手放すと入ってくる恋愛って本当?スピリチュアルな意味と具体的な実践例でもっと幸せになる

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼とどうにかして戻りたい…」

「もう一度私のことを見てほしい…」

「彼と2人で生きていきたい…」

そのためにはどうすればいいのか知りたいですか?

ならば、まずは焦らず冷静になる事が大切です。

復縁の情報を手当り次第に探すよりも、あなたと彼特有の傾向や問題点を知ってから記事を読むほうが、ずっと早く結果に繋がりますよ。

彼の今の気持ちは?復縁できる可能性は?

連絡するべきタイミングやいつやり直せるのかまで、今から占ってみましょう。

心をこめて、予言鑑定を試してみてください。。

あなたの予言鑑定の結果から、復縁をはじめこじれた恋愛や不倫など、難しい恋愛を成功させるための鑑定結果を初回無料ですぐにお届けします。

「手放すと入ってくる恋愛って何?」「目に見えない世界の事を味方につけると、あの人を取り戻せるのかな」と引き寄せの法則について、もっと詳しく知りたいと思っているあなた。

普段、思考で使っている顕在意識とは違い、スピリチュアルな引き寄せの法則を詳しく知ってくと、「別れたくない」と思っている彼氏との関係も、望み通りになれる可能性も見出せます。

今のカレとの関係で悩んでいるけれど別れに踏み出せない、何とかして良好な未来を手に入れたいと思っている人のために、手放すと入ってくる恋愛のスピリチュアルな方法でお伝えしていきますので、参考にしてください。

具体的な実践例もありますので、決意を決めたらぜひ行動に移してみましょう。

目次

手放さないと幸せは入ってこない…執着している具体的なケース

彼のことが好きだから「愛されていない」と気が付いても別れたくない

恋人の事が好きすぎるあまり、相手の気持ちから目を背けようとするのも、執着しているケースです。

大好きな人と付き合えている状況は、当たり前にある物ではありません。

だからこそ、今ある環境を維持していれば、あの人の気持ちが離れていても「いつかまた好きになってくれるかもしれない」と期待したり、「私達は両想いでいるはず」と思い込もうとしたりと、気が付かないふりをしてやり過ごそうとします。

好きな人から愛されなくなったと認めるのは、恐怖です。

会話をしていてもどこか噛み合わない、デートの予定がなかなか決まらなくなった、ドタキャンされることが増えたなど、明らかに様子がおかしくなっていても、何か理由があるのだろうと疑問を打ち消そうとします。

気が付かなければ、無かったことに出来ると思うもので、変わっていく状況から目を逸らして、あの人を引き留め続けようとするわけです。

声に出して言われない限りは、気が付くか、付かないかは自分次第。

鈍感なふりをして、好きな気持ちを優先させて現状維持を保とうとします。

片思いの相手が振り向いてくれないのにわずかな可能性に期待してしまう

付き合っていない場合にも、法則は働きます。

片思いの相手が、一向に振り向いてくれないのに、「でも、チャンスがあるかもしれない」と僅かな可能性に期待してしまって、好きな気持ちを手放せないのも執着です。

好きな人がとても優しい人なら、何度告白しても、あなたの気持ちに気が付いていても、変わらず親切にしてくれたり、支えてくれたりすることもあります。

恋愛とは違う気持ちで接してくれているとは分かっていても、「いつかは状況が変わるかもしれない」「何か、きっかけさえあれば好きになってくれる可能性がある」と思っているうちは、心を変える事は出来ません。

現状で叶わない恋なら、今のまま続けても変化を期待するのは難しい状態です。

一旦環境を変えれば、現状とは違う未来が手に入るのですが、過去の中で、最短距離にいると思えている時には、一歩外に出てみるのは怖いと思ってしまいます。

わずかな可能性を手放せないまま、片思いを辞める事が出来ないのです。

不倫の関係であなたは結婚したいけど彼は奥さんと別れるつもりがない

先の見えない不倫関係も、執着してしまう恋愛の一つ。

恋愛の先には、結婚を期待している人も少なくないはずです。

好きな人とずっと一緒似るために、入籍して一緒に暮らすのは、幸せの安定のためにも、望んで当然の事だと言えます。

相手が既婚者であれば、その思いも叶いません。

好きな気持ちばかりが大きくなって、どれほど「一緒にいたい」と願っても、既婚者であるカレが今の家庭を手放さない限り、あなたとパートナーになる事はあり得ないわけです。

あの人が奥さんと離婚するつもりがないとハッキリと告げられていたり、曖昧にされてはいるけど明らかにその気がないと分かったりすると、夫婦になる夢は閉ざされます。

そこまで絶望的な状況であるにも関わらず、想い人と過ごせる瞬間に固執する事で、別れる事が出来ないのです。

望みもなければ、報われることもない想いを抱えて、帰る場所のある人とまたデートを重ねます。

「こんなことはもうやめよう」と何度思っても、つい呼び出されたら言ってしまうのは執着です。

都合のいい関係の相手が本当は好きだけど相手は不特定多数の1人だと思っている

都合のいい女だと分かって付き合っているけど、本気になってしまって離れられないというケースもあります。

最初から「この人は、一人の女性に縛られる人ではない」「女好きで、たまたま体の関係になる雰囲気になったから始まった」と二人の距離感を理解していても、何度も会っているうちに本気になる事もあるわけです。

女の扱いが上手い男の人は、とても物腰が優しかったり、気遣いが上手だったりします。

他にもたくさん彼女がいると分かっていても、二人でいる時には「私だけが愛されている」と思う事も。

「恋愛は、惚れたもの負け」と言われるくらい、本気になってしまうと何も抗えなくなります。

離れることも出来ないし、嫌われるのが怖いから「私だけを愛して」とも言えません。

少しでも会いたいので、相手の望み通りに動こうとします。

何時であっても呼び出されれば向かい、相手の予定は教えてもらえない状態であっても、どうしても嫌いになれないのです。

長く付き合っている彼との関係がマンネリ化してきているけど別れるのが怖い

マンネリしている実感があっても、別れるのが怖いという気持ちで手放せないというのは、長年付き合っているカップルのあるあるです。

同じ人と長く付き合えるのは、信頼関係が築かれている証拠ですし、他の人に目が向かない一途な気持ちが続いてきた結果。

褒められるべき現状ではありますが、同じ人と何年も過ごしていると、やはりマンネリ化してしまうカップルは少なくありません。

デートをするペース、連絡を取るタイミングが決まっていたり、会っても「いつもと変わらない日常は話しても面白くない」と考えてしまうから何もしゃべらなくなったり。

遊びに行く場所やデートルーティンも決まってしまうので、刺激がないし、愛情をキープ出来ているのかもよく分からなくなります。

離れて違う恋愛をすれば刺激的な出来事が起こりますが、ずっと同じ人と付き合ってきたからこそ、違う日常になるのが怖いと思う気持ちも出てくるのです。

「この人と別れて、他にいい人が現れなかったらどうしよう」「せっかく長く付き合ってきたのに、手放すなんてもったいない」と思ってしまうのは、全て恐怖心となります。

価値観が違ってケンカばかり。一緒にいると辛くなるけど離れるつもりはない

ケンカばかり重ねていると、どうしても辛くなってしまいますが、それでも離れたくないと思うのは、決断が出来ないからです。

「価値観が違うのは分かっている」「お互い傷つけるばかりで、一緒にいると辛い」と思っていても、「そんなやりとりも二人の形なのかな」と自分を納得させてしまいます。

「お互い好きでいるはず」という信頼は、時に、心を呪縛してしまうものです。

好きな人なら離れてはいけない、積み重ねてきたことを台無しにしてしまう、と考えると、新しい人を探す気にはならないし、乗り越えるべき試練だとも思います。

「別れる事で解決するわけではない」と考えるのは、自分を追い詰めるタイプや試練を乗り越えたい向上心があるタイプです。

困難な方を選べるガッツのある女性ではありますが、ケンカをするたびに辛い思いをしています。

手放すと入ってくる恋愛とは?スピリチュアルな意味を考えてみよう

彼はあなたの人生において必要な存在かどうか

手放す恋愛のスピリチュアル的な意味は、人生においてマストな人材かどうかが明確になるということです。

この世で出会う人は、必ず前世でも関りがあると言われています。

例え、すれ違っただけの人であっても魂同士、何かしらご縁がある関係です。

その人との距離感は、関係性の深さを表すと言われています。

近ければ近いほど、前世からの結びつきも強い人です。

試練の出来事を担う人もいます。

「NOを言えるようになるための試練を乗り越える対象」「自分の意志や軸を見つけるために見つめなおすきっかけをくれる人」など。

必ず必要な相手であれば、別れたからと言って役割が終わるわけではありません。

再び戻って来て、あるべき関係になろうとステップアップしていきます。

生きていく中で、今後もずっと必要な人と一時的な学びの人といるという事です。

執着心や迷いの中で手放せないでいると、現状が変わりませんから、どちらにしても次の一歩に踏み出すことが出来ず、どんな関係性の相手なのかを見極める事が出来なくなります。

彼との関係がしっくりこなくなったのは自分が観る世界観が変わったから

人間的かつ魂的に成長が進むと、見る世界が変わってくるためです。

一度離れてみる事で、どの程度成長したのか客観的にみる事が出来、また出会いのレベルも高まるので、さらなるステップアップが必要だと感じます。

切磋琢磨しながら学びあう関係であれば、世界観が変わったことをきっかけに、次のステージへ進む合図だと判断できるわけです。

今の「なんだか合わないな」と感じている恋愛を手放すと、次のステージで出会う人と新たな恋愛が出来るようになります。

人間関係が変わると、考え方や言動が異なる事に気が付くはずです。

自己中心的ではなく周りへ感謝を態度で示せる人、愚痴や不平不満を言うばかりでなく向上心を持ってチャレンジする人、言われたことを嫌々するのではなく人が避けている事を積極的に行う人など。

今のカレとの交際がしっくりこなくなると、どんな時でも明るくてポジティブな人と出会う事が増えるので、充実した恋愛が叶います。

「手放すと入ってくる」のは彼が役割を変えて戻ってくるということも含む

スピリチュアル的観点で見ると、同じ人物であっても、タイミングを変えれば役割が変わるという事があります。

ライバルとして出会ったけど、切磋琢磨しながら一つの事を競い合い、大きな波を超えた後には、最高の友情が芽生えるという話もよくあるはずです。

自己成長を促したり、様々な失敗や衝突の中で気づきを得たりして、幸せとは何か、自分とは何かを学んでいきます。

数々の経験を通して、気付きや学びがあった後には、同士や仲間として強い絆で結ばれるのです。

ソウルメイトとしての関係性の中でも、試練から共創という役割に切り替わります。

出会ってすぐ付き合ったとすれば、恋人ととしての役割の中で、他人との距離感や信頼関係を学ぶのが重要なポイントです。

経験値を積み上げていくと、愛や慈しみを知り、なくてはならないパートナーになることも。

役割が変わると当然関わり方も違いますし、別人のように会話や言動までも変わりますから、違う人物と恋愛をしているような気分にすらなります。

彼があなたの人生において必要なら必ず帰ってくる

スピリチュアルな意味で言えば、必要な人物かどうか試されているということがあります。

本当のパートナーを見つける時、高次元の存在から「本当にこの人でいいのか」と何度も念押しされて試されることがあるからです。

この時には、困難に立ち向かうべき状況に一度は陥らなければいけませんので、一旦離れるという出来事が訪れます。

共に過ごした人と距離を取り、他の人との出会いや寂しい気持ち、感謝や愛情などに気付くことで、「どうしてもあの人でなければいけない」と思うことから、自分の在り方や関わり方などを真剣に考えられるようになるわけです。

どんな別れ方をしても、そこで完全に縁が切れてしまうという訳ではありません。

数年経過したとしても、人生の中で必要な存在なら、帰って来てくれる現象が起こります。

「やり直そう」という意識で動く現実だけでなく、運命に引き寄せられる事も。

無意識レベルで「共に愛を育みあう関係」だと認識していれば、忘れてしまうほど距離や年月が離れても、自然と出会いが訪れます。

手放すと入ってくる恋愛の仕組みをスピリチュアルな視点から紹介

今の彼は自分のビジョンの限界値になっている

ビジョンの限界値になってしまっている時に、彼氏にそれ以上望める未来はありません。

人は、今まで経験した事しか想像する事が出来ない生き物です。

危機管理だとしても、過去の失敗や傷付いた経験をもとに、「○○すれば、~なリスクがある」と場面をイメージ出来ます。

逆を言えば、未経験の事は、一般的なイメージしか出来ないので、リアリティが不足してしまうものです。

例えば結婚した後の事を想像しようと思っても、具体的な会話や日常、問題点や今以上に加わる喜びなどは、未知の世界となります。

「別れに一歩踏み出せない」「二人の関係をどうにかしたい」と思っている段階なら、今の状態がマックスであり、より良い未来が想像出来なくなっているというわけです。

新しい世界観を広げなければ、二人が幸せになっている映像を思い描くことが難しいので、手放してからお互いに視野を広げる必要があります。

他の人との出会いや価値観の発見などで、視野が広がれば、問題点や幸せになれる方法が見つけられるのです。

自分自身の望む未来や恋愛観がはっきりしてきた

人生の軸が見つかることでも、状況の変化は訪れます。

恋愛をしていく中で、何が理想か、どんな恋人との関わり方を望んでいるのかは、なかなか見つけられるものではありません。

「好きな人と過ごせれば、それでいい」と思って、両想いになれた事が幸せで恋人になりますが、恋愛観が明確になっていないうちは、どこに向かっているのか分からなくなります。

付き合ってはいるけど、この先どんな関係でありたいのか、何が居心地いいのか分からなければ、出来事がある度に沸き上がる感情で判断していくしかないのです。

迷いと決断を繰り返すことで成長していくのですが、経験値が高まるにつれ自分の恋愛観や望む未来も明確になっていきます。

不足している部分を見つける事で、向上心が沸き上がり、現状を変化させることで、お互いに魅力が増していく訳です。

新たな出会いから恋愛観や価値観がぴったり合う人を見つけられるようになるので、ベストな相手とマッチング出来ます。

悩めるあの人と離れたからこそ、最高のパートナーに出会えるのです。

自分の人生に必要な相手のビジョンが今の彼とは違う

未来を想像した時に、なりたい自分やありたい環境というのは変わるもので、思い描くビジョンと今のカレが一致しないと感じれば、離れる事で叶えられる状況が訪れるのです。

両想いでお互い納得の上付き合い始めても、思い描いている風景が違えば、ずっと一緒に入られない相手だと分かります。

頭の中にあるビジョンはなかなか共有できないものですから、すれ違いが起きていても気が付かないのが現状です。

「あの人の事は好きだけど、何か違う気がする」「このまま付き合っていても未来が想像つかない」という時には、あなたの中のビジョンとカレが一致していない時に起こっています。

付き合っている中で見えてくる細かな部分が、すれ違いを生み出しているのです。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「食事をしている時には、おしゃべりより先に食べることに集中したいな」「時間が空いているからと言って、いつも連絡を待たれていると、束縛されているような気分になってしまうな」など、嫌いではなくても感じてしまう小さなひっかかりが、理想の状態から遠ざかっていく一歩となります。

決意をして手放せば、視点が変わってから彼氏選びが出来るので、未来のビジョンが明確に見える相手と出会えるハズです。

戻ってくるときには彼が進化している

手放しても、戻ってきてくれるカレなら、確実にその人は進化を遂げています。

外見の場合もあれば、内面的な部分であったり、ステータスなどの社会面だったりと、様々な進化形態があるので、思いがけない方法でステップアップしている可能性もあるわけです。

付き合い続けていると、今と同じ仕事、長所と短所、日々のルーティンと何も変化のない日常の積み重ねかも知れませんが、ダラダラと関係を続けるよりも、スパッと切ってしまえば、ショックや気持ちの整理などから、ガラリと生活が変わる可能性があります。

「俺の○○な部分がいけなかったんだ」「もっとこうしてあげればよかった」と学びを活かすために、男を磨いたり、仕事に邁進したりと、ポジティブに行動することで、様々なメリットを手に入れるはずです。

生きがいを見つける、能力を発揮できる職種と出会う、失敗から得た人間関係で交友が広がる、など。

ステップアップしたカレと出会った時に、あなた自身も変化を遂げていれば、別人のような二人としてスタートできます。

潜在意識と同調性の関係

潜在意識と同調するシステムで、ベストな未来を引き寄せるというのが、根底の法則です。

潜在意識が働くときには、リラックスした状態で何度もしっかりと思い込むことが大切。

「無理だ」と毎日の様に言葉に出していたり、思っていたりすると、望み通りの現実が引き寄せられます。

心の奥底から本気で考えている事は、現実に現象として起こすのです。

「今の彼とそのままの方がいいのかな」「別れて新しい恋愛を見つけた方がいいのかな」「私は、あの人の事が好きなのかな」と気持ちが曖昧なまま揺れ動いている時には、どっちつかずな現実になるのは当然となります。

「上手くいっていないけど手放したくない」と思うのは執着であり、邪念です。

ベストな距離感でいる事を望む潜在意識と同調出来ると、お互いにとって居心地のいい関係性を築き上げられます。

あれこれ不満を並べるよりも望む事が大事なので、邪念を捨て去り、リラックスして理想を思い描きましょう。

潜在意識は上手く使えば、願った通りの未来を手に入れる事が出来ます。

魔法のように感じる人もいるかも知れませんが、物理学や脳科学等でも研究発表されている分野です。

恋愛に関しても引き寄せの法則を使えば、復縁を叶える事も可能ですので、こちらの記事で定義から活用法までしっかりご紹介しています。

参考にして、潜在意識と上手く付き合い、恋愛も思い通りにしていきましょう。

引き寄せの法則で復縁するために1番重要なのは執着を手放すこと。成功するやり方

執着すると相手の世界にとらわれている

執着は、囚われを意味します。

あるいは、しがらみ。

心理学をよく理解している人や哲学を理解している成功者は、「両手に持てるだけのものしか必要ない」と言いますし、「手にあるものを離さなければ、次にやってくるものは掴めない」とも言います。

心や部屋、人生でも、入るべき所に空きスペースがなければ、新しい情報やチャンス、人間関係は入ってこないのです。

付き合っている人と「意地でも別れない」と決めている人や、心は揺れ動いているけど一歩踏み出すことが出来ない人は、目の前の現実に囚われているだけ。

身動きが取れなくなってしまえば、助けが来るのを、ただひたすら待つしかありません。

相手の世界に捉われるのではなく、自分の可能性を信じることが大事です。

まだ見ぬ出会いや自身の才能、魅力の発見など、まだまだ沢山の可能性がありますので、勇気を出して、握りしめ、囚われている現実を手放してみましょう。

手放した後幸せになれる恋愛をするためにすべきこと

最初から相手に期待しすぎない

幸せになれる恋愛をするためには、最初から相手に期待しすぎないことが大事です。

新しい恋愛の相手が元彼であっても、違う人であっても、自分の希望を投影して期待するのは、お互いを傷つけ苦しめるだけになります。

理想が高ければ、出来ない部分が目に付き、不満が生まれるのは必須。

相手に期待をしないのは、見放したり、見下したりすることではありません。

「自分の事は自分でする」というスタンスや、「愛はもらうものではなく、与えるものだ」と考えているだけでも、相手からの見返りや行動を期待していないことになります。

恋人からの愛情表現を待つのではなく、「自分が幸せにしてあげよう」と行動することに全力を注ぐ中で、ふっと満たされる感覚を持たせてくれる言動を見つけられれば、確かめ合わなくても繋がり合っていると実感できるはずです。

ギブ&テイクではなく、ギブ&ギブの精神でいると、ちょっとした言葉や態度にも喜びを感じられます。

やるべきことはしっかり実行して起きる現実をあるがままに受け入れる

何でも相手任せではなく、あなたが出来る努力はしっかり行った上で、起きている現実をあるがままに受け入れていれば、幸せな恋愛が出来るようになります。

恋人や恋愛に不満を抱く人というのは、自分の中のイメージと現実にギャップを感じてしまっている人です。

望んでいる事はあるのに、何も行動を起こさずに文句を言っている人もいれば、上手くいかない事に「もっと早く気が付いていれば、いい方法があった」など「たら」「れば」を連発している人は、現実逃避をしているだけだと言えます。

求める人物像があるなら、その人に出会える自分にならなければいけないし、多くの人が集まる場に出向かなければいけません。

コミュニケーションが続かないなら、相手のせいにするのではなく、自分の在り方を見つめなおし、上手くいく方法を考えていく必要があります。

行動無くして、現実の変化はあり得ませんから、幸せな恋愛がしたいなら、「どう動けば手に入るか」「何がいけなかったのか」をしっかり分析して、次に繋げましょう。

評価しないで相手を丸ごと受け入れる

幸せになりたいなら、相手を評価しない事です。

競争社会で生きている私達は、育ってきた環境の中で、承認欲求や評価でのアイデンティティを作るクセが築き上げられています。

自分にとってメリットがあるか、デメリットは何か、何をしてくれる人で、いい人か悪い人か。

関りながら、無意識のうちに評価をしてしまっている人は少なくないはずです。

恋愛において、相手からジャッジされるというのは、気分のいいものではありません。

いい男か、他の人と比べてどのくらいの満足度があるのか、数字で表せるようなものではないからです。

「あの部分はいいけど、こんなところが嫌」と部分的に好き嫌いがあるのも、ジャッジをしている事に含みます。

例えば動物にも個性がありますが、「あの子はこんなところが可愛いけど、この子はそれがないから嫌い」とはならないもの。

ありのままを受け入れてもらえる事は、沢山評価されて上辺を褒められるよりも、よほど嬉しく感じますし、肯定してくれる彼女の事を大切にしたいと思います。

自分の「好きだから」という気持ちにフォーカスを当てすぎない

「好きだから~」という枕詞につけてしまうような、自身の気持ちに惑わされないことが大事です。

人の心は、好き嫌いだけで判断できるほど簡単な物ではありません。

付き合い始めると、「大切にしたい」「いつまでも好きでいたい」と思うのは当然の気持ちです。

恋人を第一優先にするのも、喜ばせようとするのも、最初は嬉しくて積極的にやっていることですが、繰り返しているうちに、習慣化していきます。

「私はあの人の事が好きだから」というのが、何かをしなければいけない理由になって、自分の行動や心を縛り付けるようになれば、何をしても楽しくなくなるはずです。

あなたの心境の変化は相手にも伝わり、良好な関係を保つことが難しくなります。

幸せを持続させるには、ウキウキした気持ちが自然と沸き上がるような状態で居続けるべきです。

自分を呪縛する言葉は捨て去り、その時一番したいことを優先させましょう。

望んでいない恋愛展開なら一度別れてみる

心から望んでいなくても、トントン拍子に恋愛に展開していく場面もありますが、「これもご縁」と受け入れるのではなく、心に正直になる事が幸福の大前提です。

もちろん、ひょんな事からご縁がつながる事や、思いがけない関係性になる事もありますが、全てを大事に育てていく必要はありません。

優しくて誠実な相手からものすごく好かれているけど、あなた自身はそこまで魅力に惹き込まれていない状態であれば、「ステキな方だし、付き合えば好きになれそう」と思って付き合い始める事がありますが、このパターンは不完全燃焼で終わってしまうケースです。

思い描いたようにドキドキ出来ないことに焦りを感じて、自分を責めたり、どこかグッと惹きつけられるところがないか血眼になって探ろうとしたりと、必死さが出ると、どう頑張っても両想いは難しくなります。

望んでいないスタートが本気の大恋愛に進展する可能性は、稀だと思っておきましょう。

幸せになりたいなら、確実に思い合える人との時間を大事にするべきです。

手放すと入ってくる恋愛を引き寄せるための具体的なアクション

相手に執着している自分を認める

具体的にするべきアクションは、相手に執着している自分を受け入れ、認める事です。

何か理由がなければ別れてはいけないと思っていたり、せっかく積み上げてきた関係を手放すのがもったいないと感じてしまったりするときには、彼氏との関係に疑問を抱いても、一歩踏み出すのは難しいもの。

離れる事に意識を向けるより先に、あなたがあの人に執着している事実を受け止めることが必要です。

「一人になるのが怖い」「次の恋愛が見つけられるのか不安」「嫌われてしまいそうで心配」など、悲しみや寂しさが裏側に潜んでいます。

「私、一人になりたくなかったんだ」などの根底の感情を知るだけで、自分を大事にすることに繋がるわけです。

認める事が出来れば、恐怖心や不安感に寄り添う事になり、一歩踏み出す心の準備が進んでいきます。

すぐに行動に移せなくても、「この執着心を手放せば、大きなミラクルがやってくるかもしれない」と気持ちの変化が自然と湧き起れば、ワクワクして別れを選べるのです。

彼との連絡や接触回数を減らす

連絡や接触回数を減らすことから始めましょう。

今までと同じように接していては、気持ちの切り替えをしようと思っても、なかなか思うように進まないものです。

心理学の観点で見ても、頻繁に顔を合わせる人ほど心を開くという働きがありますから、毎日連絡を取り合い、週に1度以上はデートをするという付き合い方は、愛情を深める行動を続けているものだと言えます。

しかしながら、心がそっぽを向いているわけですから、アクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態です。

いつまでたっても、気持ちの踏ん切りは付きませんし、「別れられないなら、ちゃんと大事に想っていよう」とも考えられません。

毎日連絡をしていたなら、3回に1回ずつラインを入れるのを飛ばしてみたり、文章を短くしてみたり、デートの間隔を空けてみたりと、気持ちと一致するように対応しましょう。

彼のペースに合わせるのではなく、あなたが意識をしてコントロールする事が大事です。

自分を肯定すると同時に今の感情をとことん吐き出す

心がもやもやしている時には、自分を否定してしまいがちですが、とことん肯定することと、胸の内にある感情をしっかり吐き出すことが大事です。

潜在意識は、大きなコップのようなもので、負の感情が積もって容量を満たしている状態では、受け入れるキャパがないので、新しい出来事が入って来なくなります。

負の感情をしっかりと解放して、ありのままの自分が感じるままに生きることが、潜在意識と上手くつながる方法です。

自分の行動を認め、受け入れ、存在を肯定する事。

どう感じているのかを次々吐き出していると、思いがけない感情が飛び出してくることがあります。

カレに関係のない出来事を思い出すこともあるはずです。

全て、現状を引き起こしている要因となっているものですから「こんなところにモヤモヤの原因があったのか」と自分を知る材料となります。

過去のトラウマや思い込みなどを解放出来れば、一つ学びも乗り越えたわけですから、次の恋愛で同じ問題点にぶつかる事は無くなるのです。

何故相手に執着しているのか根本的な原因を考える

執着している根本的な原因を考えていくと、求めている恋愛が明確になります。

潜在意識を掘り下げることは、自分自身との向き合いの時間をしっかり作る事です。

前項から何度もあるように、根本的な部分を思い返す必要があります。

「掘り下げる」と言われても、いきなりは難しいでしょうから、まずはあの人のどの部分が好きなのかを書き出してみましょう。

次に、不満点やモヤモヤするところを書き出します。

何故か分からない時もありますから、一旦は保留にしても大丈夫です。

カレについて書き出したら、自分自身の望みを出していきます。

「愛されたい」という抽象的な物でもいいですし、「デートの時はずっと手を繋いでいたい」「エッチの時は、ちゃんとお風呂に入ってからにしたい」など具体的な内容でもOKです。

そこまでできると、今の彼にあるものと、ないものが見えてくるはず。

完璧な人間はいませんから、どのくらいまで受け入れられるかのラインが出来ます。

今のカレにモヤモヤしているなら、ギリギリラインよりも下という事です。

どうしても外すことが出来ないポイントをカレは持っていない訳ですから、見つけられると理想の恋愛相手が分かります。

手放すと必ず入ってくる!進化した彼や新しい出会いで自分の望む恋愛を

手放すと入ってくる恋愛は、潜在意識を活用した引き寄せの法則の応用編です。

今の状態は、二人にとって既に古い関係になってしまったという事ですから、しっかり手放すべき感情と共にカレと離れると、必ず新しい出会いや進化したあの人と出会えます。

どんな恋人を求めているのか明確にすると、望み通りの人が現れますので、チャンスを掴みましょう。

2022年下半期の運勢を鑑定!

こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

2022年下半期のアナタの運勢を知りたくないですか?

もしもあなたが今よりも少しでも幸せになりたい、自分も世界も幸せにしたいと願うのなら2022年下半期の運勢を鑑定できる【復縁の母】を是非試してみてください。

2022年下半期の運勢を知り、あなたの幸せな未来へのヒントにしてくださいね。

>>復縁の母で2022年下半期の運勢を占う<<

※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG