パソコン ハート

ネット恋愛の復縁は成功しやすい!その理由と元彼の心をネットを活用して取り戻すアプローチ術【遠距離もOK】

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
コロナ禍も出口が見え始めて、次の悩みは「人生」「お金」「恋愛」「仕事」など考え始める時期ではないでしょうか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも、大丈夫。今からタロットカードであなたが幸せになる為のヒントを占いますね。

来年2022年の運勢もあわせて鑑定するので、ピンときたタロットカードを1枚選んでくださいね。。

「ネットで出会った彼と別れてしまった」「ネット恋愛で復縁なんてできなよね」と悩んでいるあなた。

ネット恋愛の復縁は成功しやすいんです。「ネット恋愛だから愛情が少ない」「画面を通じているから客観的に見えて相手に依存しない」と考えている人も多くいます。

しかし、ネットの恋愛だからこそ彼の心を動かせる、そんな魅力的な復縁術もあるものです。

今回は、彼氏と別れたあとのネット恋愛ならではの問題点や元彼の心を、ネットを活用して取り戻す活用術などをご紹介します。

ネット恋愛で彼への思いを諦めてしまったら、あなたの気持ちはずっと心の中に留まり続けて出口を失うことも少なくありません。

彼の愛を取り戻して、幸せな時間を彼と過ごしてください。

そして、ネット恋愛でしか体験できない「立派な愛の物語だ」と語り継がれるような素敵な大逆転の復縁成功ストーリーを作りましょう。

目次

ネット恋愛が一般的な恋愛と大きく違っている点

リアルには会わないこともある

ネット恋愛が一般的な恋愛と大きく違っている点は、現実世界では対面しないこともあることです。

見つめ合い、触れ合い、愛の言葉を直接伝えあったりする恋愛とは違い、ネット恋愛は全て回線を通して行われます。

カメラ機能搭載のパソコンも増えたこと、SNSで動画を送ることが出来る事などから、画面越しに動いていある恋人を見る事は可能です。

ゲームの技術も発達しているので、仮想現実空間はリアルととてもよく融合しています。

画面を通して交流する事、アバターを通して恋愛をする事にハマっていても、現実には会ったことがないカップルもいるのです。

これはつまり、海外でも簡単に恋人になることが出来るという事。

自分の所在地や相手との距離に関係なく、気持ちのままに交際を進められるので、距離によるジレンマや会わなければいけない義務感から解放されます。

必ずしも物理的に対面しなくてもいいと思っているので、気軽に恋愛に発展するのも特徴です。

周りの人には言えないことを中心に会話する

ネット恋愛が一般的な恋愛と大きく違う点は、会話の内容です。

通常と言われる恋愛では、デートで何をするか、その日何をして過ごしたか、と身の回りの事や現時刻に準じた会話をする事が多くなります。

一方でオンラインの恋愛では、お互いがネット外でしている行動にあまり興味を持つことがなく、周りの友達や知り合いには話さないことを中心に会話。

あちらに対する興味がないのではなく、聞いたところで返事のしように困ってしまうからです。

身の回りのことを言われても、実際に会っていなければ関与する事がなく、言われたことに合わせて返事をしたところで、何も起こらないことを痛感するだけ。

自分の闇を晒しても受け入れてくれる、普段頑張って”私”という人間を演じている時間から解放される、そんな癒しを求めています。

実際に会うようになっても、プライベートで繋ぐものがほぼないので、周りに見せれない自分を出せる唯一の人として安心感を持つのです。

顔さえ知らないままでもいいと思える

顔さえ知らないままでもいいと簡単に納得してしまえるのが、特殊な恋の実態です。

実際会うことがなくても、好きな人の顔を見たいと思うのが恋愛心理。

ところが、ネットで出会った場合には、プロフィール写真やアバターなどオンライン上で自分を表現している姿を受け入れる心理が働きます。

自分自身がそうであるように、ネット上に登場させる自分の分身には、思い入れがあるものです。

願望を詰め込んだもの、周りの人の関心を集めるもの、すきなキャラクターや芸能人、など、オンラインに登場する全ての人が、自分の写真をそのまま使っているわけではありません。

好きになったのは、相手の顔ではなく、アイコン等も含めたその自身です。

恋人となっても、顔を知らなくても繋がっていることが嬉しく感じ、今以上距離感を近づけようとしなくても、満足できます。

恋人の存在が支えよりもリアルからの逃げ場となっている

一般の恋愛と大きく違っている点は、恋人の存在が支えになっているというよりも、リアルな世界からの逃げ場となっているというものです。

好きな人と一緒に過ごす時間は、日ごろの疲れやストレスを癒す時間となっている人も大勢います。

「デートの日があるから、嫌な事も頑張れる」と奮起する理由にも。

一方ネット恋愛では、好きな人の存在のおかげで一歩踏み出せるというよりも、「あの時間までは頑張ろう」「ここを乗り切れれば、やっとネットに入り込める」と現実社会からの逃げ場と感じます。

「自分の周りには、理解してくれる人がいないけど、この人なら受け入れてくれる」と居場所を見つけ、安全を確保できる空間だと認識しているのです。

優しい言葉をかけてくれる人ばかりのネット住民の中から、気の合う人が選ばれ、恋人となります。

心が休まる相手ではありますが、人生を向上させあう力強さにはなりません。

承認欲求の中身が人格そのもの

ネット恋愛は、承認欲求の中身が、人格そのものというところが、通常の恋愛とは大きく異なります。

人は誰しも承認欲求を持っています。

認められたい、受け入れてもらいたい、など自分の事を承認されることへの欲求です。

通常の恋愛では、「愛されたい」「いつでも私のことを考えて欲しい」という愛情に沿ったものとなります。

恋愛をネット上で獲得する人は、人間付き合いが上手でなく、気持ちを表現する事が苦手な人が多く、「存在していい」「自分のままでいい」と存在や人格自体を承認して欲しいと思っているのです。

自分に自信を持つことが出来ず、いつもネガティブな事を考えてしまうので、ありのままで受けれてくれる人がいることで、とても心が安心します。

お世辞を言うわけでもなく、世間のルールに縛られることなく、そのままの自分でいいと言ってくれる人と恋愛をしている事が、居心地いいと感じているわけです。

ネットで出会った彼氏が「彼女とはもう別れたいな…」と考える原因

リアルで会ったら冷めたから

ネットで出会った彼氏が「もう別れたい」と考える原因は、リアルで会ったら気持ちが冷めたからというものがあります。

オンライン上で、言葉を交わし合っていると、都合のいいように解釈しやすくなるものです。

仕事で失敗したことを友達に話をしていて「そんなこともあるよ」と言われると、「適当にあしらわれた」と感じることもあれば、「他人事だと思って」と腹を立てることもあります。

ところが、恋愛感情を持った会ったこともない人が相手に「そんなこともあるよね」と同じ言葉を言われると、「タイミングってことかな」「今は学びの時期かもしれない」とポジティブに捉えることが出来るのです。

都合のいい解釈が出来るのは、恋人と話をしていても今いる場所には一人しかいないから。

感情が盛り上がって直接会う事になると、急に空想の中で完璧に仕上がっている恋人が、現実味を帯びて理想像が実物の人と認識に変わってしまい、好きとは思えなくなってしまいます。

他のネット住民と仲良くなった

他のネット住民と仲良くなったという原因があると、恋人と別れようと考え始めます。

指先一つでどこへでも行けるネット空間。

求める限り、出会いには無限の可能性があります。

時間が合う、面倒な事を言わない、冗談も通じる、といった気の合う人たちと過ごす時間は、疲れてきたらメンバーを変更する事で、気持ちの切り替えも可能です。

恋人がいても、他の人と仲良くする事は出来るし、出会いも続きます。

実際に会えたとしても、しょっちゅうオンライン上に出没する人なら、デートが終わり次第、彼女以外とやり取りをしていることも。

彼女と親しくなった時のように、気が合い、好意を抱く特定の人が現れれば、心を奪われます。

心が浮つく人が現れれば、恋人に執着する事もなく、別れを考え始めるところです。

出会いがネットなので、普段の頑張りや仕草など一般的な恋愛よりもあまり見る機会がないのも、愛情の薄さに繋がります。

頑なに会おうとしてくれない

頑なに会おうとしてくれない彼女に悩むうちに、別れようかなと考え始めます。

恋人になったと言っても、ネットを通じて出会った二人には、気持ちに温度差があるもの。

じわじわと相手を知ってどんどん好きになっていくタイプや、好きだと気付いたら自分の感情がコントロールできなくなる人など、様々です。

特に最初が対面でないことで、相手の熱量と自分の情熱がどのくらい一致しているのか分かりません。

彼氏側は、どんな出会いであろうと「恋人なんだから今すぐ抱きしめたい」「近くに感じたい」と会う事を提案しても、女性側が「もっと深く考え方や生き方を知ってからにしたい」「実際に対面したこともない人を好きになって、どんな顔をしていればいいのか分からない」と断ることで、ジレンマが生まれるのです。

「どうして会ってくれないんだ」「こんなに好きなんだから、もうネットに依存したくない」と願っても、彼女の気持ちが違えば最初の対面を果たすことが出来ず、悔しさが募ります。

やがて自分だけが好きなのではないかと疑心暗鬼になったり、これからも上手くいかないような気がしてきたりと、交際を止めようと考えるわけです。

恋愛の手順を考えるのに疲れた

「恋愛の手順を考えるのに疲れてしまった」という理由で、彼氏は別れを考えます。

ネットでの出会いと言う一風変わったスタートを切った二人。

彼女を傷つけたくない、女性の気持ちを尊重したいと優しさが全面にでることで、恋愛のセオリーが分からず、立ち往生します。

「付き合い始めたのはいいけど、どんなペースでやりとりを続けるものかな」「今までは愚痴を聞いてもらうこともあって、癒されていたけど彼氏になったら聞きたくない話だよな」と、今後の展開の正解が分からず、一人で考え込んでしまうのです。

近隣の町に住んでいて、すぐに実際にデートが可能であれば、顔色を見ながら、仕草や雰囲気を見ながら、居心地のいい状態を作っていきやすいですが、そういった空気を読むということが出来ない環境なので、好きな人の細やかな変化が分からず、悩みます。

考えすぎに疲れてしまい、「やっぱり普通に恋愛したほうが良い」と別れの選択肢が生まれるわけです。

盛り上がって付き合ったけど共通の話題が続かない

盛り上がって付き合ったけど、共通の話題が続かないことが原因で、破局が頭にちらつきます。

ネット上で出会う人と仲良くなる時には、とても局所的な面があるものです。

共通の趣味や話題、限られたゲームや婚活サイトなど、「ここで出会ったからこそ、話題がある」という場面はよくあること。

婚活サイトで知り合った人なら、サイト内での会話はお互いの趣味や休日の過ごし方、異性の好みや求めていることなど、相手のことを知ろうと思う質問を投げかけるため、よく理解できてから恋人に慣れたと感じるところです。

しかし、実際に会ってみて一緒に時間を過ごすようになると、会話では分からなかった細かな点を目にするようになります。

お店に行ったら店員さんへの愛想が悪い、一緒に食事をしていたらすぐに「一口食べさせて」と味見を要求してくる、いつも話題性のあるデートばかりしたがる、など小さな違和感があっても、すぐに嫌いになるようなことではありません。

積み重なることで一緒にいることが楽しくなくなり、「ここが嫌」と特別大きな理由はなくても、別れを意識するようになるのです。

彼氏と別れてしまった後に生まれるネット恋愛ならではの問題点

些細な喧嘩内容など感情的になったやりとりがいつまでも記録されている

男性 パソコン

彼氏と別れてしまった後に生まれるネット恋愛ならではの問題点には、喧嘩などの感情的になったやりとりがいつまでも記録として残っているというものもあります。

ネット恋愛の日常はネットの中で繰り広げられているものです。

普通のカップルが直接繰り広げる口論もネットの世界を介して行われるため、その記録がネット内にそのまま残されてしまいます。

「彼女はこんなひどいことを言ってきた」「こんな風に自分は思われていたのか」と、彼が別れてからもその記録を彼が読み返して、喧嘩した当時の心境になってしまうことも少なくありません。

これは復縁を望んでいるあなたにとって、とても不利な状況です。

何故ならば、人の記憶は良くも悪くも風化されるもの。

しかし、そのやりとりが半永久的に残ってしまうネット恋愛では、彼と喧嘩してイライラした気持ちや悲しくなったことも2人の記録からすぐに思い出されてしまいます。

別れた後も「あの出来事は最悪だった」と彼の胸の中に刺さったトゲが抜けない状態が続いてしまうのです。

そして、復縁に前向きになれない彼を作り出してしまうことも珍しくありません。

ネット内のコミュニティーは繋がっているから元彼の行動が丸わかり

ソーシャルネット

彼と別れてもネット恋愛のきっかけになったコミュニティーはそのままということも少なくありません。

なぜ、このことが問題点になるのかというと、コミュニティー内で彼が取る行動が丸わかりになるからだと言えます。

例えば、あなたと別れた後に彼が違う女性とネット恋愛を始めてしまうことやあなたがネットを利用する時間をあきらかに避けた行動を取っていることに、コミュニティーを通して気付いてしまうこともよくある事です。

その事実にあなた自身が傷ついてしまうことも珍しくありません。

「そんなこと知りたく無かった」「心の整理がつかない」と落ち込んでしまう事もあります。

復縁へ向けてのアプローチをとる前にあなたが彼との復縁を望めるモチベーションにならない事も。

彼の行動が見えすぎてしまう事も別れた後のネット恋愛ならではの問題点だと言えます。

ネット内のコミュニティーに属す事で「自分の居場所はここしかない」と思っている人ほど、彼と別れた後の精神的ダメージは計り知れません。

彼と同じ場所にいても彼の視線の先には、あなたとは違う異性が映っていれば辛いものです。

その現実を受け止めなければ彼との復縁に進むことはできません。

ネットでの連絡が途絶えてしまえば簡単には会えなくなる

気を落とす女性

ネット恋愛ではネット上での繋がりがすべて。

彼氏と別れてしまえば急に連絡が途絶えてしまう事も珍しくありません。

彼があなたとのつながりを拒めば、2人をつなぎ合わせているものは無くなってしまいます。

「彼と話をしたいのに繋がらない」ということも、よくある話です。

学校や会社で繋がっていた元恋人同士ならば、元彼に拒絶されたとしてもあなたの日常に彼は映りこんでくるもの。

しかし、ネット恋愛という環境は幾分2人の共通点がネットの世界にあるので、それが断たれることにより「元彼と一切関わりを持てなくなる」ということになるのです。

「連絡をとりたいけど取れない」というジレンマを抱え、あなたは途方もない彼への恋心を募らせてしまうことも少なくありません。

そして、ネット恋愛の脆さである「音信不通」という最大の壁にぶつかってしまうことになるのです。

ネット恋愛の問題点は相手が拒否することも簡単というものがあります。

彼が「元カノと連絡をとりたくない」と感じれば、操作一つで彼の思いのまま。

彼の気分が「恋愛はしたくないな」と思っていたり「しばらくは誰とも関わりたくない」と思っていたりすれば、あなたが彼と連絡を取り合うことは困難なことなのです。

本当に彼と付き合っていたのかがあやふやになる

考える 女性

ネット恋愛では直接会うことよりもネット上での親密な繋がりを求められるものです。

付き合っている時は彼と連絡を交わすたびに「愛されているな」と感じることも少なくありません。

しかし、いざ彼と別れてしまえば「本当に彼と付き合っていたの?」「気のせいかもしれない」と直接会ってデートをしたわけでもないので彼との思い出もあやふやとなり、自分でも分からなくなることもあります。

ネット上のバーチャルな世界での愛が本当に真実の愛だったのかが心配になってしまうのです。

彼に未練があると分かっていても、2人で積み上げてきた絆も「私の勘違いかもしれない」と不安になることもよくあること。

元彼との復縁を目指す上では、自分の気持ちに自信がなければ積極的な行動をとることが出来ず、復縁へ向けての上手なアプローチができません。

それは、彼とあなたの未来が重なり合わないことを示しています。

「所詮ネット恋愛での元カノや元彼といったものが本当に通用するのかが疑問」そんな風に自分を貶めて考える女性も多いものです。

ネット恋愛もその愛情の大きさが変わるものではありません。

しかし、ネットの繋がりという目には見えない関わり方があなたの恋愛に暗い影を落としているのです。

元彼がどこに住んでいるかなどの情報がわからない

驚く女性

元彼がどこに住んでいるかなどの個人情報がわからないということもあります。

ネット恋愛では彼が「俺◯◯に住んでいるんだ」と言っていても、実はそれは嘘だったということもよくあることです。

彼は例え嘘の情報を彼女に教えていたところで何の問題もありません。

何故ならば、ネット上で恋愛を楽しんでいる2人には居住地などは些細なこと。

知らなくてもネット恋愛は十分に楽しめるからです。

しかし、彼と別れてしまったあなたが一目彼に会いたくて、彼の住所を訪ねても「誰も住んでいなかった」ということもあります。

ネット恋愛で別れてしまったらネットの繋がりしかなくて、彼に会いたい時に会えなくなってしまうこともあるものです。

「私は彼に騙されていたのね」と気づいてしまうことで別れた辛さと重なってさらに苦しい思いをすることもあります。

「大好きな人に騙されていた」「嘘をつかれていた」ということで「彼は私のことを本気で愛してくれていなかったのかな」と考えてしまうことも少なくありません。

そして「復縁をしたいけど復縁できた後が怖い」「彼のことを心から信頼できるのだろうか?」と不安になってしまうのです。

ネット恋愛の復縁は成功しやすい!その理由

ネットの繋がりが消えてしまえば寂しさを感じやすい

窓の外を見る男性

ネット恋愛が復縁しやすい理由には、ネットの繋がりが消えたことで寂しさを感じやすくなるというものもあります。

ネット恋愛で繋がったカップルにとって、ネットはいつも近くにいる身近な存在です。

あなたとネットの中で濃い関係を築いてきた元彼は、別れによって彼女のいない寂しさを感じることも少なくありません。

「彼女といつもの時間にするチャットも今日からは無くなるのか」と彼女がいない現実を、別れた後から感じてしまうものです。

元彼は「俺は1人でも大丈夫だ」と思ってみてもネットを繋げば彼女との思い出で溢れています。

「彼女との出会いはこのゲームからだった」とか「愛しているよと情熱意的な言葉を言ったな」と過去の思い出が蘇ってくることで、現実とのギャップから元カノのことを恋しく感じるのです。

別れる前までは考えてもみなかった思いが溢れてきて「復縁したい」「よりをもどしたい」と彼の方から告白されることも珍しくありません。

ネット恋愛でネットに依存してきた彼だからこそ、元カノとのつながりが途絶えた時には元カノに未練を感じてしまいます。

趣味で繋がっているネット恋愛はお互いの共通点が多いから

ゲームする男性

お互いの趣味で繋がっているネット恋愛は共通点が多いというものもあります。

ネット恋愛で復縁が成功しやすい理由として共通点の多さというものも重要な物の一つ。

ネット恋愛をしてきた男女の出会いのきっかけには、趣味のゲームであったり、興味のある話題だったりするものです。

そもそもの思考が似ている男女の集まり。

そのため、別れた後もお互いで趣味について意見交換をして仲良く過ごしていることも珍しくありません。

「彼女と話をしている時が一番落ち着く」「他の人よりも彼女との意見が合う」など、別れたあとの良好な関係が彼の気持ちを動かすことも少なくありません。

そのため、一度は別れてしまっても「やっぱりやり直したほうがいいよね」とお互いに同じ意見で意気投合することもよくある話です。

同じ価値観を持っているということは相手の考えていることを理解することができるもの。

それは一般的な別れたカップルの最たる別れの理由でもあります。

そのため、同じ感覚を持ち合わせているネット恋愛をしているカップルは復縁を成功させやすいのです。

外で会うこともないネット恋愛は楽だから

寝る 男性

外で会うこともないネット恋愛は気軽だからという理由で復縁しやすいものです。

ネット恋愛はネット環境が整っていれば相手と繋がれます。

その為「今日は彼女に会うから」とおしゃれをする必要もありません。

一度ネット恋愛で別れた彼女とも「現実に彼女を作るのは面倒」「家から出たくない」などの理由で、ネット恋愛に戻ってしまう男性も多いものです。

出不精の男性でもネット環境が整っているだけで恋愛が可能なネット恋愛は魅力的だと言えます。

もし、ネット恋愛でなければ「なんで外では会ってくれないの」と女性からブーイングの嵐。

面倒でも外に出て行かなくてはいけません。

女性との喧嘩の原因にもなりやすい出不精の男性でもネット恋愛ならば、男女のイザコザを起こすことなく順風満帆に過ごせるのです。

その為、自分の性格を熟知している男性は「ネット恋愛しか考えられない」「もう一度恋愛したくなったら元カノと復縁しよう」と楽な恋愛に逃げる元彼の心理が伺えます。

ネット恋愛は一度その楽さに気がつけばなかなか抜け出せないものです。

男性が面倒だと感じることのすべてを取り除いているのがネット恋愛だからこそ復縁も成功しやすいのだと言えます。

自分の気持ちを素直に文字にして相手に伝えることができるから

楽しそうな男性

自分の気持ちを素直に文字にして相手に伝えられるというものもネット恋愛の復縁が成功しやすい理由だと言えます。

目の前の相手に自分の気持ちを伝える時には「うまくしゃべれない」「思っている事と違うことを言ってしまった」と落ち込んでしまうことも少なくありません。

元彼と復縁したくてうまく言葉にしたいのに、その思いが伝わらなければ彼の心を動かして復縁することも叶わないものです。

しかし、ネット恋愛ならば彼に伝えたいことを書き出して、自分で考えた文章よくよみかえし偽りのない思いを元彼に伝えることができます。

元彼も彼女が感じていることを素直に話してくれたら「彼女がやりたいことが分かった」「誤解していた部分があったんだ」とあなたのことを好意的に受け止めてくれるきっかけになるものです。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

ネット恋愛だからこそ文字がすべて。

あなたの心が文字に篭り彼に届きます。

きちんと文字で気持ちが受け取れるネット恋愛には、男性が苦手な「察する」ということがありません。

そのため、男性も元カノからのメッセージを受け取ったら、彼女の気持ちが文章から読み取れてすぐに返事ができるので、あなたの思いが伝わった末の復縁が叶います。

直接会える場合:元彼の心をネットを活用して取り戻すアプローチ術

元彼と同じゲームや趣味の話題で意見交換する

ゲーム男女

元彼の心をネットを活用して取り戻すアプローチには、同じ趣味の話題で元彼と意見交換するというものもその一つです。

ネットの世界で同じゲームや趣味の話題で盛り上がれば、彼との共通点が増えます。

あなたがやったことのないゲームでも一からはじめ、彼に楽しみ方を教えてもらうこともオススメです。

彼はあなたが自分と同じ趣味を見つけて夢中になることに嬉しさを感じます。

何故ならば、自分が楽しいと感じていることを一緒に共有できる人がいれば楽しさも2倍になるからだと言えます。

「これ楽しいね」と「私もあなたと一緒の気持ちだよ」ということを伝えれば「元カノと話が合う」と感じてくれることも少なくありません。

別れてから更に元カノが自分に近い存在になったことで「これからも一緒にいたい」と思ってもらえるのです。

彼があなたに対して冷め切っていた恋愛感情も、このことをきっかけにして「もう一度芽生える」ということもあります。

彼と同じ趣味を作れば確実に彼の心はあなたの方に向くものです。

そして、彼との復縁も早い段階で叶えることができると言っても過言ではありません。

直接会えるのならば焦らずに冷却期間を設ける

女性 背伸び

元彼と直接会える状況にいるのならば、冷却期間を設けることで彼の気持ちを取り戻すことができます。

ネット恋愛で別れた彼と直接会うことができるのならば冷却期間を設けましょう。

焦って彼とネット上でやりとりを繰り返す必要はありません。

ネットで繋がった彼だからこそ、あなたと連絡が取れなくなることで新鮮な気持ちになるものです。

「元カノとのから連絡がこない」「彼女に何かあったのかな」と心配になっている彼の前に元気な姿のあなたが現れれば「何かあったわけじゃないんだ」と安心した一方で「どうして連絡がこないのかな?」とつい、考えてしまいます。

そして、あなたに興味を持ち「彼女ともう一度やりとりをしたい」という気持ちになることも珍しくありません。

冷却期間によりあなたがネット上で彼とのつながりを断つことで、彼の気持ちは変化します。

別れてからも、彼女の方から連絡が来ていたという事実に直面して「俺も少なからず元カノのことを気にしていた」ということに気がつくのです。

もし、焦って彼に連絡をとってしまったなら逆効果。

あなたから追われている立場の彼には、その事実を知ることもありません。

「元カノがいつまでも連絡してきて面倒だな」としか感じないのです。

ネット恋愛で別れた原因を分析して反省している様子をだす

反省する 女性

彼と直接会うことができる場合には、彼とのネット恋愛での別れの原因を分析して反省するというものもあります。

まずは、ネット恋愛での別れの原因を知ることから始めましょう。

彼との意見も対立やあなたの対応に問題がなかったのをネット上の2人のやり取りから分析してください。

その時は、なんとも思っていなかったことでも別れてから彼の大切さを知ったあなたならば、別れの原因を見つけ出すことができるはずです。

そして、その原因を反省し、態度で彼に示すこと。

ネット恋愛の彼と直接会える場所に赴き「今までごめんね。」と伝えて、ネット恋愛していたときの事を心から反省している姿を見せる事で彼はあなたに「これからは違うのかもしれない」という希望を持ちます。

そして「これだけ反省してくれる彼女となら、もう一度同じ方向をみて進んでみよう」という気持ちを持てるのです。

反省してくれる人がいるということは彼に「あなたのことが正しかった」と示すことができます。

それは、自分を肯定してもらえる事とであり、彼の自信につながるものです。

恋愛を続けていく上で彼が自分に自信をつけてくれれば、あなたのことを引っ張っていってくれる男らしさを身につけてくれます。

「彼女のことを守りたい」「彼女には自分が必要だ」と思ってもらえることで元カノと復縁する道を選んでくれるのです。

2人で会う口実をネットで約束したあとにおしゃれをして会いにいく

ドレスアップ

2人で会う約束をネットを仲介してやり取りした後でおしゃれをして彼に会いにいくというものも効果的です。

彼とのやり取りは必ずネットでしてください。

これはあなたのことをネット恋愛の頃の印象と変わらなくすることにより、彼に安心感を与えることができるからです。

「彼女は変わりないな」と安心してもらえれば「ちょっと2人で会おうよ」というあなたからの呼びかけに応じてくれます。

もし、元カノに違和感を持つことがあれば彼は警戒してあなたに会ってくれることはありません。

ネット恋愛で通じた彼は直接会うことに消極的です。

しかし、一度付き合ったことのある元カノだからこそ、あなたの変わらない懐かしさに乗じて「一度、会ってみようかな」という気分になります。

そして、彼との約束を取り付けたら、今まで彼に会ってきたとき以上のおしゃれをしましょう。

あなたが綺麗に着飾ることで彼は「こんなに美しい女性と付き合っていたんだ」とあなたのことを恋しく思うのです。

自分のためにおしゃれをして会いに来てくれたという事実は、彼に「未だに好意を抱いてくれているんだ」ということを印象づけてくれます。

そして「彼女の愛情に感動した」とあなたの愛を素直に受け取ってくれるのです。

ネット&lineなどの連絡のみの場合:元彼の心をネットを活用して取り戻すアプローチ術

プロフィール画像や待ち受け画面を変えて気持ちの変化を表す

ケータイ 操作

ネットやlineなどの連絡のみの場合には自分のプロフィールや待ち受け画面を変えると彼へのアプローチにつながります。

彼へのアプローチ方法は何も直接連絡を取るだけではありません。

プロフィール画像や待ち受け画面を変えるだけでもあなたの気持ちの変化を表せます。

ネットが身近な存在の彼はあなたの画像が変わったことに、いち早く気がつくものです。

「彼女の心境の変化かな?」「何かあったのかな」とプロフィール画像に興味を示し「最近元気にしている?」と連絡をくれることも珍しくありません。

あなたのちょっとした変化に敏感に反応してもらうことで、彼の気持ちをあなたに向けることができるのです。

自分から行動を起こすのではなく、あくまでも彼に連絡してもらうきっかけを作ること。

そうすれば、自然と彼があなたに連絡をしてきてくれます。

例えば、lineの画像が変わればline画面を開いただけで丸わかり。

「◯◯ちゃんは画像変えたんだ」とつい、画像をよく見てしまいたくなるものです。

それは彼からの興味はあなた自身へと移動していき「別れた彼女は今頃何をしているのかな?」と興味津々になります。

そして、彼との恋愛がもう一度始まることも珍しくありません。

一言コメントでつぶやいて興味をもってもらう

ケータイに夢中な女性

一言コメントを使って興味を持ってもらうというものもあります。

彼へのアプローチ術としてお勧めするものが一言コメント。

lineやネットで自分のページにつぶやき欄やメッセージを書き入れる場所があります。

あなたのその時の気分や自分が面白いと思った言葉などをコメント欄に書き入れましょう。

実はそのコメント欄こそが彼へのアプローチに繋がるのです。

ネット上での呟きをすることによって「あの人はこんなことがあった」とか「そろそろ誕生日なんだ」と相手のことをよく知ることができます。

それは、何もしなければ、彼に響かなかった言葉の一つ。

しかし、あなたが行動を起こし、呟いたからこそ彼があなたに興味をそそられるきっかけになるのです。

そのコメントに彼へのひっそりと思っている愛の言葉を入れるのも効果的。

例えば「好きな人がいるんだ」と意味深な発言には彼も釘付けになること間違いなしです。

「元カノに好きな人ができた?」「それとも俺のことだろうか?」と彼も内心ドキドキしています。

そうやって彼に関係のあることやあなたの感じたことをトントンと呟いていけば「元カノのことが気になる」「よく一言コメントを入れている」と彼の心があなたのもとへ吸い寄せられるように帰ってくることも珍しくありません。

ネット中心の生活にしていつでも彼との接触ができる状態だと伝える

ネット中心の生活にして、いつでも彼との接触ができる状態ということをわかってもらうこともその術の一つだと言えます。

「最近はネット中心の生活なんだ」「暇にしているからいつでもコンタクト取ってきてね」とあなたが常にネットの世界にいることを伝えましょう。

「暇なときはネットを覗いてみよう」「彼女とあそべるかもしれない」と彼は無意識にあなたとのコミュニケーションを図ってくれるようになるものです。

ネットの繋がりしかない元カレとはネットこそが彼とあなたをつなぎとめているもの。

そのため、彼と復縁したいのならばその繋がりを太くして「彼女とならもう一度やっていける」という絆を生まなければ復縁も遠のいてしまいます。

彼にあなたが暇なことをアピールすれば確実に彼の心はあなたのもとへと動くのです。

そして、復縁するために彼にあなたの気持ちを気がついてもらえるきっかけとなり、二人の仲がどんどん深まっていきます。

ネット恋愛だからこそネットを最大限に利用して彼の心を動かしましょう。

今、一緒に遊んだりコミュニケーションをとったりすることをしっかりとできていれば、復縁が無事に成功した後も仲良く過ごすことができます。

それは、コミュニケーション力を高めているカップルにしかできないラブラブになる必勝法と言っても過言ではありません。

一週間に一度自分から連絡をとってみる

ベットでくつろぐ女性

元カレの心をネットを活用して取り戻す術は、一週間に一度の頻度で自分から連絡を取るというものもあります。

ネット恋愛を好む男性はしつこく連絡されることを嫌う傾向にあるものです。

なぜならば、たくさんlineやメッセージアプリで連絡が来たところでその返事を全て返すことにストレスを感じているから。

適度に返信して全て返してくれるという事はまれです。

しかし、全く彼に連絡をしないのでは、彼とあなたのつながりは途絶えてしまいます。

一番効果的な「あなたに好意がありますよ」というアピール術は週に一度の連絡。

多くもない頻度で連絡をあなたからすることにより「思いやり」と「愛情」を両方共、彼に伝えることに成功するのです。

週に一度の連絡も彼からしたら「いつも小まめに連絡をくれている」「返しやすい頻度でありがたい」とあなたのことを好印象にとらえるもの。

彼の時間を決して邪魔しない、あなたの連絡方法には好感を通りこし愛情も芽生えることも少なくありません。

一週間に一度の連絡を絶やさないことであなたは彼に好意を示して、彼もあなたのことを「一緒に恋愛できるといいな」と思える相手にしてくれるのです。

あなたの地道な努力が身を結べば復縁も叶います。

遠距離の元彼との復縁方法。連絡がきたきっかけや復縁したいと思わせるのに成功した秘策

実際に会う前に別れてしまった彼氏との関係再構築法

少し他人行儀でネット上でコンタクトをとる

実際に会う前に別れてしまった彼氏とは、少し他人行儀になってネット上でコンタクトをとるところから関係を再構築しましょう。

実際に会ったことがないのなら、グイグイ積極的に「やり直したい」「あなたの○○なところが好きなの」とアピールしたところで、連絡が取れなくなって終わりです。

画面越しにもうアプローチを掛けられても、「本当の俺を知らないくせに」と拒否反応が出てしまうから。

誠実にリスタートを切るために、一旦遠い知人辺りまで距離を離します。

会ったこともない相手の事など忘れてしまいやすいので、完全に連絡を絶ってしまうのはNG。

当たり障りなく、好印象を与えるように交流を続けましょう。

少し他人行儀に、敬語を織り交ぜたり、「○○は好きかな?」と改めて確認してから会話を進めるなど、これから知っていくつもりで関係を作っていくと、時間と共に親しくなれます。

実際に会う機会を作る

リアルで会う前に別れてしまった恋人とは、実際に会う機会を作る事で関係再構築を図れます。

突然押しかけたり、「別れたけど会おうよ」と強引に伝えるのは、やはり引かれる原因です。

遠い所に住んでいるのなら、「今度出張でそっちに行くから、ランチでも一緒にどう?」「用事で行く予定があるんだけど、オフの日があるからよかったら観光案内してくれない?」など、会いたい目的が明確であることで、男性は承諾しやすくなります。

何となく理由もなく会おうと言われると、会話の内容にも困るし、未練が強すぎて怖いと思われる原因にもなるので、男性は拒否反応をしてしまうもの。

元彼に役割を伝えることで、会ってくれるので、実際に顔を見ると親近感が湧き、交流しやすくなります。

電話から始める

現実に会ったことのないまま別れた彼氏と関係を作るのなら、電話から友達関係を始めること。

文字だけの世界から、声というパーツが増えることで、急速に人物像が具体的になります。

毎日チャットだけをしていた、ツイッターきっかけで仲良くなったから、いつもつぶやき合戦をしていた、など文字だけで好きになって交際に発展したのなら、ネットの向こうにいる人の声も想像しているものです。

声は音程や話し方で十分人格を表すものですが、頭の中に思い描いているのは、自分の理想に当てはめたものとなっています。

「友達になろう」と前置きしたうえで、電話をメインとしたコミュニケーションを追加する事で、リアルな人物として受け入れられるのです。

SNSに顔の写真を頻繁にアップする

元カレとの関係構築方法で、実際に顔を合わせたことのない人であれば、SNSに顔の写真を頻繁にアップしましょう。

サイバー世界は、見せたい自分を作り上げることが出来る仮想空間。

SNSを通じて親しくなったとしても、本当の自分に自信がなかったり、別の人物としていたいという願望があったりすると、顔写真を載せない人も多いものです。

プロフィールで顔出しをしていても、映りが良いものを選んでいるはずなので、普段の表情とはまた違います。

話している時や、遠くを見つめる時、嬉しい時、落ち込んでいる時など、リアルの世界では表情がころころ変わるものです。

顔写真を頻繁にアップする事で、「こんな顔もするんだ」「この表情好きだな」と思うきっかけになります。

固定された人物像よりも、動きが見えて魅力的です。

動いている事を実感する事で、「別れたけど実際に会ってみようかな」という心理を引き出します。

ネット上の仲間を作って広く交流する

別れてしまった人と関係を再構築するには、ネット上の仲間を作って広く交流することです。

多くの人たちの中から出会っていても、一度繋がりを持つとマンツーマンのコミュニケーションになるネット恋愛。

現実で会っていない分、グループ交際や仲間と集うという場面がありません。

これが、友だち同士なら広い交流もあるのです。

趣味サークルやオフ会など、友だちとして集う場面は多くあります。

恋愛が終わってしまったけれど、共通する話題はあるはず。

多くの友達が集うグループに誘い、仲間と交流を持つことで、もう一度親しくなるチャンスが生まれます。

グループチャットや同時通話など、第三者を感じる距離感で接する方が、警戒心を持つことなく関係修復できるのです。

復縁後もネット恋愛がうまくいくためにやり直す前から気をつけておく事

干渉しないように彼との距離感は保っておくこと

ソファーに座る女性

復縁後もネット恋愛がうまくいくためにやり直すまえから気をつけておく事には、彼を干渉しないように距離感を保つというものもあります。

ネット恋愛で重要なことには、ネットだけの繋がりに怯えないことです。

「彼の気持ちが離れていくかもしれない」と怯えた末に、彼に必要以上に連絡をしてしまうことも少なくありません。

しかし、連絡の取り過ぎは帰って彼との間に深い溝を作り出す要因です。

ネットだけの繋がりでも「彼のことは信用している」とつかず離れずの距離を保つように心がけましょう。

彼が求めていることはあなたとつきあうことでの居心地の良さ。

「何も言わなくても分かってくれる」「俺の好きなようにしても信じて、ついてきてくれる彼女」だということを忘れてはいけません。

ネット恋愛でも彼のプライベートな部分に干渉しないよう、連絡を取る回数や彼の生活リズムなどを把握しておけば、あなたが必要以上に連絡をしてしまうことを阻止できます。

そして、彼に「居心地の良い場所」を提供できるのです。

復縁できた後も丁寧な言葉でコミュニケーションをとる

パソコン 微笑む

復縁が成功したあとも丁寧な言葉でコミュニケーションを取ることも気をつけておいて下さい。

復縁できた途端に彼への言葉使いが雑になったり横暴な態度をとったりする女性も多いものです。

しかし、ネット恋愛は顔が見えない分、言葉使いやネット上での態度がそのまま反映され、彼の受け取るあなたの姿になります。

復縁する前もした後も変わらないあなたの態度を見れば、彼は「元カノと復縁してよかった」「いつまでも仲良く出来そうな彼女だ」と感じてくれるものです。

その為、ネット恋愛で一番重要な言葉使いには、細心の注意を払うこと。

何があっても変わらないあなたの対応に彼の心を開いてくれ「大切な彼女として」愛情を一心に注いでくれるのです。

言葉使いが綺麗や丁寧だと、あなたとのやりとりを何度も読み返しても、あなたの感情がストンと心に残るもの。

「彼女の言葉は心を温めてくれる」と彼があなたなしでは生きられないほどに愛して、あなたもうまくいっている彼との関係を壊すことなく守り抜けるのです。

もう二度と心が離れることのない二人になれます。

彼の人格や生活スタイルを否定しないこと

街並み

彼の人格や生活スタイルを決して否定してはいけません。

それは、彼と復縁する前に考え、気をつけておかなければいけないことだと言えます。

「彼の生活スタイルはおかしい」とか「もっと違う方がいいのでは?」と思うこともるはずです。

しかし、彼の人格や生活を否定してしまえば「彼女に拒絶された」「そんなこと言っても治せない」とあなたの言葉に意見の食い違いを感じることも少なくありません。

彼には彼の人生があり、ここまでの人格やスタイルを確立してきたのです。

それを、しばらく一緒にいたからと言って否定してしまえばしまうと「彼女は俺のことを分かってくれない」「なんでそこまで言われなければいけないのか」とあなたに元カレが不満を抱くこともあります。

折角、うまくいきそうになった復縁の話も水に流されてしまうことも珍しくありません。

彼には彼の良さがあるように、あなたが”難がある”と感じてしまっていた性格でさえ「彼の良いところ」だと言えます。

彼の全てを受け入れられる心の広い女性こそ、一度はダメになった復縁を立て直すことのできる特別な人物だと言っても過言ではありません。

あなたもそんな彼の特別になれるように努力していきましょう。

たまには「会いたい」という気持ちを伝えて愛情を示す

女性 ケータイ

たまには会いたいと伝えることも、復縁が成功する前に気をつけておかなければいけないことです。

ネット恋愛をしている二人にとってはネットの世界が全てであり「他には何もいらない」と感じていることも少なくありません。

しかし、たまにはちがうこと空気を吸って深呼吸することで、二人は永遠に愛し合えるような愛情を持てるのです。

あなたから言うべきことはたった一つだけ。

「たまには外で会いたいな」ということだけです。

彼女とのネット恋愛はそれこそ数多く思い出があります。

でも、二人で外でデートをするということはありません。

ネット恋愛だからこそ画面の言葉に満足して、彼本人を見ていないということもあります。

彼と直接会いデートをすることも、これから先あなたと彼が共に歩む道には必要不可欠。

何故ならば、二人が恋愛を続けていくネット恋愛だけで何年もモチベーションが高められないからです。

たまには「恋人と休息することも、手を繋いで歩いてひとときのデートを楽しむことも、これから訪れる長い人生の中では恋を持続させる楽しみの一つだと言えます。

この事を考える、気をつけることができたのならば、二人は復縁して明るい未来を歩めるのです。

ありのままのあなたの気持ちを伝えれば彼の心は動きます

外で微笑む 女性

ネット恋愛では、ありのままのあなたの気持ちを伝えれば彼の心は動きます。

ネット恋愛は、顔の見えない相手とでも繋がり愛し合うことのできる特殊な環境です。

ネットの世界のつながりがあったからこそ、恋愛に発展しました。

初めは名前も顔も知らないただの他人同士。

しかし、相手とコミュニケーションを取っていくうちに「彼の言葉のチョイスが素敵」「彼女は思いやりのできる人だ」と思えたのです。

そして、そんな異性の惹かれる一面をネットの世界で体験することにより、実際にあなたは彼に恋をしてしまいました。

お互いに意見の衝突があり、一度は別れてしまっていても、ネット恋愛で初めに抱いたお互いの印象は変わらないものです。

その印象を最も彼に思い出させてくれるものは、ありのままのあなたの気持ち。

あなたが素直に自分の思っていることを元彼に伝えられたら、彼も初心に帰ってあなたへの思いを再燃させるのです。

決して彼と離れたくないと思っているのならば、彼にあなたの気持ちを素直に伝えましょう。

あなたが諦めてしまえば、ネットで繋がっていた2人の関係は最も簡単に崩れ去ってしまいます。

しかし、彼の気持ちを動かすものをあなたは持っているのです。

自信を持って彼との復縁を成功させて、もう一度幸せを手に入れてください。

【期間限定・2021年10月31日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

【神言鑑定】とは、期間限定で復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

パソコン ハート
最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG