彼氏がいるのに他の人にドキドキするのはいけないこと?彼氏がいてもドキドキする人が現れたときの対処法

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼とどうにかして戻りたい…」

「もう一度私のことを見てほしい…」

「彼と2人で生きていきたい…」

そのためにはどうすればいいのか知りたいですか?

ならば、まずは焦らず冷静になる事が大切です。

復縁の情報を手当り次第に探すよりも、あなたと彼特有の傾向や問題点を知ってから記事を読むほうが、ずっと早く結果に繋がりますよ。

彼の今の気持ちは?復縁できる可能性は?

連絡するべきタイミングやいつやり直せるのかまで、今から占ってみましょう。

心をこめて、タロットカードを1枚選んでください。

あなたの引いたタロットカードの結果から、復縁をはじめこじれた恋愛や不倫など、難しい恋愛を成功させるための鑑定結果を初回無料ですぐにお届けします。

彼氏が「いる」「いない」に関係なく、ドキドキする気持ちは止められないものです。

彼氏がいるのに異性にときめくと、「あの人に悪いことをしているかも」「罪悪感を抱いてしまう」と悩むことも少なくありません。

今回は、そんなあなたの為に、彼氏がいてもドキドキする人が現れた時の対処法をお伝えします。

「彼氏がいるのに他の人にドキドキするのはいけないこと?」というあなたのお悩みをズバッと解消しましょう。

目次

彼氏がいるのに他の人にドキドキするのはいけないことではない

恋人やパートナーがいても他の異性にドキドキすることはよくある

好きな人がいても、他の人にドキドキすることは珍しくありません。

テレビを見て、好きな俳優さんにうっとりするように、好みの男性がいれば、ドキドキするのも当然のこと。

それは、惚れたというわけではなく、ただ単に「あの人カッコイイな」と憧れに近い気持ちです。

だからこそ、「彼氏がいるのに」と、後ろめたさを感じることはありません。

「そんな時もあるよね」と、軽く受け流すことで、あなたも罪悪感を抱くことなく彼との関係を円満に保てます。

世の中には、数多くの男性がいますから、ドキドキするのもうなずける事実。

あなたの彼氏が理想的な人であったとしても、同じような相手が目の前に現れると、好意を抱きます。

それがドキドキする原因であり、特別あなたの気持ちが揺れ動いているわけではないので安心してください。

異性をみてドキドキするということは、それだけあなたの日常がハッピーなものであるという証明になります。

楽しい日々を過ごしていなければ、そのような気持ちにはなれないものですから、今の感情を大切にしましょう。

ときめきそのものが今の彼との恋愛のスパイスになる

異性をみてドキドキすれば、「もっと彼氏のことを好きになりたい」という気持ちが生まれます。

ときめきが恋のスパイスとなり、彼氏との関係を進展させてくれるのです。

それは、彼氏がというよりも、あなたの恋のモチベーションが上がるから。

「他の人で、こんなにドキドキするのだから、彼に対してはもっと素敵な気持ちになれるかも」と、あの人と会える日が待ち遠しくなることもあります。

あなたが素直に自分の感情を受け入れると、二人の恋が進展するのです。

今の彼氏との関係がどんどん良好なものへと変わります。

恋が淡々と進むと、物足りなさを感じるのが女性です。

時に刺激を求めて、「熱烈に愛し合いたい」という気持ちが生まれます。

そのきっかけとして、異性へのどきどきした気持ちを大切にしましょう。

あなたの気持ちの高鳴りが刺激的な恋への第一歩を踏み出させてくれます。

付き合っている人と熱烈に愛し合うことが出来れば、あなたはもっと満足ができる日々を過ごせるのです。

信頼関係があるなら惹かれる相手のことを話すともっと彼が努力することも

彼氏に話してもいい内容ならば、伝えることで、良い刺激となる場合もあります。

彼氏が異性に対抗心を燃やしてくれると、「愛されているんだ」と実感できるからです。

二人が深く愛し合い、信頼できるカップルであるのが大前提ですが、上手くいっているのならば、問題ないはず。

「この人との関係は壊れることがない」という自信があるのなら、彼に話してヤキモチをやいてもらいましょう。

あなたのことを愛している彼ですから、今まで以上に心からの気持ちを伝えてきてくれるはずです。

二人の関係がより良いものになるような努力が必要。

彼があなたの為に頑張ってくれている姿を見れば、「私も彼に愛情を伝えたい」という思いが生まれます。

これからも素敵な恋を叶えるきっかけが生まれるので、彼にあなたの素直な気持ちを伝えましょう。

二人がラブラブなカップルになり、お互いのことしか見えなくなるまで、熱烈に愛し合えば叶えられる未来があります。

何でも話せるカップルになる

あなたの気持ちがきっかけとなり、何でも話せるカップルになれる場合も。

「異性にどきどきしてしまった」「この気持ちを彼に伝えるべきかな?」と悩んでいるのなら、素直な思いを表してください。

「カッコいい人がいたからドキドキしちゃった」と笑顔で伝えるべきです。

笑いながらであれば、彼もあなたの言葉に傷つくことはありません。

「アイドルを好きな感覚かな」と、本気の愛とは思わないからです。

浮気心というよりも、単純に見た目がタイプの人が現れただけ。

その気持ちを彼に伝えることで「何でも話してくれて嬉しい」「隠される方が嫌だ」とあの人は思うものです。

だからこそ、あなたの素直な気持ちを伝えると、二人の間に信頼関係が生まれます。

お互いに何でも包み隠さずに話せるので「この人と恋人になれて良かったな」と純粋な思いが生まれるのです。

二人が恋をして、ステキな人生を歩むきっかけになりますから、隠し事をせずに、オープンな関係を目指しましょう。

自分のドキドキするポイントを知ることが出来る

あなたが自分を見つめ返すことが出来ます。

ドキドキするポイントは、自分では意外と気づかないものです。

「あの人にときめいた」「私はああいう言葉にぐっとくるタイプなんだ」など。

知らない部分を見つけると、今の彼との恋に積極的になれるものです。

なぜ、積極的になれるのかというと、彼の言動をチェックして、「今の言葉良いな」とおもえる部分が増えるから。

「○○君に言われると嬉しいな」とか「ドキドキするね」と言葉で相手を喜ばせることが出来ます。

「彼女が喜んでくれたのなら、もっと伝えたい」という気持ちに彼氏もなってくれるのです。

お互いの愛を身近に感じ、心から求め合える関係に進めます。

もし、あなたが異性にときめかなければ、知らないままだった感情です。

これから、積極的に相手への好意を伝える為にも、まずは自分を知れたことへ感謝しましょう。

そこからどのようにして、今の彼氏との関係を構築していくのかを考えれば、ときめきから学べるものを見つけられます。

恋の成長に一役かってくれるときめきを経験することのできた幸せを痛感するはずです。

二人の恋を急成長させるスパイスとなりますから、素直な思いを実感してください。

また、彼氏との時間に物足りなさを感じた時は、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

彼氏との時間が楽しくない…別れる決断をするべきケース&付き合い続けたほうが後悔しないケースとつまらない時間を楽しくする対処法

彼氏がいるのに他の人にドキドキする理由

彼氏がそばにいてくれていることに慣れている

あなたが他の異性にドキドキするのは、二人の関係が近すぎるのが原因です。

彼氏がそばにいてくれることに慣れていると、「他の人はどんな感じなのかな?」と興味が湧きます。

あなたの好奇心から異性にときめくのです。

それは、本気の恋ではなく、単なる冒険心からきているもの。

「絶対に彼は離れていかない」と、彼氏への甘えもあります。

「ちょっとくらい他の人を見てもいいよね」という気持ちを抱きやすいので、注意するべきです。

本気で他の人を考えているわけではありませんが、あなた態度が彼を冷や冷やさせます。

「彼女の気持ちは離れたのかもしれない」と彼が思えば、二人の運命の歯車は少しずつ歪んでいくのです。

「彼とはずっと一緒にいたい」という気持ちがあるのなら、安心しないことが大切。

何が一番大切なものなのかを考えましょう。

そうすれば、「よそ見している暇なんてない」という気持ちになるはずです。

慣れを捨て、彼との楽しい恋を日々進化させていけば、満足のいく毎日を過ごせます。

倦怠期やいつものデートがマンネリ化している

何も変わらない日々には飽き飽きしてしまうものです。

いつもデートする場所が決まっていたり、二人の関係がマンネリ化していたりすれば、「違う人と付き合ったらどうなのかな?」という気持ちになります。

その考えがあるので、異性を観察することが止められません。

「あの人いいかも」という相手がすぐに目につきます。

どきどきするのは、あなたが今の恋に退屈しているからです。

マンネリを抜け出す方法を見つけなければ、彼氏とは違う相手にどきどきして「この気持ちはなんだろう?」と考える日々が訪れます。

「好きなのかどうかが分からない」という微妙な気持ちで、モヤモヤとした日々を過ごしてしまうことも。

付き合っている彼氏を心から愛しているのに、異性との間で気持ちが行ったり来たりするのです。

注意するべきことを守り、あなたが心から愛する人と濃密な時間を過ごしましょう。

異性にどきどきする原因を知れば「そういうことだったのか」と納得するはずです。

これからあなたが過ごす日々を思いっきり楽しむ為に、まずは自分と向き合うことが重要だと言えます。

彼氏とはタイプが違う男らしさに魅かれた

今付き合っている人が優しくて、あなたの思い通りに動いてくれる相手だった場合には物足りなさを感じます。

彼氏とは違う男らしいタイプの相手にドキドキすることも。

それは刺激を求めているあなたの心情が具現化したからです。

「たまにはビシッと叱ってほしい」とか「デートの場所を即決して男らしさを見せて」と願っているから。

あなたの理想に叶いそうな相手に「こういう人もいいな」という気持ちになります。

人は、所詮ないものねだりをする生き物。

ただ、ない物だけを見ていても意味がありません。

彼氏に不満があるのなら、それを直接伝えるべきです。

あなたが何も言わなければ、相手に伝わることはありませんから、今のままの関係がずっと続いてしまいます。

それよりも、「二人の仲を改善したい」「彼氏にドキドキしたい」という思いを叶える努力を行いましょう。

他の人にときめくよりも、もっと胸を熱くさせる思いを抱けるはずです。

彼とのいつまでも仲良くいられるように、あなたの思いを伝えてください。

久しぶりにほかの男の人と二人きりになったり優しくされたりした

恋人がいれば、彼氏以外の異性との関わりは少ないもの。

特に、二人きりで出かけたり、優しくされたりということは珍しいシチュエーションです。

そんな時に、久しぶりに彼氏以外の相手と関わりを持てば「ドキドキしちゃった」という気持ちになります。

あなたは、「他の人でもときめくものなんだ」と驚きますが、珍しい出来事に偶然遭遇したからです。

異性を好きになったわけでもないので、降って湧くような気持ちであると割り切ることが大切。

このまま、異性と一緒に居たところで彼氏の良い部分を痛感し「あの人がステキだ」と思うだけです。

好きな相手に対する思いはドキドキとは違った心の底から温まるような情熱。

だからこそ、一時の感情に左右されないことが大切です。

好きな人と思いを通じ合わせることができた喜びに勝るものはありません。

これからの二人の関係をもっと濃密なものに変えていく努力を行いましょう。

優しくされても、「どきどきする」ということはないはずです。

単純に顔やスタイルが好みだった

あなたの好みの相手であれば、誰でもドキドキするもの。

「あの人カッコいいな」と思えた相手が、あなたの理想の男性とは限りません。

もしかすると、性格が合わなかったり、嫌味を言われたりする場合も。

ただ、顔やスタイルが好みの男性にドキドキしただけなので、そこには恋愛感情がないはずです。

「素敵だな」と思っても、いざ付き合うとなるとそれだけではどうにもならない問題がいくつもあります。

そんな時は彼氏の良い部分を思い出したり、あなたとどれだけ相性が良いのかを考えたりするべき。

そうすれば、必然とあなたの選ぶ男性像が見えてきます。

「彼と付き合えて本当に幸せだな」と思えれば、今の恋人と素敵な関係に進めるのです。

たまたま好みの人に会っただけなので、気にすることなく、恋人へあなたの愛情を伝えることに集中しましょう。

愛の溢れる関係がそこにはありますから、あなたも「幸せだな」と思える日々を過ごせます。

これから二人の関係はどんどん進展していきますから、未来に期待をして、親密な間柄になりましょう。

彼氏がいるのにドキドキしたときに客観的に自分を見つめる方法

ドキドキするのは芸能人や推しと同じ

客観的に自分を見つめる方法は、ドキドキするのは芸能人や推しと同じと考えることです。

芸能人をみて「あの人カッコいいな」「ファンになった」と思えることもあるはず。

周りの人から注目される人であることで、あなたの目を惹いているという場合も少なくありません。

友人たちが「あの人いいよね」と言っていれば、あなたもその気になってしまうもの。

ドキドキすることで、あなたの心が高鳴るのは仕方のないことです。

だからこそ、「そんなこともある」とか「あの人のファンになっただけだ」と思うことで、気持ちを落ち着けることが出来ます。

落ち着いて考えることが出来れば、今の彼氏の良さも十分に感じ取れるはず。

「カッコいい」と思った人だけが、すべてではないことを知り、あなたの恋をもっと輝きの満ち溢れたものへと変えていけるのです。

彼氏がいてもどきどきするのは、それほど深く考える必要はありません。

好きな人と共に笑い合えることが幸せなひと時を生み出します。

仲良くなっても彼を裏切らないのは根本的なルール

どきどきした相手と親密になっても、「これは恋愛ではない」と割り切ることが大切です。

彼を裏切らないことであなたの心は満足できます。

仲良くなった相手とは友達の関係を築き、つかず離れずの間柄になれば、あなたの気持ちも満足できるはずです。

あなたも彼氏との関係を崩したくはないという思いを抱いていますから、あの人を裏切らないような努力を行えれば、問題ないもの。

これから訪れる未来をあなたの望むものへと変えれば、満足のいくものになります。

友情も恋もときめきも大切にして、あなたが出来る最大限の努力へと変えましょう。

付き合っている彼を裏切ることなく、今の生活をあなた自身が楽しめば、可能性のある未来が見えてくるはずです。

最低限のルールである「彼を裏切らないこと」を、徹底しましょう。

好きな人との関係をこの先も、良好なものへと変えれば、実りある未来が見えてくるはずです。

心をときめかせる相手に出会えたことへの喜びは、ひとしお。

せっかくの素敵な出会いをここで絶やしてしまうのは、とても勿体ないことです。

良い人と巡り合えたご縁を紡いで、ステキな恋を続けていきましょう。

ドキドキするのは最初だけ

心をときめかせるようなドキドキは、最初だけということも。

相手に慣れていなければ、些細なことでドキドキするのは仕方のないことです。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

慣れていないことで「この人は、優しいかも」と錯覚を起こし、他の異性に対してときめきを感じます。

その為、「この気持ちは最初だけだ」とか「たまたま、そう思ったんだ」と割り切る必要があるのです。

あなたの気持ちが異性へどきどきすることでブレてしまわないことが大切。

「あの人に惚れたかも」と思えば、恋の予感をどうしても意識してしまいます。

異性にどきどきしたとしても、冷静さを失わないようにしましょう。

そうすれば、客観的な視点を忘れることなく過ごせます。

どきどきした気持ちに左右されず、冷静に対応できるのです。

積極的に相手に対する思いを伝えることなくより良い関係に進めるのだと思えれば、可能性のある未来へと進めます。

これからのあなたが幸せな人生を歩む為には、冷静さを失わずに、しっかりと自分の気持ちを見定めることが重要になるのです。

ドキドキする相手をたくさん作ろう

一人だけの異性に囚われないことが重要になります。

どきどきする相手が出来たのならば、その感情を抱く人を増やしましょう。

あなたはパッと見て「すごくドキドキする」という相手を作れたのです。

ならば、良く知らない相手でもときめきを感じることができるはず。

周りにいるあなた好みの相手を探し、関わりを持ちましょう。

あなたがドキドキする相手がたくさん出来れば「この人だけだ」という思いが無くなります。

むしろ、恋愛をする相手と、見た目が好みな人を区別することが可能となり、ちょっとの気持ちの揺れ動きでは動じなくなるのです。

その気持ちを抱けると、恋人のことを心から大切に出来ます。

「あの人と絶対に離れたくない」「私が必要としているのは、○○君だけだ」と思えるから。

素敵な運命を感じる相手が恋人であることを実感できます。

運命の赤い糸で繋がった相手が誰なのかを把握することで、ドキドキする感情を乗り越えた、お付き合いが出来るのです。

どきどきと恋愛は同じようなものであり、異なる感情。

だからこそ、あなたがどのような姿勢で取り組むのかが大切になります。

彼氏と過ごした楽しい日々を思い出す

あなたが彼氏と過ごした時間を思い出せば、客観的な対応が取れます。

どきどきする相手との思い出には、それほど深いものはないはずです。

だからこそ、彼氏と過ごした楽しい思い出が、あなたを元の世界へと連れ戻してくれます。

どきどきする感情に振り回されることなく、あなたが信じた道を進めるのです。

これから歩む未来があなたの満足できるものになるかは、冷静な判断を下せるのか否かで変わってきます。

どきどきしたからといって、すぐに恋愛に結び付けてしまえば、後悔することも少なくありません。

「あの時の判断は間違いだった」と思わないで済むように、客観的な視点で、あなたの人生を見通しましょう。

未来予測を立て、「この感情は一時のものだ」と思うことが出来れば、あなたの未来が変わるはずです。

これから歩む数々の道が、困難なものにならないように、最善の努力をする必要があります。

それが「冷静な眼で見定める」というものでありますから、積極的な姿勢を絶やさずに進みましょう。

彼氏がいるのに他の人にドキドキするときに自分の本当の気持ちを確かめるなら

彼氏の好きな所を確認して紙に書き出してみる

あなたが「本当に彼氏のことが好きか不安」と思うのならば、気持ちを確認する為に、紙に書き出してみるべきです。

付き合っている彼氏の「ここに惚れた」と思う部分があるはず。

一緒に居る時間が長くなってから、改めて「素敵だな」と感じる場面も少なくありません。

あの人のどんな所が「良いな」と感じるのかを紙に書き出せば、「やっぱり彼が好きだ」という気持ちが明確になります。

あなたの気持ちがハッキリとし、どきどきする人のことを考えずに済むのです。

「心が迷っていた」と思えるほどに、彼氏への気持ちが強くなります。

好きな人とさらに深く愛しあう為のきっかけになるはずです。

二人の思いが深く交われば、これ以上ないほどに、惹かれ合い、充実した日々を過ごせます。

これからどんな困難が起こったとしても、協力して乗り越える強靭なメンタルを築けるのです。

どきどきする人が出来たとしても、あなたの本心を探り、あの人への気持ちを素直に表現しましょう。

ドキドキする気持ちが落ち着くまで妄想で楽しむ

ドキドキしたからといって、その人にあなたが惚れているとは限りません。

あなたの気持ちが落ち着くまで、しばらくは胸の中に秘めておくことが大切です。

ドキドキした相手と妄想の世界で、親しくなるのは問題ありません。

だからこそ、リアルな世界ではなく、妄想で一先ず、気持ちが落ち着くまで待ちましょう。

慣れない環境にいれば、目新しさから、他の誰かにときめくこともあります。

その気持ちが本物でない限り、急いで行動に移すべきではないのです。

もし、すぐに行動を起こし、今付き合っている人と別れるようなことがあれば、あなたが確実に後悔する日がやってきます。

「あの頃に戻りたい」と思ったところで、後の祭りです。

本当に愛する人と関わりを深め合うことで、幸福は生まれます。

気の迷いから異性に対してドキドキすることもあるので、一旦は気持ちが落ち着くまで行動は控えてください。

本当に愛する人と、深い関係になれば、ゴールインをした後の幸せな未来が訪れます。

ドキドキする相手の好意を感じるなら彼氏持ちアピールを

あなたがドキドキした相手も意識してくれているパターンがあります。

ただ、あなたがフリーだと勘違いしてアプローチをかけていることも。

だからこそ、「彼氏がいる」とか「あの人からもらったアクセサリーをつける」などの、恋人がいるアピールが重要になります。

相手が「あの人には恋人がいる」と感じれば、アプローチが収まることも少なくありません。

積極的な好意を示されると、誰でもドキドキするもの。

異性からアプローチをされなくなって「やっぱり違ったかも」と感じることもよくある話なのです。

彼氏との関係が良好なのであれば、異性に目移りするのではなく、今ある愛を大切に育むことが大切。

惹かれ合って付き合った彼ですから、これ以上ない程に幸せな日常を送っているはずです。

その幸せに慣れてしまっていることで、あなたは大切なものを見失いかけている状況。

あの人との関係を良好なものへと変えて、これからの人生を悔いのないように生きましょう。

運命の人と付き合えているのに、一時の感情で行動を起こしてしまえば、大変な事態を招きかねません。

仲の良い友達に話したり意見を聴いたりして推しの男性の情報交換をする

あなたがドキドキした相手は、恋愛対象ではなく「推し」です。

推しはすなわち、あなたが彼のファンであるということ。

仲の良い友達に話したり、意見を聞いたりして、情報交換を行いましょう。

なぜ、情報交換をするのかというと、推しの相手のことを深く知ることで、あなたが満足できるからです。

仲の良い友達ならば、彼氏がいることも知っていますし、「本気じゃない」ということを分かってもらえます。

満足出来れば、あなたの心は満たされるのです。

付き合っている彼との恋愛は別物。

ドキドキした胸の高鳴りを、自分の恋愛に置き換えれば、相乗効果が生まれます。

楽しく有意義に過ごす為の秘訣ともいえるので、ドキドキする相手に出会った時は、試してみるべき方法です。

好きな人との関係を良好なものにして、二人の愛を最大限に高め合いましょう。

本気になりそうなら相手の短所も探す

ドキドキする相手に本気になりそうになる場合があります。

そんな時は恋に進む前のストッパーを用意するべきです。

ストッパーになる材料は「相手の短所を探す」というもの。

相手の短所になる部分を見つければ、「あの人とは合わないかも」とネガティブな思いを抱きます。

本気になる前に短所を探して、あなたの気持ちに歯止めをかけるべきです。

もし、彼氏を裏切ってしまえば、二人の関係を元に戻すことは困難なものへと変わるので注意してください。

「ずっと一緒にいたいね」と将来を誓い合ったのに、あなたから彼を裏切れば、その時点で信頼関係が崩壊します。

「もう、彼女とは一緒にいられない」と、あなたのことを許せなくなるのです。

大好きな人を裏切ってしまえば、あなたが人生のどん底を経験する場合もあるので注意が必要。

自分の本心と向き合い「彼氏が好きだ」という気持ちを前面に出して、進みましょう。

あなたの深い愛を彼氏が受け取ってくれると、強い絆で結ばれた二人になれます。

これからの幸せな人生が約束されますから、不埒な思いを抱かないような工夫が必要になるのです。

あなたの努力次第で、彼氏との関係を円満に保てますから、是非実践してください。

彼氏がいるのに他の人にドキドキする…本気になりそうで怖いときにすべきこと

本当に失いたくないのはどちらか

あなたが本当に失いたくない人はどちらかを考える必要があります。

彼氏がいてもどきどきする人に惹かれてしまう場合もあるからです。

その場合、本当に惹かれる相手を見つけるべき。

それは彼氏だけと限らず、ドキドキする相手の場合もあります。

「今、私の前から姿を消されたら悲しい人」を見つけるべきです。

そうすれば、あなたが心から愛している相手が分かります。

「あの人のことは本当に好きだ」と思えれば、どちらかの相手と素敵な恋をする為に進めるのです。

究極の選択ですが、好きになる人はただ一人のはず。

その気持ちがあるからこそ、大好きな相手との関係を良好なものへと変えられます。

これから実りある人生を歩む為に、重要な選択ですから、しっかりと考えて答えを出しましょう。

もし、どきどきする相手の方が大切だと思った場合には、彼との別れを考えるべきです。

中途半端な状態では、あなたの恋を実らせることは出来ません。

全身全霊で恋に取り組むことで、叶えられる未来があります。

ドキドキする人に恋をした自覚があるなら今の彼とはきちんと別れるのが誠実

あなたの気持ちを最優先するべきです。

どきどきする相手との関係がまだ未発達なものであったとしても、「恋をした」と自覚があるのなら、別れるべき。

彼氏はあなたのことを心から愛してくれています。

そんな彼の純粋な思いを既にあなたの心は踏みにじっているのです。

だらだらと付き合ったところで、その先にある結末は一緒。

ならば、素早く別れを切り出して、あの人に次の恋に向けて努力してもらうべきです。

いつまでも中途半端な状態でいれば、その分、彼氏は辛く悲しい思いをします。

あなたはドキドキする相手がいるのですから問題ありませんが、彼は違うのです。

すっきりと別れを告げて、お互いの未来へ向けて努力を重ねましょう。

「あの時別れて良かったな」と二人して思える日がやってきます。

恋をした相手と良好な関係に進む為にも、あなたの頑張りが重要になりますから、しっかりと考えて決断しましょう。

彼氏と別れたのならば、ドキドキする相手へアプローチすることも可能になります。

あなたにとって、楽しいと思える恋愛が待ち受けていますから、決断の時期を早めるべきです。

彼氏とのデートのマンネリを解消して新しい事も考えよう

どきどきする相手が出来たということは、彼氏との関係がマンネリ化している可能性があります。

どきどきする相手のことを考えるのではなく、まずは彼氏と「この先どうやって付き合っていくべきか」を思い描きましょう。

「いつも同じデートをしている」とか、「オーソドックスすぎてつまらない」など。

彼氏との関係に不満があるのなら、二人がチャレンジしたことのない「新しい取り組み」を見つけるべきです。

二人が楽しんで行える趣味を見つけると、気持ちを新たに、ステキな関係を構築できます。

一緒に居て「楽しい」と思えたり、お互いの意見を交換して親密になったと感じたりするはずです。

今までの二人にとって、足りなかったものが見つかりますから、彼氏と一緒に出来るものを見つけましょう。

どちらか一方だけが積極的になれるものではいけません。

お互いに興味があり、新たにチャレンジできるものに挑戦することで、芽生える愛があります。

一時の気の迷いの可能性もあるのですぐに行動に移すのは待って

あなたのどきどきする気持ちが「気の迷い」ということもあります。

しばらくすれば、あなたの気持ちは落ち着くもの。

同じシチュエーションでも「今日はドキドキしない」というものも多くあります。

その為、すぐに彼に別れを切り出すなどの行動に出るべきではありません。

本当に気持ちが落ち着くまでは、しっかりと自分の心と向き合う時間を設けるべきです。

そうすれば、あなたが大切にしたいものが見つかり、「彼と別れなくて良かった」と思えます。

好きな人との関係を良好なものにして、実りある人生を楽しみましょう。

「どきどきする人に本気になりそうで怖い」と感じても、実はそうではない場合がほとんどです。

急いで結論を出す必要はありませんから、じっくり悩み、あなたの気持ちを相手に伝えましょう。

これから歩む未来が後悔のないものになるような努力を行うべきです。

連絡を取ったり会ったりすることを避ける

あなたがどきどきする人に対して、積極的に連絡を取り合ったり会ったりすることを避けましょう。

物理的な距離を置けば、思いのほか簡単に吹っ切れる場合もあります。

「怖い程惚れそうだったけど、気持ちが残っていない」とスッキリするはずです。

あまりに近い場所に居れば、「コレが恋かも」と錯覚するので注意するべき。

連絡を取ったり会ったりすることを避けただけで、気持ちが無くなるようなものであれば、あなたの思い違いです。

彼氏との関係を構築させる為の努力を行いましょう。

今まで、密に連絡を取っていないのであれば、些細なことでもlineやメールを送り、報告することが大切です。

お互いの新たな情報が入れば、「いつも一緒にいる」「心は一つだ」という気持ちになれます。

好きな人との関係を構築させる為のきっかけになるはずです。

彼氏との関係がどんどん進展すれば、ゴールインをして、温かな家庭を築くことも夢ではありません。

あの人との希望に満ち溢れた未来が待ち受けているのですから、恋人との関係の構築を積極的に行うべきです。

今まで以上に幸せで、満ち足りた生活がそこにはあります。

彼氏がいてもドキドキするのはよくあること!今の彼との関係を見直すチャンス

あなたにとって特別な変化が訪れたわけではありません。

彼氏がいてもドキドキすることは、よくある話です。

今の彼との関係を見直せば、他の人によそ見をすることなく好きな人とラブラブになれます。

少なからず、罪悪感を抱いているあなただからこそ、あの人との関係を良好なものへと変えていけます。

今回ご紹介したように、彼氏がいるのに他の人にドキドキするときにすべきことを実践すれば、あなたのお悩みを解消できるのです。

やってみるべき方法が沢山ありますから、まずは行動を起こしましょう。

そうすれば、あなたの悩みを解決し、ステキな未来を歩むことが出来ます。

【期間限定・2022年5月29日(日曜)迄】コロナに戦争…悩みを抱えている方へ。

こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

少しずつ出口が見え始めたコロナ…始まってしまった戦争…荒れ狂う時代のうねりに恋愛、仕事、お金…悩みはつきないと思います。

もしもあなたが今よりも少しでも幸せになりたい、自分も世界も幸せにしたいと願うのなら【復縁の母】を是非試してみてください。

あなたの抱える悩みが、嘘のように消えていく「実感」を今、体験してください。

>>復縁の母で占う<<

※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG