年下彼氏に振られた!年齢を理由に別れを告げられる原因と結婚に繋がる本気の復縁を叶える方法

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「あなたの運勢」をご利用ください。

「あなたの運勢」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果、そして2020年下半期の運気の流れなどを今すぐお届けします。

辛い…悲しい…でも好き。

年下彼氏に振られてしまって、路頭に迷っているあなた。

年下の彼氏に振られてしまっても、今ならまだ間に合います。

彼の心は完全に冷めきっていないからです。

この記事では、年下彼氏から年齢を理由に別れを告げられる本当の原因、年下彼氏から振られた女性の特徴、年齢差があっても復縁できる年下の彼とやり直すための方法、年下彼氏に結婚を意識した本気の復縁をOKしてもらうコツ、年下彼氏に嫌われてよりを戻せなくなるタブーな行動をご紹介しています。

この記事を読んで彼の心に隠された思いを覗けば、あなたが見過ごしていた彼の気持ちに出会えるはずです。

彼が言い出すことができなかった言葉に気が付けば、二人の関係を元に戻し、一緒の人生を歩む事もできます。

目次

年下彼氏から年齢を理由に別れを告げられる本当の原因

年齢の差に歴然として、いつまで経っても追い越せない人生経験が嫌になった

悩む 男性

年下彼氏から年齢を理由に別れを告げられた理由として、追い越せない人生経験が嫌になったからというものもあります。

彼氏が年下である以上、追い越せない年の差はつきものです。

「まだ、そんな年なんだね」「私がそのころは…」と彼女の懐かしむ話をぶりで「いくら時が経っても彼女を追いこすことはできないんだ」と痛感してしまう事も少なくありません。

決して攻められているわけでも、貶されているわけでもありませんが、彼氏からすれば「途方もなく長い壁」のように思えて、付き合っていく自信を無くしてしまう事もよくある事なのです。

彼はあなたの上に立ち、「年上として振る舞ってみたい」という叶う事のない思いを抱えています。

その事は彼とあなたの間に暗い影となり、彼の悩みの原因になってしまうものです。

たまには「そんな時もあった」と昔を懐かしみたい気持ちがあります。

しかし、彼女の方が年上だという事が彼の心に靄をかけ、拭ってもクリアにならない視界に、彼は戸惑いを隠せません。

その為「こんな思いを抱いていたら、彼女を幸せにすることも出来ない」と自ら別れを告げる年下彼氏も多いのです。

自分の思い描いていた婚期と彼女の年齢がマッチしない事に気がついたから

失敗した男性

年下彼氏から年齢を理由に別れを告げられた時は自分の予想していた婚期と彼女の年齢が合わない事が原因であることもあります。

男性でも女性でも結婚願望はあるものです。

「何歳くらいに結婚して家庭を持ちたい」と密かに計画を立てている男性も少なくありません。

元カレはあなたの婚期を考えたとき、自分が結婚したい時期とかけ離れてしまっていると気が付いて別れを切り出してきたのだと考えられます。

「将来、子どもが欲しい」と考えた時、気になるのが出産年齢です。

より安全に、母子ともに健康な状態を確保したいと願わない人はいません。

その為には課せられた時間との闘いが待ち受けています。

年下彼氏よりも年を取ってしまっているということが、彼女には圧し掛かっているからです。

彼女の為を思うのであれば、急がなければいけないのは、実は年下彼氏だったということもあります。

女性側は漠然と結婚へのプロセスというものを見据えているものです。

年下彼氏はそんな彼女と自分の差は交わらないものなのだと感じて別れを告げてくる事も少なくありません。

年下彼氏はまだまだ結婚への意欲もなく、人生を一人の女性と共にする勇気が足りないのです。

「子どもがたくさん欲しい」という自分の願望が叶いそうにない

子ども達

年下彼氏から年齢が原因で別れを告げられてしまったら、子どもがたくさん欲しいという自分の願望が叶わないと悲観しているからという事も考えられます。

子どもがたくさん欲しくても、子は授かりものです。自分たちの思うように、妊娠ができない場合も多いもの。

それを想像した上で、ネックとなるものは彼女の年齢だという事も少なくありません。

彼女の年齢が上であればあるほどに、いざ結婚して子供をたくさん作る事は困難なことになる場合もあります。

彼女と付き合っている以上は、自分の想像していた未来がやってこない事に悲観して、別れを選んでしまう年下彼氏のか弱き心の部分が見て取れるものです。

若い彼氏にとって自分の描いていた未来予想図を崩してしまう事は、並大抵のことではありません。

若いからこそ夢や目標は大きなものであり「実現させたい」と心から願わずにはいられないものとなっているのです。

子どもがたくさん欲しいと願うのならば、自分と変わりない年の女性か年下女性をパートナーにすべきであり、一番嫌煙しなければならないのは自分と年が離れた年上の女性でもあるという事に付き合ってしまった後から気が付いてしまうという事も少なくありません。

青春時代が違うせいで、曲やドラマなどその時のはやりを言い当てる事もできない

話し合う 打つ合わせ

年の差が理由で年下彼氏から振られてしまった時は、青春時代の違いでその時の流行を言い当てる事も出来ず、むなしさを感じてしまうからというものも原因に挙げられます。

年の差があるカップルによくある話は、懐かしい青春時代の話しをしても、イマイチ話がかみ合わないという事も少なくありません。

それは二人の間に微妙な空気を漂わせてしまう原因にもなるのです。

「話がうまくかみ合わないな」「一緒に居ても楽しくない」とぎこちなさを、年上の彼女のせいにしてしまう年下男性もよくある話だと言えます。

流行の曲から「こんな曲知らないな」「この曲って大人になってからなんだけど…」と二人の年齢差を痛感する出来事になる場合もあるものです。

そんな話題が重なれば「俺たち、合わないのかも」「年相応の彼女を作るべきか」と考えさせられてしまいます。

どちらからともなく漂っている悲壮感が起因して、二人の別離を演出してしまう事もよくあることです。

多くは語らない年下彼氏の不安や不満の中には、とても小さな問題がいくつも重なり、二人の別れとなって爆発してしまっていることもあります。

些細なきっかけでも年の差というコンプレックスを抱えているばかりに、見逃せない大事になっているのです。

彼女の友人の方が大人な男性という事を思い知らされて、急に自信がなくなったから

仕事の相談

年下の彼氏に別れを告げられた時の原因として、彼女の周りの大人な男性達と比べてしまったからというものもあります。

彼女の身近な男性は、幾分年上で「大人だな」「スマートだ」と感じてしまう事も多いものです。

年齢的に言えば絶対的年下の自分の方が、男としても未熟なことに劣等感を感じ、彼女の隣に立つ自信をなくしているという事も少なくありません。

誰に「男として、頑張れよ」「もっと彼女のために尽くせよ」と言われたわけでもありません。

しかし、年下彼氏はそんな風に彼女は思っているのではないか?という不安をいつも抱えてしまっているものです。

年の差を一番考えてしまっているのは、男性のほうだったという話もよく聞くほど、男性は女性を引っ張る立場で上に立ってエスコートしたいと考えていることも少なくありません。

彼は自らの価値観から「こんな俺では彼女にそぐわない」と答えを出し、別れを選択してしまったのです。

自分が自分で許せないことが別れの最大の原因だと言えます。

「気にしないよ」と彼女にいくら言われても彼の答えは変わることはありません。

一度考えを決めたら梃子でも動かないという男のプライドは年下男性にも備わっているので別れを無下にすることも難しいものなのです。

ここが共通点!年下の彼氏から振られた女性の特徴

彼になんでも教えてあげているつもりで、あれやこれやと指図していた

教える 女性

年下彼氏から振られた人の共通点として、教えてあげるつもりが、指図していたというものもあります。

年下男性のことを知らず知らずのうちに見下してしまう事もこのタイプの女性に見られがちな特徴です。

年下彼氏のことを手とり足取り教えてあげたい」という気持ちが強すぎ「あれしなさい」「コレしなさい」と半ば命令口調になってしまい彼氏に不快感を与えてしまうこともあります。

年下彼氏も何も分からない子どもではありません。

社会に出てきちんと生計を立てている大人なのです。

従って、年上風邪を吹かせ、なんでも指図してくる彼女に嫌気がさすことも少なくありません。

彼は指図される事や命令されたいからあなたと付き合っているというわけではないのです。

お互いが良い大人として、適切な距離感を保ち、尊重し合いながら男女の付き合いを繰り広げたいと感じています。

その為、あなたが主体となり、なんでも指図してしまえば、彼は「この彼女とはうまくやっていけない」と捨てられてしまうという事も珍しくありません。

あなたが彼とのかかわり方を反省し見直さない限り、年下彼氏の考えも変わらないのです。

「あなたは分かっていない」と自分の意見を押し付けてしまう

言い争う 男女

年下彼氏に振られてしまう女性の共通点は、自分の意見を押し付けてしまうということもその一つだと言えます。

彼とあなたの意見が食い違ってしまう事は仕方のない事です。

お互いが暮らしてきた環境が違うからこそ、違った価値観を持ち「こういう時はこうだよね」と自分の意見も持てるもの。

しかし、「彼が年下でなんでも言う事を聞いてくれる」と奢った考えを持ってしまっては、年下彼氏に振られてしまう原因になる事も少なくありません。

意見を伝えても「彼がうけ入れてくれない」「絶対に私が正しいの!」と怒ってしまう女性も多くいます。

しかし、あなたばかりの意見で、二人の関係が成り立っているわけではありません。

二人でいるからこそ、お互いの意見を言い合い話し合って、良い道へと進めるものなのです。

彼の意見を蹴散らして、自分の意見を通そうとする、その傲慢さに彼が嫌気をさして、去ってしまうという事もよくあることだと言えます。

年下彼氏はあなたの操り人形ではありません。

きちんと物事を考え自分の意見を通し、二人で考えていきたいと思っているのです。

より良い未来は二人で作り出すものなのだと希望を持っています。

そのことが実現できないと分かった時に別れを切り出されてしまう事も多いのです。

「早く私たちの赤ちゃんが欲しい」と結婚を催促してしまい

お願いする

年下彼氏から振られてしまう女性の特徴には、結婚を促してしまう女性というものもあります。

彼氏より年上な分、結婚適齢期も早くに到来してしまうものです。

「このままでは婚期を逃してしまう」「はやく結婚しないと子どもを産めないかも」と女性側の焦りを年下彼氏にぶつけてしま女性も少なくありません。

そんな女性は決まって「早く私たちの赤ちゃんが欲しいね」と彼に、遠まわしな結婚のおねだりをして見せる事も多いのです。

彼氏は「結婚を急がなければならない現実」を十分に理解しています。

年上彼女と付き合うリスクは初めから承知の上で付き合っているということも珍しいものではありません。

結婚を急ぎたい女性側の気持ちは言わずとも彼に伝わっているものです。

あなたから「はやくしよう」「まだなの?」と切羽詰まった言い回しに「もう、わかったよ」とうんざりして、別れを切り出してしまう年下彼氏も実に多いものだと言えます。

分かっていることを、何度も繰り返し言われれば、だんだんと腹が立ってくることも少なくありません。

「彼女は自己中心的だ」「こっちの気持ちも考えて欲しい」と彼も不満は大きくなり、別れの引き金になってしまうこともあるのです。

「この人は私がいないとダメなの」と周りに彼のことを下げた言い方をしている

友人たちの集まり

年下彼氏に振られてしまう女性の共通点として、周りに彼のことを下げた言い方をしているというものもあります。

「この人は私がいないとダメなの」「まったく何もできないのよ」とあなたが言いふらしてしまったことで、彼の男のプライドがガタガタに傷ついたという事もよくある話です。

年下彼氏は「自分は年下だけど、彼女を支えていきたい」と強く思う傾向にあります。

それを根本から否定され「なんで、あんなことを言うのか」「友達に笑われてしまった」と男性としての存在価値を全否定されたかのように感じ、辛くなって別れを告げられてしまうという事も珍しくはありません。

女性は自分が如何に「年下彼氏のことが大好きで、尽くしているか」を伝えたいだけですが、その言葉が「彼は自立心のない人」だという汚名に変わってしまう事だって考えられるものです。

「これ以上彼女といると苦しい」と女性の元を去る年下の彼氏もたくさんいます。

それは彼女の愛情表現がうまく伝わらず、二人の間にわだかまりとなり、残ってしまうからだといっても過言ではありません。

彼のことを想うあまり行き過ぎた発言をしてしまえば、彼の心をズタボロに傷つけてしまうこともあるのです。

年齢差があっても復縁できる!年下の彼とやり直すための方法

最初の歩み寄りは自分から「元気にしているかな?」と軽い挨拶をして、彼の反応を探る

メールを送る女性

年齢差があっても年下彼氏とやり直すための方法は、歩み寄りを自ら行う事で二人の距離を近づけることだと言えます。

別れてしまった彼は、「元カノと連絡が取りたい」「彼女は今頃何をしているかな?」と気にしている事も少なくありません。

実は、自分から連絡を取る勇気もなく、ただあなたからの連絡を待ってしまっているという事も多いのです。

そんな彼にあなたから連絡が入れば「彼女もこの別れには、心残りを感じているのだ」と、嬉しく感じ急速に二人の仲が深まるという事も珍しくありません。

彼との関係が改善し、やり直すことも身近な物になるものです。

彼はあなたに話しかける程の度量はなく、「連絡をくれないかな」と人任せになっている事も少なくありません。

そこに元カノから、時を見計らったかのように連絡が来れば、運命を感じてしまう事もあります。

「初めの別れは二人の試練だった」と、別れ自体を正当化してしまう事もよくある事です。

彼の気持ちは、すでにあなたと所へ戻ってきたといっても過言ではありません。

二人の思いは重なり、もう一度恋愛をして、一からやり直すことも出来るのです。

「私、せかせかしていたね。これからは私たちのペースで行こう」と彼に自分のペースでいい事を伝える

慰める

年下の彼氏とやり直す方法として、彼に自分のペースで良いことを伝えるというものもその一つだと言えます。

二人の付き合い中にあなたが指導権を握るあまりにあなたのペース進めてしまっていたという事もよくあることです。

彼への思いやりの心を忘れてしまっていたことが別れへの引き金になっていた可能性もあります。

「彼女に合わせなければいけない」と頑張り過ぎた彼は「もう無理」とさじを投げてしまっている事も少なくありません。

そんな彼に「あなたのペースで大丈夫だよ」と、そっと声をかけてあげることができれば「もう頑張らなくていい」と安心してくれるものです。

彼はあなたのその言葉に「思いやり」を感じ「もう一度二人で頑張ってみよう」と再起を誓えます。

彼女が非を認めてくれたことで、彼は幾分身が軽くなり「頑張らなきゃいけない」というプレッシャーから解放されるという事も少なくありません。

無理な関係維持はお互いを滅ぼし、辛いものへと変えてしまいます。

「私たちはお互いを思い合ってやっていこう」と共有する気持ちが伝われば、彼の別れたいという気持ちに思いとどまらせることはでき、前向きな気持ちを持って、改善する事も出来るのです。

「私も協力するよ」と、彼が困っている時に、一生懸命力になる

協力要請

年下の彼とやり直す方法は、彼が困っている時に一生懸命力になるというのもその一つだと言えます。

彼が困って「どうしよう」と悩んでいる時を見つけて、「私も協力するよ」と声をかければ「そうか、彼女が近くに居てくれる」「そばで一緒に考えてくれる」とあなたの存在に励まされるという事も珍しくありません。

一人で苦難に立ち向かわなければいけないと感じていた彼があなたの偉大さに気が付いた瞬間でもあるものです。

彼にあなたの良さや一緒に居ることで、与えられる利益を換算させることで「この人とやり直したい」「自分に必要な存在は彼女なのだ」と感じることができます。

彼の力になり、二人なら乗り越えられない壁はないことを彼自身が直に感じれば、復縁も視野に入れて二人の関係について考え直すことも出来るのです。

彼からの「やり直したい」という言葉を聞き「私もそう思っていたよ」ということができれば、二人の関係がもう壊れる事もないでしょう。

それは、自らが欲してできた復縁だからと言っても過言ではありません。

彼自身がやり直すことを望み叶えられたことだからこそ、お互いの大切さも直に感じあえるものなのです。

彼とあなたの絆を永遠のものにして、仲良くやっていけます。

「元カノから連絡あったけど、会ってみたら?」と友人に協力してもらう

男の友情

年下の彼とやり直す方法として、友人に協力してもらうというものもその一つだと言えます。

あなたから「やり直したい」「復縁して!」とお願いしても、彼の心には響かないという事も多いものです。

しかし、友達から「彼女から連絡があったよ。会ってみたら?」と促されればうやむやにもできません。

「そうだな、一度会ってみるよ」と中々会ってくれなかった彼が出て来てくれたというものよくある話です。

彼と面会できたのならば、今のあなたを彼に伝えましょう。

最近の出来事や別れてからの変化を伝えれば「どんなふうに変わったのかじっくり見てみたい」と思うようになるものです。

年下彼氏にもう一度好奇心を持たせることができれば、彼の方からグイグイと迫って来てくれることに間違いありません。

年下彼氏は目の前に未知なる世界が広がれば、乗り越えたいと感じてしまうものなのです。

彼と接触することでその好奇心を煽り、「元カノへの愛情」を再燃させることができます。

彼は「今度こそ失敗しない」という気持ちであなたに真剣に向き合ってくれるものです。

あなたの方も彼と精一杯向き合えば、互いの良さが混じり合い最強のカップルとなれます。

復縁を断られた彼に断ったことを後悔させ告白してもらう方法

年下彼氏に結婚を意識した本気の復縁をOKしてもらうコツ

「そうだよね!私も見習わなきゃね」と彼の意見を参考にして

男女 会話

年下彼氏に結婚を意識した復縁をしてもらうコツは、彼の意見を参考にするというのもその一つだと言えます。

彼の意見に「そうだよね!私も見習わなきゃね」という事で、肯定されたという満足感を感じてもらう事ができるからです。

その満足感は彼に自信をもたらします。

「俺なんて、年下だし、頼りないと思う」と年の差にコンプレックスを感じている彼でも、「そんなことないんだ」と思い直すことができるのです。

彼のことを認める事であなたとの関係は飛躍的な進歩を辿ります。

「彼女とならこの先になにがあっても困らないだろう」と信念を掲げ歩んでいく事もできるものです。

結婚とは夫婦で作り上げていく共同作業の場です。

その共同作業が二人で出来る過程にある事には、二人の意思疎通の共有も大前提だと言えます。

「彼の言葉は間違いない」とあなたも心から年下彼氏を信頼することができれば、彼の心も開けるのです。

一度は失ってしまった信頼関係を改善して、彼と共に過ごす未来へと変えて行きましょう。

そうすれば、二人の繋がりある将来が切り開けるのです。

「年下だから」と彼の言う事に耳を傾けなければ繋がりも途絶えてしまいます。

永遠にこない明日へと変わってしまうのです。

言葉にせずとも伝わっている!「結婚」この二文字を連想させるような言動はしない

ラブラブカップル

年下彼氏に結婚を意識した復縁をしてもらうコツとして、結婚を連想させる言動はしない事もそのひとつだと言えます。

年下彼氏に結婚を意識してもらわないと私の婚期がにげてしまう」という焦りから、付き合っている最中にはこれでもかというほどにアピールしていた女性も多いものです。

しかし、そこまで大きく言わなくとも年下彼氏は自分なりに、あなたとの結婚について考えていたということも少なくありません。

彼と復縁して結婚まで進めたいのであれば、結婚の二文字を連想させない事です。

分かっていることをダメ出しのように言われてしまえば「意地でもやってやるもんか」と負の感情を持ってしまいます。

しかし、彼女から将来へのアプローチがなければ、どことなく不安になり「俺と結婚して将来を共にしてほしい」と切に願うという事も起こるものです。

復縁して彼女と結婚までの道筋を立てる年下彼氏も多いもの。

彼が「彼女と一緒に居たい」と思う事で結婚を強く決意して、前へ進むことができるのです。

彼に結婚というものに興味があることを感じ取らせないことができれば、二人の今期は早まるといっても過言ではありません。

彼女との将来を決める腹をくくらせることができるのです。

彼の良いところを、褒めて「さすが〇〇君だね!年下とは思えない」と対等な立場を匂わす

話す オフィス

年下彼氏との復縁のコツとして、彼を誉めて、対等立場でいるという事もその一つだと言えます。

年下彼氏を「さすが○○君だね!年下とは思えないよ」と褒める事であなたと対等な立場だという事を感じてもらう事も出来るからです。

「俺は頼りにされている」「彼女から信頼されている」と彼が感じることで、年上の彼女と復縁しても女性を支えることの出来る威厳ある男性になれるのだと確信できます。

彼は年下だから彼女に引っ張ってもらうべきという考え方は持っていません。

「頼りになる男」として女性から見てもらいたのです。

「こんなにも頼りになる」という部分で彼を誉める事で伝えることができれば、彼に結婚相手としても選んでもらえる女性になれます。

「復縁したら結婚しよう」とプロポーズをされることも考えられものです。

年下男性が結婚を思い描く瞬間は簡単な事であるという事も少なくありません。

「褒められたらうれしい」「この嬉しさが一生続けば幸せだな」と感じ、彼女と復縁し結婚への道を模索するという事もよくあることなのです。

彼の気持ちをあなたが盛り上げる事で結婚は成し遂げられます。

彼の事をしっかりと傍で褒めてあげて下さい。そうすれば、彼と一緒の未来がやってきます。

「相談したいの…」とたまには、弱さを見せて甘える事も大切

電話する女性

年下彼氏と復縁して結婚するコツとして、たまには弱さを見せて甘えて見るという事も大切なものです。

年上女性に幾分、しっかりしたできる女像を感じている年下彼氏も多くいます。

「年上なのだからしっかりしている」「できる人だ」と憧れて見ていた部分もあるものです。

そんな年上女性の弱さを目の当たりにしたとき「俺が支えてあげなきゃいけない」「この人を守れるのは自分しかいないのだ」と感じて、復縁して結婚したいという願望を抱く年下彼氏も実に多くいます。

「自分にしか見せない弱さ」に年下彼氏が落ちた証拠だと言え、このチャンスを逃してしまえば、結婚どころか復縁すらうまくはいかない事も多いのです。

あなたの弱さは彼に隠すべきものではありません。

彼だけに存分に見せる事により、彼の恋愛感情を開花させて「結婚したい」と思わせる事もできるのです。

「相談したいの…聞いてくれる?」と可愛く元気のなさをアピールして年下彼氏に甘えて見せましょう。

この時に軽く彼によりかかる仕草をすれば更に効果的だと言えます。

彼は今まで見たことのないあなたの表情や仕草にいとも簡単に落ちてしまうという事も少なくありません。

復縁までの期間が平均より早い人と遅い人はココが違う!知らないと3年掛かることも

年下の彼氏に嫌われてよりを戻せなくなるタブー行動

重い女の象徴はSNSで仲良しアピール!この行動に彼はドン引き

ケータイ 女性

年下の彼氏に嫌われてしまう行動として、SNS使っての仲良しアピールというものがあります。

「年上の女性は嫉妬になど無縁で自信にあふれ、日々の生活を送っている」と彼は常々感じているものです。

そんな年上の彼女が、SNSで人知れず仲良しアピールでマウンティングをしている姿に、彼はドン引きしてしまうという事もよくあります。

「こいつはヤバいかも」「ストーカー気質なしつこい女なのか?」と疑いをかけられてしまうという事も少なくありません。

折角の仲の良さも瞬時に奪い去られてしまうといっても過言ではないのです。

二人がラブラブな姿は周りに見せるものではなく、二人だけの幸せな瞬間であり宝物だと言えます。

それをわざわざ見せびらかす真似を大人だと彼女がしていたと知った時の彼の気持ちは並大抵のものではありません。

すぐにでも破局してしまうほどの衝撃なのです。

彼と両想いになったのであれば、その気持ちに奢らず、彼だけを見据える努力をしましょう。

彼の周りの女性ばかりを気にしていても何も始まりません。

今傍にある彼の愛だけを信じて前に進めば、明るい明日ヘと繋がっているのです。

彼と幸せになりたいと願うのであれば、余計な行動は不要だと言えます。

外出用の服から靴まで、何でもかんでもお世話してしまう

世話好き 女性

年下彼氏にしてはいけないタブーな行動として、何でもかんでもお世話をしてしまう事もその一つだと言えます。

「服はここに置いたよ」「靴は黒い方がいいね」と身支度一つにしても、幼子を持つ母親のようにいろいろせわしなくお手伝いをしてしまっては「もういいよ」「ウザい」と反抗期の息子のように態度を覆してしまう年下彼氏も多いものです。

それは彼女に求めていることが違うからにほかなりません。

年下彼氏は自分のお世話係を任せたいからあなたと一緒にいるわけではないのです。

「一緒に居て楽しい」「同じことを共有して作り上げたい」と感じるからこそあなたと付き合っています。

そこであなたが勘違いして彼のお世話をいそいそと焼いてしまえば、「彼女とは恋愛できない」「まるで母親のようだ」と拒否感を出してしまうという事も少なくありません。

彼が求めているものはあなたからの愛情です。

「愛しているよ」言い合える関係だといっても過言ではありません。

その為、急に母親が出現してしまえば恋愛は途端に幕を下ろしてしまうのです。

彼のことが好きだという気持ちがあるのであれば、お世話係にはならない事だと言えます。

彼はあなたという存在にただ傍にいて欲しいだけなのです。

「これにしなさい」と物事を自分の意見重視できめてしまう

しっかりした女性

年下彼に行うと嫌われてしまうタブーな行動として、物事を自分の意見重視できめてしまう事もその一つだと言えます。

「これにしなさい」という言葉はとても命令口調です。

「俺はこれで良いと思うけど…」と自分の意見と彼女の意見が別れてしまう事も少なくありません。

そのたびに「こっちの方が絶対に良いから、こっちにしなさい」と言ってしまえば、彼は自分の意見を「拒絶された」と考えてしまうものです。

「この人と居れば、自分の意見を持てない」と思われてしまえば「もう、一緒に居ることはできない」と別れを切り出されてしまう事もあります。

「完全に否定する」「折れずに意見を貫く」という行動は彼に未来を悲観させるものとなるのです。

その為に、一度でも彼の前で同じような行動を取れば、彼の気持ちは見る見る冷めてしまうという事も少なくありません。

折角、年下彼氏との素敵な未来を考えていても、それは叶えることの出来ない幻になってしまうのです。

そうならない為に出来ることは、彼の意見も聞き入れる事だと言えます。

「そうだね。その考え方もいいよね」と二人の意見お丁度真ん中ぐらいで、折り合いをつけることができれば、二人の未来は途切れる事がありません。

「その女誰?」と同級生にも嫉妬を繰り返す行動で彼の心は冷え冷え

怒りをぶつける

年下彼氏に取ってしまうと嫌われるタブーな行動として、嫉妬を苦返すという事もその一つだと言えます。

彼氏と年が離れている為に、彼の周りの女友達が可愛く、見えてしまうという事も少なくありません。

しかし、彼はあなたのことを好きになったのです。

誰彼構わずに「その女誰?」と聞いてしまえば、彼への冒涜にもとられます。

「友達だけど何か悪いの?」と彼はいわれのない罪を擦り付けられて、なおも被害者面する年上彼女のことを「うんざりだ」と感じてしまう事も少なくありません。

「俺の気持ちを信じていれば、嫉妬なんて浅はかな感情を持つはずない」「彼女は愚かだ」と彼のあなたへの気持ちは徐々に冷え冷えとしたものに変わってしまうのです。

嫉妬心をむき出しにして、彼の周りの女性たちを攻撃すれば、彼は確実にあなたの近くから消えてしまいます。

そうならない為には、嫉妬をする前に彼の言葉を信じること、それだけです。

「彼は嘘つかない」「私だけを愛してくれている」と信じ切ることができれば、醜い心の歪みも生まれることはありません。

嫉妬はあなたの心を狂わせてしまうものです。

そんな心を持ったままでは、幸せな恋愛は築けません。その荒んだ心に打ち勝つことで年下彼氏と幸せになる事ができるのです。

復縁&結婚がうまくいくカップルの特徴と結ばれたきっかけ10選

彼のことを本気で愛しているのならば、復縁し結婚する事もできます

仲の良い カップル

年下彼氏のことを本気で愛しているのであれば、復縁して結婚する事も叶えられます。

別れてしまったのは、二人がこれからの関係をより良いものへとするために必要な試練だったのです。

彼との間に発生した問題をクリアして、復縁を成し遂げましょう。

二人が復縁できた暁には、簡単に崩れる事のない絆が完成されています。

そんなあなたとならば、「彼女となら、これから先もうまくやっていける」と彼も確信するものです。

安易に「理想の未来が想像できる」ことが分かれば、二人は自然な流れで結婚へと道を歩んでいけます。

「君に出会えて、本当に良かった」とプロポーズされることも夢ではありません。

これから先は幸せな人生が開けます。

彼と共に永遠のエピローグを歩んでいきましょう。

【期間限定・7月12日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

【神言鑑定】とは、期間限定で復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG