再会

喧嘩別れから復縁するために必要なこと全て。知らないとそのまま音信不通になることも

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐタロットカードを引いてください。

あなたの引いたタロットカードの結果から初回無料で、難しい復縁や不倫の悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

愛しているひとだからこそ、許せないこともあるものです。

そして、意見の不一致でケンカ別れをしてしまったというカップルも少なくありません。

別れの原因は案外、身近に潜んでいることもあるのです。

その事を未然に防げれば、別れへの防止策になります。

別れてしまったカップルでも反省し、悔い改めることで、復縁することができるのです。

今回は、別れる原因になりやすい喧嘩や彼女とケンカ別れした男性心理、喧嘩別れの後すぐに連絡するべきケース・期間が必要なケース、喧嘩別れをして音信不通だった元彼から連絡がきた時の対処法、喧嘩別れをその後に引きずらない復縁の仕方をご紹介します。

この記事から、ケンカ別れからの復縁のノウハウが分かりますよ。

喧嘩別れをしてしまった彼とやり直すきっかけにしてください。

目次

別れる原因になりやすい喧嘩

自分の意見をつらぬき通してしまう

聞かない

別れる原因になりやすい喧嘩には、自分の意見をつらぬき通してしまうというものもあります。

恋愛はあなたの意思だけでするものではありません。二人で築き上げていくものなのです。

その為、彼の意見も取り入れなくては、もちろん彼の不満は爆発してしまいます。

あなたも彼が自分の意見ばかり、決めつけて言ってくれば「ちょっとは意見を聞いてよ」となってしまうものです。

二人の意見が採用されないということは「二人で恋愛関係を築いていこう」という愛が欠けているせいだと言っても過言ではありません。

自分本位の恋愛では相手と深い関係を築くための思いやりが欠けてしまうものです。

彼ともっと深い愛を追求し合いたいのであれば、自分ばかりの意見ではなく二人の意見に折り合いをつける事だと言えます。

相手の気持ちを理解してあげる事ができたのならばケンカ別れを防ぐことも可能なのです。

彼の事を好きだという気持ちで突っ走ってしまっては、誤解を生む原因になり、ケンカ別れをしてしまうことに繋がります。

自分の意見と彼の意見を合わせてケンカをしない選択をしましょう。

そうすれば、彼もあなたも恋愛関係を発展させて仲良くいることができます。

相手の身内について難くせをつける

家族 もめる

彼の身内をけなすことは、喧嘩別れの原因になります。

身内とは彼を小さなときから見守り、支えてきた存在です。

彼自身もそんな身内に助けられていたことに感謝し、自分の大切な存在だと認識しています。

あなたがここで、身内を悪く非難してしまうと、あなた自身が彼の敵であると思われかねないのです。

あなたの言葉に対して「自分を育てて来てくれた人たちに、なんて言葉を言うのか」と彼は怒ってしまいます。

あなたが彼の身内をけなしたことで、彼はあなたとの将来をみることも叶わなくなるものです。

彼は絶対的に自分の見方であった身内を無下にすることはできません。

その事が、あなたと別れる原因になり得てしまうのです。

あなた自身も、彼に身内のことをかばわれてしまえば「自分はそこまでの存在であったのか」とがっかりしてしまう事も少なくありません。

身内は二人の心を離れ離れにしてしまう要因なのです。

逆に近い存在である身内に気に入られていた、あなたが好いていたという場合には、彼の好感度を上げることにつながります。

身内とは近い関係だからこそ余計に話のタネになると揉めやすいものだと言えるのです。

近いしい存在はときにあなたの恋愛にも入り込んでしまいます。

十分言動には気を付けて発言しなければいけないのです。

容姿や体形について、けなしてしまう

ぽっちゃり

相手の容姿や体形をけなしてしまうのも別れる原因になりやすいケンカだと言えます。

人はそれぞれ、何らかのコンプレックスを抱いているものです。

好きな人に気にしている部分に触れられると「そんなこと言わなくていいのに」と傷ついてしまうこともよくあります。

そのことは、付き合っているもの同士の、関係性の崩壊を招きかねません。

知っているはずの気にしている事をわざわざ言ってくる相手に対しての不信感は計り知れないものです。

指摘されて、嫌な気持ちになり、相手の容姿や体形についてもけなしてしまいます。

売り言葉に買い言葉で大きなケンカを生む原因になるのです。

自分も感じていたコンプレックスを他人から指摘されることにより「やっぱりそう見えているのか」と頭の中で考えてしまいます。

見た目を気にするあまり、指摘された言葉が許せずにいつまでも心に突き刺さってしまうこともあるのです。

一度あなたの心を傷つけた彼の言葉は絶えずあなたを傷つける原因にもなっています。

彼といるだけで、劣等感を感じてしまい、別れを切り出してしまうのです。

お互いに傷つけあってしまっては、いつまでも仲良くいることもできません。

いがみ合い、仲違いをしてしまうのです。

彼の事を全否定するケンカ

言い争い

彼の事を全否定するケンカも別れに結び付くケンカだと言えます。

肯定されなければ、反発心も生まれるものです。

すべて否定されてしまうと、自分自身を拒絶されているような感覚にも陥ります。

彼は「彼女といることが、ひどく辛い」と感じてしまうのです。

「認められたいのに認めてもらえない」というジレンマは続きます。

彼自身、否定されても、愛情があるからこそ我慢を続けてしまうのです。

しかし、我慢はいつか限界に到達します。

いままでの鬱憤がたまりにたまっている為、大爆発を起こしてしまうのです。

あなたと彼の関係も怒りに押されてしまって壊れてしまいます。

認めてもらえないという欲求があふれてしまっていることは、二人の関係を崩壊させかねない大変危険なものなのです。

彼の事を否定しているつもりはなくとも、彼はあなたの言葉をどう読み解いているかまではわかりません。

彼の事を尊重する気持ちが足りないと起こりうることなのです。

いつもは温厚な彼でもすべてを否定してしまう彼女に対しては、怒りも覚えます。

どちらか一方の意見で主導されている関係だと、ささいなことが原因でも根が深いので、崩壊しやすいと言えるのです。

お互いが認め合える関係にならなければ、一緒に愛を深めることも難しいと言えます。

彼女と喧嘩別れした時やその後の男性心理

何度思い返しても腹が立つ

怒る 男性

喧嘩別れした後、何度思い返しても腹が立つと彼が感じていることもあります。

一緒に居た期間に蓄積された不満は中々静まらないものです。

一緒に居た時間が長いほど一度爆発してしまった感情を納めるのは至難の業だと言えます。

彼はあなたの喧嘩で今までの不満を思い返してしまうのです。

彼女のことが好きだからと、我慢していたことや大目に見ていたことが、途端に許せなくなっていきます。

喧嘩別れをきっかけに彼女との思い出が黒く染まっていくのです。

彼の怒りは、一日や二日で収まるようなものではありません。

彼には怒りをすべて思いだしてもらって、頭を覚ます期間が必要なのです。

怒りを感じている最中にあなたが近づけば、拒絶反応を起こして「彼女は無理だ」と元カレの脳裏に刻まれてしまいます。

これから復縁をしたいあなたにとっては致命傷になりかねません。

元カレとの距離感を把握して、近寄ってはいけない時にはそっと見守ることも大切だと言えます。

元カレがあなたへの怒りをひと段落させるまでは辛抱強く待つ事です。

そうすれば、彼とのわだかまりを溶かし、復縁に繋げる事もできます。

もうどうでもいいやと投げやりになる

遠くを見る

別れた後の男性心理として「どうでもいいや」と投げやりになることもあります。

男性は深く追求することが苦手な生き物です。

喧嘩別れした彼女のことを考えていても、次第に疲れてきて面倒くさくなってしまいます。

そのせいで、別れた後の彼女のことは無関心な人も多いのです。

考えること自体が苦手で、目の前にあるものを追うことに楽しみを覚えています。

別れた後の友人関係や知人との関わりを大切にしてしまう男性がいるのはこのためです。

投げやりになってしまった彼の心を動かすには、もう一度あなたが目の前で彼の気になる行動を起こすことだと言えます。

一度彼の視界に入れば、あなたを追う対象として見られるものです。

考えるよりも前に、体が動き出すのであなたとの関係に無関心だった彼も心を入れ替え、あなたを視界入れる事ができます。

喧嘩別れは、労力のいるものです。

喧嘩する事により体中のアドレナリンを放出し、相手に勝ろうとします。

その後はその力が燃え尽き放心状態になるものです。

如何に彼のやり切った心の内を揺さぶれるかが元カレとの復縁の鍵になります。

彼が考えたくないと考える事を放棄している時期にあなたから近づけば復縁のチャンスも巡ってくるのです。

ちょっと言い過ぎたかな、彼女はどう思っているんだろう

考える

喧嘩別れ後の元彼の心理として、言い過ぎたかな、彼女はどう思っているんだろうと疑問を抱いていることもあります。

一時はヒートアップして、ありったけの感情をぶつけていたとしても、冷めてしまえば冷静になれるものです。

その時の、喧嘩の原因やその言い争いの内容を思い返して反省することもあります。

言うつもりのなかった相手を傷つけてしまう言動に自分自身が心を痛めてしまうということもよくあることです。

しかし、発言してしまったことは取り返しのつかない事実だと言えます。

どうしようもできないからこそ、彼女が自分の言葉をどのように感じ取ったのかが気になってしまうのです。

自分も彼女のことを想う気持ちがあるのならば、また彼女も同じようなことを考えてくれているのではないかと期待しています。

二人の意見が一致していれば、自分たちは別れてしまったけれど、もう一度やり直すことができるのではないかと考えているのです。

彼女の気持ちをしりたいという心理が強くなると、彼の方から連絡がくることもあります。

言いすぎたせいで別れてしまったことを彼なりに反省した証拠といえるのです。

その為、元彼からの連絡が来れば良い方向へ進むことが出来ます。

謝ってくるなら許してもいいかな

腕を組む

元彼の心理には、喧嘩別れしてしまった彼女に対して、誤ってくるなら許してもいいかなと感じています。

今までの事は自分が悪いと認めた上でなら許してあげようと言う男性心が働いているのです。

相手が非を認めてくれれば、自分も反省の言葉を言いやすい状況になります。

それは、二人の間にわだかまりを残さない和解の言葉になるのです。

彼女が怒ったままだと、彼はご機嫌を伺うような下手に出なくてはなりません。

そのような態度は自分で見ても格好が悪いと想像できるものです。

彼女の方から近寄ってくれれば、自分は何もすることなく、復縁する事が出来ます。

その事は、彼に復縁が委ねられているといっても過言ではありません。

自分の行動や言動一つで変えられてしまう未来があることで元カレは優越感に浸っていられるのです。

彼にとっては主導権を握ることはこの後に待ち構えている復縁した後の生活でも大きく意味を持ちます。

自分の言葉がなければ復縁など成し得ない状況であったことが彼の大きな自信につながっているのです。

そして、復縁してから彼女のことを大切にできるのもこの為です。

自分よりも立場の弱い彼女のことを愛おしく感じ守りたいと心から願います。

絶対に謝るなんて惨めな思いはしたくない

拒否

喧嘩別れをした後の男性心理には、絶対に自分から謝りたくないというものもあります。

男性は男のプライドというものを常日頃から意識しているものです。

そして、喧嘩別れをしたことを後悔して謝る姿が惨めな行為と考えてしまっています。

惨めな行為を自ら彼女にさらすことは男として恥じたる事という考えなのです。

謝る行為をすることは、自分の男としてのプライドをひどく傷つけます。

彼は自分の自信を無くすことはしたくないと思っているのです。

彼女と復縁を天秤にかけたとき、彼は男としてのプライドを優先してしまう為、自ら謝る事を嫌います。

「そんなことをするのならば、このままでいい」と喧嘩別れしたままの状況を望んでしまうのです。

元カレが喧嘩別れしてしまった事実を受け入れてしまっている以上は彼からの行動は期待できません。

和解を望むのならば、女性側が先陣を切ってあげなければ、元彼と復縁をすることは難しいのです。

喧嘩別れの後には、男のプライドが邪魔をして素直になれないという男性心理が働きます。

その心のうちを理解してあげる事が出来たのならば、彼との関係をやり直すこともできるのです。

あなたが彼と復縁したい気持ちがあるということを彼に伝えるには、まずはあなたから彼に歩み寄ってあげて下さい。

復縁にまつわる男性心理を徹底解説!振った側の男の気持ちや別れを後悔する時期など

別れを決断するほど大喧嘩した元彼と仲直りを成功させる極意

素直が一番!悪いところは認める

別れを決断する喧嘩をした元彼と仲直りを成功させる極意は、素直が一番ということ。

悪いところは潔く認め、彼に心から素直な気持ちを伝えることが大切です。

喧嘩をした時には、お互い意地やプライドで引けなくなったり、自分の考えを貫こうとしたりと腹を立ててしまっていますが、謝る時には全く必要ありません。

「私はこういう人間だから」と前置きをされて謝られても、元カレの心には一ミリも響かないはずです。

あなたがどんな考えを持っていようが、どんな生き方を貫こうとしていようが、「彼に謝りたい」という気持ちの前には全面降伏するしか道はないものと覚悟します。

あの人とやり直せるなら、あなたの持っている持論は一旦しまっておきましょう。

純粋な気持ちで謝って、口論で終わらせてしまった事を後悔していると伝えて、「新しい関係を作っていけばいい」と気持ちを切り替えることが大切です。

意地やプライドは、新しい関係を作る時に提示する方法を変えて、効果的な使い方が出来るので、使い時を探るのも彼との関係を良好にするポイントとなります。

価値観を文章化して理解する

大喧嘩した元カレと仲直りを成功させる極意は、価値観を文章化して理解することです。

元々男の人の脳と女の人の脳は、違うものであり、本当に理解しあうには難しいと言われています。

お互い生きてきた中で培ってきた価値観は、過去を語るには欠かせない要素なので、受け入れてもらえなければ腹も立って当然です。

考え方を理解できない男女は、相手を受け入れるために、文章化することがコツとなります。

あの時、元カレが何を伝えていて、重要視していたポイントはどんなことか、箇条書きで書き出していきましょう。

その横に同じように、あなたの考えを書き出します。

それぞれの言い分の違いは視点が違っている事、経験値が違っていることが見えてくるはずです。

「これなら当然分かり合えないな」「そもそも論点が違っていた」など意外なところに気が付くことも多くあります。

文章化することで相手を理解し、ピンポイントで食い違っている部分を認めることが仲直りには肝心です。

「男はプライドの生き物」と理解して立てる

喧嘩別れした元彼と向き合うための極意は、「男はプライドの生き物」と理解して立てることです。

男の人は立てられ、褒められ、上げてくれることが大好き。

プライドが高いので、いつでも自分が優位でありたいという欲望を持っています。

喧嘩が別れにまで発展してしまうのは、男の人の「勝ちたい」という勝負欲が働くからです。

ここで同じ土俵に立って、勝負をする必要はありません。

なぜなら立ち向かおうとしている人は、大好きな人だから。

彼のプライドを立てて、あなた自身がへりくだる態度をとる事で、何もしなくても相手はいい気分になるはずです。

女の人は多くの事柄を、たくさんこなせる能力を持っています。

要領よくするためについ「これが先の方が良いんじゃないの」「それはいらないと思うよ」と口出しをしてしまいがちですが、男の人は自分がしたことを否定されることに腹を立てるものです。

「私が口を出すところでは無かったよね」「あなたは考えて行動したんだから、余計なことをしてごめんね」と自分がでしゃばってしまったと伝えましょう。

愛情があることを伝えることが重要

喧嘩した前の恋人と許しあうための極意は、愛情があることを伝えることが重要です。

どんなテクニックを使ったとしても、あなたが元カレのことを愛していることが伝わらなければ無意味になります。

離れてしまった人と仲直りしたいのは、単なるケンカで彼を失ってしまったことが辛いから。

その気持ちを伝え、「大切に思っているから自分のことを知ってほしくて、喧嘩になるまで意見を貫いてしまった」と伝えましょう。

どうでもいい人と、本気の言い争いなんてするはずがないのです。

大好きな男性との仲がこじれてしまったことも、仲直りしたいと思っていることも、全ての根底は愛があるからだと理解してもらえるように、仲直りを実践しましょう。

第三者の協力も必要なら惜しまない

別れを決断するほどの喧嘩をした元彼と仲直りする極意は、第三者の協力も必要なら惜しまないことです。

喧嘩した時、本人たちの性格によってはどうにも解決できない時もあります。

言葉とは裏腹のことをつい言ってしまったり、言葉足らずで誤解を生んでしまったり、激情してしまうかもしれないと不安に感じることも。

恋人同士の痴話げんかは、端から見れば大概は可愛いもので、「よそ者が介入するべきではない」と遠慮するものです。

「自分たちだけで解決したいけど出口が見えない」「どうしても悪かったとは思えない」と思ってしまう時には、第三者の協力も仰いでみましょう。

友達などが間に入ってくれることで、冷静に話し合いが出来たり、変なことを言って話を拗(こじ)らせる事もないはずです。

彼と今後別れのきっかけになるような大喧嘩をしなくなるポイント

意見が違っても張り合わず受け入れる

今後大喧嘩しなくなるポイントは、意見が違っても張り合わずに受け入れる事です。

今まで生きてきた時間も場所も環境も違うのだから、考え方が違って当然。

意見が違っても、いちいち張り合わずに受け入れることが、あなたの成長となり彼との関係を育む大事なことなのです。

考えている事や感じた事が違うのは、個性であり、あなたと彼の良さが出てきたに過ぎません。

あなたが思ってもみなかったことをあの人が言ってくれたからこそ、違う世界をのぞくことが出来る素晴らしいチャンスと言えます。

「こんな考えをする人もいるのか」と発見できたことに喜びましょう。

「大好きな彼氏のことをまた一つ知ることが出来た」と思うことで、イライラしていた気持ちが心が沸き上がるような感動に変わります。

沢山の人と出会って多くの人生観に触れる

BBQ

彼と今後別れのきっかけとなるような大喧嘩をしなくなるポイントは、沢山の人と出会って、多くの人生観に触れることです。

喧嘩になるのは、経験不足だから。

人は経験してきた歴史でしか、物事を判断することが出来ていないだけなのです。

人生と言うのは、十人十色。

様々な生き方があります。

一つの出来事でも人が違えば捉え方が変わり、プラスにもマイナスにも考えることが出来るものです。

あなた一人の尺度ではなく、多くの人の考え方を取り入れることで、彼とは喧嘩にならずに済みます。

そのためにはたくさんの人と出会う事。

サークル活動をするのも、習い事をするのも、一つのきっかけとなります。

大人の習い事は、年配の方も多く参加しているので人生観を学ぶにはとてもいい場と言えるところです。

人生経験を重ねた人と交流を増やして、沢山会話をして、自分の器を広げていきましょう。

「全ては成長のために起きている」と思う

今後別れのきっかけとなるような喧嘩をしないためのポイントは、「全ては成長のために起きている」と思う事です。

人は誰かの役に立つたつことで、生きがいや喜びを感じます。

苦労することも感情が揺さぶられる出来事も、全ては成長のために起こっていると考えると、腹も立たなくなるものです。

むしろ「経験させてくれてありがとう」と感謝の気持ちさえ沸き上がります。

恋人に対して「教えてくれてありがとう」「考えるきっかけをくれて、ありがとう」と伝えることで、お互い冷静に話し合いをすることが出来るわけです。

彼氏に対してイライラすることがあっても、「何に対してイライラしたんだろう」と自分を振り返ることが出来ます。

自分を否定されたこと、受け入れてもらえないと感じた事、これらがイライラの根底にあれば、結局は「愛されたい」という願望から起こっていることに気が付くはずです。

イライラした時に「愛を伝えてもらおう」と発想を転換できれば、喧嘩にはなりません。

「どうせ愛し合っている」と信じる

彼氏と今後別れるほどの喧嘩にならないためには、「どうせ愛し合っている」と信じる事です。

言い争いに発展する時は、僅かでも相手の愛情を信じられなくなっている時。

「私の意見は受け入れてもらえない」「信じてもらえない」と思ってしまうことで、傷つくことを予防するために、先に傷つく言葉を発してしまいます。

人間は攻撃という防御をしてしまうクセがあるため、相手を傷つけてしまう時には、「傷つきたくない」「傷つけられるかもしれない」と防衛本能が働いているのです。

「どうせ愛されている」「どんなことも受け入れてもらえる」「彼のすべてを受け入れる」と、愛し合っていることを心から信じれば、言い争いも二人の愛を深めるためのツールになります。

一度関係が破綻したにも関わらず戻ることができた彼氏とは、強い絆で結ばれていると信じましょう。

嫌なことは溜め込まずにこまめに伝える

今後喧嘩別れになるようなケンカにならないためのポイントは、嫌なことは溜め込まずにこまめに伝える事です。

女性は我慢強い人が多く、好きな人の為なら少々嫌なことも我慢してしまいます。

「大好きな彼氏だから、まあいいか」「本当は止めて欲しいけど嫌われたくないから言わないでおこう」と小さな我慢を積み重ねることで、ある日爆発して過去のことまで掘り出して相手を責めてしまうものです。

過ぎたことまで責められると「昔のことまで今言われても困る」「何でその時に言わなかったんだ」と喧嘩に発展しても仕方がありません。

大きな喧嘩に発展してしまう事を防ぐためには、嫌なことは溜め込まずに、すぐに柔らかい表現で伝えることです。

喧嘩の火種は、小さなうちに消しておくことがベスト。

彼もまとめて言われるより、一つ一つ丁寧に指摘されることで、歩み寄るための努力が出来ます。

喧嘩別れの後すぐに連絡するべきケース、期間が必要なケース

あなたの気持ちをすべてぶつけたケンカ別れなら連絡なしがベスト

女性 ねこ

あなたの気持ちをすべてぶつけた上での喧嘩別れなら、連絡をしなくても良いケースです。

期間限定
復縁したい彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で元カレとの悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

この喧嘩であなたの意見はすべて彼に伝わっています。

これ以上伝える事がない状態であるのならば、後は彼に結論を委ねれば良いのです。

元カレもあなたから言われた言葉で二人の関係についてゆっくりと考える時間が必要だと言えます。

すぐには出せない結論もたくさんあるものです。

誰が悪いとかではなくて、二人が一番良い選択を見つけるには、双方の意見を踏まえた上で考える事だと言えます。

あなたが彼に伝えたいことは既にすべて伝わっていて、今から同じような事を彼に言ったところで「もう知っている」と、言われかねません。

同じことを何度も言うことにより、あなたは面倒くさい女というレッテルを張られてしまいます。

復縁したいあなたにとって、それはマイナスも要因になってしまうものです。

言わなければ、彼の心象は悪くはなりません。これから、あなたのことを見直すチャンスになるのです。

元カレにあなたを考慮する時間を作ることで、もう一度二人の関係について考え直すことが出来ます。

彼を傷つけてしまったと思ったのならば、すぐに連絡する

電話する

喧嘩別れで彼を傷つけてしまったと感じたら、すぐに連絡するべきだと言えます。

喧嘩別れは彼に抗議したいあまりに、思っても見ないことが口から出ることもよくあるものです。

それは、ときに相手を傷つけてしまったと感じることもあります。

彼のその表情や仕草が物語っていることもあるものです。

あなたが喧嘩別れで、悪い事をしたと感じたのならば、その通りに謝りましょう。

「悪気があったわけではないけれど」ということを前置きして、あなたの誠意を彼に伝えることは、元彼の閉ざされた心をほぐす行為になります。

あなたのことを「あんなことを言われて、なんて人だ」と思っていたとしても、素直に謝ってくれている姿を見れば「ちゃんと反省してくれた」と感じられるものです。

彼は頭ごなしにあなたとの復縁を否定してしまうことは無くなります。

それは、反省できるあなたを見て、人は過ちをやり直せるものだと感じるからです。

あなたのその行動が彼に感銘を与えています。

二人の関係も激しくぶつかり合った日々を反省すれば、仲良く助け合って行けると確信が持てるのです。

彼と復縁するには、非を認めることだと言えます。

そうすれば、お互いの悪かった部分が見えてくるものです。

よく考えたら、ケンカの内容が幼稚であったと考えたときは、早急な連絡を

メールする

喧嘩の内容が幼稚であったと考えたときは、元彼にすぐに連絡するべきケースです。

激しくぶつかり合いで、互いの怒りが沸点に達しているときは、喧嘩の内容を気にしている余裕はありません。

しかし、別れてしまった後に、喧嘩そのものの理由がつまらないことであったということもよくある話です。

「なんであんな喧嘩したんだろう」「二人とも我を忘れてしまっていたな」と感じたのならば、すぐに元カレに連絡を取りましょう。

喧嘩別れして間もない頃ならば、彼もあなたと同じように考えていることがよくあるからです。

正気に戻ってみるとつまらない喧嘩だったと思えます。

しかし、喧嘩別れという勢いがある事柄が、二人にもう一度連絡を取る事を悩ませてしまうのです。

そうこうしているうちに、お互いの感情が薄れてしまったというのもよくある話だと言えます。

そうならない為にも、幼稚な喧嘩だったと感じたとき、彼も同じ考えを浮かべている間に連絡を取ってしまう事です。

彼もあなたが同じ考えを持っていたとなれば、落ち着いて話し合いに応じられます。

「なんで別れたのかな」と言い会えば、あの頃の別れが間違いであった事に気が付くものです。

彼とあなたの意見が一致したことで復縁に弾みをつけることができます。

彼への怒りが収まらないなら冷却期間を設けるべき

怒る 女性

喧嘩別れをして、彼への怒りが収まらない時は、冷却期間を設けるべきだと言えます。

彼の言葉を思い出して、怒りが再燃するということもあるものです。

しかし、また怒り出してしまうようでは、彼と冷静な話し合いはできません。

冷静な話し合いが出来ないということは、彼と将来を考えることが、今時点では不可能だということです。

元カレとの仲を取り戻したいと思うけれど、怒りがある場合には、とりあえず彼への怒りを鎮めてからにしても遅くはありません。

一旦はあなたが冷静になる時間を作るべきです。先を急ぐあまりに、話し合いを急いでは、戻るものも戻らなくなってしまいます。

今はゆっくりとあなたが彼の何が原因で怒りを感じていたのかを見つけるべきです。

静まらない怒りを取り除くことで、彼と話し合いの場を設けても言い争うことはなくなります。

復縁に重要なことは彼と心と心を通わすことなのです。

通じ合う心を持てば、二人は和解して再び恋愛を営むことができます。

冷却期間には心のメンテナンスを整える効果があるのです。

あなたの心が正常に機能すれば、彼との争いはなくなり、一緒に歩む人生が作り出されます。

一切連絡しないほうが復縁できる!効果的な沈黙のしかたと連絡再開方法

喧嘩別れして音信不通だった元彼から連絡がきた時の対処法

素直に謝り、彼にあなたの本心を伝える

謝る 女性

音信不通だった彼から連絡がきたら、素直に謝りあなたの本心を伝えます。

元カレは喧嘩別れの壮絶なやり取りで、一度は決別を決意していたはずです。

しかし、あなたに魅力を感じ、わざわざ連絡をしてきています。

その彼の行動を、まずは認めてあげるべきです。

あなたが彼とした喧嘩で悪かったと思っていることを謝れば、彼もあなたが悔いている事を感じ取ってくれます。

お互いに後悔が胸に残っている為、復縁に拍車をかける事も容易くなるのです。

そして、あなたの素直な気持ちを彼に伝えることで、変わりない愛情を再確認できます。

元彼自身も未練を感じて、あなたに連絡してきているので、二人が意気投合するのもはやいのです。

喧嘩別れという激しい攻防戦の末、離れ離れの生活を送ったことが二人にはいい刺激になっています。

離れて見なければ、分からなかったことはたくさんあるものです。

その一つ一つを元彼と答え合わせすることで、あなたと彼の絆はより深まりを見せます。

再度巡り合ったあなたと彼の想いが復縁へと進む道に導いてくれるのです。

そして、あなたの想いが彼の思い足を動かし二人で寄り添う未来を作り出してくれます。

出会いを絶やすことなくつなげることで、運命を作りだせるのです。

あなたが大人になり主導権を握る

女性 笑顔

音信不通だった彼からの連絡は、あなたが大人になり主導権を握るチャンスだと言えます。

彼は悩みぬいた結果、あなたに連絡を入れているのです。

喧嘩別れという結果を考えた上に受け入れられないと感じています。

その事を踏まえた上で、迷子になっているのです。

あなたと復縁してよりを戻すのか、それとも別れたままの関係にするのかときめ兼ねています。

決定的な一打がない為に、宙ぶらりんの状態です。

その彼を手の上で転がせば、復縁も射程圏内だと言えます。

それは、彼の意見に同調する事とあなたが彼の一歩後ろを歩くことです。

後ろからサポートされていれば、不安感も感じずに心強くなります。

あなたが元カレの意見に賛成だという姿勢を見せる事で、彼の意見を肯定させて自分の意見が正しいものだと自信を付けさせることができるのです。

「離れてしまったことが間違いだったかな」とおぼろげな彼に「私もそう思ったよ」と、さりげないサポート意見をだせば、あなたが味方になってくれていることに彼は自信を取り戻します。

彼の中であなたの存在が頼りになり、必要な人だと感じられるのです。

そして、心の支えがあれば進んでいけることが彼の主軸になります。

二人でいればどんな壁にも立ち向かって行けるというような自信になっていくのです。

「さみしかった」と甘えてみる

寄り添う

寂しかったと甘えて見れば、離れていた時間を元彼が愛おしく感じることになります。

自分と連絡が取れなかった間に元カノが寂しさを募らせていたとなれば、愛おしさも感じられるものです。

音信不通にしてしまった罪悪感が彼を襲います。

そして、可愛そうなことをしてしまったと反省を伺わせるのです。

あなたが彼に甘えた仕草を見れば、今でも元カレのことが好きだと言う気持ちが伝わります。

変わらない愛がそこにあり、自分の帰りを待っていてくれたことに嬉しさを覚えるのです。

ここまで自分に愛を注いでくれる女性は一人だけだと彼は悟ります。

そして、あなたと彼に復縁の道が開けるのです。

あなたから甘えられたことにより、彼は必要とされていた事実を知れます。

それは、彼があなたの元へ帰ってきてよかったと肯定させてくれるものです。

自分が取った行動がダメなものではなかった事に心底、落ち着きを見せます。

彼女といれば、真に辿るべき道が見えてくるのだと元彼は感じて復縁を見据えるのです。

あなたが彼を二人の未来へと連れて行くことで、彼もまたあなたの元へ帰ってくることができるのです。

何で連絡をくれなかったのか聞いてみる

話す カップル

音信不通だった彼からの連絡がきたら、何で今まで連絡をくれなかったのかを聞いてみることです。

音信不通の理由はあなたが考えもしなかったことが原因のこともあるからです。

元カレに喧嘩別れ後に音信不通になった経緯を聞くことで見えてこなかったもの鮮明になったということもあります。

音信不通になったのは何故?とあくまでも質問をしましょう。

問いただすようにしてしまっては、まるで彼を悪者にしたかのように足らえられてしまってもおかしくありません。

優しく話すことで、彼も心を開いてくれるものです。

音信不通になった原因をひも解くことで、あなたと元カレの間にあった障害物に気が付きます。改めて彼と一緒に居るための問題に立ち向かえるのです。

そして、二人でその苦難を乗り越えれば、復縁もすぐそこにあります。

信頼関係が築けて更に深まった愛情はもうほどける事はないのです。

彼があなたから離れてしまったことについて深く考えれば、その時の彼の心情も察知できます。

彼の心に触れてあなたと彼を繋ぎ合わせましょう。

そうすれば二人には強固な絆が結ばれるのです。

あなたと彼が納得した上で復縁の話し合いが執り行えます。

復縁のきっかけが欲しいあなたへ!元カレが復縁したくなる言葉やline

喧嘩別れをその後に引きずらない復縁の仕方

過ぎたことだと割り切ってしまう

寝る 女性

喧嘩別れを引きずらない為には、過ぎたことだと割り切ってしまうことです。

喧嘩別れは二人にとって、ショッキングな出来事だと言えます。

お互い言い争い収集が付かない事態は悪夢としか言いようがありません。

しかし、そのことをいつまでも引きずっていては、恋愛関係に戻すことは困難だと言えます。

二人で「もう過ぎたことは忘れよう」と約束を交わせば、お互いにクリアな気持ちで付き合えるものです。

それは、新たな関係を確立させる上で重要なことになります。

改めてお互いが一からのスタートを切れるということは、彼とあなたの未来への期待を表すものです。

これから先には、楽しいことが待ち望んでいることが分かれば、わくわくする高揚感に気持ちもハッピーになります。

改めて恋愛の楽しさを知ることができるのです。

そしてこの愛を二人で守り抜いていこうと強く決意することもできます。

過去を振り切ることで未来を手にすることが出来るのです。

悲しい思いもいい思い出にして、次の世界に踏み出しましょう。

彼となら楽しい人生を共にすることが出来ます。

改めてリスタートを切り、彼と楽しい思い出を作りましょう。

そうすれば、辛い過去ともすぐにさよならすることができます。

ケンカ内容を二人で話し合い、同じ過ちをしないようにする

歩くカップル

喧嘩別れした内容を二人で話せば、おなじ過ちを犯さずに、二人の関係を仕切り直すことが出来ます。

一度あることは二度あると言うようにどこかでストッパーをかけなければ、また繰り返してしまう事もよくあることです。

二人で喧嘩した要因を話し合えば、改善させることができます。

二人で食い違っていた意見にも歯止めをかけて、軌道修正することが可能なのです。

同じ過ちをして傷つけあうことは、精神力も体力も大幅に消耗させてしまいます。

そして何よりも二人にとっては無意味な争いをして共倒れする危険もあるものです。

二人愛し合う道を選んだ以上、幸せにならなければなりません。

幸せになることで二人はつらい時も乗り越えてきたと自負できるのです。

人生の経験値として、別れを学ぶことができます。

また、苦難にぶち当たったときも協力しあうことで乗り越えて行けるのです。

二人が反省して、よりよい道を切り開くことでお互いの人生を開拓していけます。

長い人生を二人で助け合いながら生きていくことが出来るのです。

そして、人生を歩む上で、なくてはならないパートナーになれます。

末永い道を、手と手を取り合い進むことができ、そのことはあなたが心から幸せだと感じる瞬間でもあるのです。

彼の事をすべて受け入れる

男性を抱きしめる

彼のことをすべて受け入れることも、喧嘩別れを引きずらないことの一つです。

喧嘩別れをしてしまったということは、あなたの中で彼の許せない部分があるというだと言えます。

その許せない事でも彼ごと包み込んで受け入れてしまう広い心を持てば、喧嘩別れも引きずらずに復縁した後も彼と仲良く過ごすことが出来るものです。

あなたの心持ち次第で彼への不信感も脱ぎはらえます。

元カレと復縁したいと言う気持ちを最大級の愛情に変えれば、彼自身を愛おしいと感じる事が出来るのです。

そして、彼のすべてに愛を感じ、言葉の一つ一つを交わせることが喜びだと痛感します。

そして、わだかまりが許せないと感じていたとしても、彼を受け入れる決意がすべてを変えてくれるのです。

慈愛に満ちたまなざしを彼に向け、受け入れてあげることで「ここにいたい」と思わせることができます。

居心地の良さを彼が実感すれば、二度と離れる事のない関係が作り出されるものです。

あなたが彼を認める事により、彼もまたあなたの事を認めてくれます。

お互いが重役を担う人だと分かることで、大切にできるのです。

彼とあなたが同じ歩幅で歩むことができ、同じ足並みで運命を辿ることができます。

ケンカ両成敗で気持ちを改めて

背中合わせ

喧嘩別れを引きずらない為には、自分たちに喧嘩両成敗だと言い聞かせることです。

喧嘩の原因はお互いにあるものです。

況しては、喧嘩別れにまで及んだ原因がどちらか一方にあることはありません。

必ずどちらにもその要因はあるものなのです。

お互いが喧嘩別れの事実と非を認め合えれば、また新たな関係は築けていけます。

他人の悪い行動ほど、目には付くものです。

しかし、彼の良い所に目を向けて褒め合うことが出来たのならば、険悪なものであった昔の関係を断絶することができます。

反省は人を成長させてくれるものです。

そしてなによりも、私たちは反省を繰り返し、人生を学んでいきます。

彼と同じ経験の上で学ぶことが出来たのならば、それは楽しい明日へと繋がっていくのです。

彼と笑い合い、補い合いながら紡いでいく未来は素晴らしいものに違いありません。

彼と出会えたことに感謝し、また繋がる縁を感じ取り、幸せな未来が開けるのです。

そして、いつまでも一緒に居られることで、常に幸せな日々を過ごすことができます。

あなたと彼の運命を繋げ、共同体として生きていくことが最大の幸せです。

二人で反省から学び合えるものを回収していく事で、二度と別れる事のない将来を過ごせます。

意見を言い合い認め合える関係は、更にお互いを成長させてくれるものです。

あなたと彼が寄り添う未来には、喧嘩別れしたことなど微塵も感じさせない断固たる絆が存在します。

それは一重にお互いを認め合えているからなのです。

彼との復縁がすべてのきっかけとなり、あなたに幸運をもたらしてくれています。

元彼に復縁したいと思わせるテクを大公開!やり直したくなる理由も解説します

元彼が「俺も悪かったよ…」と感じて復縁したくなる喧嘩した後の接し方

会った時にはもの言いたげにじっと見つめる

元彼が「俺も反省しないといけない」と感じて元さやに戻りたくなる喧嘩した後の接し方は、会った時にはもの言いたげにじっと見つめることです。

終わりを告げた後でも、会う機会がある相手であれば、態度でアピールすることも一つの接し方となります。

何も会話することばかりが方法ではありません。

”何も言わない”ことで、仲直りアピールしましょう。

じっと見つめて、心の中で「謝りたい」と強く願います。

心の中で思っていることは、雰囲気や表情に現れ、端から見た時に「何か言いたそう」「何か考えているな」と察知させるはずです。

当然喧嘩別れしたあなたの態度なので、元彼はケンカした時のことを思い出します。

「あの子が何か言いたそうだけど絶対あのことだよな」と考えることで、彼も反省点を見つけ、やり直そうという気持ちが浮かび上がってくるのです。

明るい姿を装っていることをアピール

復縁したいと思わせるケンカ後の接し方は、明るい姿を装っていることをアピールすることです。

とても高等技術にはなりますが、笑顔でポジティブな姿を見せるだけではなく、頑張って明るく振舞っていると見せなければいけません。

ケンカした後でも、基本的には明るい状態を保つよう努力します。

ところがあなたの心の中には、喧嘩したことの後悔や別れてしまった辛さが渦巻いているはずです。

そのどんよりした気持ちを、こっそり彼に見せていきます。

事を起こした後に、元カノが「あの人を怒らせてしまった」「私のせいで大事な人を失った」と後悔している姿は、男性の心に強く残るものです。

友達などがいる前では明るく振舞いながら、後ろを向いた瞬間や彼の前を横切る瞬間だけ、分かるように落ち込む姿を見せます。

「あれ、今笑顔が消えたぞ」「笑っているのは無理をしているのか」と気付かせることで、本当は乗り越えていないことを知ってもらいましょう。

関係を終わらせたことで女性が悲しむのは、男性にとって心が苦しいもの。

もう一度考え直して、いい方法がないか二人で探ってみようと思い始めます。

元カレが好きだった事を始めて近づこうと努力する姿を見せる

恋人だった人がやり直そうと考えてくれるためには、ケンカ後にあの人が好きだった事をあなたも始めてみることです。

大喧嘩したことをどうにか挽回するために、恋愛が終わってしまった人に近づこうと努力する姿は、男心をきゅんとさせます。

「俺に近づこうとしているのか」「可愛いことするな」と愛おしい気持ちが沸き上がるのです。

元彼が好きな事を体験する事で「彼の考えを理解するヒントになるかもしれない」と思って取り組むことで、努力している姿から想いが伝わり理解しあえる関係になっていけます。

最初は一人で四苦八苦やってみて、最終的に元彼に「教えて欲しい」と切り出すことで、接する機会も増え、楽しい時間を共有することとなり、復縁のきっかけにもなるはずです。

大事なのは最初から経過を相手に見せておくこと。

知らない間に元カレを超すような玄人になってしまっては、彼を再び怒らせてしまう原因になってしまいますので、追い越さないようにしましょう。

元彼が悩んでいたらさりげなく心配する

元彼が復縁したくなるケンカ後の接し方は、あの人が悩んでいたらさりげなく心配することです。

別れてしまったとはいえ、大好きな人が落ち込んでいる姿を見ると、同じように自分も辛くなります。

彼女面してお世話を焼いてしまうのはご法度ですが、心配するくらいなら彼に寄り添う行為となるものです。

あれこれアドバイスをする必要はありません。

「大丈夫?」「どうにかなりそう?」と一言二言、声をかけるだけで十分です。

そもそも男性は、誰かに答えを求めているわけではなく、自分で結論にたどり着きたいと考えています。

喧嘩をした相手ならなおさら、あれこれ言葉を言われると腹を立ててしまうもの。

ただ、一人で抱えていると心が滅入ってしまうこともあるので、そっと寄り添う言葉かけをすることで、喧嘩別れした相手でも「必要な人だ」と思うきっかけとなるわけです。

会話の中でケンカした時の自分の心理を伝える

復縁したいと思わせるケンカ後の接し方は、普段の会話の中で喧嘩した時の自分の心理を伝えることです。

話をしなければいけない場面や、あの人の近くで友達と話をする場合、喧嘩した時の本心を伝えるチャンスとなります。

どんな考えを持っているのか、感情のリミッターを振り切ってしまうキーワードがあること、などさりげなく会話の中に織り交ぜることで、喧嘩の根本的な原因を振り返るきっかけを渡すことができるものです。

喧嘩というのは、説明不足で発展していくことがほとんど。

結論だけきつい言葉で投げかけて、その言葉に傷ついて、また感情を端折ってひどい事を投げかける、負の連鎖に入ります。

言い訳をすることは、仲直りにとって大切です。

心の中にあった本当の気持ちを知ってもらいましょう。

喧嘩別れは感情的な別れ。後悔して連絡したい時こそ冷静に

見つめる女性

売り言葉に買い言葉で別れようと本気で考えていなくても、引き下がれなくなり別れてしまうこともあります。

そんな時は「何であんな事を言ってしまったのか」と後悔してしまうものです。

しかし、一度別れてしまった以上は赤の他人同士だと言えます。

今からあがいたところで別れる前には戻れないのです。

彼と復縁してやり直したいのであれば、連絡をするときは慎重に考えて行いましょう。

彼と仲良くなれるのかは、あなたが冷静な判断を下せるかにかかっています。

彼との喧嘩を悔い改めて、新しい絆を構築できれば、また元の恋愛関係に戻れるのです。

喧嘩別れをあなたの人生の糧にして、彼との恋愛関係を増築してください。

そうすれば、喧嘩別れという感情的な一面での悲劇とさよならすることができますよ。

彼と二度と同じ過ちを犯さないことが、二人の末永い未来に繋がって行くのです。

【期間限定・2021年1月17日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

【神言鑑定】とは、期間限定で復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

元彼との復縁の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

再会
最新情報をチェックしよう!
>最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

最強の復縁ポータルサイト「復縁love」

復縁loveは心理学を学んだ復縁プロ集団が運営、企画する復縁ポータルサイトです。復縁したいけどどうしていいかわからない…。冷却期間はとるべき?どれくらい必要?元彼と音信不通…、復縁したい彼には新しい彼女がいる…など絶望的な状況からでも当サイトを参考にして頂ければ100%復縁成功が出来ます!

CTR IMG