復縁の可能性がゼロから80%以上に!成功率大幅アップの秘策

大好きだったのに、なぜかうまくいかなかった元彼との復縁を願う女性は多いものですが、どんな手段を使えばうまくいくのかも分からず、不安を抱える方も少なくありません。

そんな時は元彼の性格を思い出してみましょう。

実は、復縁は元彼の性格をよく知ることで復縁できる可能性が高くなる場合があるのです。

復縁の成功率を上げるアプローチ、下げてしまうアプローチを元彼の性格別に紹介していきたいと思います。

目次

元彼の性格で見分ける!男のタイプ別復縁の可能性

恋愛体質の男性なら復縁できる可能性は70%以上

 

男性の中でも復縁できる確率が最も高いのが、恋愛体質の男性です。

恋愛体質の男性はすべての女性に優しいフェミニストタイプの人が多く、出会う女性すべてを恋愛対象として見ることができることから、どんなに仕事で疲れていても「会いたい」と連絡をすれば、すぐさま会いに来てくれて優しい言葉をかけてくれるフットワークの良さが持ち味です。

このタイプの男性はいつでも恋愛していたいと望むので、別れた後、すぐに新しい彼女ができる場合も少なくありませんが、別れて1ヶ月以内であれば、復縁できる確率は70%を超えているといっても過言ではありません。

ただし、恋愛体質であるからこその注意が2つあります。

一つには、生活の中心に恋愛がある恋愛脳をもった男性になるため、可愛いなー、綺麗だなーと思えた女性に出会うと我先にと積極的にアピールする一途さを発揮し、その場でアプローチし、その女性がOKしてしまうと新しい恋愛が始まってしまうことがあることです。

もう一つは、恋愛に慣れているので異性の友人も多く、人付き合いの良さから女性を紹介してもらう確率が高いことです。

このタイプの男性が女性なしで暮らせるはずはなく、何年もあなたを待っているはずもないと考えるのが妥当な判断だといえるでしょう。

恋愛体質の元彼と復縁したい時は早めに連絡を取ることをおすすめします。

1週間2週間と延ばせば延ばすほど元彼は新しい彼女をつくる確率が高くなります。

最低でも1ヶ月以内に連絡を入れて、復縁したい旨をはっきりと伝えましょう。

2人で顔を合わせ、直接口に出して話し合うことによって元彼との仲も元通りになりやすくなり、復縁できる確率が高くなるといえるでしょう。

優しく気遣いを忘れない男性とやり直せる確率は50%

談笑

一般的に男性は女性に優しいものですが、誰にでも優しく気遣いを忘れない男性というのは自分の愛した女性ならば尚更優しく接するものです。

ましてや、嫌いになって別れたわけでもない元カノには冷たい態度は取れないものなの。

元カノから連絡があれば、仕事等でよほどの差し迫った用事がない限り、会いに来てくれる優しさをもっています。

こういった優しい性格の男性は、過去に付き合っていた女性のことを心の奥底に秘めていて、別れた後でも少なからず情を残している方もしばしばいるものです。

持ち前の優しさから、ふとした時、どうしているのかな、幸せに暮らしているのかなと気にかけてしまう男性も少なくありません。

このような優しい性格をもつ元彼と復縁できる確率は50%です。

優しいからこそ100%復縁できるのはと思いがちですが、実は優しいからこそ、50%なのです。

あなたにまだ気持ちを残している元彼であれば、あなたからの復縁の申し込みを喜んで受けてくれるでしょう。

しかし、その優しさが仇になることもあるのです。

例えば、喧嘩して別れている場合ですが、あなたのことは嫌いじゃないけど、復縁するとなるとまた以前のような喧嘩が始まるかもしれない、またあなたを傷つけてしまう結果になってしまうかもしれないという怖さがあって、すぐには決断できないという考えから、復縁しないことを選択するかもしれません。

それから、自分ではあなたを成長させることができない、あなたの悪い面に目をつぶって付き合っていくうち、またどこかで仲たがいをするかもしれないという不安があり、あなたには自分はふさわしくないという考えから、復縁しないことを選択するかもしれません。

どちらも付き合っていた男性としての優しさが根底にあり、大きな優しさをもつ男性だからこその究極の優しさといえるでしょう。

このような心底優しい男性との復縁を考える時は、ともに成長できるような共通の趣味をもつことをおすすめします。

文化的な趣味でも、アクティブに動けるスポーツ関連でも2人で目標を決めて一緒に頑張れるものであれば、どんなものでもOKです。

2人で始めるというのがキーワードですので、元彼に連絡する際は「一緒に目標を立てて、何かを始めてみない?」と誘ってみましょう。

これで、復縁できる成功率はぐんと高くなります。

自信家で常に上を目指す元彼なら復縁成功率は30%以下

話し相手男性

自信をもって仕事をしている男性はりりしく見えてかっこいいものですよね。

自信家になれるということはそれだけ自分の顔、スタイル、能力に自信があることであり、それはある意味生きていく上においては必要不可欠なものであり、それが仕事上でもプラスに働くことも多いでしょう。

しかし、こういった自信家タイプの男性との復縁の成功率は低いと言わざるを得ません。

その理由は、大きく分けて2つあります。

一つは、自信家だからこそ、自分の非を認めない場合があるからです。

特に喧嘩して別れていた場合、「自分は絶対に悪くない」と思い込んでしまう傾向にあり、復縁したいと連絡しても「謝るなら許してやる」と上から目線の返事で返してくるかもしれません。

この態度のままで復縁したとしても、すぐにまた元の木阿弥。

喧嘩するたび、あなたが謝るしかないという関係になり、あなたの方が疲弊してしまうかもしれません。

もう一つは、自信家であるゆえにプライドが高く、自分の名誉を守るためなら、手段を選ばないかもしれないからです。

このタイプの男性はナルシストが多く、自分のプライドを守るためなら、愛し合った元カノでも悪者に変えてしまいかねないため、注意が必要です。

このタイプの男性との復縁はタイミングが重要です。

元彼が寂しそうにしていたり、仕事で失敗して落ち込んでいる時が復縁のチャンス。

「一緒に美味しいものを食べに行かない?」「気持ちがすっきりする映画でも見ない?」と優しい言葉を添えてデートに誘ってみてはいかがでしょう。

まずは現状把握!復縁の可能性を診断するポイント

じっくり話し合って別れた2人ならヨリを戻せる可能性が高い

突発的な喧嘩別れではなく、じっくりと2人で話し合って別れたカップルほどヨリを戻せる可能性が高く、復縁できる確率が高いといえるでしょう。

口喧嘩とはいえ、カーッとなってつい言わなくても良いことまで口に出して別れてしまったカップルに比べると、じっくりと話し合って別れたカップルはヨリを戻す際もじっくりと話し合える素地が双方にあることから、うまくいく可能性が高いのです。

このカップルが別れた理由は双方が仕事で忙しく、すれ違いが原因だったかもしれないし、どちらかが仕事が面白くて結婚を考えられなかったかもしれない。

じっくりと話し合うだけの時間をかけて別れたということは双方を嫌いになって別れたわけでもないでしょうから、どちらかがヨリを戻したいといえば、片方もその言葉に寄り添い、再び話し合える場をもつこともそう苦にはならないでしょう。

話し合いの場に2人がそろうことができれば、ヨリを戻すことはそう難しいことではないと考えられますので、まずは、話し合う場所、時間を決めることから始めてみましょう。

元彼に新しい彼女がいるかどうかを確かめておくことも忘れないでくださいね。

恋人時代に自分が主導権を握っていた場合は彼を立てると可能性アップ

少し我が儘だけど好きだった、私は彼が考えてくれたデートプランでデートできれば幸せだったと付き合っているころ、こんな風に元彼が主導権を握っていたカップルの場合、ヨリを戻すのはそう難しいことではないといえるでしょう。

注意しなければならないことは、タイミングと伝え方です。

元彼に新しい彼女がいる、できそうな気配がある等の時は少し様子を見なければなりません。

いきなり、元カノが現れてヨリを戻したいと伝えても、元彼は新しい彼女に夢中でしょうから、どんなに頑張ってもヨリを戻すことはできません。

まずは、元彼の今を観察することから始めましょう。

新しい彼女がいないことを確認したら、さりげなく「元気?」「美味しいカフェを見つけたんだけど一緒に行ってもらえない?」等のLINEを送り、元彼からの返事を待ってみましょう。

元彼から返事が届いたら、「ヨリを戻したい」ことを伝えてみてください。

主導権を握りたい男性というのはほとんどの方が自信家でプライドが高く、我が儘な面をもちますので、下手から出ていくことで、元彼は気を良くして話を聞いてくれようとします。

絶対にしてはいけないことが、一方的に「○月○日、何時にどこそこで」等の日時や場所を勝手に決めてから連絡を入れることです。

主導権を握りたがるタイプの男性は、どちらかといえば亭主関白派。

「俺のいうことを聞いておけば良いんだ」というセリフも度々登場するような亭主関白派の男性には、顔はニコニコと優しい笑顔をつくり、些細なことでも下手に出ることを守れば、ヨリを戻せる可能性がぐんと高くなります。

我が儘は良いように考えれば単純で扱いやすいともいえますが、それが男性のもつ可愛さでもありますね。

うまく手のひらの上で転がしていけるよう、上手に接することで長く付き合えるといっても過言ではありません。

本音を言えない付き合いだったなら本当の自分を見せられるかが復縁の分かれ道

大好きな彼に本音がいえないという女性は多く、本音をいわないまま別れてしまうカップルも少なくありません。

なぜ、こういったことが起こるのかと不思議に思う方もいるでしょう。

本音がいえない理由は、本音をいえば彼に嫌われてしまう、彼の意見に逆らいたくない、彼の意見に同調しなければ喧嘩になるのではないかという不安がつきまとい、それが怖くて口に出せないからだと考えられます。

分かりやすくいえば、彼の反応が怖いんですね。

このような本音をいえないままに別れてしまったカップルの場合はヨリを戻すのは難しく、時間ばかりが過ぎてしまって、なかなか前へ進むこともできない状態を続けてしまう危険性があります。

それでも元彼とヨリを戻したいと思う時は勇気を出して、今までのことを謝罪し、いえなかった本音を素直に伝えることから始めてみてはいかがでしょう。

元彼にしてみれば、今までの言葉は何だったんだ、腹の中ではバカにしていたんじゃないのか、これから聞く本音は信用できるのか等の不安が募り、あなたに猜疑心が働くかもしれません。

その猜疑心を取り除くには、ある程度の時間が必要です。

元彼に話を聞いてもらえるよう、落ち着いて話せる場を設け、ゆっくりと話し始めましょう。

おすすめの場所はあなたの部屋です。

ゆっくりとした時間を過ごせるように、いくつかの手段を講じましょう。

まず、気持ちが刺々しくならないように、リラックス効果のあるアロマを焚いておきましょう。

次に、目がちかちかしないよう、目に優しい電球に交換しておきましょう。

最後は、元彼の好きなコーヒーを淹れておきましょう。

カフェオレでもカプチーノでも、美味しく飲めるように、コーヒーの豆は少し贅沢して、飲みやすい豆を選んでおくと、ささくれ立つ気持ちも静めてくれるはず。

この本音がいえるかどうかが、あなたと元彼の今後を決める分岐点です。

元彼の目を一途に見て、しっかりとした口調で話し、元彼が反論しても、決して声を荒げてはいけません。

聞いてもらいたい、信じて欲しいという素直な心でゆっくりと話し始めましょう。

復縁の可能性ゼロから抜け出そう!成功率を高める下準備

親しい友だちに自分の悪い部分を教えてもらう

復縁できる可能性ゼロでも、すぐに諦めることはありません。

世の中で起こっている出来事は考え方を少し変えるだけで、両者に良い結果が生まれ、仲たがいしないで良い場合が多々あるものです。

それは、恋愛も同じこと。

元彼との別れの原因が元彼の趣味や浮気だった場合でも元彼だけが悪いわけじゃないと考えることが大切です。

喧嘩の原因は人それぞれ、さまざまな原因があるものですが、それらの原因をつくったのは元彼ではなく自分自身にあったと考えることで復縁できるチャンスが生まれるかもしれません。

しかし、どのように悪いのか、何がいけなかったのか、どんなに探ってみても、なかなか見つけられない、そんな時は、あなたのことを良く知っている友だちに相談してみましょう。

友だちに、あなたのこと、元彼とのことを客観的に見てもらい、聞いてもらうことであなたの悪い部分が徐々に判明してきます。

誰でも自分の悪い部分を聞くのはイヤなことですが、悪い部分を知るということはこれから良くなるチャンスであり、自分の欠点を魅力に変えることができるきっかけになるものだと理解して、素直に受け入れることが大切です。

例え、辛辣な言葉を聞いたとしても、その友だちを恨んだり、憎く思ったりしてはいけません。

友だちからすれば、あなたの悪い部分を口に出すことで強いストレスを受けているはず。

聞くあなたも辛いですが、わざわざ口に出さなければならない友だちはもっと辛いはずなのに、あなたのことを思ってイヤなことを口に出してくれているのですから、そのことに感謝して、決して怒らず逆らわずに、感謝の心をもって素直に受け入れてみましょう。

悪い部分を聞いて自分なりに納得して直すことを決断したら、毎日、そのことを思い出しながら生活してみてください。

忠告してくれた友だちにも改善できているといってもらえたら、元彼に連絡を入れて2人で会う約束を取り付けましょう。

成長したあなたの姿を見れば、元彼も復縁を検討してくれるとの嬉しい返事がもらえるかも。

会う時はそれまでのファッションとは違うファッションに身を包み、出かけましょう。

イメージチェンジしたあなたを見て、元彼はあなたが変わったことを理解して、それまでの2人とは違った関係を築けるのではないかと前向きに考えてくれるかもしれません。

綺麗になったあなたに、元彼は逃がした魚は大きかったと後悔するかもしれませんね。

そう思わせることができれば、作戦成功です。

ネガティブな口グセがないか確認する

彼と付き合っている時は自分に自信がなくて、いつもネガティブなことばかりが口に出てしまう。

元彼のことが大好きだった女性ほど、別れた後の後悔が強いといいますが、好きだからこそ自分を分かってもらいたかったという後悔が残ることもよく分かります。

十分可愛いのに、なぜか自分に自信がもてなくて、その自信の無さから顔やスタイル、正確にコンプレックスをもってしまうという女性も少なくありません。

そのタイプの女性は誰かに何かを期待することができなくなってしまうことから、自分を傷つけたくないという自己保身が働き「どうせ分かってもらえない」「私のことなんて理解されるはずもない」とネガティブ発言を繰り返しているうちに、いつの間にかそれが口グセになってしまっていたんですね。

恋人時代、そのネガティブな口グセが原因で元彼から「うじうじ暗い」「マイナス発言ばかりで気分が落ち込む」「もう少し前向きに考えられないの?」等の言葉を浴びせられたこともあるでしょう。

その時は「なぜ、そんなにきついことをいうの」「私が嫌いだからいじめるの」とつい感情的になってしまって、被害者意識で物事を判断してしまうものですが、少し時間が経って気持ちが落ち着いてくると、元彼が怒っても仕方のないことだと理解できるものなんですよね。

自分の悪い部分が分かると、後は反省するだけです。

ネガティブな口グセというのは自分に自信をもつことで少しずつ改善されてきますので、前向きに考えられるよう、新しい人間関係をつくってみてはいかがでしょう。

今まで挑戦してことのない趣味にチャレンジしたり、友だちや同僚たちと旅行に出かけたり、スキルアップのためのセミナーに参加したりと、あちらこちら出向いていくだけでも気が晴れるものです。

もしかしたら、そこでネガティブな発想からポジティブな発想ができる人間へと変われる、人生の転機になる人物と出会えるかもしれません。

元彼によくLINE・メール・電話をしているなら一旦ストップ

恋人時代、彼のすべてを知っておきたいという気持ちから彼を束縛するようになってしまい、毎日のようにLINE・メール・電話をしてしまっていたという女性は、少し彼との距離を置いて彼への連絡を一旦ストップしましょう。

もしも、そのLINE・メール・電話が原因で元彼と喧嘩して別れたとしたら、尚更、その連絡は停止しなければなりません。

どんなに仕事が忙しくてもLINE・メール・電話の連絡を嫌がらずに受けてくれる男性も少なくありませんが、仕事で疲れている時は早めにベッドに入って眠りにつきたいものであり本音は早く眠りたかったのかもしれません。

余りにも頻繁なLINE・メール・電話は、付き合いそのものを考えるようになることもあるので、まずは、LINE・メール・電話をしないで済むよう、スマホ等の携帯電話は手から離して、別のことで夢中になれる努力を行ってみてはいかがでしょう。

別れたとしても古くからの友人関係がある場合、元彼の声を聞きたい、今の近況が知りたいという気持ちから、LINE・メール・電話をしたいと思うのも十分に理解できますが、別れた後もそれを続けてしまうと、元彼から友人としても嫌われてしまうことにもなりかねません。

「もう一生顔を見たくない」と思われてしまうことの方が辛いですよね。

ここは、少し我慢です。

復縁できるか否かはこの少しの我慢が命運を分けることにもなりかねませんので、この期間は慎重に過ごすことをおすすめします。

復縁の可能性を大幅アップさせる!必殺アプローチ

元彼に教わったことを大事にしている様子を見せる

一つの恋が終わってしまうと心が寂しくなり誰もが落ち込むものですが、元彼のことを諦めきれない場合は元彼にあなたが成長していることを見てもらえる努力をしてみてはいかがでしょう。

例えば、元彼が人付き合いの苦手なあなたに「もう少し広い視野で人を見られるようにした方が良いよ」といつもアドバイスをくれていたとしましょう。

人付き合いが苦手な女性は大人しい性格で、自分に自信がもてないタイプの女性が多いと思いますが、まずは髪型、メイクを変えて、今までの自分を捨てて、新しい自分を手に入れましょう。

今までより軽くしたヘアスタイルに、似合うメイクをして、街を歩いてみるのも良いですね。

そうしているうちに、元気に街を歩ける自分が好きになれます。

自分が好きになれたら、興味のある世界を少し覗いてみましょう。

料理教室でも手芸教室でも、何かに夢中になれるものを探して、そこで新しい人間関係を構築できれば、人付き合いが苦手なあなたはもういません。

元彼からのアドバイスを大切にして暮らしていることを元彼が知れば、以前のあなたとの違いに気がついてくれるはずです。

また、元彼があなたの基本的な生活習慣をNGだと話していた場合は、元彼の基本的な生活習慣を真似し、元彼の気持ちになって毎日を暮らしてみてはいかがでしょう。

基本中の基本のことですが、朝起きたらぐずぐずせずに歯を磨く、顔を洗ったら身支度をして、朝食べた食器を片付け、部屋を確認してからカギをかけて出勤する。

何でもないことですが、朝起きるのが苦手な女性にとってはこの基本的な習慣さえ面倒に思う方は多く、食べたままで片付けもしないで出勤する方も少なくありません。

この生活習慣を変えるには根気が要りますが、元彼から教わったアドバイスを素直に頑張っている姿は好感がもてるものです。

元彼が見ている、聞いている前でだけ行ってもいつかは嘘がバレてしまいますので、教わったことを素直な気持ちで、元彼に感謝しながら続けることが大切です。

努力はいつか必ず報われる日が来ます。

それを信じて頑張りましょう。

元彼と離れて不安な姿と前向きに頑張る姿を交互にアピール

大好きだった元彼と別れてすぐは何もする気力もなく、だらだらと過ごしてしまいがちですが、元彼との復縁が諦めきれない場合は、元彼にもう一度振り向いてもらえるよう、前向きに頑張る姿を見せることが大切です。

しかし、悲しいことですが、ただ頑張るだけではなかなか振り向いてもらえません。

そんな時は、頑張る姿、悲しんでいる姿を交互に見せることで、元彼の気を引くことができます。

例えば、同じ会社に勤務している元彼の場合ですが、同じ会社で毎日顔を合わす機会があれば、頑張る姿、別れて寂しいと思っていう姿を見せることはそう難しいことではありませんよね。

同僚たちの間で「朝は元気だったのに夕方は何だか寂しそうな顔をしていたよ」とか、「昨日はあんなに張り切っていたのに、今日は元気がないなー」とか、あなたの顔色のことが車内で噂になれば、作戦成功です。

元気と不安が交互に襲うあなたのことを、元彼は元の恋人としての愛情から気になるものであり、その浮き沈みが別れからきているのではないかと心配になるものです。

ちなみに、心配してくれる元彼なら、まだあなたに愛情があるといっても過言ではありません。

元彼が「何かあった?ご飯でも食べに行く?」と声をかけてくれたら、復縁できる日は近いといえるでしょう。

彼の周りにいる男性からの評判を高める

友達 集まる

別れた元カノが急にモテ始めると元彼は誰でも心配になるものですが、そんな状況をつくるために、元彼の周囲にいる友人、仲間、同僚たちからモテる女性になり、評判を高めるという作戦はいかがでしょう。

いわゆる「将を射んと欲すれば先ず馬を射よ」ですね。

大将の乗る馬を射止めようとするのであれば、その人が頼りにしている人を先に攻略せよ、また、目的を果たすためには、まずは周辺から片付けていくことが成功への早道だともいわれることわざです。

このアプローチは、元彼が同じ会社に勤務している場合に大変に有効に働く、最も手軽に行える元彼へのアピール作戦の一つであり、失敗しない、確実性の高いアプローチ法といっても過言ではありません。

ただし、注意しなければならないことが2点あります。

一つは、元彼の周囲にいる男性へのアプローチが大胆過ぎて、ほかの男性からお付き合いを申込まれることは避けておかなければならないことです。

元彼に対するアプローチなのに、同僚があなたに本気になってしまっては、元彼はその彼に遠慮しなければならず、復縁どころの話しではなくなってしまいます。

もう一つは、媚びを売っていると見られることです。

一般的に男性は、元カノが別れた後に綺麗になったりすると、もう新しい恋人がいるのではないかと疑うものですが、そんな時に、自分の周囲にいる男性からの評判が高くなったりすると、自分以外の男性に媚びを売っているのかと勘違いし、「男であれば誰でも良かったのか」「もう他の男に媚びを売って…」「尻軽な女だな」等の辛辣な言葉を浴びせかけるかもしれません。

こうなってしまってはなかなか誤解が解けないかもしれませんので、元彼の周囲にいる男性と接触する際はくっつぎ過ぎず、同僚であるという距離を保ちつつ、仕事ができる女性として認めてもらう努力をしましょう。

元彼は元カノの評判が高くなると不安になるものですが、それでいて誇らしいものでもありますので、復縁したいという気持ちになるのも、そう遠い未来ではないかもしれません。

これは避けて!復縁成功率を下げてしまう危険なアプローチ

自信たっぷりに「私を逃すと後悔するよ?」

今でも元彼が好きなのに、「復縁したい」ことを素直にいえず、心の中の言葉とは正反対の「私を逃すと後悔する」等の高飛車な言葉を口に出してしまうという女性も少なくありませんが、この高飛車な態度は絶対に禁止です。

これでは、元彼が復縁しても良いかなと前向きに考えてくれていたとしても、逆効果になり、良い結果は産みません。

元彼がどちらかといえば大人しい性格をもつ男性で、付き合っていたこともデートのプランはあなたが決め、食べるものもあなたが決める等、すべての主導権を握っていたとしても、
それは過去の話しであり、別れた後にその態度は通用しません。

別れた元彼にすれば、もうあなたのものではなくなっているので、自信たっぷりに「後悔するよ」といわれる義理はなく、そういわれても「何、わけのわからないことをいってるんだろう」と疑問に思うだけで、返事しようにもピンとこないかもしれません。

一度別れてしまえば、あなたの所有物ではありませんので、話を聞いて欲しい時は上から目線で話さず、「聞いて欲しいことがある」ときちんと口に出して伝えることが大切です。

それに、別れた原因があなたの自信たっぷりな態度・言動にあった場合、あなたの「後悔するよ」が冗談だとしても、また喧嘩になるのではないか、また以前のような付き合いになるのではないかとの不安が先立ち、復縁には同意してくれないかもしれません。

元彼は元の彼であって、今自由に話ができる存在ではないことをしっかりと理解しましょう。

恋人同士だった時代は2人ならではの立ち位置があったと思いますが、別れた男女は他人ですので、立ち位置等は関係ありません。

このあたりを混同してしまうとうまくいくものもうまくいかないことがありますので、注意しましょう。

共通の知人に「復縁したい」と相談し、彼の耳に入れる

元彼との復縁を考える時、共通の友人に相談する女性も少なくありませんが、その相談がマイナスに働くこともありますので、相談する時は相談相手を慎重に選ぶことから始めることをおすすめします。

特に注意しなければならないタイプは、口が軽い人です。

わざわざ口が軽い人を選んで相談し、「復縁したい」「もう一度会いたい」と相談し、その相談内容がそのまま元彼の耳に届くよう小細工をしてしまう方もいますが、この方法は元彼を怒らせてしまう可能性が高いのでおすすめできません。

なぜ、元彼が怒るのか?

誰かの口を使って「復縁したい」といわせるあなたの小賢しさに腹を立てる男性が多いこと、それから、なぜ、自分でいってこないのかという疑問が働くからです。

また、その友人が単に口が軽いだけで悪気がないタイプの方ならば良いのですが、口が軽い人間の中には後先関係なく誰彼なしにおもしろおかしく話してしまうという特徴があります。

もしも、その口が軽い人が流した噂話で、元彼が怒ってしまったら?

復縁の可能性はゼロになってしまうといっても過言ではありません。

信用に値する人間というのは慎重、尚且つ誠実な性格をもつ人間です。

口が軽い方すべてが悪いわけではありませんが、口が軽いということは慎重さ、誠実さに欠けるということであり、信用に値する人間ではないということになります。

復縁は2人の将来、あなたの人生を変える可能性のある相談事です。

相談を受けた人の才覚であなたと元彼の未来が変わってくるかもしれません。

相談する時は、信用の置ける人に相談することをおすすめします。

食べられない、眠れない…ショックを引きずっている姿を見せる

「メンへラタイプの女性は危険」男性の間で実しやかにいわれていることですが、失恋のショックでご飯が喉を通らず、お腹が満たされないのでぐっすりと眠ることができずにいる等、失恋のショックを長く引きずるような女性を、一般的にメンへラタイプの女性と呼びます。

もちろん、男性にもこのメンへラタイプの方は存在します。

ちなみに、メンへラタイプの女性にはヒステリック、かまってちゃん、甘えっこ、寂しがり屋、ネガティブ発想、自虐的な発言、嫉妬心が強く依存しやすい、体調不良をアピール等の特徴があります。

誰も好きでメンへラになる人はいないと思いますが、一度でも、食べられない、眠れないという姿を元彼に見せてしまうと、元彼はあなたのことが怖くなり、復縁の話ができる状態ではないと判断しますので、復縁の可能性はゼロになるといっても過言ではありません。

そうなってしまっては復縁への道は遠くなるばかり。

元彼が優しいタイプの男性であれば、自分が彼女の役に立てるのか、何ができるのかと思い悩み、それだけで不安に陥ってしまうこともしばしば。

これでは元彼も復縁どころの話しではなく、毎日を普通に過ごすことのみを考え始め、あなたとの接点を切ってしまったとしても不思議ではありません。

失恋は誰でもショックを受けるものであり、あなただけが特別に悲しいわけではないと考えましょう。

寂しい気持ちを誰かに聞いてもらいたくなった時は、気持ちを落ち着かせる効果のあるハーブティーやホットココア等を飲んで、少し「無」の時間をつくってみてはいかがでしょう。

頭の中を空っぽにして、窓から綺麗な景色を眺めてみたり、カフェへ行って、カフェの窓からただぼんやりと街を歩く人を見たり。

そうしているうちに徐々に落ち着いてきますので、落ち着いたら、美味しい料理を食べましょう。

ぐっすりと眠るにはお腹が満たされていないと眠れません。

身体の中にたくさんの栄養を摂りこんで眠れば、元彼との思い出をうまく浄化することができますよ。

復縁の成功率はあくまで統計上のもの。2人ならではの成功率を見極めよう

別れた元彼との復縁は心の中で願っているだけでは、復縁できる可能性はゼロ%です。

復縁できる可能性を高めるには、元彼にさまざまなアプローチをすることで2人の将来が変わります。

「どうせダメだから」というネガティブな発言は辞めにして、復縁できる可能性を高める行動・言動をとりましょう。

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG