きる元気も失ってしまうものです。

「いつまでも辛い症状が続く」「失恋から立ち直れない」と感じているのならば、自分が失恋うつではないか確かめて下さい。

あなたに巣食う病魔を退治して、いつも通りの元気なあなたに戻れば、明るい明日に出会えるはずです。

暗い気持ちを明るくできる能力を身につけましょう。

失恋うつを克服することであなたは更に強い人間になれますよ。

悩む 女性
最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG