仮面夫婦を修復したい!夫との関係を再構築するために必要な行動&絶対にやってはいけないこと

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼とどうにかして戻りたい…」

「もう一度私のことを見てほしい…」

「彼と2人で生きていきたい…」

そのためにはどうすればいいのか知りたいですか?

ならば、まずは焦らず冷静になる事が大切です。

復縁の情報を手当り次第に探すよりも、あなたと彼特有の傾向や問題点を知ってから記事を読むほうが、ずっと早く結果に繋がりますよ。

彼の今の気持ちは?復縁できる可能性は?

連絡するべきタイミングやいつやり直せるのかまで、今から占ってみましょう。

心をこめて、タロットカードを1枚選んでください。

あなたの引いたタロットカードの結果から、復縁をはじめこじれた恋愛や不倫など、難しい恋愛を成功させるための鑑定結果を初回無料ですぐにお届けします。

「こんなはずじゃなかった」「夫婦の絆が足りない気がする」と、仮面夫婦な現状に悩んでいるあなた。

そんなあなたの為に、仮面夫婦を修復したい時に夫との関係を再構築する為の行動をご紹介します。

また、絶対にやってはいけないことも併せてお伝えしていますので、是非参考にしてください。

夫婦の絆を深めるチャンスを掴めば、パートナーとの関係が、より良いものへと変わるはずです。

目次

仮面夫婦にはどんな特徴がある?家庭内別居との違いは?当てはまるか診断するためのチェックポイント

夫婦の会話が少ない

仮面夫婦には、会話が少ないという特徴があります。

相手のことを嫌いになったから会話が少ないのではありません。

愛し合った夫婦でも「話すことが無い」と思えば、自然と会話量が減っていくもの。

無理に会話をしても面白くないですし、微妙な沈黙が続いて、つまらなさを感じることも少なくありません。

パートナーのことを嫌いになっても会話量は減りますが、これは家庭内別居そのものを意味します。

話せば話すほどに相手への嫌悪感が湧き上がり、衝突したり大きな喧嘩が勃発したりすることも。

お互いに相手への不満を募らせるので、夫婦関係は冷え切ったものになるのです。

相手へ不快感を抱くか否かで、家庭内別居と仮面夫婦とでは大きな違いがあります。

パートナーに対して何も思っていないのだと言えるのです。

一度は愛し合い、夫婦になったのですから、ここで終わらせては勿体ないことだと言えます。

セックスをしたのが思い出せないほどに時間が経った

あなたがパートナーとセックスをしたのが、思い出せない程に時間が経過していれば、仮面夫婦だと言えます。

セックスレスであるということは、お互いに夫婦の愛を再確認する行為により満たされていないことを示すからです。

その為、セックスをいつしたのかも忘れてしまうほど、相手への愛情が薄れているのだと言えます。

セックスレスの期間が長くなれば、それだけ体が満たされない時期があり、相手への執着心を失ってしまったり、「このままでもいいか」と思ってしまったりすることも。

パートナーとの愛の育みがなくても、まったく問題なく過ごせているのであれば、仮面夫婦として、あなたが普段の生活を送っていることが分かります。

パートナーへの執着心や恋焦がれるような感情を抱いていた頃を思い出しましょう。

あなたが本当に求めていた人と夫婦になれて、とても幸せに感じていたはずです。

その気持ちに今からでも近づけるように、あなたが努力を重ねて信頼できる夫婦になりましょう。

パートナーへの関心がない

お互いに共通してパートナーへの関心がない場合は、見せかけの夫婦だと言えます。

パートナーのことを心から愛していた場合は、相手への興味が出て、積極的に関わりを持とうとするはずです。

ただ、一緒に居ることが普通となり、相手が何をしようが関係ないと思えてきたら、興味を持てなくなるパターンも。

そのせいで、相手とコミュニケーションを取るどころか、会話すら一切ない状態になる場合も珍しくありません

「一生一緒にいたい」と思って付き合った相手ですから、仮面夫婦の今はとても惜しいことをしているのだと言えます。

パートナーへ興味を持って相手に愛しさを伝えることが出来れば、夫婦で輝きや希望のある未来へと進めるはずです。

よそ行きの顔がある

外の世界に出れば、いつもの夫婦とは180度違った顔を作るというものがあります。

周りの人に対する見られ方を気にしているので、家庭内と外の顔を作り変える傾向にあるのが仮面夫婦です。

世間体を気にするあまり、「仲良く見せたい」「家庭円満だと思われたい」という気持ちがあります。

ただ、家庭円満に見せていても、純粋に「幸せだ」と思える日は少ないはずです。

よそ行きの顔があれば、周りの人はこの夫婦の危機に気づくことはありません。

家庭が円満で幸せな生活を送っていることを疑いもしないのです。

そんな二人がこの仮面夫婦から抜け出す為には、裏表の顔を消すことから始めるべきです。

仮面夫婦の状態のままでは、あなたが幸せを感じる日は遠いものですから、積極的にあなたの望みを伝えましょう。

少なからず、夫婦の在り方に疑問を感じているのならば、今から動き出すべきです。

今の生活に不満を感じていない

今の生活に不満を感じていないというものが、仮面夫婦の特徴です。

二人の生活の水準は、逆に満足のいくものであるはず。

夫は稼ぎを家に入れてくれますし、妻は家事や育児を頑張り、家庭への貢献を忘れません。

ただ、二人に欠けているものは、お互いへの思いやりの気持ちです。

思いやりの気持ちが欠けてしまえば、パートナーと生活を共にすることでの満足度が低下してしまう傾向にあるから。

どこか満たされない気持ちが強く残ります。

今の生活に不満はない状態で、パートナーとの関係が気薄であれば、仮面夫婦の危険がありますから注意しましょう。

お互いに満足のいく生活を行えば、心が豊かになるはずです。

家庭での生活にも協力的になったり、仲良く一緒に取り組むことが出来たりします。

その結果、「この人と結婚して良かったな」と、心から思えるはずです。

周りの人には仲良く見せたい

あなたとあの人が、「知り合いたちには仲良く見せたい」と思って行動しているのならば、上っ面の夫婦の危険があります。

本当に愛し合って仲の良いい夫婦は見栄など張りません。

ありのままの二人を見た周りの人が、「あの夫婦は仲が良いね」と判断するのです。

周りの人に仲良く見せたいのであれば、お互いに心から分かり合える真の夫婦になるべき。

まずは、周りからの視線を一切気にせずに過ごしましょう。

そこから聞こえてきた周りの人の意見が、今の二人を映す鏡のようなもの。

「あの二人の夫婦仲は冷めている」とか「心配になる」など、周りの人の意見が今の二人のすべてなのです。

だからこそ、問題が明確に分かる方法になりますから、見栄を捨て、ありのままの二人を示しましょう。

夫婦二人の問題に真剣に立ち向かってください。

本音はどう思ってる?仮面夫婦状態の妻に対する夫の心理

世間体が良ければいい

夫は、「世間体があればいい」と思っています。

夫婦でいることの最大のメリットを「世間体」として見ている男性は多くいるもの。

結婚していることが男としての社会的な地位を守っていることに繋がっています。

結婚するということは、自分の家庭を守る義務が生まれ、「家族の為に一生懸命に働いている」という大義名分があるからです。

独身生活のような、自由がない中でも、一生懸命に働けるから、「あの人は家庭の為にしっかりと働いている」という信用性が生まれます。

結婚生活という一つのことを貫き通せる姿が、社会的な地位を守り、夫にとっての充実した生活を維持するのです。

その為、夫婦が愛し合っていなくても、結婚生活が続けていけば、満足します。

妻に対して何の不満も持たず、淡々と生活することが出来ます。

妻としての役割を果たしてくれるなら問題ない

夫は、「妻としての役割を果たしてくれればいい」と考えています。

あなたに関心を持たないのは、妻としての合格点がそこにあるからです。

「きちんと妻としての仕事をしてくれている」と、夫は思っています。

だからこそ、あなたに不満を伝えてくることはありませんし、行動を制限する言動は行わないはずです。

妻としての役割を果たしているあなたは、夫を満足させている状態。

あの人は、あなたに求めることがとてもシンプルだと言えます。

それが、お互いへの関心の薄さを際立出せているように思えますが、相手の考え方を変えなければ、仮面夫婦の状態は続いてしまうので注意が必要です。

仮面夫婦を抜け出したいのであれば、夫にもっと求められる存在になることが大切。

「もっと私のことを考えて」と伝えたり、「あなたから愛されたい」と素直な気持ちを態度や言葉に出したりしましょう。

あなたの思いが夫に伝われば、仮面夫婦を抜け出す方法が見つかるはずです。

浮気をしたことへの罪悪感

夫はあなたに浮気をしたことへの罪悪感があるので、仮面夫婦を続けます。

結婚する時に、「一生一人だけを愛しぬくと誓った言葉」を彼は忘れてはいません。

ただ、妻と生活する上で、あの頃の熱意は消え去り、他に好きな人が出来てしまうことも。

その相手と久しぶりの恋愛に夢中になっている時に、「自分ばかりが楽しんで悪いな」という思いが生まれます。

別れを切り出さず、上っ面の夫婦を繕うのは、妻への罪悪感が大きいのです。

一緒に居る時間が長ければ、それだけ夫の挙動不審な態度に気づくもの。

ただ、あなたは夫婦という関係を壊したくないので、あえて夫との距離を取り、傷つかない方法を探しているのです。

その結果が仮面夫婦であり、あなたが選んだ道。

「このままではいけない」という思いを抱いていますが、なかなか捨てきれない感情がそこにはあります。

親に心配をかけたくない

夫婦円満であることを親孝行だとあの人は考えています。

あの人が上っ面の夫婦を続ける理由の一つに、親に心配をかけたくないというものがあるのです。

結婚しても子供はいつまでも可愛いもの。

もし、子供の家庭が円満でないことを知れば、心配します。

その事実を知った両親は、「二人で話し合いなさい」と家庭の問題に関与してくることも。

何も言われたくないし、心配もかけたくないので、夫はあなたとの今の状態を続けます。

特に、両親の目の前だと夫婦仲を円満であるかのように装うのは、この為です。

親に心配を掛けたくないという気持ちが夫の中で強ければ、離婚という最悪の事態はまぬがれます。

あなたの頑張り次第では、夫婦仲の改善も可能です。

親に心配を掛けたくない夫の心理を利用して、仮面夫婦から抜け出す方法を考えましょう。

妻も同意してくれている

あの人は、「妻も同意してくれている」と考えています。

夫婦の気持ちは一つだと思っている彼は、仮面夫婦は同意の元で行われていると思っているのです。

あなたは「このままではマズいぞ」と考えていますが、あの人にはちっとも伝わっていません。

妻が同意してくれていると勘違いしている夫に、正しいあなたの気持ちを伝えるべきです。

あなたの気持ちが伝われば、「俺の勘違いだった」「妻は不満を抱いていたんだ」と、考えを改めます。

妻も同意してくれていると思っている分、あなたの気持ちを知った時に、ショックを受けるのです。

ただ、そのショックが夫婦関係を改善する為の良い刺激になることも。

あの人の気持ちを伝えなければ、理解してもらえませんから、積極的にあなたの思いを示しましょう。

これが自分達の夫婦の形

多くの夫婦の形が存在しますが、どの家庭も三者三様。

まったく同じ夫婦というものは、存在しません。

だからこそ、夫婦はそれぞれの形があり、周りの人と違ったところで変には思わないものです。

自分たちの夫婦の形が見せかけのものであったとしても、彼は満足しています。

また、「この形を崩したくない」とも思っているはずです。

何故ならば、今の関係に居心地の良さや、楽さを感じているから。

自分達夫婦が他人と違ったところで何とも思っていないのであれば、その価値観を崩すところから始めなければいけません。

夫婦の形にこだわる彼の考えを変える方法を見つけましょう。

あの人が、「この仮面夫婦状態はおかしいことなんだ」と思えれば、現状を抜け出し、円満な関係を再度構築できるはずです。

良好な夫婦関係を築いて、新たな未来に向かい歩みましょう。

あなたは幸せな日々を送れるはずです。

仮面夫婦のまま老後を迎えるとどうなる?待ち受ける末路

老後に衝突を繰り返す

このままだと老後に二人は、衝突を繰り返す仲になる可能性があります。

今は、お互いに一緒に過ごす時間が減らせていますが、老後になれば、そうもいきません。

老後は仕事や育児を引退して、家にいる機会が多くなります。

二人が顔を合わせる機会が多くなれば、相手に抱いていた不満が爆発することも。

また、長年の不満はちょっとやそっとでは解消できないものです。

だからこそ、「あの時はこうだった」とか、「何もしてくれなかった」など。

切りがないほどの不満を相手にぶつけてしまうのです。

その度に衝突が起きますから、家庭内では険悪なムードが漂います。

仲の良い夫婦ならば、衝突がそこまで大きくなることはなく、すぐに仲直りすることが出来るもの。

ただ、相手への不満ばかりが溜まっている仮面夫婦の状態であれば、老後の衝突は回避できません。

年を取ってから怒りをぶつかり合えば、精神的なストレスが大きく、心身共にダメージを受けるものです。

若いうちから仮面夫婦を解消する方法を見つけなければ、回避できない未来だと言えます。

楽しみを見つけ出せない

あなたが楽しみを見つけ出せなくなる可能性があるのが、二人の未来です。

老後を楽しみにして過ごすことで、現在を頑張る力が漲(みなぎ)ります。

ただ、仮面夫婦の場合は、あなたが望む未来は訪れません。

夫婦が共にする日常に楽しみを見つけ出せないからです。

楽しみを見つけ出せないのであれば、当然毎日の生活にメリハリがなく、つまらなさを感じる原因になります。

表面上は仲良く見繕ったところで、どっちつかずの状態になることも。

夫婦を続けてきたからこそある未来に、「このままで良かったのかな?」と疑問を感じる場合もあります。

楽しみにしていたはずの老後が、想像していたよりもつまらないものであれば、年を取ってから後悔するはずです。

それでも、年を取ってしまった分、身軽に動くことも出来ず、ただメリハリのない毎日を過ごすことになるので注意しましょう。

子供に苦労させる

子どもに苦労させることもあるのが、上っ面の夫婦の老後です。

夫婦仲があまりよくないことを、二人の子供は昔から知っています。

それでも、大切な両親だからこそ、「仲良くなって欲しい」「これから和解させたい」という気持ちで行動を起こすはずです。

長年に渡る上辺だけの夫婦の状態が続いた二人には、子供の願いでも簡単には受け入れられません。

子供の気持ちはヒシヒシと伝わってくるのに、上手くいかない状態が続きます。

そんな二人の姿勢を目の当たりにして、子供は悩み苦労が尽きません。

自分たちの子供にも苦労させることになる未来がやってくるとは、考えていないもの。

仮面夫婦の状態を早急に解消しなければ、子供にも迷惑をかけてしまう未来が訪れることを理解しておきましょう。

お金はあるけど、幸せを感じない

お金はあっても幸せを感じない未来がやってきます。

若い頃からコツコツと働き、お金を貯めることは出来ますが、幸せを感じる未来は仮面夫婦の状態のままでは訪れません。

二人で貯めたお金ですから、自由に使っていいものではないからです。

だからこそ、相手に相談しますが、心が通じ合っていない二人は、お互いの気持ちにすれ違いを感じることも。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「これを買いたい」と伝えても、「それは無駄使いだ」と言われることもあります。

お金はあっても、日常生活に満足できない状態が続くのです。

「今まで働いてきたのは何だったんだろう」「想像していた未来ではない」と感じます。

幸福感を抱けるはずだった未来が、そうではないことを知るのです。

離婚について真剣に考える

あなたが離婚について真剣に考えることが増えます。

子育ても終わり、自由な時間が増える老後になると、自分の幸せについて真剣に考えることも。

今までは、「子どもの為」とか「家族に尽くしたい」という気持ちが大きくて、仮面夫婦に不満を感じていても、行動に起こさなかったのがあなたです。

それでも、自分を偽ることに疲れを感じるのが老後。

「残りの人生くらいは、自分の為に過ごしたい」という気持ちが高まります。

今更ですが、夫との離婚について考えて、慎重に答えを出そうとするのです。

若い時は今のままでも、我慢できますが、老後になれば、一気に気持ちが傾くことも珍しくありません。

離婚を考えた時に、スピーディーに踏み出せないのが老後の夫婦ならではの考えです。

「これから先の生活はどうしようか?」とか「住む場所は?」など、生活の基盤を失うことになりますから、慎重に考えます。

それでも「夫婦でやり直そう」という考えを持つことが出来ないのが、この問題の末路です。

周りの人の暮らしが羨ましい

あなたは、周り人の暮らしぶりが羨ましくなります。

老後にもなると、周りの夫婦は円満であり、仲良く毎日を楽しく過ごしている様子を目にする機会が増えるもの。

「うちとは違うな」「あんな風にお互いを深く思い合えていたら、幸せだろうな」と考えます。

特に、老後まで続いた夫婦の絆は深く、本当の愛し合う相手を示すものです。

あなたは仮面夫婦という偽りの状態を長年続けていただけであり、少しも二人の絆は育まれていません。

周りの人への羨ましさばかりが募り、どうにもできない状態に陥ります。

老後で自分も相手も体力や気力が減っていますから、「今から仲良くなろう」と思っても、どうしようもならないのです。

周りの人の暮らしを羨むばかりの人生は楽しくありません。

だからこそ、仮面夫婦の今を改善するべきです。

夫との関係を再構築して仮面夫婦を修復するために必要な行動

家の中でもコミュニケーションをとるようにする

夫婦関係を再構築する為には、家の中でのコミュニケーションを強化することです。

密なコミュニケーションを取ることで、二人の失われた時間が取り戻せます。

仮面夫婦の状態を続けることは良くないものだと知っているはずです。

だからこそ、「改善したい」「夫婦として新たな一歩を踏み出したい」と考えるもの。

仮面夫婦はそもそも家での会話が少ないため、普段からのコミュニケーションを深めれば、再構築を目指せるはずです。

家の中でもパートナーとの話しを増やす努力をしようと思っても、「何を話せばいいの?」と悩んでしまうもの。

家の中でのコミュニケーションを高める方法は、日常の挨拶から始めるべきです。

朝起きて、「おはよう」と言ったり、夫が帰った時に、「おかえり」とあいさつを行ったりすれば、そこから夫婦の会話が始まることも少なくありません。

パートナー間の会話を膨らませる努力を行い、二人の絆を深めましょう。

パートナーの良いところを認める

あなたが認めると、夫婦の関係が改善されます。

普段から一緒に生活をしていれば、パートナーの良い所が見えなくなるもの。

ただ、客観的にパートナーを見れば、あなたは夫の良さを十分に知ることが出来るはずです。

あの人の良い部分を口に出して求めることが重要。

あなたから認めてもらえることで、パートナーは嬉しい気持ちになります。

相手の良さを認めれば、夫婦としての絆が深まること間違いなしです。

あなたが、「結婚してもいい」と思ったほどの相手ですから、良い所の一つや二つはあるはず。

その発見を繰り返すことで、仮面夫婦を卒業できるのです。

仮面夫婦になったからと言って諦めてしまえば、そこで終わりですから、希望を持って取り組みましょう。

あなたの行動が夫婦関係の構築するきっかけになるはずです。

自分たちを偽らない

二人が自分たちを偽らないことが重要になります。

上っ面の夫婦は周りの人には、仲の良いアピールをしているもの。

だからこそ、真の姿を偽るクセがついていることもあります。

自分たちの素の姿が見せられなくなり、上っ面な夫婦が定着してしまっているのです。

偽りの姿は、二人が夫婦関係を再構築する為に、必要になります。

自分たちを偽ることをやめれば、ありのままの二人でいられるはずです。

楽な姿でいることで、二人の関係が改善されます。

偽り癖があるので、修復する為の方法は仮面を脱ぐとこから始めるべきです。

相手のことを思いやり、自分の気持ちを公にして、二人が和解すると、そこから新たな夫婦関係がスタートします。

あなたが夫と仮面夫婦を脱する努力を行い、求めている未来へ踏み出すべきです。

気持ちを素直に伝える

仮面夫婦が関係を修復させる方法は、自分の気持ちをパートナーへ素直に伝えるというものです。

夫婦仲を良くする為には、相手に対して秘密を作ってはいけません。

ありのままの姿を作ることが大切であり、あなたがあの人に抱いた気持ちは、伝わらなければ意味がないものになります。

だからこそ、自分の気持ちを素直に表現して、あの人に伝わる方法を考えましょう。

それは言葉で示してもいいですし、態度やボディタッチで伝えるのも効果的です。

胸に抱いている気持ちを素直に伝えれば、和解できるのが仮面夫婦。

あなたが思っているよりもとても、シンプルな答えがそこにはあります。

「夫と関係を修復して、夫婦で仲良くやっていきたい」と考えるのであれば、自分から行動を起こして素直な気持ちを伝えましょう。

あなたの気持ちで、あの人の心を動かすことが出来ます。

夫婦関係を修復した後の未来は輝きに満ち溢れたものになるはずです。

対立することを怖がらない

夫婦で対立することを怖がってはいけません。

「この言葉を言えば、相手は怒ってしまうかもしれない」「揉め事になれば面倒だ」と思えば、上っ面の夫婦のままになってしまいます。

喧嘩をしても自分たちの思いを相手に伝えることが大切です。

喧嘩をするということは、相手に受け入れて欲しい気持ちがあるということ。

また、喧嘩をすれば真正面からパートナーが向き合ってくれていることが分かります。

「俺も本気でパートナーと向き合わなければいけない」という気持ちに夫がなってくれるのです。

喧嘩や対立をしなければ、分からなかったこともあるはず。

夫婦関係をもう一度立て直したいのであれば、パートナーとの考えの違いを正すことから始めましょう。

二人の間のわだかまりが改善されれば、仮面夫婦を抜け出すことが出来るはずです。

新しく一緒に出来ることを探す

二人で新しくできることを探すというものがあります。

夫婦が協力して行える趣味を見つけましょう。

新しいものを見つければ、挑戦意欲が湧いてきます。

それを二人で一緒にチャレンジすることで、夫婦で協力することの大切さが身につくのです。

夫とあなたが興味を示すものが必ずあるはず。

特に、長年一緒にいる夫婦ですから、「こんなことは好きだろうな?」というものが分かります。

あなたから、「○○を一緒にやらない?」と誘って、夫婦で楽しめるものを見つけましょう。

そうすれば、「それは、楽しそうだね」とあの人が乗ってくれるものを見つけられるはずです。

夫婦が一つのものにチャレンジすれば、協力関係が生まれます。

夫婦の絆が再構築されて、今まで以上に相手の考えが分かったり、信頼出来たりして、仲良く寄り添える間柄になるのです。

お互いに積極的になれる趣味を見つけ、あなたの願いを叶えましょう。

仮面夫婦を抜け出したいなら絶対にやってはいけないこと

愛人を作って外で恋愛を楽しむ

仮面夫婦を抜け出したいのなら、家庭外で恋愛を楽しんではいけません。

「私は、どうせ夫に愛されないから」と、家庭の外に愛人を作る人もいます。

ただ、パートナーがいるのにも関わらず、不倫関係を結んでしまえば、あなたの意識はそちらの方に注がれるもの。

家庭に目を向けられなくなり、不倫相手に夢中になるのです。

夫婦関係を再構築する為には、夫婦の愛情が必要不可欠。

愛人を作る行動は、やってはいけないことだと覚えておきましょう。

夫からの愛は全くなくなったわけではないのですから、夫婦で愛情を深めて強い繋がりを作るべきです。

お互いに愛し合っていることを知れたのならば、二人が協力して夫婦の関わりをもっと濃いものへと変えていけます。

夫に愛されていないからと諦めてしまわずに、夫婦で寄り添える関係を目指しましょう。

一人の時間を死守しようとする

あなたが一人の時間を死守しようとすることが、パートナーとの関係に亀裂を生じさせます。

一人になるべきではありません。

家庭には夫もいるわけですから、一緒の時間を楽しむように動くべきです。

あなたが何としてでも一人の時間を作ろうとしている姿は、当然夫も目にしています。

「そんなに二人でいることが嫌なんだ」と、思われかねないのです。

たまたま一人の時間が出来たのならばいいのですが、好き好んで孤立しようとしてはいけません。

仮面夫婦の状態を抜け出したいのならば、二人が関わりを持つことが大切です。

それを邪魔してしまうのが、一人の時間ですから、パートナーと共に過ごすように心がけましょう。

あなたが夫の傍を離れなければ、二人の間に会話も増え、良好なコミュニケーションが取れるはずです。

そこから夫婦の新しい関係が始まります。

パートナーと生活リズムをずらす

あなたがパートナーとの生活リズムをずらすのは、NG行動だと言えます。

生活リズムが合わなければ、相手と対面する機会が減るもの。

顔を合わせて話す機会が減れば、「今、相手は何を考えているのかな?」と不安になることもあります。

夫婦なのに、相手の気持ちが一切わからず、ヤキモキするはずです。

生活リズムは可能な限り、夫婦一緒の状態に保つことが大切。

生活リズムが一緒ならば、些細な日常会話が増え、相手の気持ちを知れます。

パートナーに抱いた疑問も直ぐに解決できるはずです。

疑問を抱いた時に、すぐに聞いて答えてくれる人がいれば、安心できます。

「彼は今、こんな気持ちなんだ」と知ることが出来るからです。

パートナーと生活リズムを合わせましょう。

あなたの頑張りが報われると、二人の関係はあなたが思い描いていたように輝きに満ち溢れたものへと変わるはずです。

家を空ける時間を多くする

あなたが外に出ていくことで、「家庭は彼女にとって、居づらい状況なのかな?」と、夫は考えるもの。

あなたは、特に何も思っていなくても、外に出るという行動が、パートナーを勘違いさせてしまうのです。

家を空ける機会を減らして、夫婦で一緒に居る時間を増やしましょう。

仮面夫婦の状態からいきなり仲良くなることは出来ませんが、徐々に会話が増え、打ち解けていくと二人の関係は改善します。

外に出る機会が減らせるはずです。

積極的に取り組んで、これから夫婦仲良く生きていく道を切り拓きましょう。

一度は愛し合った夫婦ですから、あなたの頑張り次第で、関係を構築できるはずです。

家庭では厳しさを出す

お互いに家庭でパートナーへの厳しさを伝えてはいけません。

上っ面の夫婦は周りに人がいる時は、相手への優しさを見せますが、家庭にいる時は冷たく当たってしまうことも。

その態度にお互いが嫌悪感を抱くと、パートナーシップは改善しません。

家庭内外でも、相手への思いやりを持った行動が必要です。

相手に厳しい態度を示すのではなく、優しい眼差しで見守れるように心がけましょう。

相手の言動にいちいち反応するのではなく、笑顔で受け入れる人になることが大切です。

パートナーが笑顔でいてくれると嬉しいもの。

「受け入れてもらえている」という気持ちになり、自分も相手への優しさを示そうと思えるからです。

相手への気持ちに優しさがあれば、二人の関係はより良いものへと変わります。

「二人でいることが心地よい」と思えるようになり、相手への愛情が深まるはずです。

厳しさを出すことをやめて、柔軟な対応を取れるように工夫しましょう。

夫婦関係を変化させられるように努力すれば、望みを叶えられます。

相手に嫌味を言う

お互いにパートナーの嫌味を言うことは、NG行動です。

長い時間を一緒に過ごしていれば、相手の嫌な部分を目にすることもあります。

ただ、相手の嫌な部分を指摘すれば、当然パートナーは不快に思うもの。

「自分だって○○出来てないのに」さらに嫌いな部分が増えることも少なくありません。

お互いに嫌味を言う間柄になってしまうと、夫婦関係の修復が不可能になります。

相手に対しての嫌悪感が増し、分かり合えなくなるからです。

人間ですから、失敗することもありますし、どうしても出来ないものもあるはず。

相手の不得意な部分を取り上げて、指摘することは避けましょう。

あなたが相手の必要な部分を上手くフォローしてあげられる働きが出来れば、パートナーから必要な存在として求められるはずです。

「結婚して良かった」「彼女となら、もう一度愛を深められそうだ」と思えますから、相手に嫌味を言うのは、やめましょう。

お互いに愛のある関係を目指して、二人だけの絆を深めてください。

まだまだやり直せる時期ですから、手遅れになる前に、行動を起こすべきです。

二人がこれまで築いてきた歴史の中に新たな一ページを刻み、深く愛し合う関係になれば、自ずと親密なパートナーシップを結べるはず。

諦めるよりも前に、まずは行動を起こすことが大切だと言えますから、お互いの気持ちを再確認して進みましょう。

あの人も少なからず「昔のように仲良くしたい」と思ってくれているはずです。

好きな人と寄り添い合える幸せを、末永く感じていきましょう。

あなたの気持ちがあの人に伝われば、夫婦としての絆を再構築できます。

夫婦の復縁の全て。7割が叶わないという復縁率の真実や仮面夫婦・別居中・離婚後のやり直し方

夫婦関係を再構築して幸せな未来を歩もう

夫婦関係を再築して幸せな未来を歩みましょう。

二人の中のわだかまりが解消すれば、新婚当初のようなラブラブな関係に戻れるはずです。

夫婦はこの先も一生を共にする良きパートナーでいる必要があります。

二人がお互いに思いやりを示せば、あなたの望んだ未来が訪れるのです。

【期間限定・12月5日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ

こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたが欲しかった情報は見つかったでしょうか?

知りたかったことに出会えたのならばとても嬉しいです。

しかし、復縁についてアレコレ必死に調べてみても、「これだ!」という内容がなかなか見つからない…と感じているなら、

あなたが探している答えは、残念ながらネットの記事には書いていないのかもしれません。

自分たち専用の診断結果やオリジナルの復縁ノウハウをどっさり手に入れる唯一の方法は、あなたと彼の2人について占うこと。

そこで、恋愛の悩みについて本格的にプロが占ってくれる【復縁の母】を初回無料でプレゼントします。

彼と幸せになるための道筋がはっきりして、うまくいっていない現状が驚くほど前に進んでいくのを実感できるでしょう。

所詮は占いでしょ?と思っている方にこそ試してほしい『当たる』体験を今から【復縁の母】でしてみてください。

他の占いとは全然、違います。

>>復縁の母で占う<<

※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG