「今までの彼女とは違う」と男性が感じるポイントはここ!男性が結婚を意識する女性の持つ特別さ&違いのアピール法

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼とどうにかして戻りたい…」

「もう一度私のことを見てほしい…」

「彼と2人で生きていきたい…」

そのためにはどうすればいいのか知りたいですか?

ならば、まずは焦らず冷静になる事が大切です。

復縁の情報を手当り次第に探すよりも、あなたと彼特有の傾向や問題点を知ってから記事を読むほうが、ずっと早く結果に繋がりますよ。

彼の今の気持ちは?復縁できる可能性は?

連絡するべきタイミングやいつやり直せるのかまで、今から占ってみましょう。

心をこめて、タロットカードを1枚選んでください。

あなたの引いたタロットカードの結果から、復縁をはじめこじれた恋愛や不倫など、難しい恋愛を成功させるための鑑定結果を初回無料ですぐにお届けします。

「今までの彼女とは違う…特別な存在だ!」と好きなカレに言われたいと望んでいる女性は珍しくありません。

「結婚の決め手を知りたい」「唯一無二と思われるためには、どんなことをすればいいのか知りたい」と思っているなら、男性が女性を見るポイントを知ることが大切です。

付き合いが長くなっているカップルや片思い中のあなたに、「今までの彼女とは違う」と男性が感じるポイントを伝授します。

結婚を意識する女性の持つ特別さや「他の人とは違うのよ」とアピールする方法もお伝えしますので、さり気なさの中で、少しずつ存在感を大きくしていけるように取り入れてみてくださいね。

目次

今まで付き合ってきた彼女とは違うタイプの女性を好きになる時の男性心理

「もっと知りたい」といつも感じて好奇心が止まらない

今まで付き合ってきた彼女と違う女性を見ると「もっと知りたい」と会う度に感じるので、好奇心が止まらなくて、好きになる気持ちが加速します。

勢いがついた感情は、誰にも止められません。

興味を持った相手が出来れば、今までの恋愛など関係なく知りたくてうずうずするもの。

好奇心旺盛な男性は、知の欲望を満たすために、いつでも女性を観察したくなります。

今までの恋愛で同じような女性ばかりと関係があったタイプなら、女の人の傾向を熟知しているはずです。

傾向があれば対策がある。

過去の女を口説く対策や方法が通じない相手と出会ったことに、「どうすればいいんだ」と燃え始めます。

ゲームの攻略に熱中するように、自分の中にデータがない相手に対して、対策を練っては通じるかどうか試したくなるわけです。

知らない事にチャレンジする楽しさは、目標に向かって努力した事がある人が知っています。

男性は、常々競争社会ですので、知らない世界を自分の努力で潰していく楽しさを知っているのです。

どんな女でも喜ばせることが出来ると自信を持っている

どんな女がやって来ても、自分の魅力さえあれば喜ばせることが出来ると自信を持っている男性は、過去の彼女とタイプが違っても果敢に好きになる事が出来ます。

自信過剰なタイプの男性は、世の中の女性は全て自分のものになると考えているくらいです。

「自分に落とせない女はいない」と自負しているので、どんな人が目の前に来ても、堂々としています。

「新しいタイプだな」と思うくらいで、ビビる事もなければ、焦る事もありません。

「女性とはこんなもの」という自分なりのセオリーを持っているので、誰が来ても喜ばせられる自信を持っています。

このタイプの男性は、相手の気持ちに寄り添ったり、合わせたりすることが苦手なので、女性が喜んでいなくても独りよがりで満足している事もしばしば。

お互いが理想の恋愛をできているという満足感は味わえず、「楽しませてやっている」「オレがすることに間違いない」と上から目線になっている事も多いと言えます。

女性からの不満も耳に届かないので、振られてしまいますが、自分が悪いとは思えません。

新しい自分を見つけ出せる可能性を感じている

今までの彼女と違うタイプを好きになる男性は、新しい自分を見つけ出せる可能性にワクワクしています。

「どんな交際になるのかな」「恋人といると甘えん坊になる自分も、カッコいい事を言って喜ばせようと頑張ったりするのかな」など、まだ知らない男としての姿を想像して、面白がるのです。

恋愛は、誰とするかで全く違う顔を見せるもの。

知らない自分が出てくるのも珍しい話ではありません。

「こんなキャラじゃないんだけどな」といいながら、彼女が喜ぶためなら恥ずかしさを感じながらもしてしまえる事もあります。

セックスの時にもSっ気があると思っていたのに、新しい彼女には攻められっぱなしで恥ずかしいけど、辞められないことに不思議さを抱く事もあるものです。

タイプが違う人だからこそ、新しい恋愛の形が見れると思って、共有できる時間を満喫します。

女性の性格も見た目も、過去の人達と全然違っても、個性として受け止めていて、相手に合わせることがあるべき姿だと思っている事がほとんどです。

今まで上手くいかなかったのは好みと合うタイプが違ったかもしれない

過去の恋愛と比べて「今まで上手くいかなかったのは、自分の好みと本当は相性がいいタイプが違ったのかもしれない」という気持ちを持ちながら、新しい彼女と付き合い始めます。

多くの人が、好きになるタイプと付き合う人を、イコールにしたがるものです。

恋愛心理として当然ではありますが、好きなタイプが自分の性格に合うとは限りません。

積極性があり、リーダーシップを取るタイプの男性が、同じように明るくて元気で、いつも周りの人を引っ張っていくような女性を好きだと思っていても、実際に付き合ってみると意見がぶつかったり、後に引けなくてケンカに発展したりと上手くいかない事も多くあります。

好きになるのは積極的なタイプだけど、笑顔で話を聞いてくれて、何でも「すごいんだね」と心の底から褒めてくれる女性の方が、相性がぴったりだと言えるわけです。

好きなタイプとばかり付き合おうとするから、上手くいかなくなることが増えるのもやむを得ない話。

過去に前例がない女性と付き合う事で、その事に気が付き始めます。

感情の感覚が違うから好きとは違う気持ちなのかハッキリさせたい

あまりにも過去の恋人と違う人が気になり始めると、心の中にある感情が何なのか確かめたくなって夢中になっていくケースもあります。

今まで一目ぼればかりで、見た目重視で好きになってきた男性が、ずっと友達でいた仲良しの女性と深く関わる事で、信頼や安心感、居心地の良さを感じたことに気づけば「この気持ちは何だ?」「友人としてしか見てなかったから、好きなはずはない」と一瞬否定してしまうはずです。

過去に感じた事のない感情を持ったことで、根源は何なのか、何を求めているのかを解明したい気持ちに駆られます。

好きなのか、友情の強いバージョンなのか、尊敬なのか、明確な答えが欲しくなるものです。

どう考えても今までの恋人とは違うタイプだからこそ、すぐに恋愛に発展できる相手だとは、受け止めきれないということ。

気持ちを知りたいからこそ、相手の事ももっと理解したいし、答えを求めるために一緒に居ようとします。

男性が「今までの彼女とは違う!」と感じるポイント

話をしていると聞くに徹するタイプ

経験値にある彼女との違いを感じるポイントは、会話中に発見が起こります。

女性は、言葉巧みにコミュニケーションを取りますので、自分のことや人の事など、マシンガンのようにしゃべる人が多いもの。

会話では、自分の意見を伝える事も重要な事ですので、話をしないのが良いというわけでもありません。

そんな中で、寡黙な女性と言うのは気になるところです。

聞くに徹する姿勢で、笑顔で相槌を打つ姿が、ネガティブでもなく消極的でもない時に、存在感を際立たせます。

男性だって、聞いて欲しい事は山ほどあるものです。

自分の人生が充実しているか、やっていることが正しいのか、不安の中で答えを探しながら生きています。

笑顔で相槌を打ってくれる女性がいると、何も言葉がなくても肯定されているのを感じられるわけです。

「間違っていない」「応援されている」という気分にさせてくれるので、彼女のために頑張りたいという気持ちになります。

男性に合わせる意見のないタイプではなく、聞くことでその人の良さを引き出してくれる魅力がある女性は、たった一人のパートナーだと感じられやすいはずです。

夢や目標をしっかり持って行動に起こしている

女性が社会で活躍する場面も多くなってきましたが、夢や目標をしっかり持って、心のままにちゃんと行動に落とし込んで動いている人は、「今まで出会った中には居なかった」と思われやすいと言えます。

やるべき事に追われる現代社会。

仕事を持ち、責任のある役割を課されている人も少なくありません。

だからこそ、自分の想いの部分は後回しになりがちです。

女性は、結婚までの腰掛と思われてしまう事も多く、本気で打ち込んでも「結局、今だけでしょ」と心のどこかで後回しにされてしまう事もあります。

逆境に負けず、「私はこんな人生を送りたい」「何が何でも叶えたい夢がある」と意気揚々と目標に向かって努力し続ける事が出来る女性は、逞しさの中に輝きが見えてくるものです。

「やりたいことがあるんだ」と、言葉ばかりで夢を語る人がいるのも事実。

夢を語るだけでなく、どれだけ行動に落とし込んでいるかが男性からの評価に影響を与えます。

連絡を取り合わないスタンスでいる

恋人になる時に、連絡頻度は男性の中で負担感のチェック項目となります。

好きになりたての頃には、誰しもが頻繁にラインを送ったり電話をしたりと、こまめにやりとりをしますが、慣れが出てくるころに本質が顔を出すものです。

男性は、束縛がかなり強い人でなければ、「それなりに自由にさせて欲しい」と思う人が多いと言えます。

この時に、ずっと連絡を頻繁に取り合おうとする女性は、ペースを乱されるようで負担に感じてしまうところです。

女性側がそもそも、連絡を取り合わないスタンスで「じゃあ、また」と次の約束もなく、あっさりとその日を終える事が出来る人であれば、「こんな人見た事もない」と驚きを感じます。

多くの女性は縋るものだし、自分の時間と恋人と過ごす時を切り離せないもの。

離れている間も勝手に不安になって、責め立てる人が多い中で、あまりにもあっさりした態度は男性の中で好感度しかありません。

「信頼し合っているから、不安がないんだ」とカレ自身の安心感にも繋がります。

男性が連絡不精なのはよく耳にしますが、女性がこのタイプであると珍しいと感じられやすいもの。

丁度いいと思える二人の速度を理解しているカップルが、結婚しやすいと聞くと「見習いたい」と思う人もいるはずです。

こちらの記事では、連絡を取り合わないカップルに学ぶベストな距離感をご紹介しています。

毎日ラインをしないと関係性も長続きして、結婚しやすいのは何故なのか、具体的に学ぶことが出来ますので、ぜひ参考にしてくださいね。

連絡を取り合わないカップルに学ぶベストな距離感。毎日ラインしないと長続きして結婚しやすい

男性を自由にさせてくれる

先ほども出てきましたが、男性を自由にさせてくれる女性は、珍しさを感じられやすいタイプと言えます。

男の人は、単体で狩りをする生き物ですから、女性の様に群れるのを嫌うものです。

好きな人とはいえ、いつまでも拘束されるような状況になると、一人になる時間を欲します。

「しばらく会わなくてもいいだろう」「デートの頻度と愛情の度合は比例していない」と考えているので、離れていても気持ちは変わらないことがほとんどです。

一方で女性は、感情の生き物ですから、会わなくなったりペースが変わったりすると、すぐに不安になります。

「嫌われたのかな」「もう会いたくないのかな」と思うと、即座に確認したくなるものです。

このやりとりが、男性にとってはかなり煩わしいもの。

自由にさせてくれる女性と一緒にいると、気持ちが楽であるうえ、のびのびとやりたいことが出来るからこそ、彼女との時間も大切にしようと考えられます。

待っていてくれる人がいる事が、男性にとっては何よりも愛情を深める要素となるのです。

一歩も二歩も先を見て今の決断をしている

女性でありながら、一歩も二歩も先を見て、目の前にある状況に対して決断をしている姿を見ると、他にはない魅力を感じるものです。

先ほども出てきた感情の生き物が、ここでも関係してきます。

感情は、何か出来事が起きた瞬間や過去や未来を思い描いた時に沸き上がるもの。

心の在り方一つで、決断が変わってしまうのもよくある話です。

女性の会話の中で「イタリアンの話をしていたら、パスタが食べたくなった」「あの人の事を話していたら、思い出して腹が立ってきた」といった事を聞いたことがあるはず。

頭の中にある映像が感情を呼び覚まし、その後の決断を左右します。

この一時的な思考や想いで何かを決めるのではなく、先を見越して冷静に判断できる女性は、男性的な思考に近いと言えるタイプです。

未来に希望を持ちやすく、決定する事がポジティブな展開に進みやすいという特徴を持っています。

話をしていても安定感があり、意見が左右されることが無いので、腰を据えて未来について語り合う事が出来るわけです。

男性に他の女性とは違う魅力を見つけてもらえる女性の特徴

社会との繋がりをたくさん持っている

他の人とは違う魅力を見つけてもらいやすい女性は、社会とのつながりをたくさん持っているという特徴があります。

小さなコミュニティで満足するのではなく、いくつものパイプを持っている人は、様々な活動に参加する意志と行動力を持っている人です。

仕事をしながら、学びの習い事をし、ボランティア活動にも積極的に参加し、古い友達との縁も大事にするような人。

様々な面で多くの関わりを持っていると、色んな所から情報をキャッチします。

それぞれの場面でTPOに合った対応をしているはずなので、人間が持つ色んな面を見る事が出来るのです。

時に、厳しい表情で社会の問題点を指摘し、「人の役に立ちたい」と献血に足を運ぶなど、違う場面での顔を見る事で、人の心をハッとさせるもの。

多くの顔を見せる程、一辺倒な女性像ではなくなり、魅力をたくさん見つけてもらいやすくなります。

また、社会とのつながりの入口が多いことで、男女の出会いも数も多く、性格がピッタリ合う人も見つかりやすくなるはずです。

男性をいい気分にさせる事が出来る

男の人をいい気分にさせる事が出来る女性は、魅力を見つけてもらえやすくなります。

媚を売る事が厭らしい事だと言われる場面は多いものですが、ある程度の媚びは人を喜ばせる要因となるのも事実。

太鼓持ちという言葉があるように、人を持ち上げる事で、その人の気持ちが高まり、物事がスムーズに進むと言う事はよくあります。

会話の中や仕事中、プライベートの遊びの中、デート中、あらゆる場面で男性をいい気分に指せることが出来る女性は、それだけ大切にされるようになるはずです。

褒められたり評価されたりすると誰もが嬉しいと感じるのは当然。

「ステキね」「あなたしか出来ないわ」とサラっと媚を売る事が出来る女性は、「この子の為なら何でもしてあげたい」というモチベーションアップにも繋がり、他には考えられない人として圧倒的に愛されます。

恋人だからと言って、言葉にする事を辞めることなく、常に褒め続ける事で、「手放したくない」という気持ちにさせるのです。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

どんな時でも自分軸で生きている

どんな時でも自分軸を持っていて、流されることなく生きている女性は、他の人とは違うと思われやすい特徴があると言えます。

芯を持って生きるのは、一歩間違えればワガママと捉えられることです。

男性であれば、社会的評価やアイデンティティに直結しやすいですが、女性は面倒な人だと思われやすくなります。

貫き通せる女性は、確固たる自信となり、魅力として輝きだすわけです。

日々暮らしていれば、落ち込むことも悲しくて涙がこぼれる事もありますが、どんな時でも「自分らしさ」を持っていれば、振る舞いも揺るぎないものとなります。

「私は、周りの人に元気を与える人でいたい」と信念を持っている人なら、悲しくて落ち込んでいても、人前では涙を見せずに気丈に笑顔を振舞うものです。

「一人では生きられないから、繋がりを大切にしたい」と日頃から言葉に出している人なら、辛い時に素直に「助けて欲しい」と言えます。

変に意固地になったり、信念がブレブレになって心乱す女性よりも、自分の在り方を知っている人は、魅力として輝いているのです。

新しいことにチャレンジする事を恐れない

新しいことにチャレンジする事を恐れずに、「何でもやってみたい」と思っている女性は、男性の心をウキウキさせます。

多くの人は、現状維持を好むものです。

変化する事は、恐怖と不安を感じるから。

今ある状態は、目で確認できるし、日々の暮らしを予測可能な範囲に収められます。

新しい事は、先に起こる現象を予測できないから、実行しようと思うとかなりの勇気が必要です。

ところが、ビジネス社会に長く身を置いている男性は、現状維持は衰退を意味する事を知っています。

「今のままが良い」「わざわざ知らない事をやる必要はない」という言葉を聞くと、逃げていると感じたり、つまらないと思ってしまったりするのです。

新しいことにチャレンジする女性を見ていると、「どんな未来を掴むのかな」「出来る事が増えて、ますます目が離せない」とワクワクします。

他の女性との差別化になっているだけでなく、今後の成長を見守ってもらえる味方になるわけです。

誰にも愛想よく笑顔で会話が出来る

誰にでも愛想がよくて、笑顔で会話が出来る女性は、魅力を発見してもらいやすいと言えます。

人によって態度を変える女性は、男性から見ると調子がいいように映るものです。

裏表がある姿を好まれないので、自分の前で良い顔をされても「裏では違うのかな」と勘ぐってしまいます。

誰とでも笑顔で話して、裏表のない愛想の良さを持っている女性は、多くの男性から可愛いがられる人です。

笑顔で繰り出される会話は、明るい内容が多く、「話題の一つを増やしてあげたい」という気持ちにさせるので、デートにもよく誘われます。

常に笑顔で、可愛がられている人は、サポートしたくなるし、大事にしている人を引き合わせたくなるもの。

男性が大事にしている後輩や上司、取引先にも自信をもって会わせられるので、自慢の彼女となります。

一瞬で目の前の人を魅了するので、「また会いたい」「もっと話したい」と思われて、人との交流が広がるのです。

笑顔が似合う女性は多くいますが、誰にも愛想がいい人と言うのは希少なタイプ。

魅力を発見してもらえて、長く愛されます。

男性が「今の彼女と結婚したい」と確信する時

男性自身が彼女にとって必要な存在だと想像した時

他の人とは違うと思った女性と「結婚したい」と確信するのは、男性自身が彼女にとって必要な存在だとイメージが明確に思い描けたときです。

付き合っていると相性や将来の事など、考える場面は多々あります。

「先の事は分からないな」「その時になってみないと、どういう状況か想像が出来ない」と思っているうちは、結婚に向けて決意が出来ません。

未来のイメージは突然やってきます。

意識的に想像しようと思っても、なかなか難しくても、ふと会話の中で「彼女には自分が必要だ」「この手で幸せにしてあげなければ、この子は潰れてしまう」など、何が何でも一緒にいるべき人だと実感した時、結婚を決意するものです。

男性の責任感は、生きていく中でどれほど相手に必要とされる存在であるかに関わります。

主に、経済面で思うことが多いのですが、「彼女が自由に生きるためには、一番近くにいて、生活をサポートしてあげたい」「この子の笑顔を守るために、毎日迎えられる居場所を作ってあげたい」と具体的に役割が思い浮かべば、生涯にわたって共に過ごしたいと思うところです。

どれだけ長く一緒に居ても飽きない

特別な彼女と結婚したいと決意するのは、どれだけ長い時間一緒に居ても、全く飽きないと感じた時です。

心の底から愛している人でさえ、24時間過ごす日を幾度となく繰り返していれば、顔にも飽きるし、ルーティンにも慣れてしまい、会話が無くなってしまいます。

男性にとって、結婚は責任であり、負荷のかかる事です。

決断するには、かなり勇気が必要だと言われています。

それでも、楽しい毎日が約束されているなら、心のハードルも軽々と超える事が出来るはずです。

同棲をしていたり、長い時間を共にするデートを繰り返していたりと、ずっとセットでいる気がする相手でも、全く飽きないだけでなく、「これから先も楽しいに決まっている」と思える人なら、本格的にパートナーとなってもらう事を考えます。

不満はないし、彼女といると生活がグレードアップしていると感じている男性なら、「過去の彼女とは違うと感じたのは、結婚相手となる人だからだ」と納得するのです。

今までしたことが無い会話で盛り上がった時

結婚を意識するのは、今まで二人でも、他の人ともしたことが無い会話で盛り上がった時です。

会話というのは、今までの人生経験値を言語化して、コミュニケーションするものなので、話の回数を重ねるごとに、人生を網羅してしまって、何でも知っている状態になります。

聞いたことがあるような話でも、場面ごとに共感するポイントが違うことがあるので、楽しめますが、言っている方も聞いている方も「同じ話だな」と思う事は否めません。

全て話をして伝えているつもりでも、ひょんな事から、全く聞いたことが無い話題になることもあります。

特に、未来についての話は、いくらでも広げる事が出来るものです。

今までの彼女や出会った人と、そして今の大切な人とも話したことが無いような話題で盛り上がれば、「まだまだ知らない自分を見つけられる」「何でも話せて心許せる人だ」と思えるので、希少価値が大きくなります。

「この人しかいない」と思うので、結婚を決意するところです。

大きなチャレンジを共にしたいと思った時

彼女と付き合い始めて、未来への希望がたくさん増え、大きなチャレンジを共にしたいと強く願い始めた時に、結婚を決意します。

今まで付き合ってきた彼女と違うタイプの女性と交際をしていると、過去に話題にならなかった事に興味を持ち始めたり、関わる世界が変わってきたりと自分の変化を感じることがあるものです。

職場と家の往復だけの毎日だったのに、彼女と付き合い始めて様々な社会活動に参加するようになったり、政治に興味を持って勉強をするようになったりすると、見えてくる世界も変わってきます。

「世界一周旅行がしたい」「ヒッチハイクでアメリカ縦断をしたい」「フルマラソンを走ってみたい」と大きな夢を描き、叶えたいと思った時には「この人と一緒に」と強く願うところです。

他の人とではチャレンジすら出来ないと思えてしまうため、「新しい願いを見つけるきっかけとなった彼女と一緒に、夢を叶えたい」と同時に「生涯のパートナーになって欲しい」と決意します。

子どもや親などと一緒にいるイメージ…幸せな家族が想像できた時

二人で話をしているのに、ふとまだ見ぬ子供や自分の親などと一緒にいるイメージが思い描かれた時に、「結婚するのか」と妙な納得感を抱きます。

恋人でいる時には、二人で過ごす事が楽しかったり、どこかに出掛ける事が幸せだったりするもの。

隣にいるだけで満たされた気持ちになりますが、黙っているだけでも「永遠にこの幸せが続いて欲しい」と思えば、ふと未来のイメージが浮かび上がります。

顔はハッキリしないけれど、二人の子供が駆け寄ってくるイメージや男性の親と仲良く和やかに過ごしている彼女の姿を想像したとき、この先も時間が続くことを確信するのです。

「この子とは決して離れない」と感じ、自信がみなぎります。

幸せな家族が想像できると、実現させて本物を見たい衝動が沸き上がるところです。

「親とも仲良くしてくれるに違いない」「温かい家族が出来るはず」と未来に期待して、ワクワクしてきます。

プロポーズの言葉も家族を意識したワードが入ってくるし、親への紹介も早々に行おうとするはずです。

他の女性とは一味違うことをさりげなくアピールする方法

「変わり者ってよく言われます」と笑いながら言う

一味違う女性であることをこっそりアピールするには、「変わり者ってよく言われます」と笑いながら言う事です。

不安そうだったり、不満気に言うと、変なタイプの変わりものであると思われて、マイナスプロモーションとなってしまいます。

変人と言われて嬉しいタイプは、一定数いるものですが、ポジティブに捉えられているかは反応を見ればわかるものです。

あっけらかんとした口調で、「変わっているって言われるので、一般の人と違う事をするかもしれませんね」と言ってしまえば、計算的に異例な事をしても、いい意味で捉えてもらえます。

他の人と違う事は、悪い事ではありません。

ネガティブに捉えれば、のけ者にされたり、マイノリティとして周りに馴染めなかったりしますが、ポジティブに考える事が出来る人なら、自分らしさを堂々とアピールできます。

自分のあるべき姿を貫き通すための布石にもなり、注目を浴びるアピールにもなるので、サラっといえることは大事です。

人が嫌がる事を率先して楽しんで行う

人が嫌がる事や仕事を率先して、さらに楽しんで行うと、一味違う魅力として気が付いてもらえます。

世の中には、各シーンでそれぞれの役割を持っているものですが、苦手とする人が多かったり、嫌がったりする分野もあるのは当然のこと。

トイレ掃除やベテランさんとのやりとりなど、「めんどうだな」と思われがちな事を率先して「私、楽しみながら出来るんです」と引き受ければ、頼りにされます。

「嫌な顔もせず引き受けてくれるから、助かるよ」と感心されるシーンを積み重ねる事で、「ステキな女性だな」「他の人と違う事をするからこそ、気付いている事が沢山ある」とプラスのイメージプロモーションとなるのです。

人が嫌がる事をしてくれるあなたを見ていると、頼んだ方や自分は出来なかったという引け目を持っている人は、「悪かったね」「何か、埋め合わせをするよ」と距離感がぐっと縮まります。

多数派ではないからこそ、仲良くなるチャンスを生み出し、「知りたい」「サポートしたい」という気持ちを引き出してもらえるわけです。

男性の得意分野で協力する

男性の得意分野で協力を申し出る事も、一味違うと思われる秘訣です。

好きな男性が得意とすることに、関わろうとすると「邪魔をしてしまわないかな」「迷惑を掛けたくないな」と遠慮する気持ちが沸き上がり、一歩引いたところで観察しようとしてしまいがち。

ここで、勇気を出して「私も一緒にやりたいです」「ご迷惑をかけるかも知れませんが、お手伝いさせてください」と申し出る事で、彼の視界に着実に入る女性となります。

「得意分野だと知っている所で、わざわざ申し出てくるのは、面白い人だな」「一人でもできるけど、手伝ってもらうのもいいかもしれない」と興味本位から急接近出来るのです。

例え、迷惑をかけたとしても、自分の好きな事を語るのは苦ではないと感じる男性が多いので、教えてもらえたり話をする機会が増えたりと、仲良くなれるだけでなく、行動を起こしたあなたに面白さを感じてもらえます。

関わる頻度が高いほど、印象にも記憶にも残りやすく、圧倒的に他の女性と差別化が図れるわけです。

女性が好きそうなことが「苦手」と言う

女性が好きそうな事をあえて「苦手だな」と言う事も、他の人とは異なるなと思われる秘策です。

女の人は、小さなコミュニティで様々な集団行動を共にします。

井戸端会議や噂話、ファッションやメイクなどのトークなど、女の子が喜んでする話のほとんどは、男性にとってどうでもいいことです。

「あんなに盛り上がっているけど、何がそんなに楽しいのかな」と不思議で仕方がありません。

そんな時に、そっと男性の傍に行って「私、女子のああいうキャッキャ言う感じ、苦手なんですよね」と言えば、「他の人と何かが違うぞ」と思ってもらえます。

「じゃあ、どんなことに興味があるの?」「今度、僕の趣味に付き合ってみる?」とデートに誘われることも。

交際しているのであれば、二人だけのオリジナルの遊びを考案したり、誰にも理解してもらえなくても満足できる世界観を作り上げたりと、絆が深まります。

女の子らしい話題をすればいいというものではなく、あなた自身は何が好きなのかを明確にしておくことです。

女同士で群れないで一人でいる姿を目立たせる

特別感を出すには、女同士で群れず、一人でいる姿を目立たせることです。

女の子の一匹狼は、何故か際立って見えるもの。

「何をしているのかな」「どんなことを考えているのかな」と興味をそそられます。

女の子同士で楽しんでいるところから少し離れ、一人で黙々と作業をしていたり、男性に話しかけて「こっちにいる方が楽です」と言えば、どんな人なのか知りたくなるはずです。

物語に出てくる印象的な女性も、いつも一人。

キーワードとなる人は、個人というセオリーがあります。

群れている間は、大多数の意識と融合しているため、無意識のうちに周りに合わせていたり、好きでもない事にYESと答えていたりと、自分を見失ってしまう事もあるものです。

群れずに一人でいる時間を大切にしていれば、結論や行動を重視する男性にとっては興味津々となります。

誰かの影響を受ける事もないため、魅力が際立って見えるわけです。

「ゆっくり話をしてみたいな」とファーストインパクトを残すことが出来るので、仲良くなるきっかけが生まれます。

特別感は計画的に作る事が出来る

誰にも好かれる女性も大事ですが、好きな人から「今までの彼女とは違う」と思われることは、結婚に繋がったり、絆を深めたりすることにもなるので、分岐点とも言えます。

付き合っているカレに、離れたくないと思われたり、片思いのあの人に「絶対仲良くなりたい」と感じてもらえたりするのは、他との圧倒的な差。

計画的に作る事が出来るものなので、今の関係性を一歩進めたり、交際中の男性とパートナーとなるべく意識改革をしたりと、「こんな女性会ったこともない」と思われるポイントを抑えて、関わってみましょう。

【期間限定・2022年5月29日(日曜)迄】コロナに戦争…悩みを抱えている方へ。

こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

少しずつ出口が見え始めたコロナ…始まってしまった戦争…荒れ狂う時代のうねりに恋愛、仕事、お金…悩みはつきないと思います。

もしもあなたが今よりも少しでも幸せになりたい、自分も世界も幸せにしたいと願うのなら【復縁の母】を是非試してみてください。

あなたの抱える悩みが、嘘のように消えていく「実感」を今、体験してください。

>>復縁の母で占う<<

※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG