プレゼント 男性

元彼か今彼か選べない…どっちも好きな時に比較するべきポイントと後悔しない選び方

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「あなたの運勢」をご利用ください。

「あなたの運勢」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果、そして2020年の運気の流れなどを今すぐお届けします。

「今彼と付き合ってから元カレのことを考える事が多くなった」「もしかして元カレに未練があるの?」「今彼のことも好きなのにどっちを選ぶべき?」と悩んでいるあなた。

あなたの悩みをこの方法で解決しましょう。

元カレと今彼の間で気持ちが揺れてしまいやすい女性の特徴や、今彼が好きだけど元カレのことで悩んでしまう理由、また後悔しない元彼か今彼か最終決断の仕方をご紹介します。

あなたの心に眠る本当の気持ちを見つけ出すことで、今彼と元カレの狭間で動くことの出来ない恋心を解き放ちましょう。

本当に愛すべき人は一人だけです。

もし、このまま今彼と元カレのことを悩み続けてしまえばその両方ともあなたの元を去ってしまうことも考えられます。

自分の気持ちを見定めて幸せな恋愛を思いっきり楽しみましょう。

そして、あなたにとって悔いのない人生にしてください。

目次

元彼と今彼の間で気持ちが揺れてしまいやすい女性の特徴

恋は楽しんだもの勝ち!いつも恋愛の楽しい事だけ考えておきたい人

おんぶするカップル

元彼と今彼の間で気持ちが揺れ動いてしまいやすい女性の特徴として、恋愛の楽しい事だけを考えておきたい女性というものもあります。

「恋愛って楽しい」そんな感情で満たされたい人は、「恋をしている時に辛い面を見たくない」という女性も多いものです。

このような女性は今彼との楽しい恋愛と元カレとの楽しかった思い出を交互に思い返し「今彼は優しい人」「元カレは愛情深い言葉をくれる人」と、どちらの彼も素敵な人だと考えてしまう事も少なくありません。

良い所がたくさん見つかれば、その分男性に惚れて「やっぱり彼の方がいい」と思ってしまうものです。

もちろん元カレも今彼も違う人間。

同じことはありません。

その為、恋愛の特徴も違って見えるものです。

恋愛の楽しい部分だけを取り出して考えてしまうことにより、それぞれの良さに目がくらんで心が揺れ動いてしまう事もあります。

女性が元カレと今彼の間で揺らいでしまうのには、彼らの全体像を見ていないというものが大きいのです。

そして、嫌な事に目を閉じてしまう事で「こんな彼と付き合えれば幸せだ」と幸福感に身をもって感じたいのだと言えます。

今彼に不満があって過去の恋に縋り付きたくなるタイプの女性

不満を持つ 女性

今彼に不満があるせいで元カレに縋り付きたい女性もその一つだと言えます。

「今彼は私の事分かってくれない」と不満を抱いている女性は、過去を振り返ってしまう傾向にあるものです。

今の彼への不満を過去の恋愛と比べる事で「元カレはそんな私も受け入れてくれた」と強い憤りを感じます。

特に今彼への不満を直接伝えるべきかを悩んでいる女性は、言葉でその感情を伝えられないというもどかしさから、つい元カレとの恋愛を蒸し返してしまうことも少なくありません。

昔は昔で悩んでいた恋の悩みもあったはずです。

しかし、今抱えている悩みで昔のことは都合よく忘れてしまっているということもあります。

もう戻ることのできない過去に縋り付くことで今彼が劣勢に立たされて、元彼への愛情が再燃し始めるということもよくあることなのです。

そうは言っても今付き合っているのは今彼であり元彼ではありません。

その為、「彼とは別れられない」「元カレが良かった」と感情が揺れ動き迷ってしまうことがあるものです。

目の前にいる今彼とはまだ関係を作り上げている途中。

その中でも過去の恋を思い出すことで感情が行ったり来たりしてしまうので、元カレと今彼に心が動いてしまうことも少なくありません。

今彼よりも元カレの方が魅力的かも?と優柔不断な女性

可愛い 女性

今彼と元カレの間で揺れ動く女性には優柔不断なタイプの女性というものもあります。

優柔不断な女性は「今彼よりも元カレの方が魅力的なのでは?」という迷いを常々感じているものです。

自分が出した選択に迷いがあるので「この恋を突き進む」という意欲に欠けています。

「元カレが魅力的」と感じるのも、そもそも自分が下した決断に納得していないからなのです。

今の恋に迷いがあればこれから進む道の中で元カレと今彼への分かれ道を見つけ出すことも多くあります。

これからも今彼と付き合っていくべきかを考えて過去を振り返り「元カレと一緒の方が幸せを手に出来るのではないか?」と絶えず迷ってしまう事も少なくありません。

女性は自分の決めた答えが正しい事であるかを考えて「どうすればいいのかな?」と二人の付き合い方に不安を感じています。

自分の気持ちを推し進めるだけの熱意がないので元カレと今彼を比べてしまった時に「どうしよう」と悩んでしまうのです。

優柔不断で決められない女性には決断力が欠如していることも珍しくありません。

自分の自信のなさが恋愛にも比例しているので、つい何にでも比べたがってしまうのだと言えます。

私幸せになりたいの!と幸せになれるのならば手段は選ばないタイプ

強い 女性

幸せになるためには手段を選ばないという女性も元カレと今彼の間で揺れ動いてしまうタイプです。

「幸せになる」という事を一番に考えている女性は「今彼では幸せになれない」と感じると他の選択を探ります。

そんな時に彼女の一番近くにいる恋愛対象者は元カレということも少なくありません。

過去に付き合った経験のある元彼ならば、今からでも付き合えるビジョンが見えているものです。

元カレの性格や思考を考えて「元カレとなら幸せになれる」と自分の幸せのありかを見つけ出してしまうこともあります。

元カレとの復縁と今彼との付き合い方に「どっちが幸せにしてくれるか」という幸福度の大きさを比較して、気持ちが行ったり来たりすることも少なくありません。

「幸せになることを追求するには多少の代償もつきもの」と考えているので、気持ちが揺れ動くことは初めから考えの一つとして捉えています。

「最後に自分が幸せになる」というゴールに向かい、ただひたすらに元カレと今彼を比べては自分の幸せのありかを探しているのです。

そして、「迷える存在がいるという事はそれだけ自分の未来が広がっていること」とポジティブに考えています。

元カレと今彼は女性にとって幸せになる為の手段の一つなのです。

彼とうまくいかな原因は私にはない!不幸を今彼のせいにしてしまう女性

上手くいかないストレス

元彼と今彼の間で揺れ動く女性の特徴として、不幸を今彼のせいにしてしまう女性というものもあります。

「今、幸せじゃない」「幸せが足りない」と感じるのは、今彼の愛が足りないせいだと責任転嫁してしまう女性こそ、元カレと今彼を比較してしまう傾向にあるものです。

「本当はもっと幸せを感じたい」「恋愛って心から喜べるもの」それを体感できないのは今彼のせい。

そんな思いを抱いている女性も多いものです。

「自分は十分頑張ってきている」その自負があるため、足りない愛情を男性のせいにしてしまいます。

自分の過去の幸せだった時を思い出すことで「まだ足りない」と愛の深さに物足りなさを見つけてしまうのです。

自分の上限を決め「これ以上愛せない」と高を括っている為、「何がいけないのか?」と考えた時に「彼のせいよ」と今彼を悪者にしてしまう事も少なくありません。

二人の恋愛はお互いが作り上げていくものであり「一緒に頑張ろう」という気持ちが少なないという事も関係しています。

今彼とうまくいかない事に音を上げてしまうのも元カレという逃げることができる存在がいるからなのです。

そして、元彼と今彼を比べることで自分の気を紛らわしてしまいます。

今彼も好きだけど元彼を忘れられない…そんな状況に陥りがちな理由

「やっぱりこの人じゃないかも」と今彼との価値観の違いに悩んでいる

硬い表情の女性

元彼を忘れられない状況に陥りがちな理由には今彼との価値観の違いに悩んでいるというものもあります。

今彼も好きだけど「やっぱりこの人じゃないかも」と感じてしまう理由に価値観の違いが影響していることもあるものです。

価値観はそれぞれが独自に持っているものであり、その人自身を象徴する考え方だと言えます。

元カレとの相性の良さを昔の付き合いから感じていた場合に、今彼の理解できない考え方を受け入れられなくなることも少なくありません。

「元カレは私と近い考え方の持ち主だ」と思えば思うほど元カレの良さを体感してしまうものです。

「本当に私に合う人ってもしかして元彼なのかな?」と疑問が浮かんでくることもあります。

価値観は男女のお付き合いの中で重要視されることの一つです。

元々違う生き物である女性と男性はちょっとしたことでぶつかり合ってしまうこともあります。

しかし、理解できる考え方があれば「彼はこういう気持ちね」と素直に彼の行動の謎を受け入れられることもあります。

できるだけ穏便に仲の良い状態を維持できるのです。

価値観の違いを一度感じてしまえば「彼に何を言っても無駄」と話し合う事も避けてしまうということも珍しくありません。

そうなれば壊れかけた関係を修復する事もできなくなってしまうこともあります。

元カレから愛された記憶が素敵すぎて消しきれない

笑顔の女性

今彼も好きだけど元カレに気持ちが傾いてしまう理由には、元彼から愛された記憶が消しきれないというものもあります。

「元カレから愛された記憶が宝物」と感じている女性も多いものです。

それは、別れた相手だからこそ「素敵な記憶」として自分の財産にしたいからだとも言えます。

元カレのことを嫌うことなく、今の自分を生み出してくれたのが彼なのだと思うことで、ここまでやってこられた事に達成感を味わう事もできるものです。

自分の成長に一役買ってくれた元カレの存在は特別。

「元カレから愛された」という事実があるからこそ「あの時のように愛されたい」と今彼に望むことができます。

そんな素敵な記憶は今彼との恋愛を邪魔してしまうことも少なくありません。

「どうして今彼はあの時の元彼のように愛してくれないのだろうか?」と比べてしまうこともよくあることです。

あなたが次の恋愛に進むときに元カレとの愛の日々の記憶をそのままにしておいてしまったことで、元彼のことも未だに恋愛対象として比べてしまいます。

今彼よりも元カレとの記憶がたくさんあるせいで元カレから愛された記憶は良いものとして染みついてしまっているのです。

私はまだ好きだったのに元カレの方から別れを切り出された

振られた 女性

今彼も好きだけど元カレも気になる理由として、元彼の方から別れを切り出されたからというものもあります。

「自分はまだ好きだった」という気持ちがあったのに一方的に振られてしまえば、彼への未練も残ってしまうものです。

「早く元カレを忘れたい」という気持ちから、早速新しい相手との恋愛を選んでしまうことも少なくありません。

そういった時に煮え切れない元カレへの思いが今彼と付き合っている最中に再燃してしまうこともよくあることです。

恋愛は一人ではできません。

相手も同じ気持ちでいるからこそ付き合うこともできます。

しかし、振られてしまった元カレには今も燃え上がるあなたの愛情は伝わらないもの。

そのもどかしさが積もり積もって大きな花を咲かけてしまうこともあります。

始めは元カレへの未練だけだった気持ちも「あの時何かすれば変われたのかな?」という微かな希望となり実をつけてしまうことも少なくありません。

「彼から振られてしまった」という記憶があなたのなかで過去の恋愛を消化不良の恋にしているのだと言えます。

そして、今彼と付き合っている今、後悔という形で表れてしまっているのです。

元カレと長年付き合っていて絆の強さを感じている

カップル 海辺

今彼と付き合っていても元カレのことを想ってしまう理由には、長年付き合った元カレに絆の強さを感じていることもその一つです。

今彼との浅い恋愛よりも元カレとの長期間に及ぶ恋愛で得た絆が大きな事も少なくありません。

「元カレのことを尊敬している」そんな気持ちはあなたと彼の絆となって現れる事もあるものです。

長い時間かけて育んだ愛情は過ぎに捨て去られるような簡単な物ではありません。

その為「今彼よりも元カレのことを信頼している」という事もよくあることです。

今彼との間に問題が起こった時、すぐにでも相談したい相手が元カレだという女性も多いもの。

何かあれば相談したくなる衝動に駆られるのも「今の相手はこうなんだよ」と元カレに聞いてもらう事でアドバイスをもらいたいという気持ちになるからなのです。

元カレに相談したいという気持ちが湧いてくれば自然と「元カレとだったらそんなことは思わないのに…」という感情も生まれてきてしまいます。

それは、元彼との間にはゆるぎない絆が構築されているからだと言っても過言ではありません。

本当に信頼できる元カレがいれば、彼を頼りにしてしまう存在として見てしまう事も原因の一つに考えられます。

恋愛を辛いと感じるのはこれが原因!抜け出し方と辛い恋を終わらせて幸せになるとっておきの秘策

元カレと今カレをどっちも好きなままでいると起こる事

彼と喧嘩してうまくいかなくなったら元カレのことを考えてしまい今のまま恋愛する事に不安を感じる

顔を覆う 女性

今彼と元彼をどっちも好きなままでいると起こる事に、今の状態で恋愛することが不安に感じるというものもあります。

今彼と喧嘩をしてうまくいかなくなった時「元カレなら~」と考えてしまう事も多いものです。

事あるごとに元カレと比較してしまい今彼との恋愛に自信を無くしてしまうことも少なくありません。

今の状態で恋愛する事に不安を感じてしまえば今彼との関係も悪化していってしまいます。

何故ならば、あなたの不安は「こんなはずじゃなかった」と表面化してしまうからです。

例えば、今彼とのデートを楽しめないということやデート中に彼の言葉に耳を傾けず上の空になってしまう事も珍しくありません。

今彼はそんなあなたの態度に不信感を抱き「俺といても楽しくないのかな」と感じてしまうものです。

あなたは自分でも気が付かないうちに自分が感じている不安を表に出し、今彼との関係悪化に拍車をかけてしまいます。

そして、徐々に開き始めた二人の距離は簡単に埋める事もできません。

心のどこかで元カレへの感情がくすぶっている為、今彼のことを真剣に愛することができなくなってしまうのです。

今彼との恋愛に不安を抱えたままならば楽しい恋愛を続けていく事は不可能だと言えます。

愛する人を一人に決め切れないから中途半端な恋愛になる

女性の浮気

元彼と今彼どっちも好きなままでいると、中途半端な恋愛になります。

愛する人を一人に決め切れないことで愛を貫く意思も揺らいでしまうことも少なくありません。

「今彼の頼りになるところが好き」「元カレの気持ちを察してくれるところが素敵」と二人の彼に感情が流されてしまうものです。

愛する人が二人に別れてしまうことで、あなたの愛情は凝縮することなくふわふわと浮いた状態になる事も。

あなたは十分に愛を伝えているつもりでも今彼も元カレもあなたの愛情を100%感じることはできません。

「彼女から愛されない」とあなたの愛の足りなさに悲しい気持ちになってしまう事もあります。

二人の好きな人を作ってしまえば、あなたの愛は注ぐ場所を一点に集めきれずに中途半端な愛情となり今彼も元カレも満足させることはできません。

その為、あなたは恋愛をしていても「物足りなさ」を常に感じてしまうことになります。

「本当の恋愛ってこんなものじゃない!」と愛する人を決め切れないせいで自分の恋の行方に悩んでしまうという事も少なくありません。

愛する人は一人に絞らなければ、あなたの愛を精一杯に伝え同じように愛してもらう事もできないのです。

今彼にプロポーズされても心が動かなくて結婚に進めない

プロポーズを断る

今彼と元カレをどちらも好きな場合は今彼からプロポーズされても結婚に進めないというものもあります。

「結婚してほしい」と熱烈に今彼からプロポーズされても、心の中に元カレのことも愛してしまっている自分がいる為、素直に喜べないという気持ちになる事も少なくありません。

結婚は自分の人生を決める一大決心です。

心の中に迷いがあれば「私が愛している人は今彼じゃないのかもしれない」という感情が生れます。

折角の受けたプロポーズも良い返事を返すことができなくなり、結果的に婚期を逃してしまうという事になりかねません。

しかし今彼のことも好きな気持ちも嘘ではないものです。

元彼も今彼もどっちも好きだからこそ、どちらか一人を選ぶことに戸惑いを感じてしまいます。

今彼からのプロポーズを断れば、「結婚したい」と思っていた今彼の心を傷つけてしまうものです。

「なんで彼女はOKしてくれなかったのか」と彼は悩み、あなたへの信頼を失っていく事も少なくありません。

あなたも今彼との結婚を選べなかった自分に不甲斐なさを感じ、申し訳なさと彼のことを愛しきれない自分への憤りを感じずにはいられません。

元カレのことを好きでいなければ進めた結婚への道も絶たれてしまうのです。

元カレのことを少なからず想っていることが浮気をしているような罪悪感になる

女性 思い悩む

今彼と元カレをどっちも好きな状態にいる事により、浮気をしているような罪悪感を持ってしまうものです。

「今彼も好きだけど元カレも好き」という感情は、付き合ってはいないけれど心の浮気をしているようなもの。

今彼のことだけを好きになることができない自分に絶えず罪悪感を持ってしまう事も少なくありません。

あなたは自分の気持ちが今彼一本に絞ることができず、苦しんでしまうのです。

元カレへの愛情は浮気心そのもの。

今彼と別れる事もできず、現状を受け入れてしまう自分が「最低な女だ」と心の中で感じています。

「元カレも今彼も好きになってしまったからこそ、どちらを選ぶことも出来ない」そんな自分は浮気をしているに等しい大罪を犯していると言っても過言ではありません。

そのことが心苦しく、いつも今彼への申し訳なさでいっぱいです。

今彼が優しく微笑んでくれるたびに「私はこんな彼を裏切っている」という気持ちになります。

そして、元彼と連絡を取るたびにドキドキ、ワクワクした感情をもってしまう自分にもどちらも愛してしまっている罪の深さを痛感してしまうものです。

「このままでは誰も幸せになれない」という気持ちを持っているけれど行動を起こすことで二人を失う怖さと戦っています。

元彼か今彼か選べない時にまず比較するべきポイント

元カレ今彼の良い所と悪い所をそれぞれ書き出してみる

草原 ペンと紙

元彼か今彼か選べない時に比較するべきポイントとして、元彼今彼の良い所と悪い所をそれぞれ書き出してみるというものもあります。

紙に書き出すことで今彼と元カレの違いを明確にでき、元彼への気持ちも良い所ばかりではないことにも気が付くものです。

昔の恋の記憶も良いものばかりだと置き替えてしまう女性も多くいます。

それは目の前にいる今彼のリアルな日常を目の当たりにするからです。

「今彼のここが許せない」という欠点を感じる事により「元カレのときはそうではなかった」と感じる事も少なくありません。

しかし、元彼と付き合っている時も今彼にはない欠点と出会っていたはずです。

紙に今彼の長所と短所を書き出せば二人の男性を同じ視点から比べることができて、本当に自分が選ぶべき男性が見えてきます。

そして、あなた自身が恋愛に求めていることを叶えてくれる男性を選ぶことにより「彼の方が私には合うんだ」と決め切ることで一人の男性を選び抜くことができるのです。

あなた自身も自分で出した答えならば納得して選んだ男性を愛しぬくことができます。

一番大切な存在に出会えるのです。

自分が進みたい道に一番理解を示してくれるのは誰なのかを考える

選ぶ 女性

元彼か今彼か選べない時は自分が進みたい道に一番理解を示してくれる人を考えるというのもその一つのポイントです。

あなたが進みたい道へのよき理解者ならば、夢に挫折しそうなときや道に迷ってしまった時に進むべき道を照らしてくれる最良のパートナーになってくれます。

それは恋愛面だけではなく、人として尊敬できる人であり一緒にいて楽しめる存在でいてくれるものです。

彼がいてくれるだけであなたの人生は光り輝き楽しいものへと変わって行きます。

今彼も元カレも選べない時はあなたの人生に必要な人、進みたい方向に導いてくれる人を選べば「やっぱりあの時彼を選べばよかった」と後悔する事もありません。

あなたの夢や希望を今彼と元カレに話してみましょう。

彼らが共に「応援するよ」と言ってくれたのであれば、より具体的にあなたの人生について語ってくれる人を選ぶべきです。

何故ならば、具体的なアドバイスを送る事で彼はあなたの人生を実りあるものへと「変えてあげたい」という気持ちを持ってくれているからだと言えます。

あなたのことを真剣に考えてくれている証拠なのです。

そしてそんな彼とならばあなたが思い描いていた未来に手を取り導いてくれるのだと言えます。

元カレのことを考えてしまうのはどんな時かを思い出す

思い返す 女性

今彼や元カレを選べない時は今彼や元カレを考えてしまうのはどんな時かを思いだしましょう。

今彼とうまくいっていない時だけ元カレを思い出すようであればそれは現実から逃げているだけだと言えます。

しかし、今彼とうまくいっていても「元カレのことを考えてしまう」という事があるのであれば、それはあなたの中で元カレへの愛情が高まっているからです。

人はうまくいかない時には逃げたくなってしまうもの。

「なんとかして逃げたい」「目を背けたい」という思いがあるからこそ、つい迂回路を探してしまうという事も珍しくありません。

逆にうまくいっているのにも関わらずに元カレのことが思い出されてしまうのであれば、自らが選ぶべき道が他にあるのだと無意識のうちに考えてしまっているだと言えます。

「本当は元カレの所へ行きたい」という意思がそこにはあるものです。

そして、今彼のところでは満足できないからこそ、うまくいっている今を投げ捨ててまで元カレのことを考えてしまいます。

元カレのことを考える時を思い出せば、あなたが選ぼうとしている答えに出会えるものです。

自分の気持ちをうまく理解することであなたが本当に選びたい相手が浮かんできます。

今彼を選んだ理由と元カレと別れた原因を比較すること

ポイント 女性

今彼と元カレを比べる時のポイントは今彼を選んだ理由と元カレと別れた原因を比べる事です。

元彼と別れた原因を探れば必ず今彼と付き合うきっかけになった理由を知ることができます。

何故ならば元カレとの別れがなければ今彼と付き合う事もなかったからです。

その為元カレと別れた原因と今彼と付き合った理由には接点があります。

例えば、元彼の浮気癖が度を超えていたせいで別れてしまったのならば、あなたは今彼に誠実さを求めて付き合ったはずです。

全然タイプの違う元カレと今彼にも浮気癖のあるタイプと全くないタイプという接点がみえてきます。

あなたが今彼に刺激のなさを感じ元カレのことも恋しくなってしまうのには、浮気癖のある彼との恋愛を気に入っていたという事実が見えてくるものです。

元カレに嫌気がさして今彼と付き合ってみても心の底では元彼のようなワイルドさを求めていたということも少なくありません。

今彼と元カレを比べてあなた自身の型にはまった恋愛を選べば同じように元カレと今彼の間で悩んでしまう事もなくなるものです。

今彼と元カレを比較する事によりあなたの本心が暴かれます。

そして、自分色の恋愛を見つける事ができるのです。

元彼か今彼か最終決断!後悔しない答えの出し方

あなたが恋愛において一番大切だと感じる事を実践してくれる方を選ぶ

ビジネスマン 女性

元彼か今カレかの最終決断にはあなたが恋愛において一番大切な事を実践してくれる人を選ぶことです。

あなたが恋愛をしていく中で恋のモチベーションを上げ続ける為には、「彼が一番だ」と思える事が重要だと言えます。

その上で「言葉で愛を伝えてくれる人がいい」と思うのであれば、愛情表現が豊かな人を選ばなければ恋愛中に他の男性を見てしまう事に繋がりかねません。

また同じように「どちらか選べない」という事になってしまうもの。

折角、選んだ男性も愛し続けることができなくなり、また一から恋愛をスタートしてしまう事になります。

あなたが求めていることを与えてくれる男性ならば、他の人を見る事もありません。

何故ならばあなたが欲しいものを絶えず与え続けてくれるからです。

「彼に愛されて幸せだ」という気持ちに満たされて、生涯を通して一人の男性の虜になれます。

また振り出しに戻るような恋愛は時間の無駄。

愛すべき人を決めきることにより、一生で一度きりの大恋愛をすることができるのです。

あなたが恋愛で求めていることを実践してくれる彼とならば二人だけで歩む未来も簡単に想像がつきます。

「彼を選んで本当に良かった」と心から思えるのです。

今彼と別れたときに普通の生活ができるのかを考える

キッチンに立つ女性

後悔しない答えの出し方には、今彼と別れたときに普通の生活が送れるのかを考える事です。

今彼と付き合っている最中に元カレのことを考えてしまう事は、もはや普通の生活ではありません。

しかし、同じように今彼と別れた時に平然と生活ができると確信しているのであれば、元彼と付き合った方があなたは幸せになれます。

あなたは元カレを思い出すことにより今彼にはない素晴らしさを元彼に感じているからです。

今彼との付き合い方に納得できていないからこそ元カレへの未練が再発していると言っても過言ではありません。

「今彼と別れる想像ができる」「今彼と別れても寝て起きて普通に生活するビジョンが見える」というのであれば、今彼とは別れるべきです。

もしも、「今彼と別れた何も手が付かなくなる」「今彼のことを思い返しては泣いてしまうだろう」という気持ちを持っているのであれば、今彼の方にあなたの愛情があり元カレのことはただ単に思い出として懐かしんでいるだけだと言えます。

別れたときに辛い思いをするかどうかを考える事により選ぶべき人見つける事ができるのです。

今彼との別れを想像してください。

あなたにとっての今彼の立ち位置が見え、あなたが心から愛している人に出会えるはずです。

元カレへの未練の原因を取り除いた時そばにいてほしいのはどちらなのか

考えを巡らす

元彼か今カレかの最終決断には、元彼への未練を取り除いた時傍にいて欲しい相手を選ぶというものもあります。

今彼か元彼かを選ぶ時に元カレへの未練を持ったままでいるとどうしても元カレの方が良く見えてしまいがちです。

それは元カレへの未練があなたの心残りとして記憶されているからだと言えます。

「あの時こうすればよかった」という思いは今彼のことを大切に思うことができなくなってしまう事も少なくありません。

過去には戻れないからこそ、昔の記憶はステキに思え「戻りたい」という衝動を起してしまいます。

しかし、過去ばかりを見て生きてしまえば本当に大切な物を見失ってしまう事もよくあることです。

今彼と元カレを選ばなければいけない時、昔のことは一旦忘れて今の彼ら自身をあなたの目で見る事もこれからどちらかと築き上げていく未来のために重要な事だと言えます。

何故ならば、過去には戻れないからこそ、その先を見据えて生きていかなければならないからです。

未来を切り開くために今あなたが傍にいて欲しい相手を選ぶことができれば、その先の可能性は無限大に広がります。

「私はこの人を選んだのだから、頑張って行かなきゃいけない」と自分たちを奮い立たせて前に進む事ができるのです。

「コレが最後」と決めて自分が感じている今彼と元カレへの愛の深さを計る

目を閉じる女性

今彼か元彼かの最終決断には、今彼と元彼の愛の深さを見定める事もその一つだと言えます。

「コレが最後」と最終決断の期限を決めましょう。

いつまでもだらだらと元カレと今彼の間で悩んでいても良い答えは見つかりません。

終わりを決めれば新しい彼との始まりが作れるものです。

「すべてを決めてしまう」という意気込みがあれば今彼と元カレのことを真剣に考え悩み決断を下せます。

その判断基準として今彼と元カレの愛の深さを感じましょう。

「元カレは私のことを大切な人だと言ってくれた」「今彼は君の好きなようにしていいんだよといつも言ってくれる」など彼らなりの愛情表現を感じれば、あなたの心が一番動かされる言動に出会えるものです。

彼らの言葉を思い出し「やっぱり彼を愛したい」という自分の気持ちに正直に向き合う事で、最終的な判断が下せ、あなたの愛すべき人が見つかります。

悩みぬいた上での唯一の彼とならば今まで経験してきた以上の恋愛を創り上げることができるものです。

もう何にも怖気づくことは無く堂々と彼を愛し愛されあなたが求めていた恋愛を体験できます。

あなたは本当の幸せを手に入れる事ができるのです。

復縁したい人必見!男性に聞いたどうしても元カノと復縁したくなるきっかけや男心を動かす方法

元カレへの未練を取り除けばあなたの本当の気持ちがわかります

女性の影

過去の恋はあなたを縛り付けていることも少なくありません。

もう戻れないからこそ、素敵な恋愛に見えてしまう事もよくあることです。

元カレへの未練があれば、それだけあなたの気持ちは過去に向いてしまいます。

何故ならば、あなたが過去にやり残したことがそこにはあるから。

その為、今彼のことが大好きでもつい元カレのことを思い出してしまう事を辞められません。

元カレへの未練と恋愛感情とは別のものです。

別れた相手への未練断ち切る事で元カレと今彼へのあなたの気持ちを平等な視点から考える事ができます。

未練を残して同じように比較してしまえば、未練のある元カレへの思いが勝る事も珍しくありません。

そして、未練を含んだ感情で元カレを選んでしまえば「やっぱり今彼の方がよかった」と後になり悔やむことになります。

公平な気持ちで今彼か元彼かを選ぶことであなたが後悔する事のない最高の恋愛を楽しめるのです。

プレゼント 男性
最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG