好きな人ができた!?自分の気持ちを確かめる方法と彼と距離を近づけるためにするべきこと

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼とどうにかして戻りたい…」

「もう一度私のことを見てほしい…」

「彼と2人で生きていきたい…」

そのためにはどうすればいいのか知りたいですか?

ならば、まずは焦らず冷静になる事が大切です。

復縁の情報を手当り次第に探すよりも、あなたと彼特有の傾向や問題点を知ってから記事を読むほうが、ずっと早く結果に繋がりますよ。

彼の今の気持ちは?復縁できる可能性は?

連絡するべきタイミングやいつやり直せるのかまで、今から占ってみましょう。

心をこめて、予言鑑定を試してみてください。。

あなたの予言鑑定の結果から、復縁をはじめこじれた恋愛や不倫など、難しい恋愛を成功させるための鑑定結果を初回無料ですぐにお届けします。

「好きな人ができたかも知れない」と気が付いた時には、途端に自分の心が見えなくなって何をしたらいいのかアタフタしてしまうものです。

「もしかして気になっているだけ?」「勘違いかな?」と気持ちに確信が持てない時には、まずは本当の想いを確かめていきたいところ。

好きな人ができたかも知れないと冷静さを失いかけているあなたのために、自分の気持ちを確かめる方法をお伝えすると同時に、彼と距離を近づけるためにするべき事をご紹介します。

効果的なアプローチ方法や控えておくべき行動まで網羅出来ますので、好きな人との幸せな未来を思い描いて行動していきましょう。

目次

好きな人ができた?自分の気持ちを確かめる方法

彼のことを考える時間が増えたか?

本人と会話をしている訳でもなく、この後関わらなければいけない用事があるわけでもないのに、自然と頭の中でカレの事を思い浮かべている時間が増えているなら、恋をしている可能性が高いです。

恋は「よし、やってみよう」と思ってするモノではなく、いつのまにか始まっているもの。

多くの人が、「知らないうちに好きになっていた」と思うものです。

思い浮かべている時に、必ず気がかりなことがあるかと言えばそうではないはず。

「何をしているのかな」「さっきの言葉はどんな意味があるんだろう」「あの笑顔、ずっと見ていられるな」など、勝手な想像である時もありますし、実際に起きた出来事を思い出しているだけのこともあります。

事実として、思い出す回数が増えるだけが恋愛の想いではありませんから、カレに対して思いを馳せていることが多くなったかどうかという点が判断基準となっているわけです。

自分の身だしなみに気を使うようになったか?

カレの事を意識しているかどうかは別として、自分の身だしなみに気を遣うようになったなら、あの人の事を恋愛対象として見ている可能性が高まります。

異性は、身の回りに沢山いますから、最低限のマナーとして身だしなみは整えているはずです。

ただ、仲が良くなってきた人がいたり、少し気になってきている人がいたりすると、いつも以上に細かい部分が気になり始めます。

毎朝、身支度はルーティン化しているところです。

しかし、「もしかしたら近くで話をする事があるかもしれない」と頭によぎると、シワが目立たないようにスキンケアを頑張ったり、歯磨きを念入りにしたり、体臭を気にしてボディフレグランスを使うなど、少し意識が強くなります。

「あの人のためにしている訳じゃない」と恋愛感情をまだ受け入れられない時には否定しがちですが、頭に特定の人物がよぎっている段階で、気にしているのは事実です。

彼といるとドキドキするか?

「あの人の事が好きなのかな?」と思う相手の事を思い浮かべてみた時に嬉しくなったり、近くにいるだけでドキドキしたりするなら、恋をしていると言えます。

異性に対する耐性がないという人なら、近くにいるだけで緊張するケースもありますが、周りに同性しかいない状況で、一人の男性とかなり支度しくなっている段階であなたの中では恋愛感情に発展する可能性が非常に高いわけです。

隣にいると、心臓の音が相手に聞こえてしまいそうなほどうるさく高鳴っている場合、相手の事が好きですし、緊張が高まりすぎて息が出来ないほど意識している事になります。

好きになったかどうか判断する時に、胸の鼓動は非常に分かりやすい指針と言えるところです。

ドキドキして、少しでもよく見られようと思うなら、異性として見ていて、心奪われている状態となります。

気づくと彼のことを目で追っているか?

無意識のうちに目で追いかけているのは、好きな証。

まだ自覚していないうちからやってしまいがちな、あるある行動と言えます。

特に、見たい理由があるわけでなく、ただ存在を確認しているだけで嬉しいのです。

頭の中が空っぽでも、目だけは相手を追いかけていて、何をしているのかずっと観察します。

紳士的な態度を見れば感動し、男らしい様子が見られたら胸がキュンとして、誰かと楽しそうに笑っている姿だけで一緒に笑顔になってしまうような状態です。

目で追いかけているかどうかは、自分で分かっていない場合が多いですので、相談できる仲良しの友達がいれば、気になる状態を伝えておいて、普段のあなたの様子を観察してもらいましょう。

客観的な立場の第三者から見ると、あなたがどんな頻度で、誰を目で追いかけているのかは一目瞭然です。

「好き」の気持ちが、体中から駄々洩れている状態と言えます。

彼が他の人と仲良くしているとヤキモチを焼くか?

他の人と仲良くしているとヤキモチを焼いてしまうかどうか、自分の心を振り返ってみましょう。

アプローチを欠けているわけではありませんから、他の人と仲良くなるのも、相手があなたの気持ちを知らないのも当然の事です。

分かっているのに、他の人と仲が良い姿を見ると、自分の事を見てくれていない現実を突きつけられたようで、とても寂しく感じます。

また、付き合っているわけではありませんが、取られたように感じてしまうのも好きになった証です。

理性では敵わないとは分かっていても、心の中では「自分だけを見て欲しい」と思うのは自然な恋心と言えます。

何の会話をしているのかが気になりますし、楽しそうな場面に加われていない事に悔しさを感じるのです。

仲良く会話をしている場面を見ると、その人ほど距離を近づけられる事も発見出来、自分よりも先にそのポジションに入られたことで負けたような気分になります。

好きな人ができたらやるべき行動

積極的に挨拶をしてコミュニケーションをとる

心ときめく相手が出来たら、まずは自分から積極的に挨拶をする事です。

人間関係を築く上で重要なのは、コミュニケーションとなります。

相手を知るのももちろん大事ですが、あなた自身を知ってもらうための機会を多く持つことです。

人間力に関する情報交換を日常の中で取り入れる方法は、会話。

言葉を交わし合う中で考え方やちょっとした仕草、クセなどが見えてきます。

多くの情報を知れると同時に、相手にとってもあなたのことをしっかり見せている事になるのです。

あなたがどんな人物で、何を考え、どう関わろうとしているのかをアピールし、近づくことで心の距離が近づいていきます。

挨拶は、コミュニケーションの基本です。

顔を見かけたら、即座に駆け寄って声を掛けましょう。

出会い頭、帰り、仕事での疲れをねぎらう言葉など、当たり前の一言の積み重ねが大事です。

会話から相手のことを知る

先ほどの挨拶でも述べましたように、相手の事を知るためには、とにかく会話が大事です。

今まで挨拶だけで終わっていたのなら、一歩踏み出して質問を投げかけるようにしましょう。

自分の言いたい事ばかりでは、飽きさせてしまうと心配をする人は「相手が喜びそうなことを探さなければ」と悩みすぎて、逆に何も行動が出来なくなってしまいます。

話をしたくても、考えすぎたり緊張しすぎたりして、何も変わらないよりも、自分の言いたい事でも一言会話を交わせれば、未来は大きく変わっていくものです。

「最近、色んなことがあってバタバタしています」と近況を伝えた後に、「あなたはどうですか?」と加えるだけで、相手の最近の日常を聞くことが出来ますし、一生懸命頑張っている事があるなら、教えてもらえるチャンスとなります。

会話を交わせば、確実にその人の事を知れますので、内面についても深く理解をしていけるところです。

連絡先を交換してメッセージを送る

好きな人が出来たら、連絡先を交換してから、まずは軽くメッセージを送るところから始めましょう。

いきなりデートを申し込もうと思っても、ハードルが高すぎて行動に起こすことが難しくなってしまいます。

最近は、会話よりもメッセージでのやり取りの方が気兼ねなく出来る人が増えているため、本音を見せてくれる可能性が広がっているところです。

連絡先を交換することに対して緊張してしまう人も多いはずですが、考え方を変えれば気楽に声を掛けられます。

スマホが当たり前になっている近年で言えば、連絡先を知らなければなかなかコミュニケーションがスムーズに出来ません。

言葉による意思疎通を苦手とする人が増えているので、ラインやメールで顔を見ながらの方が、色々質問が出来たり、一歩踏み込んだ会話も投げかけたりしやすいと言えます。

共通の話題を見つけておく

気になる人との距離を近づけたくなった時には、共通の話題を見つけることが大事です。

会話をしようと思っても、いつも天気や時事ネタばかりでは、ただの情報屋のように見られてしまいます。

あなたが話しかける事で、相手にとって「ウキウキする」「ありがたい」と思えるようなメリットがあれば、コミュニケーションも順調に進むはずです。

メリットを感じてもらうには、その人が好きな話題を準備する事。

もちろん、話題提供だけで投げっぱなしになってしまっては、会話が盛り上がりませんし、「どうしたの?」と意図が分からず、逆に距離を取られてしまうという事もあり得ます。

共通の話題さえポイントを押さえておけば、会話に困った時にでも出せますし、話しかけるきっかけにも困らずに済むところです。

何が好きなのかをリサーチし、あなた自身も興味をもって知っていくことが、付け焼刃の知識とは違い、しっかりコミュニケーションを取れる要因となります。

自分磨きをする

自分磨きをする事は、人を好きになったら是非とも一緒にスタートしたいところです。

ありのままのあなた自身を見てもらうことももちろん大事ですが、少しでもランクを上げるために努力している女性の方が、圧倒的に輝いて見えます。

見た目の美しさだけの問題ではありません。

ファッションやメイク、髪型など外面を磨く努力をしたとしても、もちろん見た目の魅力は向上しますが、それ以上に内面の輝きが大きくなるために、周りの人からも注目をされるようになります。

人間、向上心があるうちは、どこまでも成長する事が出来るのです。

今まで持っていた魅力も活かしつつ、さらにネガティブな部分を克服したり、得意なところを伸ばしたりして、女性としての輝きをプラスしていきます。

相手の好きなタイプをリサーチする

相手の好きな女性のタイプをしっかりリサーチしていく事です。

好きになった相手の理想の恋人が、あなたからかけ離れているなら、恋愛対象として見てもらうまでに相当努力が必要となります。

すぐに取り入れて真似が出来そうな好みなら、取り入れるのが賢い選択です。

髪の毛がショート、明るくて元気に挨拶が出来る、家庭的な面がある、など彼の好みを把握しておくことで、理想に近づくことが出来ますし、奪われそうな女性が現れたら牽制してマークすることも出来ます。

好きなタイプをリサーチしていて、出来そうなところから取り入れていくことで、相手の男性に好かれる要素を増やしていくのです。

あの人の好みの女性が、あなたとは全く違うタイプであっても、どんなところに魅力を感じているのかが分かりますし、自分なりの良さを見つけるヒントになりますので、軽んじるのは厳禁となります。

好きな人ができたら控えたほうがいいこと

ボディタッチをしすぎること

ボディに触れすぎるのは、相手の男性に嫌われてしまう原因となりますので、止めておきましょう。

女性が男性のボディに触れるのは、恋愛の上等テクニック。

とてもセクシーで妖艶な女性がすれば、すぐに落ちると思っている人もいますが、ドラマの世界です。

実際にセクシーな人がボディタッチをすると、割り切った体の関係になるだけで、そこから先に進展することはなく、終わってしまいます。

セックスをするつもりがなくても、ベタベタする行為自体が好きな人もいますから、完全にNGという訳ではありませんが、付き合ってもいないうちからボディタッチを頻繁にしすぎると、軽く見られてしまうので、この先恋愛につながる可能性が絶たれてしまうのです。

体を触りすぎることで、「この子は、いつもボディタッチで恋愛に繋げようとしているのかな」「誰にでもするのかな」とあなた自身の価値を下げてしまいます。

彼のSNSをチェックしすぎること

彼が投稿しているSNSをチェックしすぎると、嫌われてしまう可能性が出てきますので、止めておきましょう。

SNSは、かなりプライベートな内容を書いている人も多く、全世界に発信されていると頭ではわかっていながらも、身近な人への報告だったり、想いの捌け口だったりします。

友達と遊んだ事やその時に感じている内面まで、把握できるだけでなく、一度でも投稿すると、ほとんどの人が削除することなくそのまま残していますので、元彼女との時間も見ることが出来るのです。

「知りたい」という欲望に駆られて、過去をさかのぼりすぎると、男性の昔の彼女や好きだった人のことにまでたどり着いてしまいますから、ショックを受けるのはあなたの方。

直接会話で聞いたわけでもないのに、SNSを見過ぎているせいで、何でもないことまで知ってしまい、相手にとっては監視されているような気分にまでなってしまいます。

人によって態度を大きく変えること

止めておいた方がいい事には、対応する人によって態度を大きく変えることがあります。

周りの人は、特定の人物に注目していなくても、誰がどんな過ごし方や人との接し方をしているのかよく見ているものです。

好きな人から着目されていないと思っていても、あなたが友達の関係性や職場の立場などによって、態度を変えているのであれば、悪い印象として相手に残ってしまいます。

誰しも二面性があるものですが、あからさまな態度の変化は違和感を生み出し、信頼を失う事に繋がるので、普段から注意が必要です。

誰にでもいい顔をしなければいけない訳ではなく、対応する人によって横柄になったり媚びたりなどの激しい変化を起こすのは避けた方がいいと言えます。

あの人にはいい顔をして、こっちの人には怒鳴りつけるなどの二面性を常に見せていると、情緒不安定だと思われますし、難しい人として敬遠されがちです。

他の男性の存在をアピールすること

心の中に特定の人物がいるようになったのなら、他の男性の存在を周囲にアピールする言動は止めましょう。

話題に出す人物が、お兄さんやお父さんなら家族の話題として出てきてもおかしくはありませんが、幼馴染や親友などの男性であれば、誤解をされる可能性があります。

あなたからすると、周りの女友達と何ら違いもなく、心を赦せる人だとしても、周りから見ると異性というだけで恋愛関係を連想するものです。

あなたの身近に親しい異性がいることで、周囲の人は「恋愛話は御法度」「仲のいいカレ以上になる人はなかなかいない」と思います。

想いを寄せる人にも同じように思われることで、自分から異性を近づけないようにしているように勘違いされ、恋愛に発展するチャンスを逃すことになるところです。

しつこく連絡をすること

しつこく連絡をしてしまうのは、絶対にダメです。

付き合っている相手でも、頻度やテンポは二人の関係性を左右する大きなポイントとなります。

まだ、想いも伝えていないのですから、頻繁に連絡を入れることで、相手に窮屈さを与えてしまうのです。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

距離を近づけようとするために、連絡を取り合う事はダメではいけませんが、その人を独り占めしてしまう程の頻度や距離感は、引かれてしまう要因となります。

交際もしていない、想いも伝えていない人と適度な距離感を保つには、多くても一週間に2回までが目安です。

話が盛り上がったり、相手が喜んで話題提供をしてくれたりするのなら、その限りではありませんが、こちらから一方的に送りつけるモノではありません。

いつでも、相手の立場に立って、気持ちを予想して、圧が強すぎていないか、迷惑にならない時間帯なのかを考慮して連絡しましょう。

見栄を張ったり嘘をついたりすること

これから恋愛をしたいと思っているなら、見栄を張ったり嘘を吐いたりという自分を偽る行為は止めるべきです。

年齢を重ねていくと、経験値が増えますのでプライドが高くなったり、ゆずれないこだわりが出てきたりするもの。

自分を大きく見せようと見栄を張ったり、保身のために嘘を吐いたりするのも、大人になれば一つや二つ誰にでも経験があります。

しかし、日常的に行っていると自分を偽っている事になり、本音にふたをするようになるため、周りの人からも「何を考えているのか分からない」「本当のところが見えない」という印象を与えてしまうのです。

何もかも正直にさらけ出す必要もありませんが、自分を偽るのは好きな人の前では少なくともやめたいところではあります。

周りの人も良く見ていますから、自身の価値を下げないためにも、謙虚で誠実な態度を心がけていれば、周囲の協力も得ることが出来るはずです。

自分を偽ると愛情をうまく育めない原因となりますが、同時に尽くしすぎても大事にしてもらえない事も。

こちらの記事では、尽くしすぎると大事にされない時の恋愛について、女性の特徴やなぜ冷めるのか男性心理など、詳しくご紹介していますので、参考にしてください。

尽くし過ぎると大事されないって本当?尽くし過ぎると冷めてしまう男性心理と彼の気持ちを取り戻すとっておきの挽回策

こんな彼には注意!恋愛スタートする前に確認すべきこと

既婚者や彼女持ちではないか

好きになった人に特定のパートナーがいるかどうかは、しっかりと確認しておきたいところです。

既婚者に心奪われるときもありますが、まだ片思いなら引き返せます。

不倫は、多くの人を傷つけてしまうだけでなく、自分自身の時間と想いも粗末に扱う事になる恋愛です。

一歩踏み出さないに越したことはありません。

彼女がいる人であれば、これから先に付き合う事になる可能性もありますが、順序が大事になります。

まだ破局をしていないのに交際をスタートさせると、苦しい思いをするのは目に見えていますし、お相手の女性も傷つけることになるところです。

また、男性にも戸惑いを与えてしまいますので、段取りをしっかりと考えましょう。

住んでいる場所が遠くないか

好きな人の住んでいる場所も、実はチェックしておくべきポイントです。

あまりにも遠い所に住んでいる人であれば、両想いになってもなかなかデートをする事が出来ません。

現段階で、お互いに生活リズムが出来ているわけですから、恋愛をスタートさせるとプラスアルファの時間が必要になります。

連絡を取り合ったり会ったりすることが負担になってしまえば、せっかく両想いになっても長続きできず、悲しい結末を迎えることに。

かといって、何も言わずに近所に引っ越しするのも考えものです。

相手からすれば、自分を目当てに近所に越してきたと分かれば恐怖が沸き上がってきます。

住んでいる所が分かれば、どんな恋愛が出来るのか想像してみる事も大事です。

程よく会えたり、連絡を取り合ったり出来る関係性が望ましいですので、いきなり遠距離からスタートするのは、ハードルが高いと言えます。

恋愛初心者なら特に、付き合い始めてからがスムーズに進められるかが、大事です。

お金の使い方が合うか

交際を考えている人がいるなら、その人とお金の使い方が合うかどうか確認しておきたいところです。

働いている職種や年齢が違えば、収入が違うのは当然。

入ってくる金額が違うからと言って、使い方が大きく違うとも限りません。

お金に対する価値観は、デートの満足度や心の親密度にも影響してくることです。

大切に思っている事にお金を使うという事に関して、重要視している部分が違えば、当然使い方も違ってきます。

大きくかけ離れてしまうと、「相性が悪い」「何を考えているのか分からない」と不満に繋がる原因となりますから、全く一致するところまでいかなくても、だいたい理解できる範囲の人物であることが、恋人として釣り合うかどうかの判断基準の一つとなるのです。

あなたはデートの時くらい一緒に外食を楽しみたいと思っているのに、カレは持参のコンビニおにぎりを食べようとしたり、出費を抑えるために買い物をしてから家デートばかりをしたりすると、不満が生まれます。

逆に、時々旅行をするくらいが贅沢で楽しいと思っているのに、毎回豪華なクルージングをしようとするなどの高すぎる経済観念も合わないポイントとなるところです。

時間や約束を守れるか

交際を考えている人がいるなら、その人が時間や約束に対して誠実であるかどうかを見極めるべきです。

恋人になると、形のない信頼関係が何よりも大事になります。

夫婦の様に法律で契約するわけでもありませんし、苗字が変わって世帯が一緒になるわけでもありませんから、実感するのは相手からの愛情や信じてもらえている実感からのみです。

好きになると、必然的に相手の事を信じるようになることがほとんどですが、付き合っていくうちに思っていた人物像と違ってくると、裏切られたような感覚になります。

信頼は、小さな約束を確実に守るかどうか。

デートの待ち合わせ時間や会えると事前に伝えていた時間を着実に守ってくれる人は、誠実でありきちんとあなたの事を大事にしてくれる人だと言えます。

同性の友達が少なすぎないか

好きな人と恋愛関係に進む前に、その人に同性の友達がどのくらいいるのかは、確認しておいた方が良いです。

異性の友達ばかりであれば、モテることの裏付けですし、女の子に対して優しかったり甘い言葉を軽く言えたりすることが想像できます。

異性から好かれるのに、同性からは嫌われているパターンは、下心があって女の子と仲良くしているケースが多く、同じ男性からは「最低なヤツ」「面白くない」と思われている可能性がある人です。

同性の友達が多い、もしくは男女のバランスがよい状態で仲が良いのなら、誰に対しても慕われるような性格であり、男が認める男ということでもあります。

周りの人との関わり方や性別を超えた人間関係の構築に対するやり方などが見えてきますので、あなたとの今後の会話の展望までイメージ出来るはずです。

あまりにも短気ではないか

あまりにも短気過ぎる人は、付き合うこと自体を止めておいた方がいい相手だと言えます。

優しい所や前向きなところなど、良い所があるのかもしれませんが、人に対して怒りの感情を容易く見せるのは、感情コントロールが出来ないということですし、周りの人の気持ちを考えられない人だという意味でもあるのです。

生きていれば、腹が立ったりイライラしたりする事多々ありますが、大人になっていく中で様々な経験を積むことで、周りにいる人を受け入れられるようになります。

「こんな人もいるよね」「他の人の考え方は、そんな方面からの見方もあるのか」と驚きや発見と同時に、自分の中の経験として刻んでいくところです。

沢山の人に会ってちゃんと人間関係を構築している人ほど、心は寛容になり感情のコントロールも上手になっていきます。

すぐにキレる人は、相手の気持ちや背景を考えることが出来ない、経験不足やイメージ力の乏しい人です。

短期ですぐに怒りの感情を見せてくる男性がいる一方で、心配してくれる人もいます。

優しさを感じられる心配してくれる男性をつい好きになってしまう時のシチュエーションやあなた自身の心理について、こちらの記事で学んでおきましょう。

好意のサインと付き合ってもいい相手かどうかを見極めるための参考にしてください。

心配してくれる男性を好きになるとき!ときめく前に知っておきたい男性心理と好意のサインと見極めポイント

好きな人との距離を近づけたい!効果的なアプローチの仕方

会話の中でなるべく彼の下の名前を呼ぶ

仲良くなりたい時の効果的なアプローチは、会話をしている時になるべく下の名前を入れて話をする事です。

名前は、誰もが持っている固有名詞。

自分が自分であるというアイデンティティでもあります。

自己紹介の時には、必ず名前を名乗るように、人物そのものを指す代表の情報です。

しかし、社会の中で多く使われるのは、家系で受け継がれてきた苗字の方。

もちろん、苗字も大事なアイデンティティですが、より”個”が分かるのは、下の名前です。

下の名前で呼ぶのは親しい友人か家族くらいになります。

だからこそ、あえて下の名前を会話の中に織り交ぜる事で、「自分に向けて話をしてくれている」という自覚が芽生えて嬉しくなるのです。

彼との時間で楽しい雰囲気を作る

カレとの時間の中で、楽しい雰囲気を意識的に作っていく事で、距離感を近づけていくことが出来ます。

人の心は、どれだけ居心地がいいか、楽しいと思えるかというところ。

何でもない瞬間でさえも、「今、すごく楽しかった」と思ってもらえれば、好印象を残すことが出来ます。

少し冗談を織り交ぜたり、近況の中から面白かった出来事を話したりすると、興味を持ってくれますし、会話自体を楽しんでくれるのです。

あなたと過ごすとあっという間に時間が過ぎていくと思ってもらえれば、「もう少し一緒に居たいな」という次の願望を引き出すことが出来ます。

楽しくしようと思って、ギャグや冗談ばかり言いすぎると、ただの面白い人で終わったり、「何が本当なのか分からない」と嘘っぽくなったりしてしまうので、注意が必要です。

表情は、笑顔がマスト。

ステキな笑顔で、相手に心地よく過ごしてもらえるよう、喜んでくれる話題を探します。

彼のことをさりげなく褒める

さりげなく褒める行為を取り入れると、あなたに対しての印象が良くなっていきます。

わざとらしく褒めると、いくら本音でも嘘のように聞こえるもの。

褒められるのは、誰もが嬉しいと感じることですので、しっかりと実行していきたい行為です。

日本人は、謙遜する文化ですが、褒められる機会が多くなるほど、しっかりと見てくれている相手に心を開くようになります。

会話の中にサラっと混ぜていくと、わざとらしくなく、自然に褒めることが出来るはずです。

「○○なんてすごいね」と魅力的なところを指摘するのもいいですが、「いいなぁ、○○君は○○で。」と羨ましがるのも、相手を褒めるテクニックの一つ。

「○○だよね」と、サラっと相手の事を断定してしまうのも、相手の事をよく理解している事をアピールする言葉ですので、カレにとっては内心嬉しい気持ちが沸き上がります。

押しと引きを上手に使う

仲良くなるためには、押す場面と引くタイミングとをしっかりと見極めて上手に使う事です。

猛プッシュばかりのアプローチは、相手も飽きてしまったり、圧力がしんどくなったりして、拒絶したくなります。

いつもは積極的に話しかけたり、連絡を入れたりしているのに、ふと冷たく感じるような瞬間を間に挟むことで、相手の興味を引き付けるのです。

いつもと違う様子に、「どうしたんだろう」という疑問を抱き、あなたに対して「知りたい」という気持ちが沸き上がります。

緩急がある方が、関係性を構築する中でも意識を向けやすくなりますので、他の人よりもグッと距離が近づくわけです。

押しと引きを上手に使って気にさせることで、あなたよりも先に告白してくるようになる可能性も高まります。

少しミステリアスに感じることもありますから、完全に心が離れてしまわないようにタイミングを見極める力が大事です。

頼みごとや相談をしてみる

心の距離感を近づけるためには、頼みごとをしたり、相談を持ち掛けたりしてみることです。

困っている人がいたら助けたくなるのが、日本人。

何でも依存するほどお願い事をするのはタブーですが、「少し力を貸してほしいんだ」「悩んでいる事を聞いて欲しい」とお願いすると、「自分が何とかしてあげたい」という心理が沸き上がります。

余りにも距離感が遠い状態でお願い事をすると「厚かましい人だな」「無神経だな」と思われて、離れてしまうこともありますから、ある程度会話が出来る関係性は必要です。

仲良しから一歩踏み込んで親しくなる時に、「ちょっと話を聞いてくれる?」「誰にも言っていない事なんだけど、力を貸して」とお願いすると、喜んであなたのために動いてくれます。

こなすことがさほど難しくない事をお願いすることがポイントです。

二人で秘密を共有することで、相手との心の距離がぐっと近づきます。

共通の話題を楽しむ

心を近づけるには、共通の話題をしっかり楽しむことです。

人間関係を作っていく時に重要なのが、共通点となります。

全く一緒の所がないと思う人でも、絞り出してください。

共通点があると、人は親近感を覚えます。

当たり前の様に感じる共通点でも、頻繁に「同じ」と思う事で親近感と信頼感に繋がっているのです。

職場や趣味のサークルだけでなく、年齢、家族構成、過去のスポーツ経験、服や小物の好み、関わる人、綺麗好き、背格好など、いくらでも共通点は見つけることが出来ます。

好きな人と同じ部分をどれだけ楽しく感じられるかで、「感覚が似ている」「分かってくれる」という気持ちが違ってくるわけです。

ワクワクしながら、共通している話題を楽しみましょう。

自分の好きな事を分かってくれて一緒に楽しんでくれる人は、嬉しいはずです。

好きな人ができたらポイントに注意して積極的にアプローチしよう!

ずっと恋愛と離れていた人でも、好きな人ができたら積極的なアプローチが未来を切り開いていきます。

やるべき事とやってはいけない事のポイントを押さえて、しっかりと実践に落とし込みましょう。

行動すれば現実は変わってきます。

思っているだけでは、今の関係から何も動きませんので、勇気を出して楽しい時間を演出してみましょう。

自分の心を認識出来ただけでも、未来を思い描くビジョンが変わるはずですから、楽しく幸せな状況を期待して、ワクワクドキドキを楽しんでくださいね。

2022年下半期の運勢を鑑定!

こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

2022年下半期のアナタの運勢を知りたくないですか?

もしもあなたが今よりも少しでも幸せになりたい、自分も世界も幸せにしたいと願うのなら2022年下半期の運勢を鑑定できる【復縁の母】を是非試してみてください。

2022年下半期の運勢を知り、あなたの幸せな未来へのヒントにしてくださいね。

>>復縁の母で2022年下半期の運勢を占う<<

※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG